『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

趣味で近々フルートかピッコロを吹こうと思い買おうと思ってるのですが、
どちらを買ったほうがいいのでしょうか。
やっぱりフルートから始めてピッコロを吹き始めるほうがいいのでしょうか。
色んな人たちを見てきたんですが、みんなフルートから始めてピッコロを吹いている、という感じなのですが。
やっぱりピッコロから始める、というのは難しいのでしょうか。
どなたかお答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

楽器は自分でやりたい楽器をやるのが一番だと思います。




どっちが難しいかと言われれば、やはりピッコロの方だろうと思います。
私はフルートはやってましたが、ピッコロは何度か吹いてみた程度ですけど。

あとは、趣味でやるというのは具体的にはどんなことをしたいかにもよると思います。
オーケストラならまず間違いなくフルートとの持ち替えになりますし、出番は圧倒的に少ないです。
楽器としてはやはり特殊な部類だと思います。ソロ曲の量などは圧倒的にフルートの方が多いですし、ピッコロが活躍するのはある程度大きな編成で演奏する場合でないと出番があまりないと思います。
音はどっちかと言えばうるさい部類でしょう。自宅での演奏は余程めぐまれていないと難しいかも。
フルートもそれなりに音は大きいですけど。
身近に持っている人でもいれば、一度聞いてみるとよくわかるんですが。

個人で演奏するならピッコロはあまり面白みがないんじゃないかと思ってます。
オーケストラなり、ブラスバンドなりでの合奏でないと生きないんじゃないかと。
    • good
    • 0

私は中学校でブラスバンドに入ったのですが、ピッコロのみを担当していました(ずいぶん昔のことですが)。

他の方が書いておられるように、普通、ピッコロはフルートの持ち替えですので、なぜそんなことになっていたのかわからないのですが、そういうことでした。そして、高校に入ってからフルートを始めました。
以下、ピッコロから始めて、<よかったこと>と<困ったこと>です。あくまでも、私の場合、ですが。

<よかったこと>
(1)フルートを始めたとき、高い音が難なく出せた。(これはけっこう大きかったです。)
(2)オーケストラの曲などでピッコロが活躍する曲を知ることができた。

<困ったこと>
(1)ピッコロのために書かれた曲はフルートに比べてはるかに少ないので、レコード(今ならCD)や楽譜が極端に少なかったし、音を実際に耳にする機会も少なかった。(これもけっこう大きかったです。)ただ、教則本なんかは、フルートの分を使ってもほとんど差し支えなかったです。(出ない音はありますが。)
(2)値段がフルートに比べて高い。
(3)最初は音が出にくい。(フルートと同時に始めたわけではないので、厳密ではありませんが。)

ということですが、どちらかといえば、<困ったこと>の方が大きかったかなと思います。ある意味で、貴重な体験にはなりましたが。
    • good
    • 0

普通は、フルートから始めますし、ピッコロは「フルートの持ち替え楽器」という扱いですから、ピッコロの方が得意な人でもフルートをまったく吹けない、という人はいません。


ピッコロはフルートよりも音程のコントロールが難しいこともあるし、楽器も割高なので、最初はフルートからスタートしたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

うーん。

フルートをやらずにいきなりピッコロからはじめたいっていう方もいるんですか。ちょっと、自分の思考の範囲の外で目からウロコって感じでした。←皮肉とかではなくて、純粋に「ヘー」って思ったってことです。

そうですね。音の出やすさは、あまり変わらないような気がします。

フルートのほうが、よく響いたいわゆるフルートらしい音、の感覚をつかみやすいとは思います。ピッコロは音が高いので、汚い音でもなんとかなってしまうというか、自分の欠点に気づきにくい部分があるような。楽器をコントロールする感覚をつかむには、フルートのほうがいいでしょうね。
    • good
    • 0

こんばんは☆


実際フルート・ピッコロを吹いていますがやはりフルートからのほうがやりやすいかと思います。
理由としては・・・
(1)歌口(フルートに息を入れる部分)がピッコロでは狭く最初楽器のきちんとした音が鳴る場所に当てにくい。その分フルートは若干拾いため音は出やすい。
(2)フルートも高いし音が良く通るがピッコロは音域がさらに高いため練習場所に気を使う。(自宅の場合は近所迷惑)またいきなりピッコロをすると耳を悪くする人もいる。
(3)ピッチ(音程)が狂いやすい。
しかしその狂いを初心者の場合は口の調整がなかなか出来ず直しにくい。

とゆうことから私はフルートからをおススメします☆
    • good
    • 0

それぞれの楽器に味があるので、一概に「こうである」とは言えないですけど、各種の楽団(バンドなども含む)でやる時は、フルートも出来た方がツブシがききます。



ピッコロは音が高いので、その分、非常に音が通ります。
オーケストラを一本で支配しちゃう楽器です。(笑)

なので練習場の苦労はピッコロの方がはるかに厳しいです。

初心者でしたら、ピッコロの方が唇の力がいる程度の違いでしょうか。
指はピッコロの方が窮屈で持ちにくいですから、あまり器用でない人や指の太い人だと厳しい面があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生が使うようなフルートはいくらぐらい??

高校に入学した子供から、フルートをねだられています。。。

子供は大きくなっても使うことを考えてらしく、そうゆうものだと大体30万(‘_‘)ぐらいと言われたんですが、私は楽器のことは全然わからないため何ともいえません。

どなたか、詳しい方回答御願いいたします。

たくさんの方から回答希望します。

Aベストアンサー

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されているとおり、フルートという楽器はその材質により、数万円から200万円以上というものまであります。
また、(これは楽器全般にいえることなのですが)パソコンのようにどの価格帯が売れ筋ということもあまり考えられず、価格の面で強いて言うならば"奏者の技量とおおよそ比例する"ということぐらいでしょうか。いくら高価なものであっても初心者や初級者では到底吹きこなせませんし(場合によっては音すら出せない)、逆にそれなりに熟練した方だと低価格のものではその技量が十分に発揮できない、ということもありえます。(ただし上級の方はうんかな楽器もそれなりにうまく吹きこなすと思います)
そんなわけですので、#10のnoopeeのご回答と同じく、何種類課の楽器を試走されることをお勧めします。楽器というのは"生物である"という方もいらっしゃるくらいで、同じ種類、型番の楽器でも一つ一つの楽器で微妙な違いがあります。実際に演奏されてみて自分にあったものを探す、というのがいいと思います。

ただ、やはり・・・・そうですね。これからも長く使いたいということを考えれば30万円程度のフルートは妥当ではないでしょうか。
フルートはトランペットと同程度の安さのものもありますが、高級なものとなるとかなり値が張ってしまいますので、ますばこれくらいのもので様子を見る、というのもよろしいかと思います。
もっとも、さらに上級の楽器がほしい、とお子様が思われるころにはご本人もそれなりの年になり自分で楽器を買うぐらいの余裕はあるでしょうし・・・(^-^;

ちなみに、私も3ヶ月ほど前に親に楽器を買ってほしいと頼んだことがありました。私が吹奏楽始めたのは高校入ってからでそれ以前は楽器演奏の経験はまったくありませんでしたので、経験は1年半ほどです。
そこで私が選んだのは、ビュッフェ・クランポンで実売70万円のものでした・・・(汗)
当然、親から反対されたのは言うまでもありません(苦笑)
しかしバスクラはその種類が少なく、プラスティック管などの特殊なものを除けば最低でも50万円以上する代物です。そのあたりの事情を話し親を説得したところ、「卒業時に車要らないってのなら考えてもいいよ」とのこと。
その話を聞き、正直、迷いました。というか、未だ結論出てません(汗)
まぁ、これくらい引き合いに出されるのは当然のことですよね。やっぱり、楽器って高いです(汗)

ちと話がそれましたが、やはり楽器は一生物ですからじっくりとご検討されることをお勧めします。
なお、地方にお住まいなどの理由でなかなか楽器を手にとって見る機会が少ない、ということであればインターネットショッピングという手もあります。(ついに楽器の世界までインターネットが進出してきたのですね(笑))
しかしその場合は(当然のことですが)"試奏"ができません。
そこで、プロの奏者の方が一本一本の楽器を実際に試奏をそれてよいものだけを選び出した「(プロ)選定品」というものを取り扱っているところもあります。
このようなものを目安に選ばれるのも一考ではないでしょうか。
(参考URL2つ目の長江楽器でも選定品を取り扱っています。なかなかに種類豊富な楽器屋さんで私も良くお世話になっています(リード購入など))

以上、取り留めの無い回答でしたがご参考になりましたでしょうか?
なかなかに値段の張るものですから、お子様とよくご相談の上、ピッタリの楽器を見つけてください(^-^)
それでは失礼いたします。

(りく)

参考URL:http://www.sugita.co.jp/newpage179.htm,http://www.nagae-g.co.jp/shopping/

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されていると...続きを読む

Q管楽器で一番難しい楽器は何?

吹奏楽部の2年、ピッコロ吹きです。
ふと、思ったんですが管楽器で一番難しい楽器って何でしょうか?
私はピッコロしか続けたことがないので他の楽器のことが分かりません。ちなみに、ピッコロをやっててわかったことは、

(1)ピッチがフルートと違い目茶苦茶合わしにくかった
(2)高音で目立つので吹くのが恥ずかしい

位です。ハジメはこの2つに本当に悩まされましたが今ではスッキリ大丈夫!

さて、管楽器で一番難しい楽器は何でしょうか?
たぶん私はホルンだと思うんですが・・・・・。
実際どうでしょう?できれば、理由もよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程をとらえるのが困難な以上に音を前に飛ばすことが容易ではありません。

Percでも、たとえばラヴェルのボレロのような極めて難しいクレッシェンドもありますし、4楽章の最後の最後に1発だけ入れるシンバルという極度の緊張感もあります。何より、打音なので、テンポがずれると丸裸になります。

FltやClは、特に吹奏楽では、ときとして不可能な運指の連符を強いられることもあります。Sxだって音程の良い楽器群とは言えませんし、運指的に優れたメカニズムでもありません。

リードの問題はリード楽器全般に関わる懸案事項ですが、アンブシュアの状態や体調に合わせて調整が利くという意味では、腫れた唇がどうにもならない金管楽器より有利です。
木管はタンポやキーバランスの問題がありますが、金管のバルブも非常に繊細ですし、管の構造が複雑なので内部の掃除は木管より困難です。

つまるところ、それぞれの楽器がそれぞれの悩みを抱えていて、演奏面に限らず様々な側面において難しいといえます。ある面についてこの楽器はあの楽器より難しい、というのは理解できますが、ある楽器が他の楽器より圧倒的に難しいということはないでしょう。

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程...続きを読む

Qピッコロを欲しいのですが…

こんにちは。 以前学生時代ピッコロを吹いていたのですが、今回ピッコロを手に入れたいと思っているのでピッコロについて色々と知りたいのです。

1、どこのメーカーに良いものが多いのでしょうか?
2、ピッコロの中古品が置いてあるお店

などお教えいただけませんでしょうか?
また、その他ピッコロについて何かお知りの事がれば宜しければ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご予算はいかほどですか?
20万円くらいまで、ということであればYAMAHA
がお薦めですけど、それ以上なら(好みもありますが)、
やはり外国のものに一歩譲るように感じます。
ハンミッヒ、ヘインズ、バーカート、バーカート&フェラン、
あたりが有名所でしょうか。

もう古い話ですが、銀座のヤマノ楽器にバーカートの
中古が¥550,000で出ていて、すごく欲しかった
のですが、予算の関係で買えませんでした。(TT)

その時買ったのは、頭部管だけ。チェコのフィンダという
メーカーのものなんですが、YAMAHAのYPC61の
胴につなげて使ってます。今のところたいへん気に入って
ます。

Qフルートを吹くのは難しい?

ピアノとバイオリンを弾く者ですが、最近楽器店にちょこちょこ行ってるうちにフルートにも興味を持ってしまいました。フルートは吹けるようになるまで難しいですか?個人差はあると思いますが、一般的な事で構いませんので、どなたかご存じの方教えてください。フルートはきっとバイオリンに比べると音量が小さい気がするけれど、合奏なども可能ですか?どのような楽器と合奏することが多いのでしょうか。あと、フルートの楽譜はピアノやバイオリンのような物とは異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱の幅は ヴァイオリンに負けますが・・・)

フルートは ピアノと違って 単旋律の楽器ですので
アンサンブル(合奏)してこそ 楽器の醍醐味が味わえるというものです。
ピアノ伴奏を従えてもよし。フルート同士でもよし。
もちろん 他の管楽器や弦楽器との相性も○です。
近年は「フルート・オーケストラ」が 各地にできていますよ。
市民オケも吹奏楽も。

楽譜は 当然フルート用に書かれたものが 1番扱いやすいのですが
どの楽器用に書かれたものでも(移調楽器でない限り)
ドレミを読みこなせる人であれば 普通に使えます。
ピアノの楽譜の場合には 旋律部分をフルートが担当して
その他の音を ピアノの人に弾いてもらえば
そこがちょうど伴奏パートになります。

どうぞ フルートの音楽を楽しんでくださいね♪

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱...続きを読む

Q今、凄くピンチです!(ピッコロをしていて)

今、吹奏楽部所属の2年です。
私はピッコロ担当でパート内は3年1人(No.1担当)2年(私を含め)2人(片方No.2担当)の状態になっています。
ピンチというのも、事の発端は今日の午前練のとき、練習の締めくくりに、合奏がありました。
合奏内容は基礎(音階、タンギング)と『星条旗よ永遠なれ』でした。
基礎は難なく、出来たのですが問題は『星条旗』にありました。

『星条旗』の中にはグランディオソと言ってピッコロとフルートのみの目立つ部分がありますよね。
そこの部分は、私と先輩のみでしたが、私は全くふけませんでした!
その後、職員室に顧問の先生に呼び出され、説教されました。「なんで1年間もこのパートにいてこれくらいふけないんだ!」とか・・・・・。
かなり、ショックでした。その説教が終った後、顧問の先生が「1週間でここがふけなかったら、お前は他のパートにいどうさせる」といいました!
たぶん、ホンキな気がします。
ピッコロは私は好きなので、離れたくありません!

今、悩んでいることは、高音とそのピッチ、指の動き、ピッチの安定です・・・・。
1週間以内、というのは難しいかもしれませんが、本当に頑張りたいです!

どうか、アドバイスしてくださる方、よろしくお願い致します!

今、吹奏楽部所属の2年です。
私はピッコロ担当でパート内は3年1人(No.1担当)2年(私を含め)2人(片方No.2担当)の状態になっています。
ピンチというのも、事の発端は今日の午前練のとき、練習の締めくくりに、合奏がありました。
合奏内容は基礎(音階、タンギング)と『星条旗よ永遠なれ』でした。
基礎は難なく、出来たのですが問題は『星条旗』にありました。

『星条旗』の中にはグランディオソと言ってピッコロとフルートのみの目立つ部分がありますよね。
そこの部分は、私と先輩のみでしたが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方がいい答えをつけてくださっているので、つけたしなど。

お悩みの部分は、一番最後の繰り返しの、一回目の部分ですよね?
……そりゃ、ここで全くピッコロが聞こえなかったら、先生失望もしますよ。とても有名なピッコロの聞かせどころですから。
カレーを注文したら「カレーは品切れです」ってゴハンと福神漬けだけ出てきたのと同じくらいショックです。それだけ気合いを入れなければならないフレーズなことを、まずはしっかりと頭にたたき込んで下さい。
(ちなみにこの部分のピッコロは、星条旗の周りを飛び回る小鳥を表していると言われています)

練習に関してはNo.1さんの方法を私も推奨しますが、その他
・暗譜はもちろん必須
・確かトリルがたくさんあったと思いますので、まずはトリルなしでインテンポできっちり吹けるようにして(全部の音を確実に鳴らせるようにする)、それからテンポを落としてトリル入りでと、2パターンで練習するのも一つの手だど思います

頑張って下さい。
吹奏楽やってますが他のパートなので自信は「なし」でお願いします。

Q初心者向け楽器

昔から楽器には興味があったのですが、全くの未経験です。
先日小さな楽団の演奏会を見て、また興味が強くなってきました。

金管楽器や木管楽器、それ以外でもで初心者が始めるのに向いているものは何かありますか?もちろんすべてにおいて難しいのは承知しています。
教室に行くことも要検討ですが、制約がいろいろあり難しいかもしれません。

(1)初心者向け
(2)比較的安価
(3)持ち運びが容易

ギターのような弦がある楽器はあまり好きではなく、金管や木管のような息を使って音を出す楽器が好きです。

ま、楽譜がちゃんと読めるようにならないと楽器を始める以前の問題な気はするんですが・・・

Aベストアンサー

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬性:★★★
 ケースに入れるとかなり小さくなります。ただし外で吹くことはお薦めしません。壊れます。

クラリネット
難易度:★★
 フルートよりは難しいですが、他の管楽器に比べると簡単な方と言われています。
価格:★★★
 こちらも5万円程度から。20万円以上出せばアマチュアレベルでは十分でしょう。
可搬性:★★
 木管楽器は基本的に持ち運びが楽です。

オーボエ
難易度:★
 私のメイン楽器です。音を出すのが木管楽器の中で最も難しいとされています。楽器自体の複雑さ、リードの構造等から気候の変化に弱く、はっきり言ってお薦めできません。あの独特な音が好きな人向けだと思います。
価格:★
 中古で最安値のもので20万を超えます。まともに音が出るものがほしければ50万円は覚悟してください。
可搬性:★★
 私見ですが、オーボエのケースはクラのケースと比べ小さい割りに厚ぼったく、持ち運びは微妙にしづらいと思います。

ファゴット
難易度:★★
 オーボエよりはだいぶマシです。ただしお一人で演奏して面白いかどうかは微妙です。
価格:★
 論外かと思います。オーボエの倍は覚悟してください。
可搬性:★
 こちらも論外です。大きい楽器ですから。

サックス(特にソプラノ・アルト)
難易度:★★★
 リードを付け、走ってる電車の窓から出すだけで音が出ると言われているくらい簡単です。特にソプラノサックスは非常に音が出やすく、初心者向けかと思います。ただちょっと息の量が必要です。
価格:★★
 クラとフルートの中間程度でしょうか。20万弱程度が十分なラインです。

トランペット
難易度:★
 音の出し方が特徴的なので最初はちょっとつらいかもしれません。指導必須です。
価格:★★★
 安いです。5万程度でも物を選べばちゃんとした物が買えてしまいます。20万も出せば一生物です。
可搬性:★★★
 ケースは意外と大きいです。でも外でも比較的問題なく吹けるので★3つにしました。

トロンボーン
難易度:★★
 人によりますが、私はペットより楽だと思います。ただし肺活量はかなり必要です。
価格:★★
 最低10万以上、まともなものは20万程度からです。少し高め。
可搬性:★★
 楽器のサイズから見れば、非常にコンパクトにまとまってくれます。しかも軽いです。それでも大きいものは大きいのですが。

ホルン・チューバ・ユーフォニウム
難易度:★
 難しいでしょう。ホルンは音の出し方が、チューバ・ユーフォは肺活量が鬼です。
価格:★
 非常に高いです。オーボエより若干ましな程度です。特にチューバの値段は趣味レベルで持つには破壊的です。
可搬性:★
 大きく、とにかく持ち運びづらいです。そして重いです。

以上を考えまして、お勧めはフルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーンあたりです。他の楽器はちょっとつらいかと思います。とは言え楽器には向き不向きがあるので、RYO-03さんも自分にあった楽器を探せるといいですね。
最初は、音が出るようになるまで(一ヶ月程度)、音楽教室等に通うことをお薦めします。最初だけでも習っていればだいぶ上達度が変わりますよ!

ちなみに音量の問題ですが、正直一般家庭で吹くにはどの楽器でも「うるさい」です。フルートだって十分マンションの壁を突き抜ける音が出ます。安いカラオケボックス等で練習するといいですよ。必ず店員さんの許可取ってくださいね(笑)

それでは、頑張ってください。応援しています!

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬...続きを読む

Qピッコロの吹き方はどうすれば??

フルート暦2年でフルートからピッコロをやることになったんですが
うまく吹けません・・・

誰か教えてください (ノ_<。)

Aベストアンサー

なるべくフルートと同じように吹けることを考えます。
よく鏡を見て観察してください。フルートの場合の唇のリッププレートへのふさぎ具合は同じ感じでしょうか。リップホールの塞ぎ方も同じ感じでしょうか。
ピッコロは持ち方も難しいですが、ちゃんと左右の全部の指がキーの真ん中を押さえられているでしょうか?
そのチェックをするだけで、ずいぶん違いませんか?

Q子供にフルートをやらせたいのですが

フルートにご理解のある方にお尋ねします。
うちの娘まだ2歳になったばかりなんですが、将来はフルートをやらせたいなと思っています。
もちろんまだ楽器は持てませんので、とりあえず今はキーボードで遊ばせてるぐらいなんですが、これからどのようにしていったらよいでしょうか?両親共に楽器演奏の経験がないものですから、困っております。
こないだテレビを見ていて、小学生の子供がオーケストラの前で堂々とフルートを吹いていたのですが、あれくらいになるのにはやはり厳しい訓練が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

音楽講師の経験があり、子どもがふたりおります。

まだ2歳ということですので、まだフルートを始めるには無理がありますよね。
まずは3才から音楽教室に通うことをお勧めします。
3才~4才までは歌って踊ることが中心ですが、音楽に対する興味を芽生えさせることが出来ます。
5才くらいになると教室で鍵盤楽器の練習と楽譜の読み方を教えてくれるので、これも必要だと思います。

フルートだけでなく、鍵盤楽器以外は小学校中学年くらいにならないと無理だと思いますので(打楽器やハーモニカなどの例外もありますが…)それまでに音楽全般の知識を深めるといいのではないでしょうか?

鍵盤楽器(ピアノ、エレクトーン)は音楽の基礎となりますので、フルートの前に習われても決して損ではないですよ。

Qピッコロを吹いている方に質問です

お世話になっております。
現在YAMAHAのピッコロを、知人から借りて吹いています。しかし、あまり自分では満足いく演奏ができません。海外有名メーカー等のピッコロに買い換えを考えているのですが、実際経験された方で、吹きやすくなったとか、音程や音量がコントロールしやすくなったなど、感想を教えていただきたいのです。
 もちろん、試奏すればいいのかもしれませんし、吹き込みの加減や、ピッコロの楽器に対する向き不向きもあるかと思いますが、長い間ピッコロを吹いて個人的に感じたことを教えていただければ幸いです。
 ちなみに、横笛のピッコロのことで、現在YAMAHAで2番目に安いものを吹いています。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いこと吹いてきて個人的に感じたことの一片ですが、ピッコロはフルート以上にデリケートな部分が多いですね。アンブシャーの良し悪しと腹圧が決定的に演奏の結果を左右しますので楽器を替える前にまず(大変失礼な言い方ですみません!)今一度、このことに立ち返って見られることをお勧めします(お持ちの楽器はとても良い楽器と思いますが)・タンギングはあまり鋭くしないで、頭部管の前にローソクの火が灯っていることを想像してその火を「フッ<HU>」と短い息のスピードで消すやり方と「フ~ッ<HU~>」と比較的穏やかに、音程が下がらないよう注意して、長いめの息で息がなくなる寸前に半音上の音を狙う気持ちで、フッと火を消す。その際絶対にHUという唇の形を絶対に変えない方がよいですね、そしてこれを実験した後で軽くDかTの発音のタンギングを添えると良いと思います。まあこんなことも試されては如何でしょうか?お答えになってなかったらごめんなさい!

Qピッコロの高音

私は現在中2で、中1のころ学校の吹奏楽部に入り、ピッコロを吹くようになりました。
もう1年立つのですが、いっこうに上手くなりません。
ピッコロはすごい高音域じゃないですか。
それが鳴らないんです。
1番低いレから始まって「レミファソラシドレミファソラシド」くらいまで(中低音)しか音が出ないんです。
もともと腹筋は苦手ですし、複式呼吸(??)も上手くできませんが、練習だけはしてきました。
やっぱりピッコロを吹いている以上、高音は出したいし、最近では後輩も入ってきたので頑張ろうと思ってるんですが、どうしても音がなりません。


だれか高音が出せるようになるコツやアドバイス、練習法など何でも良いので教えて欲しいです。
お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。フルート吹きですが、演奏会のお手伝いでピッコロをよく吹きます(みんな吹きたがらないのでww)
minori0105tさんはフルートは吹くのでしょうか?
ピッコロはフルートよりも歌口が小さいのでその分アンブシャーも小さくなります。高音は息にスピードをつけてエッジにその息をぶつけるくらいの感じにします。高音が出ないということはそのスピードが足りないのではないか、と思われます。それを意識して吹いてみてください。
ただしスピードばかり気にして唇に力を入れ過ぎないように、上手く出たときにどのように自分が吹いているのか鏡でチェックしながら練習してくださいね。ピッコロはピッチを取るのが難しい楽器ですが高音を出すのはそんなに難しくないのです、まだ2年目ですからあせらずに練習してください、きっと出るようになりますよ。
下記URLはいろいろと勉強になると思います、一度見てみてください。

参考URL:http://www.bbs.bun-chan.net/smax22.html


人気Q&Aランキング