ギターやベースのアンプでよく「チューブアンプ」や「プリチューブアンプ」と言った
表現をしますが具体的には何が違うのでしょうか?
真空管自体の違いってあるんでしょうか?
またプリ部にチューブをおくことで何が変わるのですか?

お願いします

A 回答 (3件)

はじめましてfuchantさん♪



私も真空管についての質問を出しているんですが、
はじめにアンプの大まかセクションは下記のとおりです。
1:プリ部→主に音色をコントロールするところ
2:パワー部→主に音量をコントロールするところ
*その他整流部などもありますが、今回は上記の二つに
 絞ってお話しますね。

「チューブアンプ」と言った場合はプリ部もパワー部も
チューブでできているものを言います。
「プリチューブアンプ」と言った場合プリ部にチューブ、
パワー部にはソリッドステート(トランジスタ)
を使ったものを指します。

音色の違いついてはamukunさんの言うとおりですが、
「じゃあ、ハイブリットなプリチューブアンプが一番!」
かと言うとそうでもなく、パワー管による独特のチューブ
サウンドっていうのもありますので留意してくださいね♪

あと真空管自体の違いですが、生産国やメーカーにより
真空率が違っていて真空率が高いにつれ歪みにくくなっています。
    • good
    • 0

他の方が書いている通り、真空管アンプはハイファイではありません。


逆に言えばまるーく、太い、暖かい音、と称されます。

ギタリストでカリカリしたハイファイの音を好む人はあまりいません。
高音がウルサイだけでつかれるだけ...。

最近のアンプのコンセプトとして、綺麗に歪ませる(変な表現ですが)為に真空管を使う、というけいこうが。あります。もともとアンプができたころはトランジスタなどなく、その真空管アンプ、それも出力の低いものしかありませんでした。それを『無理に前段(プリ)持ち上げたら歪んだ、これはオレタチのロックにはピッタリだぜっ!』というのが名の通りOVER DRIVEのはじめです。
それが、その後そのまま商品名や機能名になりました。
さて、その真空管ですがモノによって音が全然違います。
たとえばメンテナンスで純正に交換しただけでも当然変わりますし、その純製品の中にもアタリハズレ、差異はあります。
真空管を交換したときにはバイアス調整も必要になったり。
メーカーによっても当然違いますね。
旧ソ連ロシアの○○がいいだとか、中国の○○が大量生産してるから安定してるとかイスラエル○○は最高!といううわさもありますが、それぞれ個人的な意見として受け止めて下さい。
最近は各メーカーからアンプシュミレータ(Line6 PAD等)がでてますので
機会があれば使ってみるといいと思います。
あくまでシュミレーションなので厳密にはいきませんが、ソリッドステートとチューブの音の差は聞き取れると思います。

御参考まで...
    • good
    • 0

fuchantさん、はじめまして!



アンプでチューブ(真空管)以外には、ソリッドステートアンプというものがありますね。現在売られているアンプのほとんどは、後者です。チューブと比べると、ソリッドステートアンプは小さい消費電力で大きな出力を得られます。また、価格も安く、メンテナンスも楽です。入力から出力への劣化が少なく、高再現性(ハイファイ)が特徴です。オーディオ機器には向いています。

しかしながら、エレキギターなどはソリッドステートアンプで鳴らすとあまりイイ音に聞こえません。
オーバードライブした歪んだ音だと特に顕著です。
なぜかというと、チューブだと、小さい音量から大きな音量に行くに従い、少しづつ歪みが自然な感じで増えていきます。
ソリッドステートだとある一定のレベルから急に歪みが増大しますので、不自然な音質変化をします。
クリーンな音質なのに、アタックの強い部分だけ歪んでしまったら不自然もいいところでしょう?

チューブアンプはハイファイ性は低いですが、アンプとギターで一つの楽器として見ると音色面で優れています。が、出力が低いのが欠点です。
ですから、音色はチューブで作り、ソリッドステートで高出力化するといった、ハイブリッド型のアンプが出てきたのです。
真空管を替えると音質も微妙に変わるそうですよ。

残念ながら私はそこまで詳しくはないので、この辺で失礼します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクのチューブとタイヤの交換って初心者でも簡単にできるものですか? それとも最初はお店でやっ

ロードバイクのチューブとタイヤの交換って初心者でも簡単にできるものですか?
それとも最初はお店でやってもらった方がいいですか?

Aベストアンサー

少なくとも、ママチャリのチューブとタイヤの交換より簡単ですね。
あなたに出来るかどうかは、あなたの器用さしだいです。

今はネットに動画かぎょーサンあるからそれを見て勉強すればいけると思いますよ。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/mente-tiretube1.html
https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E4%BA%A4%E6%8F%9B

ポイントは、、、、

1)チューブを入れる前に、
チューブに口で空気を吹き込んでおくこと。

空気入れで少しだけ入れても良いですが、
その場合でも空気の量は口で吹き込んだ時と同量にするのがベストです。
多いとタイヤをはめにくくなりますし、
少ないとタイヤとリムの間でチューブがかんでバーストします。

タイヤも交換するなら、タイヤを片側だはめて、チューブをいれますが、、、
2)この時にチューブをリムの中に押し込みます。

で、タイヤをバルブの脇からはめていき、最後にバルブの部分をはめ、
バルブを押し込んでバルブの部分がタイヤの中にきちんと入っているか確認します。

ぼくはバルブの部分を最後にしますが、最初にバルブの部分をはめる人も多いですね。
バルブのところを最初に入れるのが古くからあるやり方です。
バルブを最後にするのは最近の傾向かなー。

ぼくはバルブのところのタイヤを最初にはめると習いましたが、バルブの部分を最後に入れたほうがチューブをかみにくいという説を聞いて、自分で試した結果、最後に入れるほうを選択しました。

実際は丁寧にやればバルブを最初にしたほうが良いかもです。
ぼくは仕事が粗いせいか、バルブ部分を最後にしたほうが失敗が少なく感じます。

ではメンテナンス楽しんでみてくださいね♪

少なくとも、ママチャリのチューブとタイヤの交換より簡単ですね。
あなたに出来るかどうかは、あなたの器用さしだいです。

今はネットに動画かぎょーサンあるからそれを見て勉強すればいけると思いますよ。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/mente-tiretube1.html
https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E4%BA%A4%E6%8F%9B

ポイントは、、、、

1)チューブを入れる前に、
チューブに口で空気を吹き込んでおくこと。

空気入...続きを読む

Q真空管ギターアンプ(チューブアンプ)を電車で運搬

真空管のギターアンプを電車で運搬されている方(見たことはないですが...)が
もしいらっしゃったら聞きたいのですが、
運搬の際に気をつけていることや、経験談など教えてください。
もちろん、他の方からのアドバイスも大歓迎です。
ちなみにわたしは、フェンダーのプリンストンリバーブを、
電車で運ぶか否かを思案中です。

Aベストアンサー

電車内ベタ置きは全く問題ありません。
後は普通と同じ、車でも駐車場からは同じ条件です。
15Kgですから疲れたら、休みながら運べます。
背負子等が理想です。
私は製作・修理もしますがショックを与えて状態復旧も本当の事、過剰な心配は無用です。

Qオフロードバイクのタンクのふたから出てるチューブは?

オフロードバイクのタンクのふたから出てるチューブは何のためのものでしょうか?検索しても出てきません。特に古いバイクに多い気がします、最近のものではあまり見ません。検索してもわかりませんでした。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

空気穴です。
ガソリンが減ってきたときに、そこから空気が入ってタンク内が負圧になることを防ぎます。
負圧になるとガソリンがキャブに行きにくくなりますから。

普通はチューブではなくタンクキャップに空気穴があるので必要ありません。
古いバイクはキャップに空気穴がなかったので、チューブがついているだけです。

またオフロードのレース用ではワンウェイ(一方向だけ空気が流れる)チューブがついているものがほとんどです。
これはジャンプなどで空気穴からガソリンが噴出すのを防ぐためです。

Qプリ部のみ真空管を採用しているアンプについて

マーシャルアンプAVTシリーズはプリ部のみ真空管を採用していると聞いたことがあるのですがプリ部のみ真空管を採用しているものも真空管を交換しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

プリ管に関しては、それほど高い負荷を受けないのでパワー管よりもずっと長持ちするはずです。プリチューブのハイブリッドアンプでもこれは同様です。
プリ管でも、何らかの要因で真空管が破損すれば交換する必要はあるでしょう。しかし、それ以外の正常な使用状況下でプリ管が負荷によって急速に劣化するということはまずないと思います。パワー管ほど定期的な交換を意識する必要はないでしょう。

Qネットショップでの、ロードバイク用サイクルチューブ購入

ネットショップでの、ロードバイク用サイクルチューブ購入

先日、ロードバイクのタイヤがパンクしてしまいました。
そこで新しいチューブに交換しようとしたのですが、ネットで購入したチューブのバルブの長さが短くて、空気入れにはめ込むことができず、空気を入れることができませんでした。

買ってきたチューブのバルブの長さは、32mmです。
(それまで使っていたチューブのバルブの長さは、もっと長く45mmほどだと思います)
ですので、今度はバルブの長さを確認してから、購入したいと考えています。


そこで質問です。
バルブの長さを確認して購入できる、ネットショップはありませんか?
アマゾンなどでパッと見たところ、バルブの長さまで確認できるものがなかったので、よろしくお願いします。
もしくは、「この商品なら十分なバルブの長さがある」という商品紹介でもOKです。
ちなみにタイヤサイズは(700×23)です。

補足
自転車専門店まで自宅からは若干距離があるので、できればネット購入で済ませたいと考えています。

Aベストアンサー

この自転車カテでも、よくパーツの紹介で使われるサイクルベースあさひやサイクルヨシダの通販ページであれば、各メーカーのいろんなチューブが出ています。
で、そのほとんどは、バルブの長さに種類がある場合は、明記されていて、選ぶことが可能です。
よろしければご利用ください。
http://www.cb-asahi.co.jp/parts/124_all.html
http://www.cycle-yoshida.com/parts/tube_menu.htm#road_cross

QVOX20vtxと言うギターアンプの真空管の寿命はどの位でしょうか?あまりメンテナンスにお金も手間も

VOX20vtxと言うギターアンプの真空管の寿命はどの位でしょうか?あまりメンテナンスにお金も手間もかけたくないので購入を迷っています。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

2年くらい前に中古品を8000円くらいで購入
時間が有れば1日2時間前後使用
時間帯が夜が多い為 スピーカーを使わず もっぱらヘッドフォン経由です

機器の寿命なんて誰も判らないですね
製造ロットで変わったり使用環境で変わったりするから目安も無いと思います

使用感は 個人的にアンプシュミレータやエフェクトが沢山有り便利そうでしたが 他にエフェクターを買い足してしまったので 余りアンプのエフェクター等は使っていませんね 

壊れたら別メーカーと思っていますが 中々壊れません 案外丈夫です

Qロードバイクのタイヤとチューブ交換

ロードバイク初心者です。
タイヤサイズ700C×25Cのロードバイクに乗っています。素人で体重80キロ超です。運動不足解消に乗っているので安いタイヤとチューブで十分なのでアマゾンで探していたら安いチューブが700C×18~23なのですが


①25Cのタイヤに700C×18~23の細いチューブは問題あるのでしょうか?
②25Cのタイヤに700C×23~28の太いサイズのチューブは組むのが大変になるのでしょうか?
③タイヤを25Cから23Cにすると乗り心地やパンクの発生に変化はありますか?
④表記はW/Oのものでいいでしょうか?バルブ長は色々あるのですがどれくらいがいいのでしょうか?パンクしてないほうのタイヤはバルブがホイールから4センチほど出ています。


もう一点質問させていただきたいのですが、先日空気が少し減ってきてるので足しとこうかなと思った矢先パンクしました。フロントタイヤが出先で完全にぺったんこになってしまったので家族に車で迎いに来てもらい帰りました。

 パンク修理用のパッチが家にあったのでチューブを取り出したのですが次の日なのに空気は減ってますが完全に抜けておらず膨らんだ状態です。父が誤ってバルブの先を折ってしまったので交換することにはなってしまったのですがパンクしても完全に空気が抜けないものなんでしょうか?


アドバイスよろしくお願いします。

ロードバイク初心者です。
タイヤサイズ700C×25Cのロードバイクに乗っています。素人で体重80キロ超です。運動不足解消に乗っているので安いタイヤとチューブで十分なのでアマゾンで探していたら安いチューブが700C×18~23なのですが


①25Cのタイヤに700C×18~23の細いチューブは問題あるのでしょうか?
②25Cのタイヤに700C×23~28の太いサイズのチューブは組むのが大変になるのでしょうか?
③タイヤを25Cから23Cにすると乗り心地やパンクの発生に変化はありますか?
④表記はW/Oのものでいいでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

①23Cのチューブも 膨らませれば取り合えず25cで膨らみます。
 しかし必要以上(メーカー設定サイズ)にふくらむので ゴムが薄くなります。
安物のチューブや3流メーカーのもでは、厚さが不均一な場合が多く 薄い部分が
延び かなり薄くなり バースト(自然破裂)しちゃいますよ。
サイズ違いは、使っては、ダメです。

②適正サイズです何も問題など有りませんよ
 チューブをタイヤに押し込みタイヤを嵌める際は、チューブに極わずか膨らむ程度空気を入れ 少し膨らんだ状態にして 嵌めます。
空気入れず ぺったんこの状態ではめ込みすると チューブのねじれや 挟み込みしやすく パンクの原因になります。

③23Cにすると 細くなる分 空気圧が高くなります。スローリークも 早く抜けるパンクになったりします。細く接地抵抗が減り軽快になりますが パンクリストと乗り心地が少し硬くなるでしょう。(タイヤによっても違いますが)
体重的に 23Cでも問題ないですよ 充填空気圧を体重なりに 120とか充填すれば良いだけ。

④クリンチャー チューブを入れるタイヤを W/Oとも呼びます。
バルブ長は リムのハイトによります。 DEEPリムと言うものは、当然バルブが顔出すように60mmとかです。
現状 40mm出てるなら 長すぎますねー そこまで長く無くても 空気入れは差し込めます。
20mmも出ていれば良いので 42mm~52mm位の方が最適です。
バルブが長いと ホイールブレが起きやすくなります。
メンテナンススタンドに後輪を浮かせ クランクを早く回してみて下さい
後輪が前後に振動すると思います。60mmと42mmでは、この振動がかなり違ってくると思います。 無駄に長くしないことが良いです。
ブチルゴムの 25C対応の仏式バルブ42mか 52mmのバルブ長のチューブをお買い求め下さい。


スローパンク(微細な空気漏れ)の場合 一定空気圧が抜け チューブのゴムが収縮すると 微細な穴が塞がることも考えられますよ。
パッチ貼ってパンク修理する場合 ロード用の薄いパッチを使って下さい
タイヤが細いので パッチの厚さが微妙にゴツンゴツンすると パッチ修理を嫌う人も居ます。 自分は、修理したチューブを スペアーとして車載用にしてます。

自転車屋でパンク修理 120円からです スペアーチューブ700円自分で交換すれば こちらの方が安いです。出先では、バケツの水が無いので パンク修理キット車載しても 修理が出来ないです。

チューブは、普通のブチルゴムの普通の厚さが 丈夫で安心です。
 ライトやウルトラライトはゴムが薄く パンクもし易すく 空気抜けも早くなります。少し軽量で価格が高く メリットが少ないです。
お奨めチューブ
 ビットリア・コンチネンタル・ブリジストン・TC(タキザワオリジナル)
 ミシュランも良いのですが バルブにネジが切って無く ナットが付けられず 空気入れる際 口金差込に バルブがリム内に 引っ込んじゃうので使い勝手悪いです。バルブ部のタイヤをつまんで口金差し込むめんどくささがあります。

タイヤによっても パンクリスクはあります。
 ロードの練習用兼レースも可能なのが200gクラスの ミシュランPRO4、コンンチネンタルGP4000SⅡ このクラスで パンクリスクが少ない乗り心地も良いタイヤです。
もう少しパンクに強いとなると
ミシュランPRO4エンデュランス
コンチネンタルGPウルトラスポーツ などが 摩耗性・パンク性が良くなります。

タイヤは、高価なほど 乗り心地は、良くなると言われてます。

※出発前に 必ず空気圧確認をして出かけるとこ 走行中は、路肩の異物に注意して
 変なものは、踏まないように走れば パンクは、無縁です。

タイヤメーカーでも パンクリスクは、有ります。
パナレーサー 乗り心地の良く無く パンクしやすと言われてます。
シュワルベ ダメダメタイヤです。
ケンダーやマキシスなども クロスバイク程度のタイヤ ロードには、お奨めしません。

①23Cのチューブも 膨らませれば取り合えず25cで膨らみます。
 しかし必要以上(メーカー設定サイズ)にふくらむので ゴムが薄くなります。
安物のチューブや3流メーカーのもでは、厚さが不均一な場合が多く 薄い部分が
延び かなり薄くなり バースト(自然破裂)しちゃいますよ。
サイズ違いは、使っては、ダメです。

②適正サイズです何も問題など有りませんよ
 チューブをタイヤに押し込みタイヤを嵌める際は、チューブに極わずか膨らむ程度空気を入れ 少し膨らんだ状態にして 嵌めます。
空気入...続きを読む

Qギターアンプの真空管について

現在使っているアンプは、プリ部に×1本、パワー部×1真空管がついています。最近、工房に持っていけばアンプをパワーアップ、グレードアップすることもできるということを知り、よりよくなる可能性があるのならそれをやってみたいと思っているのですが、ぜんぜん知識がないもので困っています。もっと温かみのある、太い音をだしたいと思っているのですが、これは真空管の数を増やせばそうなってくれるのでしょうか?また増設するにあたり、プリ部とパワー部では、どちらをふやしたほうがいいのでしょうか?そもそも、真空管の数はどう音に影響しているのかわかりません・・・・。

Aベストアンサー

 No.3です。
 色々と余計なことを書いてしまいました。 申し訳ありません。

 アンプは、MATAMPの First Lady なのですね。(さきほど、指定のURLを見たゆえ、すみません。)
 このアンプということですと、今日の一般のチューブギターアンプと比べると、少々特殊な構造を持ったものなので、判断がむずかしいところです。
 回路の詳細がわからないので何とも言えないのですが、音の特性に関しては、チューブも重要なものの、アンプ各部を総合して考える必要があると思われます。

 GAINボリューム及びマスターボリュームの無い、昔のタイプのチューブアンプに準じて、ボリュームを上げるに従って音が歪んでいくことを基本としているようなので、これによって逆に、クリーンな音がきれいに出ないのかもしれません。

 とりあえず、パワー管は、EL34と6V6をセレクトできるようなので、これは6V6にしたほうが良いことになるでしょうか。
 そして、プリ管の種類の記述が無いので、何が使われているかがわからないのですが、もし12AX7であれば、GROOVE TUBE の製品リストあたりを見れば、各種の音質を持った12AX7がありますので、検討していただければ良いのかと思います。

 でも、やはり、アンプの専門店にて相談されてみたほうが良いでしょう。


 クリーンの音質については、歪みそのものということではない倍音成分の度合いの話となってきますので、使用するチューブの特性、スピーカーの特性も含め、トーンコントロール回路等、各部の電気回路の設定全体で決まるものとなってきます。

 Dr.zのアンプ等で、12AX7のチューブを2本以上使っているのは、多段での増幅にてオーバードライブさせた歪んだ音も作れるようにしていること(⇒多段でもGAINボリュームを下げればクリーンな音となりますので)や、チューブの一部を、出力をローインピーダンスに変換するバッファ回路として使用すること等の理由によるものです。(12AT7は、リバーブの回路用等かと思います。)
 よって、プリアンプ部で12AX7が1本のみでも、それなりのトーンコントロ-ル回路や、適したパワーアンプ、そしてスピーカーを使えば、太いクリーンの音を作ることは可能です。


 故意にオーバードライブさせて使うような、ギターアンプでのチューブは、確かに過剰に痛められるような状態で使われていると言えるものです。
 マーシャル等の大型のチューブアンプでは、毎日長時間使っていれば、数ヶ月でパワー管がオシャカになりますし、カスタマイズされて、かなりの高電圧で作動させているようなものでは、数十分~数時間でオシャカにしてしまうようなものもあります。

 ということで、一般のオーディオ系で気にされるような微細なノイズの領域ではないようなレベルで、(悪く言えば)けっこう野蛮な使い方をしているのがエレキギターアンプの世界であるという感じでしょうか。

 No.3です。
 色々と余計なことを書いてしまいました。 申し訳ありません。

 アンプは、MATAMPの First Lady なのですね。(さきほど、指定のURLを見たゆえ、すみません。)
 このアンプということですと、今日の一般のチューブギターアンプと比べると、少々特殊な構造を持ったものなので、判断がむずかしいところです。
 回路の詳細がわからないので何とも言えないのですが、音の特性に関しては、チューブも重要なものの、アンプ各部を総合して考える必要があると思われます。

 GAINボリ...続きを読む

Qロードバイクのチューブの破損

ロードバイクのチューブの破損について質問です。
パンクと似たような症状で空気がスカスカになってしまうとチューブが破損しているということだと思うのですが(初心者なので間違えているかもしれません)、それってどのような場合に起こりますか?

具体的に申しますと、ある日前輪がパンクしたと思って自転車屋さんに持って行ったところ、チューブの破損で交換になると言われ、交換してもらいました。しかし、2日後また前輪がペチャンコになっており、パンクと思って別の自転車屋さんに持って行ったところ、またチューブの破損でした。そんなに頻繁に起こらないと思うのですが、たまたまでしょうか?
一回目の破損の時、空気が少ないように思えて空気圧器付きの空気入れで許容量ぎりぎりいっぱい(もしかしたらオーバーしてたかも)ぐらい入れました。入れすぎで破損したということでしょうか?

Aベストアンサー

そんな頻繁には起らないと思うのですよね。
余程乗り方が雑で無い限り。
可能性としては。
空気圧は一応管理していると見て。
人為的なものか。
もしくは、リムテープの不具合だと思いますなぁ。
いずれにせよ、今度パンクしたら、その痕跡を良く調べて見るべきですな。
そうでないと、何時までも同じ事の繰り返しです。
原因を特定しなくては、その対策も進みませんので。
個人的には、人為的でない場合、リムテープの不具合を疑います。
また、自転車屋さんで修理する場合、一軒に絞ったほうが良いですよ。
そうでないと、原因追求に消去法が使えません。
場合によっては、クレーム処理として受け付けてもらえる可能性もありますから。
あまり無茶を言うのは禁物ですが。

Qベースアンプや、よく分からないアンプでギターを弾く場合のエフェクター

来週の土曜日、職場でエレキギターを弾くことになりました。
ただ職場にあるアンプがベースアンプや、何の楽器の為に作られたのかよく分からないYAMAHAのアンプしかありません。
したがって何かBOSSのコンパクトエフェクターを買って歪ませようかと思っていますが何を買えば良いか分かりません。
どなたかオススメのものがあれば参考にさせていただきたいと思います。

ピックアップはハムバッカーです。
好きな音はマーシャルJCMシリーズに直でつなげた音です。
詳しい説明ではないかもしれませんが、よろしくお願いします。
聞いていただければまた説明いたします。

Aベストアンサー

アンプの詳細が不明でしたら、ギターアンプに繋ぐ事を前提としたエフェクターは『ちょいとリスキー』かと思われます。(当日Keyアンプだったりすると、眼から心の汗が流れるかも)

「とりあえず当日使えれば良い!」のであれば、
BEHRINGER ( ベリンガー ) / V-TONE GDI21はそこそこ良いです。

JCM好きならギリギリ受け入れられる音質だと(勝手に)思います。(恐るべき低価格なので過度の期待は禁物です)

参考URL:http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181^GDI21^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報