EXECEL2000 を Windows98SEで使用しているのですが、Excelのウィンドウの
右上の「最小化」と「閉じる」の間にある『元のサイズに戻す』をクリックすると
Windowsの一番下のタスクバーの中に入ってしまいます。そうすると、ウィンド
ウの拡大・縮小ができず、大変困っています。

他のアプリケーションでは発生しません。他にアプリケーションを起動してい
ませんのでメモリ不足といったことも無いと思います。いつからこうなったか
はよく覚えていません。他の最小化、閉じるは正常に動作します。エクセルが
壊れてしまったのでしょうか?

以上ですがどなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「元のサイズ」に戻っている状態(見えなくなっている状態)でタスクバーの中にあるExcelの上で右クリックし、「移動」を選択。

これでカーソルでウインドウ位置を動かすことができますので、タイトルバーが見える位置まで移動させてください。

原因として考えられるのは、高解像度の状態(例えば1024x768)でExcelを画面の下のほうにずらしたまま終了させ、そのまま画面解像度を低いもの(例えば800x600)に変更した・・・とか。
    • good
    • 0

画面の下過ぎて見えない状態でしょうか?


それならば、その隠れた状態でタスクバーのExcelを右クリック→移動をクリック。
キーボードの矢印キーでウインドウが動かせますので、出てきたらマウスを1度クリック。

違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報