3回位海外に行ってますが疑問に思った事が、有ります
関空の免税店で、買った時に搭乗券を見せたのですが何故見せるのでしょうか?
個人的な考え方ですが
「出国審査が終わってるから問題無いのでは?」と思うのですが
御存知の方は、是非教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。


ヨーロッパ在住、外資系航空会社の乗務員です。

私が住んでいる国(EC加盟国)の空港でも、免税店では搭乗券を確認します。
理由は、搭乗便によって、免税品を買える人と買えない人がいるからです。
ここでは、国際線に乗ること、且つ、(EC加盟国内では免税品を買えないことになっていますので)渡航先がEC加盟国以外であること、が免税店でお買い物できる条件となっています。 それで搭乗券をチェックするのです。

免税範囲を超える超えないは、(免税範囲も渡航先によって異なりますし、)到着国入国の際に税関できちんと納税すればよいことなので、関係ないはずです。
 
ちなみに(ご質問には関係ありませんが・・・)最近は、私達乗務員も、フライト先がEC加盟国でなければ、空港の免税店でお買い物ができるんですヨ。 私達は搭乗券は持っていませんので、IDカードとフライト先が記された紙を提示します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
CAさんですが!ある意味「専門家」ですね
Misjeさんの回答は心強いですね!!

お礼日時:2005/04/22 06:22

購入資格の確認だと思います。


搭乗券の確認をせず、誰でも免税で買えるとなると、例えば、帰国時に立ち寄って買うことができてしまいます。(国際線乗り継ぎの案内に従えば行けます。)免税店は日本から購入した物を持ち出すのが条件なので、帰国時に購入できないようにする必要があります。

その他には、お店としては確かに商品が販売されて持ち出されたことの証明をする必要があるのかもしれません。

私はほとんど成田利用ですが、免税店で買い物をするとレシートに便名が記録されています。

そう言えば海外でも搭乗券を確認されることが多いような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
やはりみなさんに聞いて良かったです

お礼日時:2005/04/22 19:51

年2~3回は海外に行きます。


私はいつも友人の分までタバコを購入します。
多い時で4カートン買う時もあります。
今までそれで、税関で調べられた事もありません。
(もし聞かれたら代表で買ったと言います。)
今年もシンガポール(免税範囲無し)に行きましたが
何もありませんでした。

搭乗券を見るだけでなく、ポスレジに打ち込んでいますよね。(パスポートまで)
従業員や国内トランジットだけなら見せるだけ済みますよね。

面白い質問ですね。私も本当の答えが聞きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
本当に謎でしたがここで質問して判りつつあります

お礼日時:2005/04/22 06:19

「海外へ出国する航空券を持っている」事が条件だからです。


例えば、海外から成田空港へ到着しました。
中部空港(セントレア)まで乗り換えます。
成田→中部が国際線扱の場合、成田ではまだ入国手続きはしません。(中部空港で入国)(国際線扱と国内線扱と両便あります)
他の出国者と同じエリアに居ますが、免税品は買えません。
経験があり、粘りましたが、ダメでした。(T_T)

でも、関空⇔地方の国際線扱って有ったかしらネ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
やはり「搭乗券」がミソみたいですね

お礼日時:2005/04/22 06:17

あと考えられるのは保税品の販売報告書ですね。


保税品は税金が掛からないので販売報告書を国税庁か財務省(または出先機関)に報告の義務があります。

そこで搭乗便・氏名などが必要になると思われます。
成田では手書きで便名・苗字のみ手書きで記入していたりしなかったりです。

この質問を関係者から回答があるといいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
素朴な疑問ですが考えれば考えるほど?です
PS<この質問を関係者から回答があるといいですが>ホンマに関係者の回答があれば嬉しいのですが・・・

お礼日時:2005/04/21 22:24

>チェックしているのかと・・・


30年国際線を利用していますがチェックをしているところを見たことがありませんね。
持ち出しは課税されませんよ。いくらでもなんでも購入できます。

過去は海外から国際線で乗り継ぎで日本国内(成田・福岡・名古屋など)で入国審査を受ける旅客がいました。
免税品は国外に持ち出すのが条件で販売してますので到着地空港が日本国内の空港の場合販売できません。

でも今現在はJAL・ANAに関しては国内乗り継ぎの国際線は見つけられませんでした。
外国の航空会社で成田・福岡などから関空を経由して行く便があれば帰路関空で免税店は覗けますがこうにゅうできません。
なごりでしょうか。

あと考えられるのはシンガポールはタバコは全て課税です。
でも免税店がそこまで気配りをしているとは考えられません。
売り上げ至上主義の商売ですので。

単に搭乗者の証明でしょうか。悪質な従業員もいるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
出発の時しか買えないは存じてますがカードリーダ
みたいな奴に入れてましたから気になった次第です
やはり2番さんと同意見と言う事ですね
PSやはり悪徳な空港関係者もいるかもしれませんね 

お礼日時:2005/04/21 21:54

正解は知りませんが・・・



単に「免税品を買える資格のある人であるかどうかの確認の手続き」じゃないでしょうか?
制限エリア内には職員等の、「買う資格のない人」も沢山いらっしゃいますから。

煙草でも香水でも、免税でコンテナ丸ごと買う事自体は全く違法ではないです。
入国する国の免税範囲と課税基準に従うだけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
そう言えばいたるところに職員とか売店の人もいますからね

お礼日時:2005/04/21 21:28

こんばんは~☆



本当のところはわかりませんが、私は免税範囲を超えた場合に課税する為にチェックしているのかと・・・

ほら、免税店たくさんあるから、アッチでタバコ2箱かって、コッチでもタバコ2箱買って・・・って買い放題になってしまわないようにしてるのかと・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
そうですねその可能性もありますね

お礼日時:2005/04/21 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング