3回位海外に行ってますが疑問に思った事が、有ります
関空の免税店で、買った時に搭乗券を見せたのですが何故見せるのでしょうか?
個人的な考え方ですが
「出国審査が終わってるから問題無いのでは?」と思うのですが
御存知の方は、是非教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。


ヨーロッパ在住、外資系航空会社の乗務員です。

私が住んでいる国(EC加盟国)の空港でも、免税店では搭乗券を確認します。
理由は、搭乗便によって、免税品を買える人と買えない人がいるからです。
ここでは、国際線に乗ること、且つ、(EC加盟国内では免税品を買えないことになっていますので)渡航先がEC加盟国以外であること、が免税店でお買い物できる条件となっています。 それで搭乗券をチェックするのです。

免税範囲を超える超えないは、(免税範囲も渡航先によって異なりますし、)到着国入国の際に税関できちんと納税すればよいことなので、関係ないはずです。
 
ちなみに(ご質問には関係ありませんが・・・)最近は、私達乗務員も、フライト先がEC加盟国でなければ、空港の免税店でお買い物ができるんですヨ。 私達は搭乗券は持っていませんので、IDカードとフライト先が記された紙を提示します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
CAさんですが!ある意味「専門家」ですね
Misjeさんの回答は心強いですね!!

お礼日時:2005/04/22 06:22

購入資格の確認だと思います。


搭乗券の確認をせず、誰でも免税で買えるとなると、例えば、帰国時に立ち寄って買うことができてしまいます。(国際線乗り継ぎの案内に従えば行けます。)免税店は日本から購入した物を持ち出すのが条件なので、帰国時に購入できないようにする必要があります。

その他には、お店としては確かに商品が販売されて持ち出されたことの証明をする必要があるのかもしれません。

私はほとんど成田利用ですが、免税店で買い物をするとレシートに便名が記録されています。

そう言えば海外でも搭乗券を確認されることが多いような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
やはりみなさんに聞いて良かったです

お礼日時:2005/04/22 19:51

年2~3回は海外に行きます。


私はいつも友人の分までタバコを購入します。
多い時で4カートン買う時もあります。
今までそれで、税関で調べられた事もありません。
(もし聞かれたら代表で買ったと言います。)
今年もシンガポール(免税範囲無し)に行きましたが
何もありませんでした。

搭乗券を見るだけでなく、ポスレジに打ち込んでいますよね。(パスポートまで)
従業員や国内トランジットだけなら見せるだけ済みますよね。

面白い質問ですね。私も本当の答えが聞きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
本当に謎でしたがここで質問して判りつつあります

お礼日時:2005/04/22 06:19

「海外へ出国する航空券を持っている」事が条件だからです。


例えば、海外から成田空港へ到着しました。
中部空港(セントレア)まで乗り換えます。
成田→中部が国際線扱の場合、成田ではまだ入国手続きはしません。(中部空港で入国)(国際線扱と国内線扱と両便あります)
他の出国者と同じエリアに居ますが、免税品は買えません。
経験があり、粘りましたが、ダメでした。(T_T)

でも、関空⇔地方の国際線扱って有ったかしらネ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
やはり「搭乗券」がミソみたいですね

お礼日時:2005/04/22 06:17

あと考えられるのは保税品の販売報告書ですね。


保税品は税金が掛からないので販売報告書を国税庁か財務省(または出先機関)に報告の義務があります。

そこで搭乗便・氏名などが必要になると思われます。
成田では手書きで便名・苗字のみ手書きで記入していたりしなかったりです。

この質問を関係者から回答があるといいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
素朴な疑問ですが考えれば考えるほど?です
PS<この質問を関係者から回答があるといいですが>ホンマに関係者の回答があれば嬉しいのですが・・・

お礼日時:2005/04/21 22:24

>チェックしているのかと・・・


30年国際線を利用していますがチェックをしているところを見たことがありませんね。
持ち出しは課税されませんよ。いくらでもなんでも購入できます。

過去は海外から国際線で乗り継ぎで日本国内(成田・福岡・名古屋など)で入国審査を受ける旅客がいました。
免税品は国外に持ち出すのが条件で販売してますので到着地空港が日本国内の空港の場合販売できません。

でも今現在はJAL・ANAに関しては国内乗り継ぎの国際線は見つけられませんでした。
外国の航空会社で成田・福岡などから関空を経由して行く便があれば帰路関空で免税店は覗けますがこうにゅうできません。
なごりでしょうか。

あと考えられるのはシンガポールはタバコは全て課税です。
でも免税店がそこまで気配りをしているとは考えられません。
売り上げ至上主義の商売ですので。

単に搭乗者の証明でしょうか。悪質な従業員もいるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
出発の時しか買えないは存じてますがカードリーダ
みたいな奴に入れてましたから気になった次第です
やはり2番さんと同意見と言う事ですね
PSやはり悪徳な空港関係者もいるかもしれませんね 

お礼日時:2005/04/21 21:54

正解は知りませんが・・・



単に「免税品を買える資格のある人であるかどうかの確認の手続き」じゃないでしょうか?
制限エリア内には職員等の、「買う資格のない人」も沢山いらっしゃいますから。

煙草でも香水でも、免税でコンテナ丸ごと買う事自体は全く違法ではないです。
入国する国の免税範囲と課税基準に従うだけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
そう言えばいたるところに職員とか売店の人もいますからね

お礼日時:2005/04/21 21:28

こんばんは~☆



本当のところはわかりませんが、私は免税範囲を超えた場合に課税する為にチェックしているのかと・・・

ほら、免税店たくさんあるから、アッチでタバコ2箱かって、コッチでもタバコ2箱買って・・・って買い放題になってしまわないようにしてるのかと・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座います
そうですねその可能性もありますね

お礼日時:2005/04/21 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケアンズ空港に免税店(DFS)ありますか?

こんにちは。
今月下旬に主人がケアンズに旅行に行きます。
おみやげをお願いしようかと考えています。

面倒でないのが、成田やグァムのように
空港内の免税店(DFS)があればそこでおみやげをお願いしようか、
と考えています。

ケアンズ空港に免税店(DFS)はありますか?
あれば、どのようなお店・ブランドが入っているのか
教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

残念ながらケアンズ空港はあまり大きな空港ではないので成田やグアムのような本格的?な免税店はありません。
お菓子やお酒、少しですが化粧品等はありますが、
成田やグアムのようにブランドのショップが店を構えている・・という訳ではありません。

お目当てのブランドがあるなら、市内のDFSで買ったほうが良いと思います。
市内のDFSも大きくはないですが・・・。
グアムの1/4くらいかな?

Qたばこの値段はどちらの免税店が安い?(関空orシンガポール)

免税店で日本のタバコを買いたいのですが、関空とシンガポールではどちらが安いですか?

Aベストアンサー

つい最近、成田空港を利用しました。一箱320円のタバコで、日本はワンカートン2100円、シンガポールは1750円だったと思います。日本の空港は何処の空港も同じ値段です。

Qヒースローの免税店について(ターミナル5)

今月 ヴァージンアトランティック航空でロンドンに行きます。
成田への帰国便にターミナル5から乗るようですが、免税店は、ターミナル3にあるようです。
相当広いようですが、免税店までの所要時間(徒歩で移動できますか?)を教えて下さい。

またロンドン三越が閉店してしまったようですが、あちらに売っていたような日本人向けのおみやげは どこで買うのがいいでしょうか?(小さいハンドクリームの詰め合わせやゴルフ用品など、安いもの)
マークスアンドスペンサーとブーツには、短時間立ち寄る予定はしていますが、前回は 三越でほとんどおみやげを買ってきました。

個人旅行で英語も全然できないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>前回は 乗り継ぎのためフランスからBAでヒースローに付き 成田行きの便がフライトキャンセルしたため 添乗員の手配で日本航空が帰国便になりました。

でしたら、前回も最終的に日本航空便に乗るとき使われたのはT3ということになります。
飛行機に乗る直前の待合スペースには自販機くらいしかありませんが、手荷物検査(#2の回答通り、成田に比べて時間も掛かるし細かいです)を過ぎたところにショッピングエリアが固まっていますので、そこで買い物することができます。

そこから各便の搭乗口に行ってしまうと、あまりお店もなくなってしまいますので、店が集まっている場所で買い物を済ませてしまうのがよいかと思います。

Q出国審査の食べ物について

来月行われるホノルルでの自転車競技に参加する予定なのですが、
初海外なので出国審査で1つだけ心配なことがあります。

自転車の競技での栄養補給用に
塩キャラメルを持って行こうと思うのですが
この塩キャラメル自体がフランスからの輸入品なのです。
ちなみに2箱買って1箱は開封済、1箱は未開封です。

質問は、まずこのまま持って行くのは大丈夫でしょうか?
(例えば、開封済はダメだとか。日本製じゃないとダメだとか)
それとジップロックなどに移して持って行ってもいいのでしょうか?
(元箱が小さな丸い木のケースなので、そのまま持って行くのは嵩張る)

くだらない質問なのかも知れませんが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本からの出国時は特に規制ありません
申告項目もありません

アメリカへの入国書類に食品を持ち込むかどうかチェックする欄がありますから
そこにチェックして入国審査時に「おかし」と言えばOKです
(係官に「おかし?」って聞かれました笑)
もし見せるように言われたらすぐ出せるようにまとめておけば問題ないです

万が一、話がややこしくなったり、別室に連れて行かれたら
「日本語の通訳を呼べ」と要求してください

Q復路に、成田の免税店で買い物できますか?

復路に、成田の免税店で買い物できますか?


成田空港から、ANAで海外旅行へ行きます。
友人から頼まれて、免税店でお土産を買うことになりました。(日本限定品)

できれば、往路の時ではなくて、帰りに成田の免税店で買いたいのですが、可能ですか??
行きは、搭乗口に行くまでにたくさん免税店があったとおもうのですが・・・帰りは??
なんだか、これまで意識したことがないので空港内での記憶がありません。
(免税店は無く、すぐ出口だったような・・・?)


復路で成田の免税店で買い物できますか?
それとも復路は、旅行先(海外)の現地での免税店のみですか??

Aベストアンサー

残念ながら成田空港の到着口には免税店はありません。
国際線乗り継ぎの搭乗券を持っていないと、出発側の免税店に行くこともできません。

ということで、出発時に免税店で購入して、もって歩くしかありません。
ちなみに、出発時に免税店で購入する際に、品物によっては「日本にもって帰ってきますか」と質問されることがあります。この場合は、おそらく日本に戻る際に申告する必要が生じるケースがあるということだと思います。
酒類やタバコなどの免税に数量制限があるものや、高額(10万円超)の品物などだと思います。

地域や空港によっては、到着口側に免税店があるケースもあります。中国の北京空港などです。

Q米国の入国審査では、審査官に滞在日数が決められてしまうのですか?

来月末から約3ヶ月間、友人の家族を訪ねて、滞在する予定です。入国審査は厳しいのは承知の通りです。昨年の冬にアメリカ経由でカナダに行った際も、無事に通過できましたが、結構いろいろと聞かれました。

勿論3ヶ月以内に出国しますが(航空券はオープンで恐らくEチケット)、女一人で3ヶ月の滞在となると入国できないのでは?と不安に駆られています。ましてやホテル滞在ではなく一般宅ですので…。

そこで質問なのですが、入国カードに1週間滞在と書いて、入国審査でも1週間と申告し、3ヶ月滞在することは可能ですか?または、1週間滞在すると書いた場合、審査官が認めるのは1週間までなのですか?(何かパスポートにも滞在日数が書かれますか?)
とあるホームページを見たところ、「3ヶ月の滞在でも1週間と申告して入国してしまえば3ヶ月滞在できる」と言うような事が書いてあったのですか、何の手続きもなくそんなことができるのでしょうか?
どなたか、長期滞在における入国審査についてご存知の方がいらっしゃれば、お教えして頂けませんでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 元米国在住です。入国カード( I-94W )には滞在日数を
記入する欄がありましたが、この欄は数年前になくなって
います。よって、滞在日数を記入することはありません。
現在は入国審査官との口頭でのやり取りで、滞在日数を
聞かれます。ほぼ必ず聞かれると思って間違いないでしょう。

 たとえ滞在が3日間であっても、パスポートに押される
スタンプには 90 日後の日付が記入されます。私の知る
限り、短い日付を書くケースはほとんどないようです。

 問題は女性の一人旅で、滞在先が友人の家族宅という
点ですね。これでは高い確率で、不法就労などを疑われる
でしょう。航空券もオープンですし、かなりの準備をして
いく必要があります。

 もし質問者さんが無職なら、正直なところ入国を拒否
される可能性は否めません。学生なら夏休みを米国で過ご
すという言い訳が成り立つので、どんな大学でどんなことを
学んでいるのか、すぐに答えられるように準備が必要です。

 逃げ道としては、航空券をとりあえず1週間後程度で
帰路を予約し、ホテルもネットで予約しておくことですね。
あくまで短期滞在を装うというものです。ただし、米国では
ウソをつくことは非常に大きな違法行為とみなされ、下手を
すると入国拒否&10年間の再入国禁止になる可能性もあります。

 ですので、経験者としてはやはり、素直に3ヵ月間の
滞在をエンジョイしたいと伝えるべきだと思います。なお、
なぜ3ヵ月も滞在するのか、そのあいだの生活費はどのよ
うにまかなうのか。友人とはどんな関係かなどを英語で
説明できるようにしておくことを強くオススメします。

 元米国在住です。入国カード( I-94W )には滞在日数を
記入する欄がありましたが、この欄は数年前になくなって
います。よって、滞在日数を記入することはありません。
現在は入国審査官との口頭でのやり取りで、滞在日数を
聞かれます。ほぼ必ず聞かれると思って間違いないでしょう。

 たとえ滞在が3日間であっても、パスポートに押される
スタンプには 90 日後の日付が記入されます。私の知る
限り、短い日付を書くケースはほとんどないようです。

 問題は女性の一人旅で、滞在先が友人の家族...続きを読む

Q免税店って何ですか?

お恥ずかしい質問ですが。。

海外旅行にはちょくちょく行くのに、「免税店」の意味がよく分かりません。
読んで字のごとく、税が免除されるとおもうのですが、何の税が免除されるのでしょうか。

よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
仮に2万円のものが免税店で買わないといくらぐらいするのですか。
免税店で買うメリットってそんなにでかいのですか。

また、免税店であったり、そうでないお店の差は何でしょうか。
経営が苦しい店は免税店にできないのですか。
なんで免税店は空港内にばかりあるのですか。

分からないことばかりですみません。
何でも構いませんので、お分かりでしたら教えてください。

素朴な疑問です(^^;)。

Aベストアンサー

日本国内で販売されている輸入商品には、関税、アルコール税、たばこ税、消費税という税金がかかっています。外国に於いてもその国独自の税金がかかっています。

免税店というのは、その国における税金を払わずに販売できる許可をもらった販売店の事です。
免税で購入した商品は国外に持ち出す事が前提なので、その国で消費する事はできません。

>よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
グアムや香港などのように輸入関税の掛かっていない国の場合、化粧品やブランド品は免税店で販売されていても、最初から税金はかかっていません。
ブランドショップは免税店の中にテナントとして入店いしているだけです。 同じ商品がデパートで、免税店より安く販売されている場合もたくさんあります。

>経営が苦しい店は免税店にできないのですか。
日本の場合、免税店になるのは国税庁に申請し許可を得なければなりません。経営状態は審査の対象になります。 ただし、経営状態に関わらず、海外向け商品の免税手続きはできます(免税店でなくても)。

>なんで免税店は空港内にばかりあるのですか。
まず、空港内の免税店は出国ロビー内なので、国内に持ち込まれないからです。入国の際は利用できません。
実は、日本国内でも免税店は空港以外にたくさんあります。 有名なDFSギャラリアは沖縄にもあります。 また、家電ショップの中には、海外からのお客向けに免税店を開いているところもあります。 このほか、海外発送の場合は免税になるお店がたくさんあります。
 
国内や外国の免税店以外で購入した場合でも、出国時にその商品に領収書を添えて申告し手続きさえすれば税金が戻ってきます(少々やっかいですが・・)。
 

参考URL:http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/info/info-2.html

日本国内で販売されている輸入商品には、関税、アルコール税、たばこ税、消費税という税金がかかっています。外国に於いてもその国独自の税金がかかっています。

免税店というのは、その国における税金を払わずに販売できる許可をもらった販売店の事です。
免税で購入した商品は国外に持ち出す事が前提なので、その国で消費する事はできません。

>よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
グアムや香港などのように輸入関税の掛かっていない国の場合、化粧品やブランド品は免税店で販売...続きを読む

Qインフルエンザの今後 明日から出国

明日から出国し、帰国は5月7日です。
今日帰国した方がインフルエンザの疑いとの報道ですが、今後レベルが
ひきあげられたらどうなるのでしょうか?
成田からの出発ですが、成田なら帰国できなくなるようなことはない
ですよね?
渡航先はグアムです。

Aベストアンサー

N0,5のw-icpです。

インフルエンザとはまったく別件のグアムのアメリカビザ免除プログラムについての補足情報です。以前アメリカビザ免除プログラムについて回答しましたが、実際のグアム空港の入国管理の対応が回答と違っていましたので補足訂正します。そのときの回答は、

グアム滞在が15日以内は白い紙のI-94とI-736の2枚になり、指紋読み取りも顔写真撮影もありません。グアム滞在が16日以上で90日以内であれば、緑色の紙のI-94Wを使用します。入国管理の際に指紋読み取りと顔写真撮影があります。また日本出発前に必ずPCなどで電子渡航認証システムESTAの承認が必要になります。

で、下記HPのグアム観光局のアメリカビザ免除プログラムについての説明にもある通りの回答をさせていただきましたが、実際には今年1月から始まったこの制度の変更ですがグアムの入国管理はまだそれが徹底されていないみたいでした。

まず行きの便でCAさんから緑色の紙のI-94Wを渡されたのですが、私はESTAの承認を受けていないので白い紙のI-94とI-736をくださいと言ったところCAさんからは「どっちでも同じです、指紋読み取りも顔写真撮影もありますから。」との意外な返事が。

それでも念のため両方の用紙をもらい、どちらの紙でも良いように準備して入国管理へ。私の便の乗客はすべて緑色のI-94Wを渡されていましたが、別の日本からの便の乗客は白い紙のI-94とI-736の2枚を持っていました。一瞬不安になりましたが、しかしCAさんの言う通り緑色のI-94Wで簡単にスタンプが押されてOKでした。私はESTAの承認を受けていないのですが、それでも90日間有効のスタンプが押されていました。

また白い紙のI-94とI-736の2枚を持った乗客もすべて指紋読み取りと顔写真撮影がありました、ただ何日間有効かは見ていないので判りません。

結局、I-94とI-736でもI-94Wでもどちらでも対応は同じみたいです。たぶんESTAがまだ浸透していないので二つの書類を分けて入国を管理するのが煩雑すぎて係官が対応しきれず、どちらの書類でもOKにしているのではないでしょうか。これが一時的なものかどうかわかりませんが、まだ当分は変わらないと思います。まあアメリカ本土と違い南国の島なのでテロ対策もあまり徹底されていないからなのでしょうかね。

以上、そんな訳で訂正させていただきます、失礼致しました。

参考URL:http://www.visitguam.jp/basic-info/travel/entry/

N0,5のw-icpです。

インフルエンザとはまったく別件のグアムのアメリカビザ免除プログラムについての補足情報です。以前アメリカビザ免除プログラムについて回答しましたが、実際のグアム空港の入国管理の対応が回答と違っていましたので補足訂正します。そのときの回答は、

グアム滞在が15日以内は白い紙のI-94とI-736の2枚になり、指紋読み取りも顔写真撮影もありません。グアム滞在が16日以上で90日以内であれば、緑色の紙のI-94Wを使用します。入国管理の際に指紋読み取りと顔写真撮影がありま...続きを読む

Q免税店に関する質問です。

免税店に関する質問です。

日本人が海外に行く場合、海外の免税店で買い物ができます。

逆に、外国人が日本に来る場合にも、免税店で買い物をきでると思いますが、
日本の免税店はどこにあるのでしょうか?

また、日本人が日本の免税店に行った場合はどうなるのでしょうか?
そもそも入場ができないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本はデパート、家電量販店など大きな店ほとんどすべてが免税店です。
手続きをすれば免税になります。

日本でも一部、免税専門店などもありますが、日本人も買い物は出来ますが、免税にはなりません。
ちなみに日本人でも現地に6ヶ月以上居住する人などは免税になります。

海外に日本人向け免税専門店が多いのでは、バックマージンが関係してます。
免税になるものの高額の旅行会社などへのバックマージンが上乗せされ、普通に課税されている店より高かったりすることもありますね。

Qオーストラリアビザを申請を忘ていることに出国日空港で気がついた場合どうなりますか?

オーストラリアビザを申請を忘ていることに、出国日当日、空港で気がついた場合にそのまま空港の旅行会社カウンターに行くとどのようになるでしょうか?追加料金などを払うとETASの発行が即日できるのでしょうか?入国拒否になることが予想されるので搭乗不可になるのでしょうか?ちなみに私がいまそういう状態ではありませんが気になったもので質問してみました。。

Aベストアンサー

国際航空運送協会(IATA)加盟の航空会社は電子ビザの業務手続きの認可を受けているので、相談されればその場で手続き(登録)が可能だと思います。

航空会社のカウンターで出来ない場合は
空港のインターネット・サービスのコーナーを利用すれば間に合います。(オンラインで直接ETAの登録が可能で、1分未満でETAの登録が完了します。)
必要なのはパスポートナンバーと、クレジットカードで、登録手数料金は20AU$です。
http://www.eta.immi.gov.au/ETAAus0Jp.html
 
 
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報