プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「今会いにゆきます」の巧は何だか体がよわい感じでしたが、何の病気だったでしょうか?

A 回答 (4件)

映画では語られませんでしたが、(内容を少し変えている)テレビドラマ版では、第6話で成宮寛貴扮する巧が澪に、自分は「パニック障害」である旨を告げます。

移動図書館の車に乗れないのも、そのためで、ハンガーも「こっち向きにかけるのがフツウだと思うんだけど、僕は、あっち向きじゃないとダメなんだ」みたいなことを説明します。それで陸上競技も諦めたのですよね。工夫して上手に生活できているようでしたが。

原作者である市川拓司さんご自身が、突然、パニック障害に襲われた経験などを著書『きみはぼくの』で書いておられるようですが、『いま、会いにゆきます』は実体験に基づいた小説だとされています。

参考URL:http://www.tvlife.jp/rendora/0507/sun2.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧な回答誠に有難う御座いました。

お礼日時:2007/10/28 22:17

こんばんは。

私はお医者さんではないので、間違っているかもしれませんが。読みながら思ったのは、巧はアレルギーではないか、です。
解熱剤を飲んで具合が悪くなった場面があったと思いますが、解熱剤でショック症状を起こすのは、そう珍しいことではないようです。コーヒーも飲めないようでしたが、コーヒーのアレルギーというのも、あります。
また、サンダルウッドは強い沈静作用で心をしずめ、穏やかにする効果があります。澪が持たせてくれたのは、その効果を知っていたのでしょう。

巧の症状は、アレルギーというだけではなくいくつかの病気が重なっているのかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答誠に有難う御座いました。

お礼日時:2007/10/17 12:09

映画を見たことがないので分からないのですが症状的に思い浮かぶのは


糖質コルチコイド(またはコルチゾール)の分泌異常(過剰)でしょうか?
過剰分泌によって免疫低下が起こりますのでよく風邪を引く。
あとはコルチゾールがストレスにより多量に分泌された場合、脳の記憶に関わる領域(=海馬)を萎縮させ記憶力の低下につながっていると考えられます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧な回答誠に有難う御座いました。

お礼日時:2007/10/17 12:09

どうも今晩は!



病名は明かにされませんでしたが、巧は脳内の化学物質が正常に分泌されない病気を抱えていて長年、通院を続けていました。
記憶力が悪いのもそのせいで、乗り物に乗れなかったり人ごみがダメなどの独特の症状に悩まされていたということです。
http://www.alived.com/ima/mstory.html


ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答誠に有難う御座いました。

お礼日時:2007/10/17 12:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング