PICのエミュレータの購入を考えているが、どこのメーカがよいか迷っている。
どなたか次の条件にあうものを教えて欲しい。
・日本語マニュアルがあること
・アセンブラ、BASIC、C言語が使えること
・信頼性が高いこと
 以上 よろしく

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

PICの種類によりますが、


秋月電子通商(昔は信越電気と言っていた)のキットはどうですか?
信頼性は??ですが、実績はあると思います。

参考URL:http://www.akizuki.ne.jp/new.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPIC16F624Aで赤LEDを制御

PIC16F624Aで赤LEDを制御を制御する際に、
電源を5Vで、PICの出力を抵抗なしにそのまま
赤LED(2.2V)につないだところ、まったく問題なく
動作しております。

通常の5V電源でつないだところ、
すぐにLEDがとんでしまったのですが、、

PICには自動識別のような機能があるのでしょうか?

Aベストアンサー

自動識別でなく、単に電圧降下しているだけです。

データシート見てませんが、PICの出力電流は最大20mAくらい、シンク接続しても30mA迄でしょう。
LEDに流れる電流と、PICの出力がつり合って、2V程度の電圧になっているはずです。

LEDの代わりにもっと電流が必要なモーターを接続した場合は、電圧降下が大きすぎて(ほとんど0Vになり)当然モーターは回転しません。

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/FITDESIGN/manu1.htm

QPIC16F88の使い方?に関する質問(アセンブラ)

現在PICの16F88に書きこむプログラムをアセンブラで書いてます。4番ピンのMCLRをRA5として使いたいのですが、MPLABのWATCHの機能を使って、ポートAの動きを見てみると、ポートAが出力になっているはずなのに、何をしてもポートAの0~4がHにならず、ポートAのRA5はBSF,BCFの命令が利きません。コンフィグの設定が怪しいと思うのですが、自分には理由が分からないので、誰か教えてください。お願いします。(下に書いたプログラムはテスト用に書いたプログラムなので特に目的はありません)

;外部発振,セラロック20MHz使用
LIST P=PIC16F88
INCLUDE P16F88.INC
__CONFIG _CONFIG1, _CP_OFF & _DEBUG_OFF & _CPD_OFF & _LVP_OFF & _BODEN_OFF & _MCLR_OFF & _WDT_OFF & _PWRTE_ON & _HS_OSC
__CONFIG _CONFIG2, _IESO_OFF & _FCMEN_OFF

BSF STATUS,RP0
MOVLW B'000000'
MOVWF TRISA
MOVLW B'00000000'
MOVWF TRISB
BCF STATUS,RP0
MAIN
CLRF PORTA
MOVLW B'11111111'
MOVWF PORTA
MOVWF PORTB
BSF PORTA,0
BCF PORTA,0
BSF PORTA,1
BCF PORTA,1
BSF PORTA,2
BCF PORTA,2
BSF PORTA,3
BCF PORTA,3
BSF PORTA,4
BCF PORTA,4
BSF PORTA,5
BCF PORTA,5
GOTO MAIN
END

現在PICの16F88に書きこむプログラムをアセンブラで書いてます。4番ピンのMCLRをRA5として使いたいのですが、MPLABのWATCHの機能を使って、ポートAの動きを見てみると、ポートAが出力になっているはずなのに、何をしてもポートAの0~4がHにならず、ポートAのRA5はBSF,BCFの命令が利きません。コンフィグの設定が怪しいと思うのですが、自分には理由が分からないので、誰か教えてください。お願いします。(下に書いたプログラムはテスト用に書いたプログラムなので特に目的はありません)

;外部発振,セラロック20...続きを読む

Aベストアンサー

通りすがりの独り言程度にとらえてください.自信はそんあにありません.

PORTAではなくてBでは問題なく動くんですよね?
初期設定では,アナログセレクトレジスタ(ANSEL)に全て1のため,アナログI/Oモードとなっています.
なので,0を書き込んでデジタルI/Oモードにしてみてはいかがでしょう?

次に,RA5は入力のみとなっています.
BSF,BCFの言うことを聞かない理由はしりませんが,BSFとしても出力できないのでは?

参考URL:http://ww1.microchip.com/downloads/en/DeviceDoc/30487c.pdf

QPIC12F683でLEDをスイッチで点滅させる

PIC12F683でLEDをスイッチで点滅させる
電源から3番ピンの間に10KΩの抵抗を入れ、3番ピンからグランドの間にタクトスイッチをつなげ

5番ピンからFETでLEDをドライブさせる回路を組みました。
開発環境は、mikroC PRO for PICです。
いろんなサイトを見ながらコードを書きましたが動いてくれません。
どなたかご教示お願いします。
PIC触るの初めてです。

void main() {
TRISIO = 0b00100000; //GP4を1:入力に、他を0:出力設定
OSCCON = 0b01110000; // 8MHz internal clock
ANSEL = 0b00000000; //GP0~5をデジタル利用に設定
OPTION_REG.NOT_GPPU = 0; //内部プルアップ利用に設定
WPU = 0b00100000; //GP2を内部プルアップ

GPIO = 0b00000000; //GPIOの中身をきれいにする
CMCON0 = 0b00000111; //コンパレータを使わない

do {
if(Button(&GPIO, 4, 1, 0)) { //スイッチONの場合
GPIO.F4 = 1; //LED ON
} else { //スイッチOFFの場合
GPIO.F4 = 0; //LED OFF
}
}while(1);
}

PIC12F683でLEDをスイッチで点滅させる
電源から3番ピンの間に10KΩの抵抗を入れ、3番ピンからグランドの間にタクトスイッチをつなげ

5番ピンからFETでLEDをドライブさせる回路を組みました。
開発環境は、mikroC PRO for PICです。
いろんなサイトを見ながらコードを書きましたが動いてくれません。
どなたかご教示お願いします。
PIC触るの初めてです。

void main() {
TRISIO = 0b00100000; //GP4を1:入力に、他を0:出力設定
OSCCON = 0b01110000; // 8MHz internal clock
ANSEL = 0b00000000; //G...続きを読む

Aベストアンサー

3番ピン(GP4)が入力で、Pull-upがONですね。だったら、
TRISIOの1にするビットが上にずれていませんか? bit4のはずです。
WPUも同様。
これらを設定の際にバンク切換をちゃんと指定していますか?
PICのメモリーやI/Oのアドレスは7ビットですね。これを超えるアドレスに対してはバンク切換で対応します。バンク指定はSTATUSレジスタ(アドレスは03h)のbit5です(ビット名はRP0)。これを1にしておくとバンク1が選択され、0ではバンク0が選択されます。なおSTATUSレジスタは現在指定されているバンク値と無関係にアクセスできます。
お使いの開発ツール(言語処理)によってはバンクは指定しなくても自動的に命令が付加されるものもあります。

もうひとつ気になったのがクロック発振の指定。OSCCONだけでなくCONFIGレジスタへの指定が必要です。
CONFIGレジスタはハード的な動作指定になるのでプログラムとして書くのではなくこのレジスタ自体もSFR(I/Oやメモリー)の並びにありません。開発ツールによって表記の仕方が違うと思うのでツールの説明書を見てください。内部発振、クロック出力なし に指定します。
なおCONFIGレジスタについてはPIC12F683 Data Sheet の84ページにあります(マイクロチップからDLできます)。

私も経験がありますが最初に動くまでが大変。でもちょっとでも動いたら後は楽チンです。頑張って!!

3番ピン(GP4)が入力で、Pull-upがONですね。だったら、
TRISIOの1にするビットが上にずれていませんか? bit4のはずです。
WPUも同様。
これらを設定の際にバンク切換をちゃんと指定していますか?
PICのメモリーやI/Oのアドレスは7ビットですね。これを超えるアドレスに対してはバンク切換で対応します。バンク指定はSTATUSレジスタ(アドレスは03h)のbit5です(ビット名はRP0)。これを1にしておくとバンク1が選択され、0ではバンク0が選択されます。なおSTATUSレジスタは現在指定されているバンク値と無関係にア...続きを読む

Qm・j・k・l・u・i・oが打てない

「m」「j」「k」「l」「u」「i」「o」が
「0」「1」「2」「3」「4」「5」「6」
と表示されてしまいます。

今は「fn」キーを押しながら打っているのですが
元に戻すにはどうしたらよいでしょうか

分かる方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

ノートPCですね。
NumLockのかかった状態ですね。

NumLKとか書かれたキーを押してみてください。

QLEDをPICで制御

PICでLED制御をしたいのですが、プログラムがわからない・・・
そこで、解る方がいたら、教えてください。

配線図・タイムチャートはhttp://blogs.yahoo.co.jp/sakura1014a/8480258.html
(配線図も間違えているようでしたら、教えてください^^;)

電源を入れて、スイッチを押したら、パターン1~6までを順番に進み6→1に戻る、の繰り返し。
スイッチを切ったら終了

電源:5V PIC:16F84A 言語:C言語 LED:3.2V/20mA

目的:LEDの光が流れているように見せたい。
   基盤~LEDまでの配線を隠したい為、配線は極力少なくしたい。
   コントローラーを狭い場所に隠したいので、コンパクトにしたい。
   (シーケンサー等はNG)

下手な説明で申し訳ありません、解らない事は聞いてください。
(こんな質問してる時点で無理なんでしょうか?)

解る方、お返事お願いいたします。

Aベストアンサー

誰も返答がないようなのでちょっとだけアドバイスを。
はっきり言って、質問がほとんど丸投げで「分からないことを答える」の域を超えているので、返答は難しいと思います。

とにかく、このような質問をしているレベルでは、いきなり目的のプログラムを組むのは無謀だと思います。
「ブレッドボード」を使えば、ハンダ付け不要で回路を自由に組むことができますから、
まずは既存の解説そのままの回路を組んでPICのプログラミングに慣れてから、
改めて目的の点灯プログラム作成に取り組んだ方がいいと思います。

その上で、分からないところが出てきたら質問してください。

というだけだとアレなので、ついでに、3×2のマトリックス点灯の場合について、簡単な解説。
ダイナミック点灯させていますので、LEDの明るさは点灯時間でコントロールできます。
以下、説明が分かりやすいようにということで5ms単位にしていますが、この数字自体にはあまり意味がありません。


1. 下記を16回繰り返す(パターン1を約0.5秒点灯)
   1-01. 1番をL、2版をHに  (ABCで(1)(2)(3)の点灯を制御できるようになる)
   1-02. AをH、BをH、CをHに。 (1)点灯 (2)点灯 (3)点灯
   1-03. 5m秒待つ
   1-04. AをL、BをH、CをHに。 (1)消灯 (2)点灯 (3)点灯
   1-05. 5m秒待つ
   1-06. AをL、BをL、CをHに。 (1)消灯 (2)消灯 (3)点灯
   1-07. 5m秒待つ
   1-08. 1番をH、2番をLに  (ABCで(4)(5)(6)の点灯を制御できるようになる)
   1-09. AをL、BをL、CをLに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-10. 5m秒待つ
   1-11. AをL、BをL、CをLに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-12. 5m秒待つ
   1-13. AをL、BをL、CをLに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-14. 5m秒待つ
   (以上で480m秒のうち、(1)は80m秒、(2)は160m秒、(3)は240m秒点灯している。)

2. 下記を16回繰り返す(パターン2を約0.5秒点灯)
   1-01. 1番をL、2版をHに  (ABCで(1)(2)(3)の点灯を制御できるようになる)
   1-02. AをL、BをH、CをHに。 (1)消灯 (2)点灯 (3)点灯
   1-03. 5m秒待つ
   1-04. AをL、BをL、CをHに。 (1)消灯 (2)消灯 (3)点灯
   1-05. 5m秒待つ
   1-06. AをL、BをL、CをLに。 (1)消灯 (2)消灯 (3)消灯
   1-07. 5m秒待つ
   1-08. 1番をH、2番をLに  (ABCで(4)(5)(6)の点灯を制御できるようになる)
   1-09. AをH、BをL、CをLに。 (4)点灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-10. 5m秒待つ
   1-11. AをH、BをL、CをLに。 (4)点灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-12. 5m秒待つ
   1-13. AをH、BをL、CをLに。 (4)点灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-14. 5m秒待つ
   (以上で480m秒のうち、(2)は80m秒、(3)は160m秒、(4)は240m秒点灯している。)

3~5略

6. 下記を16回繰り返す(パターン6を約0.5秒点灯)
   1-01. 1番をL、2版をHに  (ABCで(1)(2)(3)の点灯を制御できるようになる)
   1-02. AをH、BをH、CをLに。 (1)点灯 (2)点灯 (3)消灯
   1-03. 5m秒待つ
   1-04. AをH、BをH、CをLに。 (1)点灯 (2)点灯 (3)消灯
   1-05. 5m秒待つ
   1-06. AをL、BをH、CをLに。 (1)消灯 (2)点灯 (3)消灯
   1-07. 5m秒待つ
   1-08. 1番をH、2番をLに  (ABCで(4)(5)(6)の点灯を制御できるようになる)
   1-09. AをL、BをL、CをHに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)点灯
   1-10. 5m秒待つ
   1-11. AをL、BをL、CをLに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-12. 5m秒待つ
   1-13. AをL、BをL、CをLに。 (4)消灯 (5)消灯 (6)消灯
   1-14. 5m秒待つ
   (以上で480m秒のうち、(6)は80m秒、(1)は160m秒、(2)は240m秒点灯している。)

7. 1に戻る

スイッチがONの時だけこの手順の動作をさせるように、といったプログラムにすればOKです。
(3本だけで6LEDを制御する方は、ピンをハイインピーダンスにする処理が入るので、さらに複雑になります。
出来ることなら、妥協して7本(出力6+共通1)で6LEDを制御するようにした方がプログラムが格段に簡単になります。)

あと、使用CPUに PIC16F84を出してますが、それはやめておいた方がいいです。
初期の定番PICでしたが、今となっては時代遅れですので、PIC16F88 あたりを使う方が、安いし高機能です。
http://homepage3.nifty.com/mitt/pic/pic88_2.html
http://1st.geocities.jp/taketea_2007/elekijack/kumikomi_nyumon/rx_tx_board/pic/16f84a/16f84a.htm
(例えば、PIC16F88など、最近のPICはクロック発信器を内蔵しているので、セラロックの外付けが不要になります。)

誰も返答がないようなのでちょっとだけアドバイスを。
はっきり言って、質問がほとんど丸投げで「分からないことを答える」の域を超えているので、返答は難しいと思います。

とにかく、このような質問をしているレベルでは、いきなり目的のプログラムを組むのは無謀だと思います。
「ブレッドボード」を使えば、ハンダ付け不要で回路を自由に組むことができますから、
まずは既存の解説そのままの回路を組んでPICのプログラミングに慣れてから、
改めて目的の点灯プログラム作成に取り組んだ方がいいと思い...続きを読む

Qエミュレータ

「VMware」はどうですか?
評判では割と軽快に動くようですが、VPCと比べていかがでしょうか。
エミュレータは関心があり、環境を問わず見つけると入手してるのですが、どうも動かしてみるとパッとせず期待外れが多いので、使ってる方の感想をいただければ。

Aベストアンサー

メモリがタップリあれば快適です。

ホストOSのUSBも使えるし、LANに物理的に接続していなくてもネットワークのテストやOSバージョン事の動作検証も出来て非常に便利です。

VirtualPCは使ったことありませんが、ゲストOSにWindowsNT4/2000Pro/2000Serverと便利に使ってました。

また、PentiumII400DualのTurboLinuxでLinux版VMwareを使用してWindows98を使いましたが、こちらも比較的快適に動いていました。

設定も比較的簡単で、マニュアルを見ないで全て使えました。

QLEDの点灯(C言語,PIC)

PICを用いてLEDを点滅させます.
#INT_RTCC
rtcc_pulse()
{
counter++;
if(counter == t){
counter = 0;
LED1_ON();
delay_ms(10);
}
else{
LED1_OFF();
}
この関数のtの値を変調させ,OFFの時間を徐々に増やしていき,それを繰り返したいのですが,やり方がわからず困ってます.
tはfor(t=52;t<=152;t+=10)のように増やしていきたいです.

Aベストアンサー

> クロック周波数を20Mhzに指定しており,152カウントするのに約1秒かかります.

ということは,約 6.6 ms 毎にタイマ割り込みがかかるということですね。

rtcc_pulse 関数内の delay_ms(10); は要りません。
10 ms も休んでいたら,次の割り込みが来てしまいます。

counter == t の時に,LED1_ON() していますが,
次に割り込みがかかったとき(約 6.6 ms 後)には,LED1_OFF() が呼ばれるので,
点灯しているようには見えないでしょう。

ON -> OFF のタイミングも時間をカウントして決めてやる必要があります。


# タイマや,割り込みの使用にこだわらないなら,ANo.2 にあるように,
# メインループ内で,点灯して,待つ,消灯して,待つ,を繰り返すのが簡単でしょう。

Qエミュレータ

ちょっと気が早いけど、「David」はいかがでしょうか?
FUJI上でのエミュレートなので面白いと思うけど、動きが悪ければどうしようもないし。

Aベストアンサー

ちょっと価格がネックのような気がしますね。本気で普及を狙っているとは思えない。それなら、他のディストリビューション+WineとWinのデュアルブートで事足りますし。いまいち、Winエミュレータの市場的価値があるのか気になります。

#売っている会社もねえ。Lindowsはどうなった?

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1020/turbo.htm

QPIC 16F84A でLEDが点滅しない

どんな事をしても、LEDが点滅しません何が原因なのかわかりません。何方か教えて頂けませんか。
環境は、Windowos8 MPLAB X IDE XC8 PICkit3  Pickit3対応ICSP書き込みアダブターです。

PICは PIC16F84A を使用しています。ソースコードは下記のようにしてあります。

 #include <xc.h>

// #pragma config statements should precede project file includes.
// Use project enums instead of #define for ON and OFF.

// CONFIG
#pragma config FOSC = EXTRC // Oscillator Selection bits (RC oscillator)
#pragma config WDTE = ON // Watchdog Timer (WDT enabled)
#pragma config PWRTE = OFF // Power-up Timer Enable bit (Power-up Timer is disabled)
#pragma config CP = OFF // Code Protection bit (Code protection disabled)
#define_XTAL_FREQ 20000000

void main(void) {
TRISA = 0x00;
PORTA = 0x031;
TRISB = 0x00;
PORTB = 0x00;

while (1)
{
PORTA = 0x02;
Delay_ms(1000);
PORTA = 0x01;
Delay_(1000);
}
}

------------回路  PIC16F84A      ------------

  18  RA1-----1Kオーム----- (K)LED(A)----←  5V   
  17  RA0----- 1Kオーム-----(K)LED(A)----←  5V  
  16  OSC1----
            セラロック20MHZ -------- GND
  15  OSC2----
  14 VDD---------------← 5V
   4  MCLR--------------← 5V
5 VSS----------------- GND

 
コンパイルも、書き込みもできましたが駄目でした。いろいろ試みましたが成功しません。

コンフィギレーションに決定的な間違いがあるのではないか?疑っております。

よろしくお願いいたします。

どんな事をしても、LEDが点滅しません何が原因なのかわかりません。何方か教えて頂けませんか。
環境は、Windowos8 MPLAB X IDE XC8 PICkit3  Pickit3対応ICSP書き込みアダブターです。

PICは PIC16F84A を使用しています。ソースコードは下記のようにしてあります。

 #include <xc.h>

// #pragma config statements should precede project file includes.
// Use project enums instead of #define for ON and OFF.

// CONFIG
#pragma config FOSC = EXTRC // Oscillator Selection bits (RC...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。

ああ、すみません、「高速クリスタル」と書いてしまいましたが、クリスタル(水晶)発振子とセラミック発振子で設定に違いはありません。
セラロックでも(周波数が3.5MHz以上なら)同じくHSです。

このHSという名前ですが、
まずそもそもPIC16F84Aでは、FOSCの選択肢として
・RC RC発振器
・HS 高速クリスタル/セラミック発振子 (3.5MHz以上)
・XT クリスタル/セラミック発振子
・LP 低出力クリスタル
の4つがあります。
これはデータシートに載っている名前なのですが、C言語では「RC」に対して「EXTRC」という別の名前を使っているようですね。
PICのC言語には詳しくないのですが、どこかに「HS」に対応するC言語での名前が載っていませんか?

なお「FOSC_INTOSCIO」は内蔵クロックが搭載されたPIC専用の設定ですね。16F84Aには内蔵クロックはありません。

Qandroid sdkのエミュレータを立上げるには

androidをpcで使用してrazikoが使えると聴き、

早速android sdkをPCから英文サイトにてダウンロードし、
android4.0をインストール後
AVDに入力しstartボタンを押した所、

エラー表示が出てしまい、先へ進めませんでした。

そこで皆様にエミュレータを立上げる方法をご伝授頂きたく
質問させて頂きました。

何卒宜しくお願い致します。

追伸:今回、下記アドレスのサイトを参考にしました。
http://labs.feed-yomi.com/android/setup/android_sdk_inst.html
http://labs.feed-yomi.com/android/setup/android_sdk_avd.html

Aベストアンサー

よくあるのがこの辺かね

http://ameblo.jp/se-land/entry-10955151765.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報