過去の質問や答えを見ていると、
「ADSLは電話局までの距離が長くなるほど遅くなる」
と言ったような感じことが書かれているのですが、
その際、
電話局、交換局、基地局、収容局、回線収容所
など様々な名称が使われています。

これらはみな一緒のものなのでしょうか。

地図には「NTT○○支店▲▲分局」というものがあるのですが、
これとは違うのでしょうか。


「回線収容所」という言葉を使った質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=145626

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電話局、交換局、基地局、収容局、回線収容所


これらはいずれも交換機のある場所を指します。
私の場合は、基地局と言いますが、まあどれも同じことをさしますね。(ADSLで電話局までの距離での解凍の場合)
ちなみに、これらの局や収容所は電話回線の信号を受け入れて所定の電話番号先に送ったり、もしくはADSL信号を分けてネットに接続する回線にリンクする交換機という機器がある場所を指します。

地図には「NTT○○支店▲▲分局」というものがあるのですが、
これとは違うのでしょうか。

これのことですね。ただし、距離とは家からの直線距離や道路沿いでの距離ではなく、あくまで回線上の距離ですから間違えないように・・・また、地図によっては全ての局が載っていない場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合、交換局は「▲▲局」です。
例の「NTT○○支店▲▲分局」と▲▲の部分は同じです。

「NTT○○支店▲▲分局」と自宅との距離を
http://www2.mapfan.com/mfwtop.html
の「るーとMap」を使って調べました。

それによると、道なりの距離は約510メートルでした。
道なりの距離と回線上の距離は違うかもしれませんが、
11月号の日経netnaviという雑誌には、そのような調べ方が載っていました。

NTTに電話して、交換局までの距離をききました。
答えは1km以内ということでした。


話は元に戻って、「NTT○○支店▲▲分局」のことですが、
そこの前には公衆電話があって、そこには
「目標物 NTT▲▲交換センタ前」
と書いてありました。
「NTT▲▲交換センタ」という名もあるようです。(-.-)y-~~~

お礼日時:2001/10/08 12:05

専門用語(内部用語)か一般用語かの違いでしょう。

NTTや業界がどう呼ぼうと我々電話ユーザからみれば「電話局」「交換機のある局(舎)」ということです。NTT関係者は使い分けていると思います。例えば電器メーカの出先が支店であろうと出張所であろうとサービスセンターであろうと消費者から見ればxx電器(の事務所)に違いはありませんからね。

もしADSLの設置で距離が知りたいのであれば「ADSLを契約したいがxx分局から直線でxxキロなので大丈夫ですね」と聞いてみてください。「お答えできません」と違った反応があるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じということですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/08 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの郵便局に手紙 宛名は?

こんにちは。
アメリカの郵便局に手紙を書く必要があります。

日本に帰国してしまった後の、住所変更の手続きの為です。

宛名ですが、住所の前に United States Postal Service  とだけ
記載すればいいのでしょうか。
日本には郵便局支店の名前などがありますが、アメリカにはないですよね?

それから、change of addressに関する書類を入れるのですが、手紙の表に
そのような事を書いても良いのでしょうか。
良いのであれば、どのような言葉を書けばよいでしょうか。

わかる所だけでも結構ですので、回答宜しくお願いいたします。

ありがとうございます。

Aベストアンサー

こんにちは。アメリカの郵便局によく置いてある黄色い住所変更の用紙を封筒に入れて送るということでしょうか。
宛名はおっしゃるとおりに、USPSの後に、住所を書いていけばいいと思います。USPSのHPで郵便局の場所を検索すると、支店名のようなものも書いてありますが(私が住んでいる地域はだいたい町の名前になっています)、なくても支障はないと思います。
オンラインでの住所変更は海外の住所だとできなさそうですね。

QNTT収容局の隣りなのに・・・

こんにちは!

先月仕事の関係で引っ越す事になり、なんとNTT収容局の隣りに!
「これは速度アップが期待できるぞ!」と思ってADSLも50Mに契約アップしてみました。

ところが・・・
いざネットが開通したと思ったら、
下りは約9000Kbps、上りは約800Kbps程度しかないのです。
地域での平均速度を見てみると、なぜか道路を挟んで向かいの番地は下り約17000Kbpsもあるそうなのです。
こっちの方がNTTに近いのに??

NTTに近いからと言って速いとも限らないのでしょうか?
これってもしかして50Mに切り換えて損をしちゃったのでしょうか?

みなさんはこんな経験ってありますか?
やっぱりNTTに近いから早いとか、関係はあるのでしょうか?
それとも田舎だからなのでしょうか?
ちなみに以前の住所ではNTTから10Km以上も離れてましたが、今と同じぐらいの速度でした。
今ではNTTと50mぐらいしか離れていません。

光回線も体験してみたいのですが、何せ田舎町でNTTが光非対応で・・・。
ADSLも期待していたのにかなりショックでした(T▽T)ぐすん・・・

こんにちは!

先月仕事の関係で引っ越す事になり、なんとNTT収容局の隣りに!
「これは速度アップが期待できるぞ!」と思ってADSLも50Mに契約アップしてみました。

ところが・・・
いざネットが開通したと思ったら、
下りは約9000Kbps、上りは約800Kbps程度しかないのです。
地域での平均速度を見てみると、なぜか道路を挟んで向かいの番地は下り約17000Kbpsもあるそうなのです。
こっちの方がNTTに近いのに??

NTTに近いからと言って速いとも限らないのでしょうか?
これってもしかして50Mに切...続きを読む

Aベストアンサー

>「西日本」なのでサイトは利用できませんでしたが、

すみません、西日本の方も張ろうと思ってたのですが、
張り忘れていました。こちらです。

NTT西日本|公開情報|線路情報開示システム
http://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_index.html

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_index.html

Q郵便局留めの宛名について

郵便局留めでの発送の宛名についてです。ゆうパックです。

郵便局のホームページでの記入例には受取人の住所を書くようにとあります。
http://www.post.japanpost.jp/service/sisho/

ですが、ネットで調べると
「受取人の自宅住所を記入すると、局留めにされず、誤って自宅に配達されてしまう郵便事故が多いので、どこにも書いてはいけない。」とあります。受取人の住所は書かなくていいという意見が多かったです。

どちらが正しいのでしょうか。
送ったことがないので迷っています。
ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

公式サイトで受取人の住所・氏名・電話番号を記入するようにと書かれているなら
書いておいたほうが良いと思います。
局留めを利用したことがないのですが、受取人の住所等を記入することで
受け取り時の本人確認をするのではないのでしょうか。

郵便番号と○○郵便局留を大きな文字で、受取人の住所は小さめの文字で
書いておけば自宅に配達されることもないのではないかと思います。

特に、郵便番号は受取人住所と郵便局の住所で違う場合もあるかと思います。
郵便物は郵便番号で一旦仕分けられるので、受取人の郵便番号が記載されてると
受取人の住所へ送られてしまう確立が高くなると思います。

QADSL申し込んだら・・・光装置収容回線有り・・・といわれました><;

ソネットのADSLを現在使っているのですが、今度引っ越すことになり移転手続きをしたら、『光装置収容回線有り』とのメール連絡が来て契約できませんでした。


これってどうすればいいのでしょうか?

ADSLじゃなく光ならどこの会社の奴でもOKなんでしょうか?

ちなみに引っ越す先は新興団地でアパートなのにCATVも強制加入(団地全部)。ネットのLANが団地中に張っていて、団地のLANでネットやる場合は初期費用に4万以上とられるらしいんです。

だからできれば自分で入りたいのですが、こういう場合、光で契約すればネットは使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

再び・・・・ANo.4 です。
25Mなら充分でしょう、通常のネット閲覧なら何の支障もないはずです。
> LANでつながるらしくって、老人の見守りサービスや防犯サービスも連動できる
地域イントラネットというのだと思います。
地域情報、お知らせなどももそこから配信されると思います。
その契約でいいと思いますよ。

Q郵便局の宛名シールって個人でも貰えるんでしょうか?

先日、落札者側として郵メールで商品を送ってもらったんですが、宛名が郵便局のシールに記入した物でした。
初めてみたんですが、その出品者さんはストアの人だったんで、法人契約とかしてるからなのでしょうか?
便利そうなので私も欲しいと思うのですが、個人ではもらえないんでしょうか?


あと、もう一つ質問なんですが、郵メールって冊子小包ですよね。
冊子小包といえば中身が見えるように切り込みを入れる物でしたが、その郵メールの梱包には切り込みが入っておらず密封されてました。
郵メールになってから切り込みは入れなくてもよくなったのでしょうか?

Aベストアンサー

郵便局の宛名シールとは、左に切手ちょう付欄、右上にお届け先・その下にご依頼主を記入できるシールのことでしょうか?
配達局ではないと言われましたが、わりと小さめの郵便局では、置いてあるようですよ。
窓口の人に、「宛名シールがあればください」と声をかけると無料でもらえると思います。
プリンタを通せるものと通せないものがありましたので、私は住所印を作りご依頼主欄に前もって押しています。

QNTT収容局

Win98SE,IE6sp1,ノートFMV-BIBLO NJ4/45C です。
NTT西日本で、ADSLモアタイプ1です。
距離5.4km,損失41dBで600kbps くらいしか出ていません。
収容局というのがより近くにできたとき、その情報を得るにはどうしたらいいですか?
こちらから何かアクションを起こさなければそれを知らないままということもあるのでしょうか?
質問の意味わかっていただけますか?
スピードアップが望めるのにそれを知らずにいたら寂しいので。

Aベストアンサー

>収容局というのがより近くにできたとき、その情報を得るにはどうしたらいいですか?


基本的に収容局が移動したり新設されることはあり得ません。
NTTは電話網の設備投資を基本的に行わない方針を出しましたので、当然収容局の新設も行わないでしょう。
※加入者が莫大に増えれば収容局の増築が行われるかもしれませんが、現在電話加入者が減っているのでそれも考えにくいです。

スピードアップを図りたいならパソコンのチューニングをやりましょう。OSがWin98ならチューニング次第で数百kbpsの速度アップが見込める可能性がありますよ。
もしくはWinXPのパソコンに変えましょう。XPなら最初からADSLなどに最適な設定になってます。

下記URLはチューニング方法が掲載されているサイトの一部です。探せばこのようなサイトは山のようにあります。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/tsu/i/webbench/tsubo.htm

Q郵便局で使用する、「宛名シール」に印刷する場合

現在オークション等で、定形外郵便を使用する事が多いのですが、最近封筒や紙包みに直接宛名を書かず、宛名用のシール(ラベル?)を使うようになりました。
このシールを使うと、書き損じをしたときに書き直しが出来てとても便利なのですが、更にパソコンで宛名などを書けたら良いなと思うようになりました。
そこでワードや、エクセルを使って印刷する事は出来るでしょうか?ツールの中の宛名ラベル作成では、サイズが小さくて作れないようです。
またテンプレートなどが有ると楽なのですが。
そして更に顧客の住所録等(エクセルにて)からデータを引き出して宛名が書けると更にいいのですが。

シールは一枚が横並びで、二枚セットになっていて、サイズは1枚が縦14cm・横8cmです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

14cm×8cmとは大きなサイズのラベルですね。
ワードの宛名ラベル印刷では、市販されている一般的な宛名ラベル用紙を対象にしていますので、特殊なサイズのラベルは無理ですね。もちろん、自分でレイアウトを作成すれば可能ですが。

用紙メーカーのサイトからラベル印刷用ソフトがダウンロードできますが、エクセルのデータの差し込み印刷はできなかったと思います。

私が使っているのは『ラベルマイティ5 ビジネス編」です。
様々なフォーマットのラベルが使えますし、エクセルのデータの差し込み印刷もできます。ラベル用紙のレイアウトを自分で作成することも可能ですので、特殊な用紙も利用することができます。

参考URL:http://www.justsystem.co.jp/label/5bs/

Q収容局からの距離結果

NTTの収容局からの距離を測ったところ、

「道なりで1,4キロ」と出ました。直線距離では
0.6キロくらいだったと思います。

8Mサービスを導入したいと考えているのですが、
この距離で大丈夫ですか?

あと、私は一戸建てにすんでいるのですが、ドアホン
とかの問題はないですよね?(確かマンションの場合
だと聞いた) スムーズにADSLに切り替える場合、
最低限必要な準備など(もしくは書いてあるサイト
など)教えて頂ければうれしいです。
お願いしまっす!

Aベストアンサー

最近、NTTは収容局までの距離とノイズを測定するサービスを行っています。
NTT西日本
http://www.ntt-west.co.jp/ipnet/ip/adsl/
ここのプラン選択コーナーにあります。
NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/flets/misc/adspeed.html

ここで測定したあとにグラフが出るので目安になります。
でもその距離であればまず8Mで大丈夫だと思いますよ。

Q郵便局留め の宛名

まるまる局留  ホームページ名
みたいなつかいかたされていたかたがいるので
きになるのですが

まるまる局留 
のあとの名前は

本名じゃないといけないのでしょうか?

まるまる局留  ○▲ドメイン.com
とか
まるまる局留  ペンネーム
とか
まるまる局留  ○▲ドメイン.com +名字

とかはダメなのでしょうか?


そういう場合って 受け取るとき本人確認どうするのでしょうか?


 つまらない質問でごめんなさい

Aベストアンサー

局留の場合身分証明書が必要ですよ。

だからホームページ名でもペンネームでも
それが自分だ!と証明できれば問題はあり
ません。

でもそういう人達がどうやって証明してい
るのかは解りませんが、なにか自分だと証
明できるものあるんじゃないでしょうか。

Q光装置収容回線有り!

先日プロバイダにADSLコースに変更を申し込んだところ
「光装置収容回線有り」
ということでADSL利用不可という返答を受け取りました。
それじゃあ光ファイバーだ!と利用料が一番安いSPEED NETに問い合わせたところ
私の住んでいるところはサービス提供外地域…。
かといって今更ISDNにするっていうのもちょっと抵抗があります。
こんな私が利用できる、なるべく利用料が安くかつ通信速度が早いもの教えて下さいませ!
住んでいるのは東京都武蔵野市です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がmaumauさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはCATVや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

FTTH(光ファイバー)に関する情報は下記HPでお確かめ下さい。

「BizTech Special --FTTHの衝撃-」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

東京都武蔵野市でADSL以外でお奨めのブロードバンド事業者はFTTH(光ファイバー)サービスの「有線ブロードネットワークス」ですね。モデムレンタル料+プロバイダー料含め\6,000-という破格な値段で上下100Mbpsサービスを受けれます。また下記の「\価格.com ブロードバンド\」から下記事業者に申し込むと\5,000-のQUOカードがもらえます。

「有線ブロードネットワークス」
http://ftth.gate01.com/default.asp

NTT東西も光ファイバーサービス「B-FLETS」をしていますがお奨めしません。詳細は下記HPをお確かめ下さい。

「光通信網なぜ鈍足――NTT歯ぎしり、「整備新幹線」化危ぶむ声も」
http://it.nikkei.co.jp/it/foc/index.cfm?i=20021118t1000t1

個人契約に関して言えば下記サイトでADSLやFTTH(光ファイバー)のプロバイダー料やモデムレンタル料含めた月額総合系料金の比較ができるので活用してください。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんにちわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がmaumauさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはCATVや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

FTTH(光ファイバー)に関する情報は下記HPでお確かめ下さい。

「BizTech Special --...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報