gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

パワーストーンやお守りや形見など持っていてこんないいことがあったとかこんな不思議な体験をしたとかささいな事でも結構です。体験談を教えてください。宜しくお願いします。

A 回答 (8件)

個人的な体験談です。

嘘っぽい文章になるかもしれません。
大分昔のことですが、整体師やってる友人に触発され水晶ポイントを街のパワーストーンショップで購入した事がありました。
驚きの展開があり、そのショップの女性店長と付き合う事になりました。
当時は30年間彼女なし、初めて出来た彼女でした。
結果的には別れてしまい、また独り身に戻ってしまいましたが、その時は水晶が縁を
繋いでくれたと思ってます。雑誌の広告みたいな話ですが、実話です。その後新しい彼女
は出来ないんですけどね…
    • good
    • 22

 会社にもよりますが、僕は、水晶の六角柱などがよかったです。


 以前、原因不明の鼻づまりで本当に苦しかったのですが、水晶を購入してから、嘘のようになくなりましたし、意外なところでほしいものが手に入ったり、お金がなくてやばかったのが、日雇いのバイトが見つかったり、「こんな水晶いらない」と思って、たんすの中に封印して、次の日たんすをあけたら、何年も前にかって忘れてたべつの水晶が六角柱の下にあったりと、驚きました。
 後、浄化も忘れずに。
    • good
    • 13

この回答がマッチしてるかどうか解からないけど私が体験したことを書きますね。


私の場合は健康に役立っています。
グリーントルマリンのブレスをつけると長時間、勉強しても肩こりの度合いが軽くなるのです。
神経が静まる効果があると言われていますね。
入眠困難なときは両腕につけますと非常に良く寝られます。ひんやりして気持ちいいですし。
かなり大粒で色合いの揃ったグリーントルマリンで出来ています。
本当はかなり高価な品らしいですがオークションで安価に入手できました。
グリーントルマリンはゲンがいい宝石だと宝石屋さんから聞いていましたがこれもラッキーだったかなと思います。神経を使う仕事があるときは必ず付ける様にしています。
    • good
    • 4

私もブレスレットを持っています。


一番相性が良いです。

相性が良いと、つけたときに両手が温かくなります。
そして、落ち込んだときなども励ましてくれるかの
ように手が温かくなります。

ささいなことは前向きになれたこと、自分に共感する人たちに出会えたこと。
いろんなことがありましたが、いい縁をもたらしてくれたのは自分の努力とパワーストーンへの感謝の気持ちがあったからだと思います。

私は、カタログを見て決めますが、大体直感です。
頭で迷うといい石が見つかりません。

いい石に出会えることをお祈りします。
    • good
    • 7

 私も、パワーストーン大好きでNo.3の方ほどではないですが、持っています。


そのなかで、お気に入りのラピスが1度だけ色が変わったことがありました。
もう10年以上も前の祖父の葬儀のときでした。
いつもは深い青色が真っ黒になり、その1週間くらい経ったときには、半分灰色になっていました。
ラピスは、灰色になってしまうと死んでしまったということなので、土に返しました。
今よくよく考えてみると、祖父の葬儀って「友引」挟んで・・・
そういう時って、死者が親しい人を連れて行くといいますが(祖父にはかわいがられましたが)・・・今となっては謎です。
    • good
    • 5

パワーストーンが好きで、ネックレス1本・ブレス二本を現在つけています。

(ちなみに・・・ネックレスはファイヤーオパール ブレスはピンクサファイア それとムーンストーン・ラピス・エレスチャル・ローズクオーツの願掛けブレス・・・あとお守りにルチルクオーツとフローライト・アメジストを持ち歩いてます)

石を買うときになぜか呼ばれる・・・と思うことが多々あります。
この子あたしの石だって直感で思ってしまうのですが・・・。

石屋で言われたことは、ストレスをためすぎたときにブレスが切れることがあるらしいといわれ半信半疑だったのですが、一度ある試験に落ちてかなりショックだったときに一週間でブレスが三本切れるということが起きました。
自分の中で相当がんばってだめだったので、精神的につらかったときでした。

あと、奈良・薬師寺の玄奘三蔵院『大唐西域壁画』の一般公開に行ったとき、入ったとたんブレスが共鳴したんです。
共鳴って言葉が正しいかどうかわからないんですが・・・じわんじわんって・・・。
そんなことは今まではじめてで、どうして絵に共鳴したのかわからなかったのですが、最後出るときにそこの案内の方が、この絵の青空の青色はラピスラズリを顔料にして描かれていると聞き、びっくりしました。

そういうこともあるんだな・・・というご参考に・・・。
    • good
    • 6

昨年に大きな交通事故をしたのです・・・。



子供二人と母と私の四人乗っていたのです。
子供の一人は打撲。もう一人は鎖骨骨折。
私と母も、胸骨骨折し、あちこち打撲などしただけで済みました。
一人の子供を除いては怪我をしているなんて外見的には全く人には分かりませんでした。

事故後に気づいたのですが、母が手首にはめていた水晶のブレスレットがバラバラになっていたんです。

その水晶は「魔よけで、お守りになるから。」と、私が母にプレゼントしたものだったのです・・・。

母が、「簡単に切れるような物じゃないのに・・・。きっと守ってくれたんだね。」と、言い。拾えるものは拾って土に返しました。

そんなの偶然じゃないの?と言われればそれまでですが。思い返せば・・・本当に、助けてもらった気がします。
その後、怪我させて御免ねという気持ちも込めて、また新しい水晶を母にプレゼントしました。

これは私の体験談ですが、何かの参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 5

>をしたとかささいな事でも結構です


⇒かなり昔の些細な経験ですが、そんなの信じていなかったのに、持ったら其処から体中が暖かくなったのはあります。

それでその後良い事が有ったとか、どうしたわけでも有りませんが・・・・。(^_^;)


単なる未知のエネルギーですから、方向性を持って自分でコントロールする必要があるようです。
もし、勝手に守ってくれるとかの意思があるなら、其れは単なるエネルギーではなく、霊とかの作用かと思います。

お守りは危機一髪の時に割れる事はあります(身代わりに・・・らしいです)。

相性もありますから、他人が良いというものでも自分には合わないのも有るので其れを区別するためには、色々名前はありますが、「気」とか言われているのが分かるようにトレーニングしたほうが良いでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング