いつも釣りに出かける防砂ダムで、ルアーを試してみたのですが、さっぱり釣れません。どうしたら良いのでしょうか???魚がいるのはわっかているのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ルアーやフライなどの疑似餌による釣りは


「魚を捕獲」するという目的よりも,「魚と智恵比べ」をする・・の意味合いが強いです。

単純に「釣る」だけでした,絶対に「餌」のほうが釣れます・・
ですが,それでは面白くないでしょう・・・

疑似餌による釣りはとにかく思考錯誤です

同じ釣り場で,同じ対象魚でもその日の状態によって全然食いつきが変わります。

季節,時間,天気,水温,など等・・

その日の状況によってタックルをチョイスします。
昨日釣れたタックルでも今日は全然・・なんてことはしばしばです・・

ルアーの場合同じものを同じ場所に多投すると「覚えられて」しまいます。
やはり,いろんな種類を混ぜ込みながら,あとはテクニックでカバーしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とりあえずは、ルアーの種類を増やして頑張ってみます。やっぱり腕が大事ですね。

お礼日時:2001/09/12 19:19

ルアーの種類によって又時期によっては魚が反応しない事もありますよ。


色々なルアーを試すと良いです。
又ルアーの動かし方が一定だと反応しなかったり、動きが早すぎて、魚が捕らえられない事もあります。
兎に角色々と試して見てください。そのうちにコツがつかめて来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。とてもためになりました。コツがつかめるまで、こんきよく頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2001/09/12 19:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作ルアーのコーティングについて

ルアーの自作をしようと思うのですが、コーティング剤に何を使えばいいのかよく分かりません。
削り出しからアルミ貼り、塗装、コーティングまでやったことはあるのですが、今まで使ったエポキシ(ボンドEセット)は剥がれやすく、ウレタンは泡ができるし瓶の中ですぐ固まるのであまり使いたくありません。
そこで、セルロースセメントを使ってみようと思うのですが、ホームセンターで購入しようとしても商品名が分からず、置いているかどうかすら分かりません。
ルアーを自作する方の中で、セルロースだけに限らず、オススメのコーティング剤と、その使い方を教えてください。

Aベストアンサー

どんなコーティング剤を使っても、長所・短所はありますよね・・・ その中で自分が、一番納得ができるモノを選ぶという事になります。
2液式エポキシ接着剤は、黄変するし、ハガレやすいですけど、手軽さがいいですね。
ウレタンは、使用後の取扱いが面倒ですが、仕上がりがキレイで、厚塗りが効きます。
セルロースは、ウレタンのように簡単に固まることはないですが、薄く塗り重ねる必要があり、なんといってもクサイ!!意外と塗膜は弱いですよ。市販のモノに塗ると、下地に影響が出るものがあります。

総合的にみれば、ウレタンが良いように感じます。保管する際には、使用後には薄め液を投入、ビンを乾燥剤を入れた大き目の密封容器に入れて保管するなどの工夫が必要ですが。

セルロースは通販が良いかも↓
http://item.rakuten.co.jp/getfish/c/0000000351/

コーティング作業は、色々工夫されている方がいらっしゃいますので、ネット検索してみるといいでしょう・・・

Q太刀魚用のルアーでも 他の魚を狙えますか? あと、他のルアーでも 違う種類の魚が狙えたりしますか?

太刀魚用のルアーでも
他の魚を狙えますか?
あと、他のルアーでも
違う種類の魚が狙えたりしますか?

Aベストアンサー

どんなルアーでも、フィッシュイーターなら狙えるのは、他の方も言っている通りです。

「タチウオ用」の特徴としては、
色もありますが、捕食が下手なタチウオが食べやすいように、アクションが穏やかであることが多いですね。
なので、派手なアクションにスレた魚に効果があるかもしれません。

Q安いルアー

あるちゃんとしたお店でルアーコーナーを
見ていたらルアーコーナーの下のほうにかごにまとめてある
ルアーがいっぱいありました
見た感じルアーに傷もないですし
パッケージもちゃんとしています
そこのルアーコーナーには安くても1000円あたりです
でもかごにまとめられている奴はその半額以下です
こういうルアーは狙い目なのですか?
回答おねがいします

Aベストアンサー

釣具も流行がありますから。
半額ルアーも結構釣れるものもあります、場所によっては…地元でそのルアーは釣れなくなったとか情報が出たらあっという間に見向きもされなくなります。
定番で埃をかぶってるようなルアーもたまにありますし。

流行のルアーを仕入れるために、仕入先が売れ残りのルアーも一緒に納品させるって事もありますし。その辺は色々と大人の事情もアリですわ。

私は結構買ってます、ルアーは根掛かりしてなくなる物なので。たまに昔使ってたルアーがあって探すのを楽しんでますね。

Q釣りに関する質問です。ルアー釣りで、ルアーの先頭にリングが3つあるのですが、どのリングとPE4号の道

釣りに関する質問です。ルアー釣りで、ルアーの先頭にリングが3つあるのですが、どのリングとPE4号の道糸に先に付けているサルカンを結んだらいいのですか?また、ルアーとPE4号を結ぶにはサルカンにした方がいいのでしょうか? 詳しい方回答をお願いします。

Aベストアンサー

悩むことがあるのでしたらリングは外せば良いです。フロントの針は結び目を一度ばらして直接繋いで作り直しても良いですし・・使い易いように、釣れ易いように工夫することで効果を上げることが出来ます。釣具ってそんなものです。
このまま使うのであれば、道糸は、先にサルカンをつけて、真ん中のリングを通すといいです。
穴あき針のバリエーションを揃えて作っておいて、ターゲットに合わせて、付け替えるようにしとけば完璧かと・・

Qルアーの遠投について。

ルアーをサーフや堤防からかなり遠くに遠投して楽しみたいと思っているんですが、ルアー単体ですとあまり遠くに遠投することができません。
そこでルアーの前に、投げ釣り用のジェット天秤オモリなどのオモリをつけて、その後ろにルアーをつけて遠投したいと考えたのですが、
この方法でルアーはルアーの動きができるでしょうか?
この方法で魚を釣ることができるでしょうか?
他になにかルアーを遠投する際にいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

だだ引きでもアクションの出る最近のルアーだったら、引けばアクション出ますし。

それでハマチ狙いをよくします、いつもマグロ狙ってるんですけどね(^_^;

1オンス程度の重さのルアーだったら普通に投げて100mほど飛びますから、重いルアーにするのがいいのでは?

Qおお!釣り(魚が)ひいてるひいてる!ところが魚の喰らいつくあまりの強さで釣りしてる人が海へジャぽーーーーんだ。

こんなこと釣りしていてよくあることですか?もしくは今までこの事故が起きたことありますか?
「ある人が釣りをしています。その人は絶対に魚を捕まえたいという意思が強いため思いっきり釣りの持つ部分にしっかり握ってやっているのです。あるとき魚がその釣り針に喰らいついていきました。その人は真剣に釣りをしているためとにかく釣り上げることに必死です。そのときです。魚の喰らいつく強さか魚の重さがあまりにもあるためその釣りをしている人は引き上げる強さより魚の喰らいつく強さのほうが勝ってとうとうその人は海へジャぽーーーんと落ちてしまいました。普通なら海へ落ちるのは危険だと思い釣りの部分だけ手を離してあきらめると思いますが、その人はそんなことよりしっかり釣りを握っていたし捕まえることに必死だったのでそんな結果に終わったのです」

Aベストアンサー

底物(クエ・石鯛等)をやってればありえなくない話です。
落ちたと言う武勇伝も聞いたことあります。

物干しのような竿に1mmを超える太さのPEラインを使い、ドラグはほぼフルロック。
クエなどは通常は竿は手に持たず竿受けで待つ釣りです。
100kgクラスのトビエイ等が掛かったら竿受けから竿をはずすことすらままなりません。
知り合いは竿受けから外す事も出来ず、ものの1分程で200mのラインが出きって、
凄まじい衝撃と共にラインが切れたそうです。

手を離してしまった際、道具がが海中に没するのを防ぐ為竿尻には尻手ロープが接続されています。
ピトンが曲がったり抜けてしまったりした場合に、
みすみす10数万円もする道具が海に落ちるのを眺める人が多いとは思いません。
危険だと思って手を離す人より、釣り上げてやると頑張る人のほうが多いと思います。

鮎釣りなんかはたかだか尺鮎(30cm)を獲る為に激流に流されながらでも取り込もうとします。
自分の中ではお金も掛かるしクレイジーな釣りのひとつだと思ってます。


海に飛び込んだ動画は自分も見たことあります。
他にもこんなのもあります。
http://www.youtube.com/watch?v=uO07LmQNDnk&feature=channel

底物(クエ・石鯛等)をやってればありえなくない話です。
落ちたと言う武勇伝も聞いたことあります。

物干しのような竿に1mmを超える太さのPEラインを使い、ドラグはほぼフルロック。
クエなどは通常は竿は手に持たず竿受けで待つ釣りです。
100kgクラスのトビエイ等が掛かったら竿受けから竿をはずすことすらままなりません。
知り合いは竿受けから外す事も出来ず、ものの1分程で200mのラインが出きって、
凄まじい衝撃と共にラインが切れたそうです。

手を離してしまった際、道具がが海中に没す...続きを読む

Qバスルアーをシーバスルアーに使えますか

シーバスルアーを買ったつもりが、実はバス用ルアーでした。淡水用なので、海水につければフックは錆びると思いますが、特に、ルアー本体がダメになることはあるのでしょうか。
バス用ルアーでもがんがんにシーバス用として使っても、特に問題ないでしょうか。ちなみに私の購入したルアーは、見た目はシーバス用ルアーと似ていて、何とかなく釣れそうな感じがします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

「そんなの関係ねえ!」と小島よしお以来耳にしていなかった言葉がピッタリ当てはまりますね。実際全く関係ありません。
その証拠と言っては何なんですが、私が東京湾で90UPを釣ったルアーはラッキークラフトのベビーシャッド(クリア)でしたし、70UP17連発したのはスミスのパニッシュ(ヤマメ)でした。以上、自慢です。

事実ラパラにバス用とかシーバス用とかって書いてないでしょ?本当に良いルアーって言うのは『魚種を選ばず』なんですね。

では国産のルアーはクズだ、ダメだ、使えねえ、あり得ねえか、と言うと決してそんな事はありません。自慢したのもただ己の自己満足のために自慢したわけではなく「もちろん国産でも釣れるよ♪」という意味があるんです。
じゃあ何故わざわざバス用とかシーバス用とか書いてあるかっていうと…釣り具屋さん、特にルアー専門店なんか行くとこれでもかとばかりにルアーが陳列しているでしょ?これはただ並べているんじゃなくて魚種別にコーナーが仕切られていて陳列している、そうしないとお客さんがルアーを選びにくい、というのはもうお分かりですよね。そこで陳列に明け暮れる店員さんやバイト君の立場で考えると…何も書いてないと「これ、どこに置きゃあいいんだよ?」となってしまいますが『トラウト用』『シーバス用』と書いてあれば釣りをしたことのない新入りのバイト君でも陳列ができちゃう、というわけ。

つまり元々『バス用』『トラウト用』『シーバス用』『青物用』というのはむしろ釣り具屋さんの要望で付けられたものなんです。

ではメーカーは?と言うと、ハッキリ言って『雰囲気』で決めてます。
「この形はバスっぽいだろ」「この重さは青物だろ」「この大きさはシーバスじゃない?」と決めているだけでルアーの原料から製造工程・使用する塗料の原料から付着方法・仕上げまでまるっきり同じなんですが、大体このあたりの釣りをする人にいいんじゃない?で決まっているのです。
もちろん何の根拠もなくテキトーに、で売れるほど甘っちょろい世界ではありません。だからそのメーカーの蓄積した販売実績や社内テストやユーザーの意見で集めた実績がベースになっているので一概に『テキトー』と言い切ることはできません。それでも最終的には『雰囲気』なんですよね、実際トラウト・ルアーやバス・ルアーでシーバスも釣れちゃうんだから。
つまりメーカーは「一番売れるのはココ」と『トラウト用』『バス用』『シーバス用』…と振り分けているのです。これを企業用語で“販売戦略”と言います。

だから『“釣れるルアー”と“売れるルアー”は違う』と言うのです。

と言うことはバス用のルアーでシーバス釣ったって釣れて当たり前、ただしそのルアーが『ルアーの本質としてキッチリ泳ぐ、サカナを惑わす』性能があれば、なのです。もっともバス用と名乗ってバスが釣れないルアーでは何を狙っても釣れませんけどね。

どうも、釣りバカです。

「そんなの関係ねえ!」と小島よしお以来耳にしていなかった言葉がピッタリ当てはまりますね。実際全く関係ありません。
その証拠と言っては何なんですが、私が東京湾で90UPを釣ったルアーはラッキークラフトのベビーシャッド(クリア)でしたし、70UP17連発したのはスミスのパニッシュ(ヤマメ)でした。以上、自慢です。

事実ラパラにバス用とかシーバス用とかって書いてないでしょ?本当に良いルアーって言うのは『魚種を選ばず』なんですね。

では国産のルアーはクズだ、ダ...続きを読む

Q今週穴釣りでがしらを釣りに行きます。早朝はワームか本物の虫か本物のイカの切り身どちらのほうがよく釣れ

今週穴釣りでがしらを釣りに行きます。早朝はワームか本物の虫か本物のイカの切り身どちらのほうがよく釣れますか?

Aベストアンサー

ボクも穴釣りは好きでよくやりますが。経験から言わせてもらえばワームよりもグラブの方が
扱いやすいし釣れました。
ボクが穴釣りでルアー使う時の仕掛けはアイナメ釣りに使うブラクリ錘を使います。
ジグヘッドよりも底掛かりしにくいし、グラブが良く動いてくれるので好んで使っています。
餌も色々試してみましたがどれでもそんなに替わり有りませんでした。

今は好んでグラブでやってます。朝から夕方までずっとこれ一本ですが結構釣れます。

Qソフトルアーの仕掛け

ソフトルアーの仕掛け



バス釣りをしているものです。今までハードルアーしか使っておらず釣果はあまりよくありませんでした。

そこでソフトルアーを使ってみたところじぶんでも驚くほど釣れまくります。


今はノーシンカーリグ、テキサスリグ、ワッキーリグくらいしかレパートリーがありません。

他のリグも試してみたいんですが作り方がわかりません。

そこで皆さんに作り方を説明しているサイトを教えて頂きたいです。

できれば画像とかが入っていて初心者にもわかるようなサイトを教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。



またなぜハードルアーよりソフトルアーの方が釣果がよいのでしょうか?

先日見えバスにソフトルアーとハードルアーの両方試してみたんですがハードルアーの方は追っては来るんですが最後に食べようとしません。ソフトルアーの方はよく食べます。


何がいけないんでしょうか?

Aベストアンサー

釣り歴が2年ほどなので今思っていることですが。

ソフトルアー、初心者から子供まで釣れます。投げておくだけで喰っていく間抜けなバスもいます。
しかし、奥は広そうです。

ハードルアー、投げて巻くだけのファーストムービング系は誰でも釣れますが、そういったファーストムービング系でもちょっとしたアクションを入れることによって数、サイズそろえることが出来ます。

ハードルアーを使う人の多くは、釣れるルアーよりも投げたいルアーにこだわっている人も多いと思います。バズオンリー、ペンシルオンリー、ポッパーオンリーの様に。

テクニックが重要になるのはやはりサスペンドミノーでしょう。

15cm位まで狙いを下げるとブルーギルも含めて数は簡単に出せます。
タックルは1/32oz~1/4ozのライトアクションロッドにメバリング用の1~2gのジグヘッドにメバリング用ワームを使ってください。ラインは飛距離重視なら2~3lb、40UPを引き抜くなら4lbはあった方がよいです。
私はブリーデン TR68ストレンジにイグジスト2004ハイパーカスタム、ブリーデンフロロ2.28lbのメバリングタックルで釣ってます。最小で15cm位、最大でも38cm位ですべて引き抜いてます。

アクションはただ巻き、リフト&フォール、ワインド等なんでもOKです。

追いかけてきたバスに食わせれないのは見切られているからです。
これはやはり「下手」と言うことになります。魚がチェイスしている水中をイメージして喰わせの間を上手に取れるようになると釣れると思います。
私もよくやります、シャロークランクで水中からルアーをあげようとするとあわててバスが喰ってきます。やはり途中で喰わせる為のアクションが必要と思います。

釣り歴が2年ほどなので今思っていることですが。

ソフトルアー、初心者から子供まで釣れます。投げておくだけで喰っていく間抜けなバスもいます。
しかし、奥は広そうです。

ハードルアー、投げて巻くだけのファーストムービング系は誰でも釣れますが、そういったファーストムービング系でもちょっとしたアクションを入れることによって数、サイズそろえることが出来ます。

ハードルアーを使う人の多くは、釣れるルアーよりも投げたいルアーにこだわっている人も多いと思います。バズオンリー、ペンシルオンリ...続きを読む

Qスズキのルアー釣りで、PEライン⇔ルアーの直結では釣れませんか?

スズキを釣る時にPEラインを使用しているのですが、私はルアーにPEラインを直結して使っています。
しかし、釣り雑誌等を見ても、PEの先にリーダーを結ぶ使い方が必ずと言って良い程、紹介されています。
PE直結では、スズキに警戒心を与えて釣れなくなってしまうからなのでしょうか?
もしくは、PEは傷に弱いので、根ズレ切れ防止の為にリーダーが必要なのでしょうか?
私の行く釣り場は防波堤で岩は無く、テトラポットの上に乗って釣っているだけなので、根ズレの心配は無いので、
シンプルにする為と、これまでナイロン糸では力いっぱい投げた時に『ペチーン!』と糸が切れていくつもルアーを無くしてきたので、
PE直結でも問題無いのなら、そのまま使いたいと思います。(PEは強い分、ラインを太く出来るので、投げた時に切れた事がないです)
根掛かりで切れた数よりも、投げた時に切れて無くした方が断然多いです(T―T)

ただ、PEラインを使いだしたのは最近で、まだスズキを釣った事がありません。
ですので、PE直結に釣果がどれだけ影響しているのかが分かりません。タチウオは釣れましたが・・・。(;^_^A

スズキを釣る時にPEラインを使用しているのですが、私はルアーにPEラインを直結して使っています。
しかし、釣り雑誌等を見ても、PEの先にリーダーを結ぶ使い方が必ずと言って良い程、紹介されています。
PE直結では、スズキに警戒心を与えて釣れなくなってしまうからなのでしょうか?
もしくは、PEは傷に弱いので、根ズレ切れ防止の為にリーダーが必要なのでしょうか?
私の行く釣り場は防波堤で岩は無く、テトラポットの上に乗って釣っているだけなので、根ズレの心配は無いので、
シンプルにす...続きを読む

Aベストアンサー

直結で釣れるかと聞かれれば釣れるとしか言いようがありません。

力いっぱいキャストすると切れるという事ですが、キャストの際に垂らしを1m程取る様にしてみてください。
それだけで切れないようになるかもしれません(ラインの劣化等は無視します)
ルアー重量が不明ですがナイロン3号前後でキャスト切れしているようであればPE直結でも同様のことが起こると予想されます。
ナイロン直結の際も4号以下を使うならリーダーをセットするのが無難です。

>PEは強い分、ラインを太く出来るので・・・ 
非常に気になる言葉です。
友人がナイロン4号からPEに乗り換える時にPE4号を買おうとしたので慌てて止めましたが、妥協点の2号を進めてもどうしても納得してくれずPE3号を買いました。当然のように泣きを見ていました。
PEを太くするということはキャスティングゲームにおいてはPEの利点の一つである飛距離を犠牲にしてしまいます。
ナイロン3号と同等の強度を求める場合PEだと1号、ラインの径ではなく強度を考えて選ばないと私の友人のように酷い目に遭います。
飛距離が出ない、根掛りして切れない、水を纏ってリール周りがビッチャビチャ等。

ルアー交換の度にPEを結び直すのが面倒だからとか、結び直してチビて行くのがもったいないとか言う理由でリーダー有りを進めている人は居ません。
釣り雑誌等や人の意見で少なからず理由を明記していると思いますのでもう一度読み直してみてください。
その上で直結でも良いと判断されたらそれについて誰も文句は言わないでしょう。

直結で釣れるかと聞かれれば釣れるとしか言いようがありません。

力いっぱいキャストすると切れるという事ですが、キャストの際に垂らしを1m程取る様にしてみてください。
それだけで切れないようになるかもしれません(ラインの劣化等は無視します)
ルアー重量が不明ですがナイロン3号前後でキャスト切れしているようであればPE直結でも同様のことが起こると予想されます。
ナイロン直結の際も4号以下を使うならリーダーをセットするのが無難です。

>PEは強い分、ラインを太く出来るので・・...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報