ボクは、BONJOVIのファンです。
彼らに影響を受けてエレキギターも弾くのですが、まだまだ初心者レベルです。

そこで質問です。
BONJOVIが曲を演奏している所を見て、ギターのリッチー・サンボラさんがマイクスタンドから飛び出たパイプのようなホースのような物をくわえながら演奏していたのですが、あれは何ですか??
パイプのような物を加えながら演奏している時は、ギターの音色が変わっているようですが、エフェクターの一種なのでしょうか?
もし、仮にエフェクターだとしたら、ボクのような凡人でも普通に楽器屋で購入する事は出来る物なのですか?
やはり、相当、高価な物なのですか?
では、ヨロシクです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Min_2さんのおっしゃるように「トーキングモジュレータ」とか「トークボックス」と言われるものです。


簡単に言うと、アンプで増幅した音をホースで口に持ってきてくわえ、
しゃべったり歌ったりするように口を動かすことで
「ギターがしゃべっている」ような効果を出せるのです。
(その音はマイクから拾ったりします)
ワウの音はご存じでしょうか?あれはペダルを上下させるだけですが、
口ならもっと複雑に動かせる訳です。
もちろん楽器屋さんに売っています。安い物なら3万円ぐらいからありますが、
「トーキングモジュレータ」「自作」のキーワードで検索かければ、
作り方が色々たくさんのっていますよ~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ワウは知っていたのですが、トーキングモジュレータは初耳でした。
自作でもつくれるようなので、検索にかけて、自分でもう少し調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 00:13

maruhisaさんこんにちは


手作りトーキングモジュレーターですが、98年に出版された
BANDやろうぜ特別編集「L'Arc~en~Ciel ken GUITAR WORKS」
という本に写真付きで作り方が紹介されていました(^^)
ラルクのギターのkenが「snow drop」という曲でトーキングモジュレーターを使っていますが
本物のトーキングモジュレーターを買う前に自分で作って音を試したそうです。
私もその本に書いてあるとおりに作って、使ってみましたが
かなり本格的な音が出ましたよー。
あまりお役に立たない情報かとは思いますがご参考までに…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラルクのKenさんが使っているのは、見ました。
BANDやろうぜ特別編集「L'Arc~en~Ciel ken GUITAR WORKS」は98年出版らしいですが、今でも買えるのかな?ココから先は、自分で探して見ます。
アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 00:17

あれはトーキング・モジュレーターといいます。

ちょうど彼らのレコード会社のページの“リヴィン・オン・ア・プレイヤー” の解説のところに載っていました。70年代に使用された主な曲ジェフ・ベック"She's A Woman "(「ブロウ・バイ・ブロウ」)、エアロスミス"Sweet emotion "(「トイズ・イン・ジアティック(闇夜のヘヴィ・ロック)」)、ピーター・フランプトン"Show Me The Way "(「フランプトン・カムズ・アライブ」)、80年代の曲、ロジャー"I Want To Be Your Man"(「アンリミテッド」)です。試聴時間内にトーキング・モジュレーターが使われるとは限らないのですが、機会があったら試聴してみてください。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/redirect/le …

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/bo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。
バンドスコアなどをみると、”トーキング”って書いてあるんです。
それで、何か台詞でも言いながらギターを弾くのかと思ったのですが、CDには台詞なんて入っていないし。
謎が解けました。
自作でも出来るようなので、早速TRYしてみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 00:11

 たぶんトーキングモジュレーターだと思います。

ジェフベックが有名です。水道ホースとコンパクトアンプを使えば自分でも作れるみたいですよ(^^;

参考URL:http://www.dd.iij4u.or.jp/~hideboo/gitapara/labo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏

ギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏法にはどういう決まりがあって弾いてるのでしょうか?
例えばビードルズやオアシスの場合片方がコードを弾いてもう片方がアクセント?(どう言えばいいかわかりません)的なことを弾いてます。このアクセントの人はなにか決まりがあって音選びをしていうのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが同時に存在可能になります。
そのへんが感覚的にわかれば、歌にコーラスも付けられますし、どういう音で弾いていいのかもわかります。
ギターリストのアドリブ演奏などはまさにこれです、そのコードの中で即興で作曲し演奏するわけです。

コードが鳴っていると、出していい音が決まります、出していけない音を出すとオンチに聞こえます。
ためしにC-F-G7-C を1小説づつくらいジャランジャランを弾いて、声で「あ~う~」とでたらめにメロディをつけてみてください。
コードに合う音、合わない音がわかってきます。
いろんなメロディがあることもわかります。
また、それが、簡単な作曲方法にもなります。

もっともっと、たくさんの音楽を聴き、ギターをイヤになるほど弾いてみてください、感覚的にわかってきます。
もし、キマリ(理論)を勉強したい、と言うなら、そういう解説の本もたくさんありますし、ネットにも情報が多くあります。

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが...続きを読む

Qエレアコで演奏する事になりギターは何とか用意出来ましたが、エフェクターが以前に使いこなせなかったbo

エレアコで演奏する事になりギターは何とか用意出来ましたが、エフェクターが以前に使いこなせなかったboss-gt8があります。お金を賭けずこれで対応したいのですが、これで対応できるでしょうか?
お恥ずかしいのですが、このエフェクターは過去音づくり以前に使いこなせませんでした。アコギ音を出せるような設定をおわかりの方どうかご教授お願いします。ちなみにギターはピエゾ内臓のタイプです。

Aベストアンサー

DIに直結すれば良いのでは? あとはPAさんまかせで。

Qエフェクター→エフェクター、プリアンプ→パワーアンプ

エフェクター→エフェクター、プリアンプ→パワーアンプ
エフェクターとエフェクターを繋いだりプリアンプとパワーアンプを繋ぐのに
普通パッチケーブルを使いますが
個別に外す予定もない為ダイレクトに(半田ずけにて)
配線しようと考えています。

検索してみると色々な配線材がある為迷っています。
やはり【BELDEN 8412】や【CANARE】の様な物が良いのでしょうか?
それともエフェクター内部配線に使われている様な細い物でも
問題ないでしょうか?
お勧めの配線材等ありましたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

※エフェクター故障時メイカーのサポートが受けられなくなる等は承知です。

Aベストアンサー

>やはり【BELDEN 8412】や【CANARE】の様な物が良いのでしょうか?

私なら、その選択にしますね。いろいろな意味でちょうど良い。

>それともエフェクター内部配線に使われている様な細い物でも

やっぱ、ちゃんとしたシールド線使う方が良いです。

ただ、私はこういう用途にメーター何千円もするケーブル使うのは「そんな奴はアホやな」と思います。
ギター~最初のエフェクターの間なら、金に糸目付けないのもアリですけど、エフェクター間やプリ~パワー感にバカ高ケーブル使っても何の御利益もないので。粗悪な奴はダメですが。

音が良くなったと信心するのは信教の自由ですけどね。

Qギターやベースのエフェクターですが、海外ではエフェクターと言っても通じ

ギターやベースのエフェクターですが、海外ではエフェクターと言っても通じないらしいですね。
ではあちらではなんと行っているのでしょうか?
また、日本とエフェクターに対する価値観(昨今はたくさん使って当たり前敵に感じます)と使用方法に違いはありますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

stomp box、実際には単にpedalと言います。
使用方法は同じです。

Qエレキギターでブラッシングしながらの演奏

お世話になっております。
エレキギターで右手は常にブラッシングしながら、左手で単音弾きという奏法について御質問したいと思います。
GARY MOOREのアルバム「SCARS」で「RECTIFY」というHRの曲があります。
ほぼ全編を通してブラッシングしつつ単音弾き、ビブラートもしています。サビ部分はブラッシングせずに、普通に単音弾きだと思います。カッコイイなぁと思い譜面は無いですが、練習出来たらと思っています。
超初心者の私には「右手は常にリズムを刻みブラッシングしひたすら振りつつ、左手で単音弾き。ましてやビブラートかけるなんて超絶至難の技!」という感じです。
実際にドへたなりにゆっくりと真似してみましたが、ビブラート部になると途端に右手の振りが自動的に止まってしまいます。ひたすら振り続けねばならないという動きが出来ません。
こういった奏法を習得したい場合、効果的な練習法は無いものでしょうか?
「鉄壁のリズム!」とでもいうべき技なのでしょうか、右手と左手が別の意思を持った生き物の様にならねば、超初心者の私にはこんな奏法はとても不可能な気がしました。
諸先輩方のアドバイスを頂ければ幸いです。何卒宜しく御願い致します。

お世話になっております。
エレキギターで右手は常にブラッシングしながら、左手で単音弾きという奏法について御質問したいと思います。
GARY MOOREのアルバム「SCARS」で「RECTIFY」というHRの曲があります。
ほぼ全編を通してブラッシングしつつ単音弾き、ビブラートもしています。サビ部分はブラッシングせずに、普通に単音弾きだと思います。カッコイイなぁと思い譜面は無いですが、練習出来たらと思っています。
超初心者の私には「右手は常にリズムを刻みブラッシングしひたすら振りつつ、左手で単音弾...続きを読む

Aベストアンサー

該当の奏法に関しては、オルタネイトピッキングを極めて忠実に守った奏法だと思います。これに関しては、特に小難しいことを試みている訳ではなく、基本に忠実に演奏しているものといえるでしょう。
とりあえず、オルタネイトピッキングとリズムトレーニングについて、基本に立ち返って基礎練習を綿密に積むのが大事かと思います。まずは、メトロノームを使ってリズムトレーニングを兼ねた基礎練習を土台にして、オルタネイトピッキングの動作を洗練していくのが良いでしょう。また、その際にはテンポを落として一挙手一投足に十分な注意を払える速さで(ただし動きが緩慢になるのに釣られてリズムがルーズになってはいけません)、注意深く動作などを確認しながら検証する機会を設けたりするのも良いでしょう。
なお、リズムについて意識する場合は、ただ漠然とタイミングを追うのではなく、繰り返される一定のパターンを意識して捉えるのが良いでしょう。その上では、リズムを小節の単位で捉えなおすことと、拍子記号について正確に捉え、リズムの単位と基本的な性格を把握することが大切だと思います。

とりあえずは、スケール練習など基本的な運指練習の際にも、メトロノームを活用してリズムトレーニングを併せて行うようにするのが良いでしょう。小節頭にクリックが鳴る設定ばかりではなく、2拍目や3拍目などでクリックが鳴るようにメトロノームのクリックを意識したりすると、より良いと思います。テンポを落とす際にも、メトロノームをテンポのガイドとして活用し、リズムパターンを崩さないように気をつけるのも良いでしょう。こうしたリズムトレーニングを綿密に積むことで、リズムに対する身のこなしを洗練することが大切だと思います。
また、リズムトレーニングに関しては、楽器を持っていない時でも、音楽を聴く時には身体を動かしてリズムに合わせるとか、歩く時などにも足の運びをリズミカルに一定の動作になるように気をつけてみるなども、一定の効果があると思います。

オルタネイトピッキングがうまくいかないケースでよくあるのは、空ピックがぎこちなくなる例だと思います。これについては、まずはリズムの譜割を見直して、ピッキングするところだけのピッキングパターンを見直し、その各ビートでのピッキング方向を固定するように意識して、あらかじめピッキング方向を決めて練習してみることから始めることをお勧めします。
まずは意識しやすいピッキングをするポイントにおいて、決まったピッキング方向を守ることからはじめるのがやりやすいでしょう。間にピッキングしない拍が挟まった二つの音符について、その両方をダウンで弾くとしたら、必然的に二つの音符の間にピックを上に戻す動作が必要になります。この時、慣れていないと、空ピックしてピックを上に戻さなきゃと意識しすぎるあまり、動きがぎこちなくなることも多いでしょう。逆にその動作を意識しすぎず、その次のピッキング方向はダウンと決めてそれだけに集中することで、動作が安定するということも多いと思います。慣れるまでは、どこに空ピックがあるということを強く意識するのではなく、どのタイミングのピッキングではピッキング方向はどっち、と決め打ちしておいて取り掛かる方が楽なことも多いでしょう。空ピックが苦手な場合は、そうした動作から慣れると良いと思います。
空ピックの動きに慣れてきたら、今度は空ピックで架空の存在しない弦をピッキングするつもりで、動作を意識してみるのが良いでしょう。空ピックは実際には弦をピッキングしないタイミングになりますが、そのタイミングにも拍は存在しています。その拍への意識が曖昧だったりすると、そのタイミングを端折ってつっこみすぎてしまうなど、リズムを不安定にしてしまうこともあります。空ピッキングはそのような拍について、動作によって注意を喚起できる利点があります。体の動きが慣れたら、空ピッキングをする際には架空の存在しない弦をピッキングしているつもりで、ピックを運ぶのが良いでしょう。
なお、ブラッシングに関しては実際に弦を弾く奏法であって、空ピックではありません。ただ、ブラッシングを多用することによって、空ピックのときの動作の感覚を掴もうとするのも一つのやり方ではあると思います。ブラッシングも休符部分で一定のビートを演出するという意味では、リズムキープの上で重要な動作です。
いずれにしても、ブラッシングや空ピックなどの音程にならないピッキング動作についても、リズムをキープする上で重要な時間を占める所作として、丁寧に意識を向けるのが良いでしょう。

なお、ギターを演奏する上で、リズムを意識する場合には、右手と左手を分離して独立したもののように捉えるのは良くありません。右手と左手のリズムを独立させようとがんばってしまうのは、努力の方向をまったく真逆の方向に誤っていると思います。両手のリズムを分離してバラバラにするのではなく、どちらもの動きを統一したリズムの上に成り立つものとして意識し、双方を密接に関連付けて捉えることを強くお勧めします。一つの楽曲を一つの楽器で演奏する以上、その中でそれぞれの手が描出するリズムは一つです。両手にあるリズムが一つのものとしてシンクロするように意識して練習するのが良いでしょう。
片方の手に意識が集中すると他方がおろそかになるというのは、リズムに関する意識が散漫で局所的にしか注意が向いていないせいだと思います。もっと巨視的にリズムを捉え、その中でリズムを構成する要素としてそれぞれの手の動きを見直し、関連しあう要素として一つのリズムの中でシンクロする動作になるように両手の動きを関連付けて捉え直すのが良いでしょう。その上では、右手の振りは一定のリズムを身体で表現するものとして意識し、左手の動きはその右手の振りで表されるリズムに合わせるように見直してみることをお勧めします。演奏を意識する上では、大きな枠から演奏内容を見つめなおしてみることも大切です。

だいぶ抽象的な内容が多くなりましたが、参考になれば。長々と乱文を失礼しました。

該当の奏法に関しては、オルタネイトピッキングを極めて忠実に守った奏法だと思います。これに関しては、特に小難しいことを試みている訳ではなく、基本に忠実に演奏しているものといえるでしょう。
とりあえず、オルタネイトピッキングとリズムトレーニングについて、基本に立ち返って基礎練習を綿密に積むのが大事かと思います。まずは、メトロノームを使ってリズムトレーニングを兼ねた基礎練習を土台にして、オルタネイトピッキングの動作を洗練していくのが良いでしょう。また、その際にはテンポを落として...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報