IPアドレス・・・はハードウェアのアドレスが00:08:C7:2A:78:D9に設定
してあるシステムと競合していることが検出されました

このエラーが毎日出ます。
NT 98 95 の10数台のネットワークです。ある1台のみ上記のメッセージ
が毎日でます。しかしながら、ネットワークは動作しています(このマシン
に限らず時々外れていますが)。格別なハードウェアとしてはLANボード
(10BASE)、とSCSIボードが入っているくらいです。

よろしければ教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

これで、ぶつかっている端末の特定が出来たと思います。


IP-adressが192.168.0.60に設定している端末ですよね。
もう一度、ネットワークのIP-adress、サブネット
マスク等をご確認ください。(両端末)
 それでも間違い無い場合は、一度ドライバー等を削除し
再設定するしかないのではと思います。
    • good
    • 0

Interface 092.168.0.133 on Interface 0x1000002


192.168.0.60 00-08-c7-2a-78-d9 dynamic


コマンドを実行したPCのIPが 092.168.0.133
競合しているPCが 192.168.0.60 との事と読めますね。
で 社内なのでしょうけれど クラスCのアドレスですと コマンドを実行したPCのアドレスは 192.168.0.133が正解だと思うのですが違いますか。もし違うのならば一度アドレス設定を確認して試してみていただけますか。

この回答への補足

実行したマシンが192.168.0.133です(092は打ちマチガイです、すいません)

補足日時:2001/10/18 12:27
    • good
    • 0

同様の事になりますが 全ての端末にPINGを撃った直後に


arp -a で ipと物理アドレスの対応が見れると思いますので 当該物理アドレスと特定に役立つと思います。
    • good
    • 0

Haizyさんのいうように、まず全ての端末でipconfig /allコマンドで物理アドレスを調べて競合端末を特定してみてください。


 そして、端末が特定できたら上記コマンドの実行結果を本掲示板にUPしていただければ、より現象がはっきりすると思います。

この回答への補足

皆さん、ありがとうございます。

>arp -a

Interface 092.168.0.133 on Interface 0x1000002
192.168.0.60 00-08-c7-2a-78-d9 dynamic

といった具合に表示されました。

補足日時:2001/10/17 19:04
    • good
    • 0

競合を指示している00:08:C7:2A:78:D9の機械は特定できますか。



PC以外にプリントサーバー等は繋がっていませんか。

IPアドレスを自動取得するマシンがありませんか。

DHCPサーバー機能が有効なサーバーかルーターがありませんか。

思いつくのはこんなところですが 既に確認済みでしょうか。

この回答への補足

皆さんありがとうございます。

競合してるハードウェア・・これが見当がつかないのです。

プリンタサーバ、繋がっていません

自動取得するマシン、DHCPサーバ機能が有効な、それって
どのようなものなのでしょう。基本的に全部自分で買って
来て、全部自分で繋いだので、変ったものは使っていない
はずなのです。

補足日時:2001/10/13 10:21
    • good
    • 0

もしや、IPアドレスの最後のケタが 0/255 を取っていませんか?


これは、特殊な意味

0=そのセグメントのネットワーク
255=ブロードキャストパケット

があるので、使えないです。

エラーマシンで、
ipconfig /all
やってみてはいかがでしょうか。
この中のMACアドレス(ハードウェアのアドレス)が、
>00:08:C7:2A:78:D9
であれば、自分と競合なんて、変な事になりますよね・・・。

★ネットワークですが、ひょっとしてルータ居ますか?

でわ
    • good
    • 0

再度挑戦


 競合の出るパソコンをネットワークから切り離して
 違うバソコンからPINGを打つとTIME OUTになると仮定して回答します
 
 競合の表示されるパソコンてネットワークボードが2枚刺さっていませんか
 刺さっていると違うアドレスにしないとだめですよ!

 一度ご確認下さい。

この回答への補足

ありがとうございます。その通りタイムアウトになります。

ネットワークボードが二枚・・・そんな面倒なことをした覚え
は無いですが・・・。確認しましたが、1枚だけのようです。

補足日時:2001/10/12 15:04
    • good
    • 0

IPアドレス


 ネットワーク上でパソコンに付けられたアドレスです。
 同一ネットワーク上に同じIPアドレスがあってはいけません。
 ネットワークプリンタも同様です

確認方法
 メッセージの出るパソコンのIPアドレスを確認後電源を切る
 違うパソコンでPINGのテストを行う
  方法
   スタート→プログラム→MS-DOSプロンプト
   PING XXX.XXX.XXX.XXX 
   (メッセージの出るパソコンのIPアドレスを入力後エンターキー)
 タイムアウトにならないと思いますので
 ランケーブルを1本つづとりPINGを確認
  
 
以上ですがんばって下さい。
何かあれば補足して下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=146890
    • good
    • 0

PVCさん、こんにちは。



>IPアドレス~~
IPアドレスが、何処かのマシンと同じになってます。
エラーのマシンのIPアドレスか、相手のアドレスを変更する必要があります。

●競合するマシンの特定
1.エラーのマシンのIPアドレスを調べてください。(ネットワークコンピュータ右クリック、プロパティ:TCP/IP-プロパティ)

2.別のマシンで、スタート-プログラム-「MS-DOSプロンプト」を起動。

3.c:\windows> ping 1.で調べたIPアドレス
  を実行

4.c:\windows> nbtstat -A 1.で調べたIPアドレス
(-Aは、必ず大文字。)

すると、コンピュータ名が出てくると思います。
このマシンと同じIPアドレスを使用しているためです。
どちらかのマシンの設定を変えてあげてください。

不明点ありましたら、補足してください。
でわ

この回答への補足

ありがとうございます。もちろんIPアドレスの重複については、最初に調べ
ましたが重複していないのです。もちろん該当するマシンをネットワークか
ら切断しておけば、nbtstat では notfound となります。 

補足日時:2001/10/12 14:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANボードおよびケーブル(100BASE-TX/10BASE)の見分け方

社内で複数台のPCをつなぐのに社内ネットワークでLANケーブルおよびボードを入れてつないでいます。
かなり以前に設置したままになっており、どのPCに100BASE-TXもしくは10BASE-TのLANボード、ケーブルを
使用しているかわからなくなってしまいました。
各PCで簡単なチェックの方法があったらおしえてください。
設置したのが2000年以前ですので、もしかしたら10BASEの
ままの箇所が何個もありそうなのですが、、
配線もぐちゃぐちゃで訳が分かりません。。。

*ランケーブルも10BASE/100BASE違いがありますか??

Aベストアンサー

【CA62038-1002 93HK】ですが、

http://telaffy.jp/main.asp?fcode=TPCBL-B050

上の製品の10m版ですね。

それで、【CA62038-5002】は【TPCBL-B050】なので、これの10m版を探すと、、、

http://telecom.fujitsu.com/jp/products/catalog/lan0408/lp0408_ether.pdf

↑こちらでしょうか

ちなみに、カテ5 のケーブルでした。

QIPアドレスとサブネットマスクで、ネットワークアドレスはわかる?

例えば、

192.168.1.112/24

というIPアドレス/マスクがあったとして、この表記だけでネットワークアドレスはわかるものなのでしょうか?

上であれば何となく、192.168.1.0ぽいですが、NWアドレスが例えば、192.168.1.30から始まってマスクが/24、ということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>192.168.1.3/28
>とかだったら、NWアドレスはどうなるのでしょうか?

マスクが28であればサブネットマスクは255.255.255.240ですので
ホスト14個のネットワークが16できますね

192.168.1.0~15 192.168.1.3はここのネットワークに属するのでネットワークアドレスは192.168.1.0
192.168.1.16~31
192.168.1.32~47
192.168.1.48~63
・・・・・
192.168.1.240~255

このようにぶつ切りに分かれます
サブネットマスクでどこまでがネットワークアドレスかホストアドレスかを線引きしているイメージです。

Qネットワーク認証:オープンシステム データの暗号化:無効 での通信の安全度

現在海外におりますが、
ネット使用に際し会社の無線LANを使用しております。
ちなみにこれしか回線がありません。

どういうわけか、
有線LANでの直付けは会社から禁止されています。

しかも無線LANはタイトルの通りの設定でしか通信できません。

データの暗号化をWEPにすると、
通信が切れてつながらなくなってしまいます。

この状態でインターネットバンキング等の
重要な通信をしなくてはいけません。

海外におりますが、通信の安全度においてはいかがなものでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

>この状態でインターネットバンキング等の
重要な通信をしなくてはいけません。

1.私的通信には会社のLANを使用すべきではない。
2.接続したWEBがSSL使ってれば、データは暗号化されてますからセキュアーな通信が出来てるはずですが(ネットバンキングなら普通は使ってますので確認してください)
有線でも無線でもデータそのものが暗号化されてればいいわけです。
3.会社に無線は盗聴される可能性が高いことを訴えて無線LANの電波の暗号化を行なわせる。

Q10BASE-Tケーブルの長さ制限

10BASE-Tケーブルの長さは、あるデバイス(ハブ、
ルーター、NIC)までの長さとして100mまでが限界
だったと思います。信号の減衰や品質を保ちながら
2,300m以上500m以下の長さで通信できる方法は
有るのでしょうか?

よくある小型ハブを2,3点中継してやる方法を思い
ついたのですが、効果のほどはわかりません。
信号の減衰等を防げる小型の中継装置なんかはあるの
でしょうか?
あるいは、10BASE-T以外の方法を考えないと駄目なの
でしょうか?

Aベストアンサー

 10BASE-Tのケーブルは、あまり長くしすぎると信号減衰以外に、端から端までの伝送時間が長くなりすぎてコリジョンの調停ができなくなってしまうという問題もあったと思います。だから、リピータハブの段数もたしか4段くらいに制限されていたはずです。そうでなくても、リピータはアナログ的な増幅のみであるため、段数が増えると歪みが積み重なって大きくなり伝送エラーが多くなってしまうでしょう。
 長距離を電送させるなら、500m程度なら10BASE-5を利用したり、同一ネットワークならスイッチを使って延長すればコリジョンドメインを分割できたと記憶しています。また、スイッチは一度信号を取り込んで、信号を解析して再度整形した信号を送出するので、歪みが蓄積されないという利点もあります。

Q10BASE/100BASE混在の速度変化は?

私は今、10BASEのハブしか持っていないので、今度100BASEに変えようと考えています。

そこで悩みなのですが、
100BASE環境の中に一個でも10BASEの機器が混じると、LAN全体が10Mに合わせて落ちてしまう、ということを聞きました。

実はLANの中に古いマックやNECのPC98があります。
これらは100BASEにできないのであきらめていますが、ここからが質問の本題です。

新しい100BASE環境で快適に100M接続中(ファイル転送中)に、LANの中で誰かが古い10BASEのMACやPC98を起動してしまったら、その途端にがたん!とLAN全体の速度が10分の1に減速してしまうのでしょうか?
(その瞬間に、100Mで転送途中だったマシンに障害が起きるでしょうか?)

Aベストアンサー

現在入手可能なハブはほとんどスイッチングハブですから、混在しても問題ありません。全体が落ちてしまうことはありません。

10Mの機器と通信を行う機器の間の通信は10Mに落ちますが、それ以外の機器間の通信は100Mで行われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報