EXECEL2000 を Windows98SEで使用しているのですが、Excelのウィンドウの
右上の「最小化」と「閉じる」の間にある『元のサイズに戻す』をクリックすると
Windowsの一番下のタスクバーの中に入ってしまいます。そうすると、ウィンド
ウの拡大・縮小ができず、大変困っています。

他のアプリケーションでは発生しません。他にアプリケーションを起動してい
ませんのでメモリ不足といったことも無いと思います。いつからこうなったか
はよく覚えていません。他の最小化、閉じるは正常に動作します。エクセルが
壊れてしまったのでしょうか?

以上ですがどなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「元のサイズ」に戻っている状態(見えなくなっている状態)でタスクバーの中にあるExcelの上で右クリックし、「移動」を選択。

これでカーソルでウインドウ位置を動かすことができますので、タイトルバーが見える位置まで移動させてください。

原因として考えられるのは、高解像度の状態(例えば1024x768)でExcelを画面の下のほうにずらしたまま終了させ、そのまま画面解像度を低いもの(例えば800x600)に変更した・・・とか。
    • good
    • 0

画面の下過ぎて見えない状態でしょうか?


それならば、その隠れた状態でタスクバーのExcelを右クリック→移動をクリック。
キーボードの矢印キーでウインドウが動かせますので、出てきたらマウスを1度クリック。

違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBAでファイルを閉じる時に、他のエクセルファイルを閉じるには?

VBAで、
Private Sub Workbook_Open()
Workbooks.Open FileName:="バス時刻表.xls",ReadOnly:=True
End Sub
で、バス時刻表.xlsを自動的にオープンした後、
閉じる時に、
Private Sub Workbook_BeforeClose(Cancel As Boolean)
Workbooks("バス時刻表.xls").Close
End Sub
で記述したら、エラーとなります。

どのようにすればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。Wendy02です。

たぶん、こういうことだと思います。
#4
#もし、そのコードで違うというのでしたら、もう一度、その閉じないという状況を、どうしているのか説明してください。

#6 GreatDrangoさん Wrote:
#環境・手順の詳細を教えていただけませんか

いくつか、シミュレートしてみて、質問で書かれていないものがあると思いました。
それは、imogasiさんの言葉のヒントからですが、

>標準モジュール(本体処理)の方で>「エクセルを終了しようとしていた」なんてのがあるとエラーが起こるのでしょう。

これで、閉じない条件は、Excelの全終了(Application.Quit)の場合です。
この場合は、そのコードの間違いではなく、そのコードのタイミングの問題です。
それを書かなければ、私は、正しく質問を理解できません。

ただし、On Error Resume Next は、エラー処理として、私は必要だと思います。先に閉じるケースはあるのですから。

'標準モジュールに
Sub Auto_Close()

 On Error Resume Next
 Workbooks("バス時刻表.xls").Close
End Sub

とすれば、Application.Quit のコマンドは生きます。

こんにちは。Wendy02です。

たぶん、こういうことだと思います。
#4
#もし、そのコードで違うというのでしたら、もう一度、その閉じないという状況を、どうしているのか説明してください。

#6 GreatDrangoさん Wrote:
#環境・手順の詳細を教えていただけませんか

いくつか、シミュレートしてみて、質問で書かれていないものがあると思いました。
それは、imogasiさんの言葉のヒントからですが、

>標準モジュール(本体処理)の方で>「エクセルを終了しようとしていた」なんてのがあるとエラー...続きを読む

QEXECELでの給与計算・・・残業時間

8時間以上勤務した場合の、残業時間を出したいのですが、8時間未満の場合は、-(マイナス)のため「####」と表示されてしまいます。
8時間以上の場合は、正常に表示されます。

=IF(A>=$B$3,"",A-$B$3/24)
Aは実働時間で、B3は8時間が設定されているセルです。

どのようにしたら、よろしいのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

A(A3?)には、「8:30」のように時間が入っていて、B3には、「8」という数値が入っているのでしょうか?
その場合は、IFの条件式がおかしいと思いますが。
(不等号の向きもおかしいです。)
条件式を以下のようにすれば、8時間未満は全部「""」になるからマイナスになるはずはないのでは?

=IF(A3<$B$3/24,"",A3-$B$3/24)

もしくは数式を単に、

=A3-$B$3/24

にして、セルの表示形式をユーザー定義で、
「[h]:mm;」
にするとか。

Q【EXECEL】 配列定数の使い方について

配列定数が入力されたセルを、配列定数として、他のセルに挿入した数式から参照することは可能でしょうか?
もし、可能だとすれば、どのようにすれば良いのか教えて下さい。

例えば、今やろうとしていることは以下のとおりです。

A1セルに、={1,2,3,4,5,6,7,8,9,10}、と入力し、
A2セルに、=AVERAGE(A1)、と入力する。
これにより、A2セルに平均値5.5を表示させたい。

このままやっても、A1セル参照値は1となるのか、
表示される平均値は、1になります。
参照の仕方が異なるのでしょうか...

Aベストアンサー

こんばんは。

二つの方法があるかと思います。
1つは、以下のようにユーザー定義関数で行うことです。

'<標準モジュール>
Function myAverage(myRange As Range)
 myAverage = WorksheetFunction.Average(Evaluate(myRange.FormulaLocal()))
End Function


もう1つは、マクロ関数を使う方法です。

A1 に={1,2,3,4,5,6,7,8,9,10} があるとします。

A2 にセルポインターを起き、
挿入-名前-定義

名前(W)
ARR (任意) 'Array=配列の略

参照範囲(R)
=EVALUATE(GET.FORMULA(!A1)) +NOW()*0

(相対参照になりますから、今回は、セルは隣り合った上下の関係です)

A2 に
=AVERAGE(ARR)

とします。

注意:マクロ関数を利用した名前定義は、シートやブックをまたがってコピーしては絶対にいけません。できれば、シートを限定してお使いください。

私個人としては、もう少し式の入力を工夫した使い方をしたほうがよいと思います。できれば、最初から、VBAで、パラメータ配列で処理したほうが、安全かつ便利だと思います。パラメータ配列というのは、Choose()関数の第二引数などのタイプを指します。

こんばんは。

二つの方法があるかと思います。
1つは、以下のようにユーザー定義関数で行うことです。

'<標準モジュール>
Function myAverage(myRange As Range)
 myAverage = WorksheetFunction.Average(Evaluate(myRange.FormulaLocal()))
End Function


もう1つは、マクロ関数を使う方法です。

A1 に={1,2,3,4,5,6,7,8,9,10} があるとします。

A2 にセルポインターを起き、
挿入-名前-定義

名前(W)
ARR (任意) 'Array=配列の略

参照範囲(R)
=EVALUATE(GET.FORMULA(!A1)) +N...続きを読む

QEXECEL【データシートを参照して請求書作成】

はじめまして。エクセル初心者です。よろしくお願いします。
sheet1にデータの表が有ります。ex.↓
  A  B   C  D   E
1 月  内訳  金額 内訳2 金額 ・・・
2 4  電気料 1000 使用料 500
3 5 電気料 1500 使用料 200


sheet2には既に請求書の枠が完成しており、
sheet1のデータを参照して,月ごとにsheet2の数値を可変させたいと思っています。
つまり、4月は4月のデータを参照した請求書、5月は5月のデータを参照した請求書を作成したいのです。(参照行の移動???)
どのようにすればよいのか自分なりに調べてみましたが分かりませんので、どうぞお知恵を貸して下さいませ。よろしくお願い致します。
なお、説明不足のところがあると思いますが、迅速に対応致します。

Aベストアンサー

sheet2の月を入力するところを基準として、

(たとえば、月入力セルをC4セルとして)

各入力欄に
=vlookup($C$2,sheet1!$a$1:$e$200,2,0)
(内訳)

などという計算式を入れてみると、ご要望にかなうかもしれません。

QExcelを閉じたらスクリーンキーボードも閉じるには

Excelでスクリーンキーボードより文字入力していますが
Excelを閉じてもスクリーンキーボードはWinXPに付属している為、閉じないのですがExcelを閉じたらスクリーンキーボードも閉じるようにするにはどのように設定したら閉じますでしょうか?

Aベストアンサー

エクセルVBAの経験ありますか。
多分操作による、どこかの設定では難しいと思います。
http://officetanaka.net/excel/vba/tips/tips61.htm
を使わせてもらって
エクセル標準モジュールに
Sub Sample2()
Dim WD
Set WD = CreateObject("Word.Application")
If WD.Tasks.Exists("スクリーン キーボード") Then
MsgBox "スクリーン キーボードを終了"
WD.Tasks("スクリーン キーボード").Close
End If
WD.Quit
Set WD = Nothing
End Sub
を入れて、実行すると、終了します。
「スクリーン キーボード」の2語の間は半角スペースでした。

ファイル名を指定して実行で、osk.exeでスクリーンキーボードをhらいておいて、実行して見ました。
エクセルを閉じるときなので
エクセルのThisWorkbookのBeforeCloseイベントに
Private Sub Workbook_BeforeClose(Cancel As Boolean)

End Sub
に上記のコードを挟む
Private Sub Workbook_BeforeClose(Cancel As Boolean)
Sample2
End Sub
こういうのが判らなければ、断念せざるをえない。
たまたまワードにTasks.Existsガあったから簡単なコードでできそうですが。
コンピュター関連では、素人でも簡単に思いつく課題が、解決には、大変な勉強が必要なものが多いですよ。

エクセルVBAの経験ありますか。
多分操作による、どこかの設定では難しいと思います。
http://officetanaka.net/excel/vba/tips/tips61.htm
を使わせてもらって
エクセル標準モジュールに
Sub Sample2()
Dim WD
Set WD = CreateObject("Word.Application")
If WD.Tasks.Exists("スクリーン キーボード") Then
MsgBox "スクリーン キーボードを終了"
WD.Tasks("スクリーン キーボード").Close
End If
WD.Quit
Set WD = Nothing
End Sub
を入れて、実行すると、...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報