『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

タイトルのとおりです。
昔の映画を観ると国によって当然言葉が違いますがこれで終わりですよっていう意味の言葉が必ず最後に出ました。
ところが最近の映画は出演者や製作者などはこれでもかっていうほど出るのですがこれが出てくる映画は邦画・アジア映画・欧米映画を問わずほとんど皆無です。
一種の流行なのでしょうか。
それとも何か特別の理由があるのでしょうか。
個人的には昔の方がよかったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.3の方と同じ、「権利」の問題だと思います。


日本では1970年に著作権法が制定され、著作物の使用などに制限が加わりました。今では一般的な考え方ですが、70年以前は権利に対してアバウトだったので、映画の雰囲気を重視できたのでしょう。
スタッフロールが肥大化したのも、製作者全員の権利問題などがあるのだと思います。
基本的に映画(劇映画)は製作会社が著作権を持っていますが、外部委託する際「スタッフロールに名前を載せる」という条件が大抵あるので肥大化しているのでしょう。
だからスタッフロールは「会社や個人の権利と宣伝のため」フィルム一本一本に付けているようです。
ほとんどの監督は最終編集権(ファイナル・カット)を持っていないので、それを持っている巨匠で、なおかつ「終わり」と挿入したいという監督しかやらないのでしょう。
ちなみにぱっと調べた限りウォン・カー・ウァイが「完」と付けています。
    • good
    • 0

大きな理由はスタッフロールが肥大化したことだと思います。



昔の映画は、開始直後に主な配役、主なスタッフを出すだけで、エンディングの後のスタッフロールはほとんどありませんでした。
ですから、本編終了でエンドマークを出して場内の照明が上がると言う上映だったのですが、最近は、どんな映画でも延々とケータリングやロケバスの運転手まで入ったスタッフロールを出します(スターウォーズあたりがその嚆矢だと聞きましたが、確認はしていません)。ここで、本編から雰囲気が切り替わってしまうのでエンドマークを出さないのでしょう。

香港のアクション映画はかなり後まで、古いスタイルが多かったと記憶しています(香港だと「終劇」ですね)。また、インドなどだと、国内公開は未だにこの形と聞いたことがあります。スタッフロールは時間とフィルムの無駄だとか(ちょっと賛成だぞ)。もっとも、インドに行ったことがないので真偽はわかりかねます。

そういや、最近、レイティングの表示って見ていない気がしますね。
「Universal Studioに来てね」なんかもしばらく見てないような(ユニバーサルの映画を見ていないだけかも)。
    • good
    • 0

昔のヒッチコックの作品やチャールトン・ヘストン等の映画は必ず『THE END』ってなりましたね。


最近だと見ない理由は全くの個人的意見になりますが、
・本編は終わっても最後のシーンのままカメラが引いていく。
・主題歌(時には大物アーティスト)が流れるので連続性をもたせる。
・『バックトゥザフューチャー』『ゴーストバスターズ』の特に1作目の様に続編を期待させる作りにしている為。

・始まりも題名が小さく表示されるだけなので同じ雰囲気にさせる為。
・『T2、3』の様に余韻を与える為に映像をバックにしつつエンドクレジットを流している為に本編との線引きを敢えて明白にはしない。

こんなところかな、と私は考えてます。
ちなみに最後まで見ていると、007は昔(リビングデイライツまで)は次回作のタイトルまで発表していたんですよ。
以降はJames Bond will returnだけになりました。
    • good
    • 2

今はエンドロールの最後に「配給会社名」が出て終わるパターンが殆どだからね。


そう言う意味では「この作品は我々の著作物です」と念押ししてる様な意味が強いから
もうそう言った表現は完全に「監督の趣味」に一任されてるって事だと思うよ。
    • good
    • 1

こんばんは



宮崎駿作品は「おしまい」がまだでてたと思いますよ(^^)
    • good
    • 3

そういえば最近みませんねぇ



監督が続編に期待してる とか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画のエンドローツの構成や用語、決まりを教えて下さい

すみません。教えて下さい。
現在、動画を作成しているのですが、
『なんでこんなに本格的にしたんだw』っていうくらいの、
ちゃんとしたエンドロール(エンドクレジット?スタッフロール?)
を作りたいと思っています。
しかし、色々と検索したのですがその構成や決まりなどがどうしても見つけられなくて、質問しにきました。

知りたい事を箇条書きにしてみます。

■エンドロールの内容
ディレクターや俳優などがズラーっと並んで流れていきますが、その項目は何があるのでしょうか?俳優、デイレクター、音響さん、制作会社、プロデューサー、衣装提供、スポンサー、配給会社など、あると思うのですが、ハリウッド映画などにでてくるエンドローツのこの項目の全てを知りたいです。

■順番
上記の項目にも、おそらく決められた順番があるのではないかと思うのです。その順番を知りたいです。

■ドルビーデジタルとかについて
映画のエンドロールでドルビーデジタルのロゴとか出てきますが、あれは何の項目に属しているのでしょうか?
更に、エンドロールの最後の方になるとそういったロゴなどがいっぱい出てきますが、何が最後にまとめられているのでしょうか?

目標はハリウッド映画のエンドロールです。
ご存知の方で、お時間ありましたらご教授頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

すみません。教えて下さい。
現在、動画を作成しているのですが、
『なんでこんなに本格的にしたんだw』っていうくらいの、
ちゃんとしたエンドロール(エンドクレジット?スタッフロール?)
を作りたいと思っています。
しかし、色々と検索したのですがその構成や決まりなどがどうしても見つけられなくて、質問しにきました。

知りたい事を箇条書きにしてみます。

■エンドロールの内容
ディレクターや俳優などがズラーっと並んで流れていきますが、その項目は何があるのでしょうか?俳優、デイレク...続きを読む

Aベストアンサー

実はハリウッド系の洋画のエンドロールには監督やプロデューサーを始めカメラマンや音楽家などメインスタッフの名前は出てきません(一部例外も無いことはないですが)。
オープニングの方に出てしまうので、エンドロールはキャスト名から始まってスタッフはラインプロデューサーやプロダクションマネージャー、そのほか撮影助手や音響関係などなど…といった具合になってしまいます。

邦画の場合にはオープニングでクレジットされたメインスタッフ名もエンドロールにはちゃんと出てきます。
てなわけで、こんな感じではいかがでしょうか?

・Presents(つくった方や会社名など)
・In Association with(協力した会社名:いわゆる下請けプロダクション名)
・CAST
・Exective Producer
・Producer
・Co-Producer(共同プロデューサー)
・Written by (脚本を担当された方)
・Director of Photography(撮影された方)
・Music by(音楽)
・Production Designer(美術を担当された方)
・Costume Design (衣装デザイン)
・Editor(編集された方)
・Sound Department(もしくはSound Design:録音や音響設計者)
・Visual Effects (特殊効果)

他にももっと細分化は出来るのですが、切りがないので、詳細は下記でお好きな映画のタイトルを検索し、スタッフクレジットを表示させてみてください。
http://us.imdb.com/

スタッフ名の後には製作に関わった各会社名がきます
・Completion Bond Services Provided(ハリウッド映画は製作完成保険という保険に入るので、その会社名)
・Production Insurance Provided(こちらは撮影時の事故や盗難、機材破損などの保険会社名)
・Title and Opticals (オープニングやエンドロールを作った会社)
他にも現像所とか、機材レンタル会社などなどで、撮影機材(アリフレックスとかパナビジョンとか)や音響システム(大半のハリウッド映画はDolby・DTS・SDDRの三つ)、など関してはロゴマークが並んだりもします。

次は撮影に協力してくれた会社や個人名などで
Special Thanksとしてずらっと並んで出てくることが多いです。
邦画の場合には会社名は大半が衣装協力してくれた会社などのロゴマークが並びます。

で、最後に
Directed by (これは質問者さんの名前でしょうか?)

スタッフの各呼称に関しては撮影をCinematography byとするなど作品毎にも違っているので、これも上記のリンク先を参考にされるといいと思います。

実はハリウッド系の洋画のエンドロールには監督やプロデューサーを始めカメラマンや音楽家などメインスタッフの名前は出てきません(一部例外も無いことはないですが)。
オープニングの方に出てしまうので、エンドロールはキャスト名から始まってスタッフはラインプロデューサーやプロダクションマネージャー、そのほか撮影助手や音響関係などなど…といった具合になってしまいます。

邦画の場合にはオープニングでクレジットされたメインスタッフ名もエンドロールにはちゃんと出てきます。
てなわけで、こん...続きを読む

Q自作ムービーのラストが決まりません!

こんばんは!
実は、結婚式を今週末に控えて、大変困っています(*_*)

素人ながら、日々遅くまで頑張って自作ムービーを作って
ようやく仕上がりつつあるのですが、

映画みたいに最後に「終」と文字をいれていたのですが、
改めて考えたら縁起が悪いということに気付きました。

どうして気が付かなかったのか、かなりへこんでいます。

「ハッピーエンド」でも「エンド」がよくない気がするし、
どうしたものかと困っています。
焦ると余計考えられなくなってしまってドツボにはまってます。

こんな言葉を使ってたよ、とか
何かよい言葉を知ってるよ、という方がいらっしゃったら
ぜひ教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は最後に言葉を入れるのが恥ずかしくて、最後の映像がサークル状に消えるようにして、その後の黒い画像に「produced by <二人の名前>」と小さく字を入れてフェードアウトさせました。
出席者へ向けたメッセージでもいいかな、と思ったのですが、これはエンディングロールに入れたので二度もメッセージを入れるのもな、と思い、この形にしました。

QTo be continued(つづく)って?

ドラマの最後などで見る「つづく」という意味の「To be continued」というのは、文法的にはどういう文の省略なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

This story is to be continued.

直訳すると、「このお話は続く予定です」となります。

be to do で予定を表します。(この場合、do にあたるのが 受身のbe continued )

これから、「To be continued.」で、「次回へ続く」「以下、次回で」という意味の成句になったと思われます。

Q結婚式「END」表記はNG?

結婚式の余興ムービーを作ろうと思うのですが、
最後に「END」と表記するのはNGでしょうか。
特に続編があるわけでもないのですが、「tobecontinued」を使ってもいいのでしょうか。
英語やマナーに疎いので教えてください、おねがいします。

Aベストアンサー

結婚式や目出度い席では「おしまい」「終わり」は縁起がよくないので「お開き」というj言葉を使いますね。
同じ意味で、余興の映画であっても「END」はまずいでしょうね。
「To be continued」は映画そのものが続くという意味になってしまいますので、ここは「おしあわせに・・・」(英語ならば「Be happy」)程度がいいのではないでしょうか。

Q結婚式のエンドロールを作っています。

結婚式のエンドロールを作っています。

動画の最後の締めとして、「Happy End」と出そうと思っていますが変でしょうか。

finだといっぱい見かけますが。

Aベストアンサー

「End」も「Fin」も結婚式では使っていけない言葉のはずですが・・・

シンプルに「Thank you」や「This brightest moment lasts forever」などにすればいかがでしょうか。

QFinの意味

とあるゲームのエンディングに必ず「Fin」って出るんですが、これって「フィナーレ」っていう意味なんでしょうか?はたまた「フィニッシュ」???(いずれにしても同じような意味ですが。)もしかしたらどっちでもないかったり、「フィニッシュ」でも「フィナーレ」でもどっちでもよかったりするのでしょうか?友達に質問されて確かにどっちだろう、と思ったんです。教えてください!

Aベストアンサー

 
  英語の「The End」に当たるのは、フランス語では、「La Fin(ラ・ファン)」と言います。こういう言葉が出てくるのは、普通、映画の終わりです。小説でも、最後に The End とか、La Fin と出てくるものがありますが、あまり多くありません。
 
  映画にせよ小説にせよ、普通、定冠詞を付けます。つまり、La Fin といいます。なかには、Fin だけのものもあったような気もしますが、定冠詞が付くのは、「この映画の終わり」という意味で、「終わり」が特定の意味を持つからです。
 
  従って、ゲームの終わりの Fin は少しおかいしのですが、日本製だと、日本人を念頭にしていますから、単なる Fin にしているのでしょう。しかし、そういうことを考えると、Finish, Finale の略で Fin としているのだという可能性も排除できません。とまれ、Fin というだけの言葉なら、フランス語にある「終わり」の意味の言葉です。これが適切であるかどうかは分かりませんが。
 

Q映画スタッフ役職名の英語訳

海外のコンテストに出品する為、自主制作映画のエンドロール(エンドクレジット)をすべて英語で書きたいと思っていますが、ネットで調べたけど、それぞれ微妙に違う呼称があり、確証がありません。
映画スタッフ役職の英訳を教えて下さい。
お願いします。



スタッフ→ Staff
役者→ Cast
脚本・監督・編集→ Script wrìter(?) or Screenwriter(?)/Director/Editor
撮影監督→ DOP
撮影(カメラオペレーター)→ Cinematographer(?)
撮影制作スタッフ→ Best boy(?)
音声→ (?)
照明→ electrician(?) or Gaffer(?)
メイク→ Make(?)
雑用スタッフ→ (?)
かちんこ&記録係→ (?)
音楽→ Music
協力→ Special Thanks
制作→ Produced by ○○○○


※制作スタッフの中心人物は何でもこなしてる撮影スタッフのリーダー的な役職ですが何でも屋なので、
「Best Boy」でしょうかね?

Aベストアンサー

映画のスタッフロールは国によって、もしくは製作会社によってもまちまちです。

スタッフはCREWとすることもありますが、キャストの後、すこし間を開けるので、わざわざスタッフとかクルーとか出さないことの方が多いです。
またオープニングとエンディングとで、スタッフロールは出てくる役職の順番が違っています。これに関しては何かお好きな映画を参考にすればいいと思います。


脚本・監督・編集→ screenplay /Director/Film Editor(エディターには音のエディターとか効果音のエディターとかいますので)
撮影監督→ DOP director of photographyもしくはCinematography(DOPはカメラマンのことを指してはいません。ハリウッドの製作システムでは日本でいうカメラマンの仕事とDOPの仕事とぜんぜん違います)


撮影(カメラオペレーター)→Camera Department  でcamera operator
撮影制作スタッフ→Camera Departmentでcamera assistant
 何人もいる場合にはそれぞれ役割分担がありまして
 focus puller(レンズをかまってピントを合わせる方)
 clapper loader (フィルムの装填をする方)
 などとなります。邦画だと撮影の助手は4人くらいになります。
 

音声→ 現場で録音をしたのか、仕上げの段階で音声を担当したのかで呼称がいくつもあります。Sound Departmentで 
   sound recordingやsound dubbing となります
照明→ Electrical Departmentでelectrician
メイク→ makeup 髪をいじっていればhairdresser
雑用スタッフ→ best boyよりもmiscellaneous crewの方がいいかもしれません。
かちんこ&記録係→scripter
音楽→ Music もしくはOriginal Music
協力→ Special Thanks
制作→ Produced by ○○○○ これだと会社や組織名ぽいかたちです。producer ●●でもいいと思います。


ほかに
衣装 Costume Design もしくはWardrobe Department
美術 Production Design 
製作担当 Production Manager
が抜けてますが、居なかったのでしょうか?

映画のスタッフロールは国によって、もしくは製作会社によってもまちまちです。

スタッフはCREWとすることもありますが、キャストの後、すこし間を開けるので、わざわざスタッフとかクルーとか出さないことの方が多いです。
またオープニングとエンディングとで、スタッフロールは出てくる役職の順番が違っています。これに関しては何かお好きな映画を参考にすればいいと思います。


脚本・監督・編集→ screenplay /Director/Film Editor(エディターには音のエディターとか効果音のエディターとかいます...続きを読む

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

QPCで焼いたDVDをDVDプレーヤーで観る方法

PCにダウンロードした動画をDVDに焼いて、DVDプレーヤーで観たいのですが、
どんな形式に変換すればよいのでしょうか?
例えば、WMP(これはPCですが)の場合はWMVになりますよね?
たくさんの形式があるので、どうすればいいのかわからず、困っています。
それとも、PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DVD-Rにタダ動画データを焼いただけでは“動画データの入っているDVD-ROM”が出来るだけです。

家電のDVDプレーヤーで再生させるには「DVD-Video」の規格に沿った形で動画データを変換して焼く必要があります。

その変換を“オーサリング”といいます。

http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/
私は簡単に済ませる時は↑のフリーソフトを使っています(今話題の中華IMEもくっついてくるのでインストール時は注意)。
簡単な操作でオーサリング・焼付までやってくれます。

>PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

見られます。

海外製やパイオニア製のDVDプレーヤーはオーサリングしていないDVDも結構再生できます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング