プロが教えるわが家の防犯対策術!

辻と点二つのつじ、どちらが正しい(一般的?)+パソコンで辻の入力ができない

辻という字は左上の点がひとつのものと2つのものがあるようですが、私のPCでは点二つのつじしか出ず、スマホでは点一つの辻しか出ず、名前の入力に困っています。

どちらが正しい(一般的)なのか、そしてパソコンやスマホで両方入力する方法がないか教えてください。
(パソコンのIMEパッドでは点二つのつじしかでてきませんでした)

質問者からの補足コメント

  • 漢字の成り立ちなどはわかってきましたが、スマホで二点の辻を表示する方法やパソコンで一点の辻を表示する方法があれば教えてください。

      補足日時:2018/11/12 19:51

A 回答 (6件)

>スマホで二点の辻を表示する方法



設定メニューの表示フォントを変更してみてください。
そのスマホに何種類かのフォントが搭載されている場合、「二点しんにょうのツジ」のフォントと「一点しんにょうのツジ」のフォントがあるかもしれません。「二点しんにょうのツジ」のフォントを選んで変更するだけです。

ただし、両方の字形を同時に表示したり、使い分けたりすることはできません。
また、そのスマホで見たときの字形と、他のスマホや他のPCで見たときの字形が同じである保証は何もありません。同じフォントを使っていれば同じ字形で表示されます。


>パソコンで一点の辻を表示する方法

フォントの指定ができるアプリケーションソフトで、「一点しんにょうのツジ」のフォントを選ぶだけです。

同じ文書内で「一点しんにょうのツジ」と「二点しんにょうのツジ」の両方を同時に表示したり、使い分けたりしたい場合は、文字単位でフォントを指定できるアプリケーションソフトを使ってください。
そのアプリケーションソフトで作った文書ファイルを他のPCやスマホに送って表示した場合、相手側に同じアプリケーションソフトとフォントが搭載されている場合は、同じ字形で表示されます。


これ以外の高度なテクニックもありますが、文字コードに関する技術的な知識が必要になります。
下記を読んでみてください。

IPA 文字情報基盤整備事業に関するWebサイト
IVD/IVSとは
https://mojikiban.ipa.go.jp/1292.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちょっと調べてみます。

お礼日時:2018/11/16 07:58

> 辻と点二つのつじ


「辻」は点1つの辻ではありません。点が1つか2つか、見る環境によってどちらになるか分からない辻です。
例えば私の環境では添付画像のとおり点2つに見えます。
そして、普通は点の数は気にせずにこの文字を使うべきです。

ただ、1点と2点の辻の入力は可能ではあります。WindowsのMS-IMEでは、プロパティから変換文字制限をしないようにすると、「環境依存」の注意付きで点1つの辻が出せます。
正しく表示されるかはフォントに依存しますが、最近のそれなりのフォントなら大抵大丈夫です。
点2つの辻は出せませんが、最近の環境では点1つか2つか分からない辻は点2つで出ることが多いので一応入力し分けられます。
点2つの辻を出したい場合はIVSについて学んでください。
「辻と点二つのつじ、どちらが正しい(一般的」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえずパソコンの設定を変更してみたところ、環境依存文字として点一つの辻がでるようになりました。
あと、見る環境によって点が一つになったり二つになったりするというのも大変勉強になりました。

お礼日時:2018/11/13 05:28

「常用漢字表」に「辻」は含まれていません。

日常会話にもよく使われる「四つ辻」なのに、どうして「常用漢字に入っていないのか。不思議ではあります。この文字は我が国で作られた「国字」です。(中国から来たのではない)日本人が考えたので、よくできた字だと思いますが。

 https://kanjinowa.com/kuniji.html (国字一覧表)
「しんにょう」の国字で例外的に扱われたのは「込」(こみ)一字。
そういう訳なので、「二点しんにょう」で問題ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2点しんにょうが今は一般的なようですね。

お礼日時:2018/11/12 19:48

辻:JIS:4454、シフトJIS:92D2、句点:03652、面句点:1-36-52、Unicode:U+8FBB、UTF-8:E8 BE BB。


異字体は無し、になっています。迅の場合はこちらだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、正直よくわかりません。。。
JIS規格でそのように定義されているということですか?
数値文字参照で辻を表示する方法というのが見つかりましたがそれもやり方がわかりませんでした。。。
https://www.nishishi.com/blog/2017/03/jis2004_ts …

お礼日時:2018/11/12 19:45

有名なところだと葛飾の「葛」の下の部分「L人」か「ヒ」か?というのも


フォントによって違うとしかいいようがない問題ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こういうパターンいろいろありますが、自分の機器で何でも入力できればそれで良いのかもしれないですが、別の字しか入力できないとちょっと困ります。。。

お礼日時:2018/11/12 13:04

こちらに経緯が解説されています。


https://mainichi-kotoba.jp/blog-20171223
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
紆余曲折あるんですね。
私の機器も両方入力できれば大して気にならないのですが。。。

お礼日時:2018/11/12 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辻という漢字

辻という漢字のしんにょうの部分の点が昔は一つだったのですが、今は二つ点があります。一つと二つ、どちらのしんにょうが正しいのでしょうか?
漢字のスペシャリストの方、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

印刷文字(明朝体,ゴシック体など)は2点しんにゅう,手書きの文字(楷書,行書など)は1点しんにゅうが正しい。

Q漢字変換で目的の文字が出ない

「つじ」を漢字変換すると「辻」が出ますが、しんにゅうの点が一つの「辻」はどうすれば、良いのでしょうか。

※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

Aベストアンサー

XP既定のMS書体(Version 2.3x)はJIS1983-1990準拠のため、「辻」のシンニョウは点が一つでした。
Vista / 7 既定のMS書体(Version 5.00 / 5.01)はJIS2004 準拠のため、点が二つになります。
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/jis2000-2004.html
それぞれ逆の字体を使いたい人のために互換フォントが提供されました。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/products/windowsvista/jp_font/jis04/default.aspx
http://support.microsoft.com/kb/927490/ja

Windows 8 既定のMS書体はJIS2004準拠ですが、IVS対応で、JIS1990 の字体情報がもたせてあり、一つのフォントで同時に両方の字体が使い分けられる仕様になっています。
ただしアプリケーションが対応可能でなければ、JIS2004の字体にしかなりません。

質問者さんのOS / IME / アプリケーションの別によって対処策が異なりますので、補足をお願いします。
なお、MS書体はJIS2004とJIS1990で字体に差があるもののみですが、IPAmj明朝(フリー)は多数の異体字が使えます。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121112_572392.html
http://www.est.co.jp/dbfont/ivs

取りあえず Windows 7 のメモ帳で、IPAmj明朝 によって両字体を並列させた画像を附けておきます。
上:JIS2004=JIS1978
下:JIS1983-1990

XP既定のMS書体(Version 2.3x)はJIS1983-1990準拠のため、「辻」のシンニョウは点が一つでした。
Vista / 7 既定のMS書体(Version 5.00 / 5.01)はJIS2004 準拠のため、点が二つになります。
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/jis2000-2004.html
それぞれ逆の字体を使いたい人のために互換フォントが提供されました。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/products/windowsvista/jp_font/jis04/default.aspx
http://support.microsoft.com/kb/927490/ja

Windows 8 既定のMS書体はJIS2004準拠ですが...続きを読む

Q漢字は中国で発明されて、

漢字は中国で発明されて、中国語として使われて、後に朝鮮に渡って、日本人に漢字の書き方や読み方を教えたのは当時の朝鮮人ですか?回答をお願いします、

Aベストアンサー

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着した人も多いと思います。また、新羅による朝鮮半島統一の頃に大量の朝鮮人が移民として日本に流入して土着しており、日本史では渡来人と言う表現に変化しています。
これが、私の仮説で、根拠は以下のとおりです。

・現代日本の話し言葉と100年前の話し言葉はかなり違う。
・現代日本の話し言葉でも東北や鹿児島のお年寄りが方言で話している内容は、我々にはほとんど理解できない。
・中国語の文法は英語とほぼ同じであり、韓国語と日本語の文法もまたほとんど同じである。
・発音の特徴でみると、中国語と韓国では似たような発音もあるが日本語の発音は全く違っていて、日本語にはsとsh、rとLなどの発音の違いはない。
・古代中国の船は黄河や揚子江をさかのぼったり、渡河することが主な目的のため、古代ヨーロッパのような外洋船の造船技術や航海技術は有していなかった。
・このことから、古代における中国と日本の航海ルートは朝鮮半島経由のルートしかなく、他のルートについては漂着レベルである。
・古代における朝鮮半島と日本の航海ルートは、壱岐・対馬経由で、昼間の見通し航海が通常の方法。
・663年の白村江の戦いにより、日本と朝鮮半島との国交が途絶え、これ以後の遣唐使は、東シナ海経由による中国と日本の直接ルートになったが、遭難確率が異常に上昇する。
・また、日本に外洋船の造船技術や航海技術がないことが遣唐使の廃止に繋がり、遣唐使廃止により中国との公式な国交も途絶え、これ以後、日本語は独自の発展を遂げる。
・日本語による漢詩読破技術として、一、二点やレ点が生まれており、平安時代には漢字一文字を日本語の五十音にあてはめることにより、ひらがなが出来上がり、漢字かな混じり文の確立により日本語が飛躍的に進化する。
・李氏朝鮮時代の1446年にハングル文字が出来上がったことで、韓国は漢字を捨てハングル文字になっているが、これは全ての文章をひらがな文字のみにしているのと同じこと。現代日本人には到底考えられないことです。
・漢字は世界的に見て、非常に不思議な文字であり、日本人は漢字による多大な恩恵を受けています。それは、漢字を見ると意味だけではなくイメージすることができる。いわゆる漢字脳が出来上がっています。

以上長くなりましたが、とってもとっても素敵な質問、ありがとうございました。

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着し...続きを読む

Q吾輩も猫である

このような奇抜な表現は、なかなか凡人には思い付きませんね。

昔、「わたしネコなんです」という宇能鴻一郎の小説だかなんだかがありましたが、似たような奇抜なパロディチックな表現をご存じでしたら是非ご披露くださいませ。ネコに限りません。m(_ _)m

Aベストアンサー

奇抜とは程遠いですが漱石つながりで。

三四郎⇒トウシロウ

おまけで。

赤毛のアン⇒縮れ毛のアン

注文の多い料理店⇒注文の無い料理店(廃業)

ベニスの商人⇒ペニスの商人

アンナ・カレーニナ⇒アンナ・カレーいや(肉が入っていない)

Q「▼」という箇条書きのマークは日本でよく使われるのでしょうか。

日本語を勉強中の中国人です。添付画像はNHKニュースの画面です。お伺いしたいのですが、「▼」という箇条書きのマークはよく使われるのでしょうか。ビジネスメールでも見かけたことがあります。少し不安定感を覚えており、「▲」なら落ち着きます^ - ^;

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的な文章で「▼」を使うことはあまりありませんが、テレビのフリップ(写真のような説明板をフリップと呼びます)やパワーポイントのような大きく見せる時には「▼」を使うことはあります。

ただ日本では「▲」で表示することはまずないですね。「▲」だとマーク自体に意味があるのではないか「たとえば山と言う意味が含まれるかどうか」などを考えてしまうので、マークとして認識される「▼」とか「◆」などが使われます。

あと特に注意や強調したいときには「※」を使うことも日本ではよくあります。

ご質問の中で不自然な日本語はないですが「お伺いしたいのですが、「▼」という箇条書きのマーク」という部分の(、)を売ってから(「)はあまり使いません。文法的に間違いとまでは言いませんが、句読点や鍵カッコなどの「記号」を2重で使うことは本当は避けるべきです。

Q人名入力で辻のしんにょうの点が多いのは?

名簿作成をワードで行っているのですが、なぜか「辻」さんの、しんにょうの点が、一つ多く出てきてしまいます。点を一つ減らした「つじ」を出すにはどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

 フォントをMSが付かない別の日本語フォントに変えてみてはどうでしょうか。
 平成何年かの国語審議会で「2つ点のしんにょう」を印刷標準字体(ただし「1つ点のしんにょう」でも良い。これはデザインの差だよ)と答申していて、MSフォントだけが、さっさと2つ点のしんにょうに変えてしまったので、そのようなことになってしまったのだと思います。

参考URL:http://www.bunka.go.jp/kokugo/

Q「辻」という字で「チョン」が1つだけの文字の方にメールを出すのに、どれ

「辻」という字で「チョン」が1つだけの文字の方にメールを出すのに、どれも「チョン」が2つで、
1つのを探すのですがどこにも見当たりません。
どなたか、ワープロ(ワード)で「チョン」1つの出し方をご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

「しんにょう」のゝ点のことですね?

元々、「ゝ」が二つ(ゝ+ゝ+フ+ヘ)が正しい「しんにょう」でしたが、
古いJIS規格では「ゝ」が一つ+ろ+へを採用していました。

この質問をされると言うことは、Vista以降のOSだと思いますが・・・

詳しくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/Template:%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%AB%E3%82%87%E3%81%86
http://tori.xrea.jp/2008/04/vistaxp.html
http://www.geocities.jp/laut6/vista/vnihongo.html

を読まれた方が理解できると思います。

Q私は日本語を勉強している中国人です。「のだ」についての質問があるんです。 明日会議があるんだ。 明日

私は日本語を勉強している中国人です。「のだ」についての質問があるんです。
明日会議があるんだ。
明日会議があったんだ。
昨日会議があったんだ。
明日会議があるんだった。
昨日会議があったんだった。
これらの文はそれぞれ何のニュアンスを含んでいるのですか?教えていただけないでしょうか?お願いします

Aベストアンサー

「のだ」の「の」は形式(抽象)名詞で、「だ」は肯定判断を表す助動詞の「だ」です。

明日会議があるんだ。
は、「明日会議がある」と言う内容を媒介的に実体として「の」で捉え直し、「だ」と肯定判断しています。つまり、内容を実体的に「の」で捉え直し、自分の判断を相手、聞き手に明確に打ち出しています。

明日会議があったんだ。
は、「明日会議がある」を「の」で捉え直し、それを過去に確認したことを「た」で思い出し、「だ」と判断をしています。

昨日会議があったんだ。
は、昨日で過去に観念的に戻り「会議がある」と確認し、「た」で現在に戻り、それを「の」で捉え直し、「だ」と判断をしています。

明日会議があるんだった。
は、「明日会議がある」という内容を「の」で捉え直し、それを過去に確認したことを「た」で思い出し、これを「の」で捉え直し「だ」と肯定判断しています。

昨日会議があったんだった。
は、「明日会議があった」という内容を「の」で捉え直し、「だ」と肯定判断し、その後さらにその判断を過去のこととして捉え直し「た」と表現しています。

言語は、話者の認識の表現なので、その話者の認識の観念的な運動が背後にあり、これを正しく捉えなければなりません。■

「のだ」の「の」は形式(抽象)名詞で、「だ」は肯定判断を表す助動詞の「だ」です。

明日会議があるんだ。
は、「明日会議がある」と言う内容を媒介的に実体として「の」で捉え直し、「だ」と肯定判断しています。つまり、内容を実体的に「の」で捉え直し、自分の判断を相手、聞き手に明確に打ち出しています。

明日会議があったんだ。
は、「明日会議がある」を「の」で捉え直し、それを過去に確認したことを「た」で思い出し、「だ」と判断をしています。

昨日会議があったんだ。
は、昨日で過去に観念的に戻...続きを読む

Q「やぶ遅く申し訳ありません」 「籔遅く申し訳ありません」

タイトルのような表現をする人がいるとは、恥ずかしながらごく最近まで知らなかったのですが、自分もこの言い方を使うよっておっしゃる方、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

夜遅くなら
夜分(遅く)に・・・

昼間なら
藪から棒に・・・
かも

Q普通、「歌わないです」は間違った文です、この文「ミュージカル出演、もちろん歌わないですけど(笑)」、

普通、「歌わないです」は間違った文です、この文「ミュージカル出演、もちろん歌わないですけど(笑)」、玉城裕規インタビュー(下)の「歌わないですけど」はなぜ成立できるのか、聞きたいんですが、ぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

#6です。

誠に申し訳ありません。
辞書記述をすっかり読んでいなかったため、誤った回答をしてしまいました。(大辞林でも、「歌わない です」の形を認めています)
お詫び申し上げると共に、全面的に訂正させていただきます。


「です」は、昭和初期ぐらいまでは、名詞・体言に接続するのが基本だという考え方から、「歌わないです」ではなく「歌わないものです」のような表現が一般的だったようです。
「歌わないでした」と過去形にすることができないことなどから、「用言+です」の形は不安定だという認識があったらしい。
ただ、「です」が丁寧語であることから、「ません」よりも丁寧な表現になると思われ、特に若者の話し言葉として浸透していったとのこと。
2008年には、「ないです」の使用が「ません」の使用を約 3 倍も上回る結果が出たという研究結果もあります。↓(けっこう分かりやすい。短いのも助かる)
https://www.lang.nagoya-u.ac.jp/nichigen/menu7_folder/symposium/pdf/8/10.pdf
因みに、わたしは(若くはありませんが)書き言葉でも使っています。
とはいえ、子供の頃は使っていなかったように記憶している。

#6です。

誠に申し訳ありません。
辞書記述をすっかり読んでいなかったため、誤った回答をしてしまいました。(大辞林でも、「歌わない です」の形を認めています)
お詫び申し上げると共に、全面的に訂正させていただきます。


「です」は、昭和初期ぐらいまでは、名詞・体言に接続するのが基本だという考え方から、「歌わないです」ではなく「歌わないものです」のような表現が一般的だったようです。
「歌わないでした」と過去形にすることができないことなどから、「用言+です」の形は不安定だという認...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング