最新閲覧日:

「泣ける」映画を探しています。
過去の質問や、他の掲示板等でも
この手の情報はたくさんありますが
私なりの身勝手な条件をつけて、ご意見を伺いたく思います。
まず、作品そのものについての条件
1)アニメ・日本の作品は除く
2)今レンタルビデオで手軽に見れる

次に「泣ける」ポイントについての条件
3)男女の恋愛・夫婦愛
4)病気、不治の病、身体障害者
5)戦争
6)動物とのふれあい
7)これは捕らえ方にもよりますが
明らかにお涙頂載を意図した作品。(バックに感動的な音楽を流すなど)

以上のがテーマな作品は除きます。
8)いたいけな子供、年老いた親、
苦労して栄光をつかむ、男同士の友情
なんてテーマはオーケーです。
私の涙腺は子供(少年少女問わず)には弱いようです。

ちなみに私が今まで泣けた作品は
・レナードの朝(途中で、デニーロが、ママというシーン)
・ニューシネマパラダイス(火事で劇場が焼けるシーン)
・アルマゲドン(ベンアフレックとブルース・ウィリスが別れるシーン)
あたりでしょうか。
号泣というのはありません。

最後の最後で「よかったよかった」、と泣ける作品が理想なんですが・・・
ちなみの20代後半のオトコです。映画については
広く浅く見るタイプではないですので
有名作品でも全く知らないこともあります。

条件を満たす作品でよい作品をご存じの方
教えてください。ヒマな時で結構です。
週末までお返事できません。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

『ニューシネマパラダイス』の火事のシーンで子どもの必死さがいじらしくて泣けた、との事ですので私のイチオシは、



 『あの子を探して』(1999年、中国。監督チャン・イーモウ)ですね。

13歳の少女で代用教員ミンジがホエクーという
出稼ぎに行ったやんちゃ少年を探しに田舎から都会へ行く話です。

少年を探す張り紙を書くために、深夜の駅の待合室で何十枚もの張り紙を書くシーン。
水を足してすっかり薄くなってしまった墨汁を使って
探し人の紙を一人で書き続ける彼女の姿はいじらしいです。
このあたりで私は一度泣きました。
そしてラストシーン。
色とりどりのチョークで黒板に子ども達が一人ずつ好きな言葉を一つ書いて
黒板を華やかにしてゆくエンディングにまた泣かされましたね(笑)

2番手としては同じ監督作品で『初恋のきた道』(2000年)も泣きましたね。
http://www.spe.co.jp/movie/roadhome/
恋愛ものに分類されやすい作品ですが、原題が『我的父親母親』
とあるように私は家族愛がテーマの話だと思っています。
(以下はちょっとネタバレですが…。
両親の恋愛がメインテーマだと最初と最後の年老いた母と息子のシーンはまったく不要ですから。
邦題が悪いのだと思います)

泣き所は…。
村を去る青年に彼の好物だという手料理をお碗に入れ、彼に食べてもらいたくて
青年を乗せた馬車を必死に追いかける少女。
が、彼女が足を取られて転んだ拍子にお碗は割れて、
料理は辺りにちらばって彼に食べさせる事もできなくなってしまいます。
その割れたお碗をちらっと一瞬映したそのシーンだけで
彼女の心をも一緒に表しているようでボロボロ泣いてしまいました。
他には、その青年からもらった髪飾りをなくしてしまい、
それを毎日毎日探す彼女がいじらしくて、胸がつまるのではないでしょうか。

…あ~、けど上のような説明だと『初恋のきた道』は5509SYAさんには
やっぱり恋愛ものに分類されてしまうのかしら(^^;
是非とも観てから判断してください(笑)

参考URL:http://www.spe.co.jp/movie/anoko/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく書いていただき
わかりやすかったです。
子供物はいいですね。
2作とも中国作品ですね。
私は中国や韓国・台湾映画は
見たことがないので
これを機に見てみようかな。

お礼日時:2001/10/13 15:19

わたしのおすすめは・・・


なるべく条件を満たしているものを考えてみました。

●再会の街  マイケル・j・フォックス主演

アメリカでベストセラーだった原作「ブライトライトビッグシティ」を映画化したものです。
明るい役の多い彼が、これが本物のマイケルではと思わせるような、演技を見せます。
ニューヨークを舞台に人生の本当の意味を見出していく、という見ているだけで、苦しい切ない物語です。これをすすめる理由の一つは、あなたさまが、20代後半の男性と言うことがあります。いま、見なければ分からないとおもうからです。・・・・・歳をとると、、、わからないかもしれないので。

●いまを生きる 
これは、有名なので見ていると思いますが。おすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
マイケルがいい演技をしているんですか。
内容もよさそうな気がします。

年とともに見方が変わるってありますよね。
おっしゃる通り、いま見とこうと思います。

「いまを生きる」は知りませんでした。

お礼日時:2001/10/13 15:22

hiro1120です。



>何回でも登場してください!
お言葉に甘えて。

「遠い空の向こうに」は実話をもとにして作られたアメリカの映画です。1999年製作(日本公開:2000年)

1957年のさびれた炭坑の町が舞台。
この町では、男達は毎日炭坑にもぐって働くということだけが人生に許された選択肢で、数年に1人フットボールの才能に恵まれた者だけが、奨学金を得て大学に通い、全く別の人生を歩むことができる。
そんな町で育った主人公の少年が、空を飛んでいたスプートニクというソ連の衛星に感銘を受けて、「自分もロケットを作ってみたい」という夢を抱き、かなえようとするお話です。

僕が泣けたのは、ラストの5分ぐらい前に、主人公がなかなか自分を理解してくれない父親に向けて言ったセリフです。ここに書いてしまいたいのですが、ネタばらしになってしまうので…。
そのほかにも主人公を応援してくれていた女性教師が、ラスト寸前に彼に話すシーンも泣けます。

反抗期をきちんと体験した男性向けの映画と個人的には思っています。(もちろん女性でも感動できると思いますけど…)

ちなみに、たった今「レナードの朝」観ました。 
僕は、レナードが「もう逢うのはやめよう」と言った後に、ポーラがレナードの手を取ってダンスをしたシーンに、ぐぐっときました。 いい映画ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいませんでした!
作品の補足、ありがとうございます。
紹介されて気になったんで
レンタルやで探してみたけど
置いてませんでした。

お礼日時:2001/10/13 15:27

どうも、2度目です。


「ノッキン・オン・ヘブンズドア」は1997年のドイツ映画、主演ティル・シュバイガーでジャンルは某サイトでは【アクション・コメディー】となっていましたがこれはちょっと疑問です(特にアクションってとこ)。ビデオ屋によってはミニシアター系というジャンルにあるかも知れません。
泣ける/泣けないは別としても是非見て欲しいので(僕の回答履歴を見ていただければ分かります)補足しました。
いや、映画は期待させると返ってすっぽ抜けるからなー、ミスったかな?
朝方に見るのがお勧め。吹き替えの方がいいかも。

この回答への補足

ノッキンオンヘヴンズドア、見ました。
はっきりいってイマイチでした。
「俺達に明日はない」を思い出しました。
私はロードムービーは好きですが、
ロードムービーとしてはエピソードが
物足りないし、なにより
主役2人がじみすぎる。キャラも不鮮明だ。
pokkurimenさん、せっかくすすめてくれましたが
私には合いませんでした。

補足日時:2001/10/14 15:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説ありがとうございます。
イメージですが作品の雰囲気的には「ファーゴ」の
監督(名前失念)の感じでしょうか?
この監督の作品は好きなんですが・・・

実は今日この作品さがしに行ったんですが
私のいきつけのツ○ヤには無かったです。
(小さめの店なんで)
でも見たいですね。
もう一軒のレンタル屋で探してみます。

お礼日時:2001/10/06 20:32

No.1 のremonpakira私も再登場です。


前回のがやはり「ちょっと違う..」との事なので一つ持参してきました。

「グッドウィルハンティング」はどうでしょうか?
ロビンウィリアムス、マットデイモンが主演の映画です。
公開時期はタイタニックと同じ年で、タイタニックの対抗馬とされて
いた映画です。
ロビンウィリアムスがはまり役の教師役で出ています。
全編を通してロビンウィリアムスとマットデイモンの2人を中心で流れていき
だんだんマットデイモンが心を開いていく..というスト-リ-です
なかなかの映画ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

remonpakiraさん、再びありがとうございます。
すみません!「グッドウィルハンティング」見ました。
数学の天才の話ですね。
終盤で2人が抱き合うシーンでは少し感動ですし
展開的にもよかったんですが
結末が気に食わなくて、評価を下げました。
女をとった主人公の選択が納得いきませんでした。
恋愛を絡めたことでせっかくの男同士の友情が
影が薄れ、作品全体が安っぽくなってしまった。 

すっかり愚痴になってしまいました。
remonpakiraさん、系統的に違う路線が良さそうです~

お礼日時:2001/10/05 01:52

はじめまして。


私も「ニューシネマ」好きです。何度見ても泣けてきますね。

泣けた映画で今思い付くのは、「ゴースト~ニューヨークの幻~」と「マディソン郡の橋」かな・・・。
かなりメジャーだから御覧になった事があるかもしれないけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lily_turboさん、ありがとうございます。
残念ながら2作とも恋愛ものですよね?
私はみてないんですがかなり有名ですね。

男女の恋愛ものは苦手です。見ててつらいです。
ちょっと私のさがす路線とは
違う気がします。申し訳ない!

お礼日時:2001/10/05 02:06

hiro1120です。


2度目の登場です、ゴメンナサイ。

たった今思い出しました。

「遠い空の向こうに」
お勧めです。
自分の夢を持った少年と、自分の跡をついで欲しいと考えている父親の描かれ方がサイコーです。

少年は自分の夢をかなえるために、父親の仕事を否定してしまうんですよ。でも父親も自分の仕事に、仕事仲間に誇りを持ってるから、そんな主人公を観とめることができない。っていう感じです。

また、主人公の夢をかなえていく仮定で、仲間3人と一緒に頑張る姿や、それを応援してくれる教師など、他にも見所一杯です。
久々に映画館で泣いた映画です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiro1120さん、ありがとうございます。
何回でも登場してください!
ヨーロッパ(またはアジア)作品っぽい感じですね(ただの勘)

少年の夢の内容が気になりますな。
父親の仕事も。
あらすじではhiro1120さんを
泣かせたポイントがわかりませんが
気になる作品ですね。
要チェックです。

お礼日時:2001/10/05 02:01

泣きの作品。


う~む、「チャンプ」なんていかがでしょう?
泣きの作品として有名です。
「ニューシネマ~」が好きなら、
「イル・ポスティーノ」もいいかも。
郵便屋と有名詩人の話ですが、テイストは同じです。
「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」は?
地味ですが、主役の少年のいじらしさにじんわりきます。
「ブラス!」
イギリス炭鉱夫のブラスバンドの話、ラストのスピーチは泣けます。
ユアン出演。
「ライフ・イズ・ビューティフル」
戦争ものになるのかも知れませんが、
陰鬱な雰囲気では無く、あくまで楽しく泣ける作品。
これもラストが秀逸。
以上の作品はおそらくどれもレンタル可能でしょう。
ではでは、

この回答への補足

進展があったので補足します。
「チャンプ」今日借りてきてみました。
まえ見た時とちがって、私も成長していたせいか
ずいぶんちがった見方ができました。
子役の少年、かわいかったです。演技力もあるし。
・競馬レースで馬が転倒して駆け出すシーン
・留置所でビリーに殴られたシーン
この2シーンでグッときました。(瞼がにじむくらい)

この作品、79年なんで思ってたより新しい作品ですね。

補足日時:2001/10/06 20:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

humourさん、ありがとうございます。
たくさんあげてくれましたね。
「チャンプ」はみました。
子役が顔があまりかわいくないのが
かえってよかったです。
テレビでみたので吹き替えだったのが残念。
「ライフイズビューティフル」
も見ました。
松本人志がコラムで満点つけていたので
気になって。
でもあまり良くなかったです。戦争ネタですのね~
最後はちょっと悲しかったですが。
映像そのものより、想像して悲しくなった気がします。

のこり3作は知らないのでレンタルやで調べてみます。

お礼日時:2001/10/05 01:41

『エイミー』というオーストラリア映画です。


とてもあったかい映画なのです。

しゃべれなくなってしまった少女と音楽の話です。
微妙に病気が絡んでくるのですがそこが泣きのポイント
と言うわけではないので条件には当てはまらないと思われます。

この映画は主題歌も良くて
日本でも「公文」のCMに使われてました。

ただ私は涙腺が弱いぎみらしく泣ける映画かどうか自信がありません。
(私は2回見て2回とも泣けましたが。)
でも、とてもやさしい映画だとはいえます。
おすすめです。

この回答への補足

今日「エイミー」レンタルして見ました。
音楽満載の作品でしたね。
変人がたくさんでてきます。
話の展開としては淡々としてますが
変人のみんながエイミーに親切なところがよかったです。
ユーモアも多いですね。
警官隊がエイミーを探すところがお気に入りです。
母親の強い性格を見ても、この作品が女性向けにつくられた気がします。
泣くことはなかったですが、心温まる作品にはちがいないですね。

補足日時:2001/10/06 20:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ambrettamanさん、ありがとうございます。
おっ、子供ネタですか。
よさそうですね~
「あったかい」「やさしい」と
表現してらっしゃいますが
女性むけな作品という印象です。
とりあえずレンタルやで探してみます。

お礼日時:2001/10/05 01:30

5509SYAさん初めまして、hiro1120と申します。



僕のオススメは「晩秋」です。

号泣はむつかしいと思いますが、切なくなります。

年老いた親、という部分にあてはまると思います。
その代わり「3)病気」にも当てはまってしまうか・・・?

簡単に筋を言うと、母親が倒れたと聞いて、久々に実家に帰った仕事一辺倒だった主人公が、父親や、離婚したことで自分のもとを離れて行った息子と、始めて心を通い合わせるといった感じです。

僕も20代なのですが、10年後(主人公と同じぐらいの年齢になったら)もう一度観ようと心に誓っているお話しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiro1120さん、ありがとうございます。
この作品は知りません。
あらすじもつけてくださり、わかりやすかったです。
ほんと切なそうですね。
ただ、主人公に感情移入してしまう作品は
ちょっと見るのがコワイです。しかもこのテーマではなおさら。
客観的に見れるほうがいいですね。

お礼日時:2001/10/05 00:15

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ