マンガでよめる痔のこと・薬のこと

TVアニメの放送では、一般に、
(a) 前回の復習や今回のダイジェストなど、30-60秒くらい
(b) テーマソングと共にスタッフの紹介など
(c) コマーシャル
(d) メインの前半部分
(e) 静止画とタイトルなど、5秒くらい
(f) コマーシャル
(g) 静止画とタイトルなど、5秒くらい
(h) メインの後半部分
(i) bとは別の曲とキャスト(声優)の紹介など
(j) コマーシャル
(k) 次回の予告篇
となっています。

それぞれのパートは、自分で調べたところ、
(b)は「オープニング曲」、(d)は「本編Aパート」、(e)と(g)は「アイキャッチ」、(h)は「本編Bパート」、(i)は「エンディング曲」、(k)は「次回予告」
と呼ばれる(事もある)らしいとわかりました。
ですが、(a)についてはわかりませんでした(アバンタイトル?)。
また、他の呼び方もあるようで、はっきりしません。

そこで質問なのですが、
(1)各パート(c、f、jは除く)の正式名称、もし無ければ、もっとも一般的な名称はなんでしょうか。
(2)また、それぞれ英語ではどう呼ばれているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

色々呼び方があるようですが、手元にあるアニメのLDのチャプターサーチの名称は、



(a)アバンタイトル (無い場合もあり)
(b)オープニング
(c)スポンサークレジット (CMの前にスポンサー名を出す静止画像。「この番組はご覧の・・」)
(d)Aパート
(e)アイキャッチA
(f)CMだと思いますが、製品なので記載なし。
(g)アイキャッチB
(h)Bパート
(i)エンディング
(j)CMだと思われます。予告がすぐに入る場合あり
(k)次回予告 (エンディングと入れ替わる場合あり)
スポンサークレジット「ごらんのスポンサーの・・・」
エンドタイトル 「またみてね。」という静止画像

が、チャプターとして予告の後も二つ記載されています。

一つの例です。英語では解りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
なるほど、LDのチャプターですか。メーカーで使用されているものなら、業界でも通用するということですね。
さっそく使用させていただきます。

お礼日時:2005/05/12 01:31

No.2です。



>>昔放送された番組を録画したビデオなど、「CMカットされていない方が貴重だ」というのは、本当なのでしょうか。納得できるような、そうでないような……。

CMカットした映像は、何年経ってからでもビデオやDVDが発売されていれば入手可能です。(そこに金銭が発生することは別にして)
けれど、CMを含めた素材というのは文字通りオンエアの時にしか手に入りません。
それ故、マニアの個人レベルの収集なら、資料的にも非常に価値があると言えます。

また、本放送した局や遅れて放映した地方局など、同じ番組でも放送局によって違う部分(特にCM)が結構あります。
こういった違いも、時間が経ってからは素材としてまず入手できないので、放送内容のノーカット版はレアな代物です。

いわば、DVDのような「作品を残す」だけでなく、「番組を残す」という意味があるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びの回答、ありがとうございます。

小説でふれてあったので気になっていたことが、すっきりしました。

お礼日時:2005/05/13 04:02

アニメ業界で働いている者です。


aについては、アバンタイトルで間違いないですが、業界内ではアバンと略称する事が多いです。素材のカット袋にアバンタイトルって書くのは字数が多くて面倒ですから。
それと、他のパートについてはこれまでお答え下さった方々の認識で大体間違い無いですが、正確には業界全体で正式に制定した公式名称などといったものは無いのが現状です。慣習法みたいなもので、皆使っている呼び方が正式ってとこですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
業界の方からの回答、心強いものがあります。

公式の名称がないということで、言葉を選ぶのに神経質にならなくてすみそうです。

お礼日時:2005/05/13 03:59

すみませんご質問の回答ではなくお礼欄の疑問への回答です。


>昔放送された番組を録画したビデオなど、「CMカットされていない方が貴重だ」
>というのは、本当なのでしょうか
とのことですが、あくまで私見ですが、残されているCMで本放送か再放送かが
判別できますし、編集が加えられていないことの証明?にもなります。
人によっては、CM(特に同業系の)部分も含めてオリジナルであると考えている
人も決して少数ではありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、実際にCM入りに価値を認める人がいるわけですね。参考になりました。

お礼日時:2005/05/13 03:55

ほぼNo.1さんのお答えで間違いないですね。


わたしの方からは別解(他の呼び方)をば。

(c) 前CM…アニメ番組のCMは多くが3つなので、特に区別したい時は前・中・後という呼び方をします。
(f) 中CM
(j) 後CM

No.1さんが(c)で挙げられている「スポンサークレジット」は、正確には前CMの前にでる「この番組は…」の部分ですね。
これは、クレジットを指せば「スポンサークレジット」、その背景映像を指せば「提供ベース(提供バック)」、ナレーションを指せば「提供読み」などと呼ばれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報、ありがとうございます。

余談ですが、昔放送された番組を録画したビデオなど、「CMカットされていない方が貴重だ」というのは、本当なのでしょうか。納得できるような、そうでないような……。

お礼日時:2005/05/12 01:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメ作品の映像パートの名前(用語)を知りたい

アニメ作品(主にTV版)においてパート?の名前を知りたいのですがなにか、よさそうな資料を教えてもらえませんか?
私は以下のように思っているのですが、おかしいと思うという指摘でもかまいません。

プロローグ:オープニングテーマより前の映像
オープニング:主題歌が流れ番組タイトルが出る部分
サブタイトル:第何話などの表示
A PART:本編の前半
アイキャッチ(eye-catcher?):前半の本編が終わりCMに入るときに入る映像、CMが終わり本編に戻るときも同じ?
B PART:本編の後半
エンディング:エンディングテーマが流れ出演者などが出る部分
エピローグ:エンディングより後で次回予告とは異なり後日談などの映像
次回予告:翌週などに放映する次回の予告

また会社(制作会社?)によっては呼び方が異なると言う話も聞いたことがあります、できればどこの会社ではこう呼んでいるとか、呼び方の理由(はさすがに無理か?)が分かると、なお良いのですが。

なお。英語(米語)話者の友人に説明するにあたって、そもそも日本国内での一般的な呼び方を知らないため参考にしたいというのが、質問の目的です。

アニメ作品(主にTV版)においてパート?の名前を知りたいのですがなにか、よさそうな資料を教えてもらえませんか?
私は以下のように思っているのですが、おかしいと思うという指摘でもかまいません。

プロローグ:オープニングテーマより前の映像
オープニング:主題歌が流れ番組タイトルが出る部分
サブタイトル:第何話などの表示
A PART:本編の前半
アイキャッチ(eye-catcher?):前半の本編が終わりCMに入るときに入る映像、CMが終わり本編に戻るときも同じ?
B PART:本編の後半
エンディング:エン...続きを読む

Aベストアンサー

どちらが一般的かというとまた難しいですね。
自分も制作会社を三社ほど回って、アバンタイトルの名前を聞けたのは一社だけです。
(たまたまアバンを使うアニメに携わったのが、そこだけだったのですが)

エピローグブリッジに関しては現場で聞いたことがありません。
後になってこういう言い方があると見ただけなので…
次の回につながるからブリッジなのかなと自分では解釈していますが、
個人的解釈なのでこれは参考になりませんね。

イントロはintroductionということで、
これも序論、序説などの意味があります。
なので使い方としては間違っていないと思います。

アバンタイトルは基本、映画やアニメなどでしか使われていないので、
純粋な意味ではこれが一般的(あくまで業界内では)なのかなと思います。

Q喪に服す・・・とは?

「喪に服す」とよく聞きますが、喪に服すとは何をすることですか?
または何をしないことですか?
よく聞きますが、まったく知りません。分かりやすく教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「喪」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むこと。』で、その際の「死者を弔う」の儀式を「葬式・葬儀」といいます。
この場合の「服す」というのは、『従う』ことを指します。
ですから、「喪に服す」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むという風習に従うこと』を指します。

実際には、亡くなってから「忌明け」(宗教・宗派によって異なります。一般的な仏教の場合は七七日=49日間とされていることが多いです)までの『服忌期間』と、それ以降で喪に服している期間の『服喪期間』に分かれます。
亡くなってすぐ家の玄関には「忌中」という貼り紙を出しますし、年賀状を出せません-という年賀欠礼状に「喪中につき」などという言葉が遣われているのをご覧になったこともあるかと思います。

いずれにせよ、近親者が亡くなった場合、遺族はいろいろと行動を慎みます。
何をするか-というよりも、こんなことはしない・控える-というカンジです。
こちらのサイトなどにも書かれていますので、ご覧ください。
http://www5.ocn.ne.jp/~nanko/hukumokikan.htm
http://sougi.oriaca.net/2005/05/post_155.html
http://www.if-u.co.jp/memorial/chart0121.html
なお、服喪期間については、諸説様々あります。
3か月、半年、1年、いや血縁の近さによって違う、同居・非同居で違う、家単位で考える、個人で考える…などなど。
「一般的」という言葉がこれほど通用しない世界もないと思います。

現在では、葬儀が終わるまでと法要の際に喪服を着る程度ですが、昔は服喪期間中はずっと喪服を着ていたようです。
喪服から衣装を改めることを「除服(ぶくぬぎ)」といい、源氏物語などにもその記述があります。http://www.xiangs.com/Genji/Fuuzoku/fuuzoku02.shtml

「喪」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むこと。』で、その際の「死者を弔う」の儀式を「葬式・葬儀」といいます。
この場合の「服す」というのは、『従う』ことを指します。
ですから、「喪に服す」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むという風習に従うこと』を指します。

実際には、亡くなってから「忌明け」(宗教・宗派によって異なります。一般的な仏教の場合は七七日=49日間とされてい...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Q「Aメロ」「Bメロ」・・・はどの部分のことか

曲の中でよく「Aメロ」「Bメロ」・・・などと言いますが、
それぞれどの部分をそう呼ぶのですか?

Aベストアンサー

↓下記参考になるでしょうか?

http://guiterboys.livedoor.biz/archives/15839090.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2061771

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1876388.html

Aメロ→歌いだしの部分で、比較的おとなしい部分

Bメロ→やや曲調が変わり徐々に盛り上がっていく部分

サビ→クライマックスに達して最高に盛り上がる、その曲の中での最も重要な部分

(一つ目URLより引用)

が一般的な呼び方(意味)のようです。

Q人間が電子レンジの中に入っるとどうなる? 暖かくて気持ちイイ? すぐ死ぬ? 発狂する?

外国で我が子を電子レンジに入れて逮捕されたバカ親がいたそうです。
他にもペットの猫の身体を洗ったあと、乾かそうとして電子レンジに入れて殺しちゃったバカもいたそうです。
(これはPL法に関する注意事項が都市伝説化して実話みたいに伝えられた、とも聞きますが。)

そこで質問です。実際に人間が電子レンジに入ってあの電磁波を浴びるとどうなるのでしょうか?
「冷たい食品に電磁波を照射して水分子を振動させて、摩擦熱で温度上昇させる」
というのが機械の原理なわけですが、生きた人体にその電磁波が当たるとどうなるのでしょうか?

「あー、暖かいなー、気持ちいいなー」となるのでしょうか? もしそうならほどほどのところで止めておけば新しい暖房器具になるかも知れませんね。
それとも電磁波を浴びた瞬間に脳の中の水分子がいっせいに振動して頭がぐらぐらするような感覚に襲われるのでしょうか?
それとも次第に幻覚とか見えてきてついには発狂してしまうのでしょうか?
僕は歯を治療したときに銀の詰め物をしたのですが、やっぱりスパークするのでしょうか?

電子レンジを発明した人は電磁波の実験をやっていたときに漏れた電磁波がポケットに当たり、ポケットの中のチョコレートが溶けたことにヒントを得たて電子レンジを作ったそうですが、彼は健康に害はなかったのでしょうか?

ちょっと気になったもんで誰か教えてください。(実験はしなくていいです。責任取れませんので)

外国で我が子を電子レンジに入れて逮捕されたバカ親がいたそうです。
他にもペットの猫の身体を洗ったあと、乾かそうとして電子レンジに入れて殺しちゃったバカもいたそうです。
(これはPL法に関する注意事項が都市伝説化して実話みたいに伝えられた、とも聞きますが。)

そこで質問です。実際に人間が電子レンジに入ってあの電磁波を浴びるとどうなるのでしょうか?
「冷たい食品に電磁波を照射して水分子を振動させて、摩擦熱で温度上昇させる」
というのが機械の原理なわけですが、生きた人体にその電...続きを読む

Aベストアンサー

 生肉をレンジに入れたときと同じことになります。
表面=皮膚はすぐに沸騰し始め、内部にも影響します。
言うなれば、水なしに肉を茹でていることになるので、
極めて短時間にさまざまな部位が機能を失い、苦痛と
ともに死を迎えます。

 肉体を茹でるという行為は傷つけることに比べても
はるかに甚大な影響を与えます。傷は再生可能ですが、
茹で上がった肉は絶対に再生不可能です。

> ほどほどのところで止めておけば新しい暖房器具になるかも知れませんね。

 これは難しいでしょうね。というのも、肉体の表面は
わりと温度変化しやすいのに対し、内部の温度はほとんど
変わりません。だから風邪を引いて体温が数度上がった
だけで、人はフラフラになるのです。

 赤外線ではなく電磁波で暖めるのは、肉体内部の水分に
直接影響するので、体内温度が上がります。これは暖かさ
を感じるといったレベルではなく、その部位が即座に悲鳴を
発し、痛みや気持ち悪さを感じることになるでしょう。

 ちなみにレーザーでガンを温めてやっつける治療法では、
可能な限りピンポイントでレーザーを当てる必要があります。
そうしないと周りの部位を損傷するからです。

> 彼は健康に害はなかったのでしょうか?

 ずーっと続けていたら害があったと思いますが、害がある
ほどの照射なら本人に痛みなどが発生していたはずなので、
とりあえずは大丈夫だったんでしょう。

 生肉をレンジに入れたときと同じことになります。
表面=皮膚はすぐに沸騰し始め、内部にも影響します。
言うなれば、水なしに肉を茹でていることになるので、
極めて短時間にさまざまな部位が機能を失い、苦痛と
ともに死を迎えます。

 肉体を茹でるという行為は傷つけることに比べても
はるかに甚大な影響を与えます。傷は再生可能ですが、
茹で上がった肉は絶対に再生不可能です。

> ほどほどのところで止めておけば新しい暖房器具になるかも知れませんね。

 これは難しいでしょうね。とい...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q昆虫はなぜ腹を見せて死んでいるの?

昆虫は、自力でひっくりかえることができない(本当?)というのに、なぜ死骸は
ほとんどひっくり返っているのでしょうか?
風ですか?または最期の力で何か頑張るのでしょうか?
それとも私が目にするただの偶然なのでしょうか?

Aベストアンサー

 
  すでに多くの方の回答が出ていますが、何か見逃しているような気がします。それは端的に言いますと、昆虫は身体が小さく、体重が非常に軽いということです。
 
  昆虫の場合、平べったいごきぶりなどは、脚がなければ、比較的に安定しているとも言えますが、脚があり、また、蝶などになると、複雑な大きな羽があるので、安定しません。しかし、身体が軽いのに較べると、昆虫の顎の噛み切りの力とか、脚の把握力などは、相当強いです(顎の強さは、きりぎりすに噛まれた経験があると、一生忘れないでしょう。文字通り、指先に穴が開きます)。
 
  昆虫は、この身体の軽さに比較して強力な力を持った脚で、樹木とか草とか、地面の小石とか、床の繊維とかにしがみつきながら行動しているのだとも言えます。何かにしがみついた昆虫を離そうとするのは、力がいります。それだけ強い力で脚先の鈎などで、しがみついているのです。
 
  ごきぶりが安定した姿勢で生前行動できるのも、その脚の強さでしょう。昆虫は、自分ではひっくり返れないというのは間違いで、ひっくり返る行動をする理由がないのでひっくり返らないので、天井などにしがみついているごきぶりを見ますと、自力で簡単にひっくり返ることが可能だと思います。ただ、ひっくり返ると、元に戻るのに、何か脚の鈎をかけられるものがないと、力の出しようがないので、元の姿勢に戻りにくく、それ故、あえて、ひっくり返るような、戻るのが困難な姿勢は避けているのでしょう。
 
  昆虫が自然死すると、すでに先の方が述べておられるように、脚を、縮めたような形にします。これは、脚の筋肉が、普段は開いている方向に意図的に力を入れているのが、死ぬと、力がなくなり、自然に、曲がった内向きの方向になるのでしょう。(脚を開いて、常に何かを掴んで、姿勢を維持しているのが昆虫ですから)。
 
  昆虫の脚の力が強く、これで色々なものにしがみついているというのは、実は、昆虫が軽いので、そうしていないと、風などで吹き飛ばされるからですし、ひっくり返ったりもしますし、何かしっかりしたものを掴まないと、自在な、高速な運動ができないためでしょう(ゴキブリなどが、大変速い速さで走るのは、床の繊維などを次々に掴んでいるのです)。
 
  こういう事実から、昆虫が死亡すると、脚が腹側で丸くなる。そうすると、腹側を真下にした姿勢というのは不安定で、必ず横に傾いた姿勢になる、と言えます。昆虫は軽いので、死んで、掴む力がなくなると、わずかな風や、何かの刺激で、ひっくり返った姿勢になる可能性が高いです。時間がたつと、乾燥して来て、ますます軽くなり、不安定な姿勢を維持するか、仰向けになって安定した姿勢になるかというと、確率的に、仰向けになって安定した姿勢の方が数が多いと言えます。
 
  こういう理由で、仰向けの昆虫の死体がよく目につくのだとも言えます。ただ、野外だと、死ぬ時に、地面の繊維などに、脚先をからめて死ぬと、十分に強く地面などに固定されるので、仰向けでない死体が、屋内などの場合と較べてより多い可能性があります。屋内だと、ごきぶりが典型的に、生きているあいだは、床の繊維のわずかな突起を掴んでいたのが、死んで、こういう細かいことができなくなると、脚先は床に引っかかることができず、結果的に、何かの拍子で仰向けになってしまい、そのままということが多いのだと思います。
 

 
  すでに多くの方の回答が出ていますが、何か見逃しているような気がします。それは端的に言いますと、昆虫は身体が小さく、体重が非常に軽いということです。
 
  昆虫の場合、平べったいごきぶりなどは、脚がなければ、比較的に安定しているとも言えますが、脚があり、また、蝶などになると、複雑な大きな羽があるので、安定しません。しかし、身体が軽いのに較べると、昆虫の顎の噛み切りの力とか、脚の把握力などは、相当強いです(顎の強さは、きりぎりすに噛まれた経験があると、一生忘れないで...続きを読む


人気Q&Aランキング