少年マガジンではもうすでに最後を迎え完結したとの探偵学園Qの最後が知りたいです。
ネタバレで、詳しく教えてください。

なんかキューの名字がカギとのことですが、その辺も含めて教えてください

A 回答 (2件)

こんにちは



私も連載を読んだだけなので、そんなに詳しく覚えていないので
申し訳ないですが、簡単にご紹介します。

棲龍館の事件で、リュウの過去が明らかになります。
リュウの両親のこと、子供の頃の記憶が無くなっている理由などなど・・。

キングハデスはQクラスとの戦いに敗れ、
炎につつまれた棲龍館の中に消えます。

そして学校に平穏が戻ったある日。
団先生がQクラスの出席を取った時、キュウを本名で呼びます。
いままで探偵の家族と知られないように母親が隠してきた
キュウの本名「連城究」と。

キュウの成長を見守ってきた母親が
もう明かしても大丈夫と判断したからでした。

そして課外授業へと出発するQクラス・・
そのとき団先生は、学校で眠るように息を引き取っていた・・。

かなり大雑把ですが、こんな感じだったと思います。
あまり細かいところまで覚えていないので
そちらはコミックスでお願いします。

要は、自分の後を託す後継者(キュウ)を見極めて、
安心して団は旅立っていったということだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/09/15 20:55

最後って最後の何話分の話なんだろう?


読みそびれた連載は
慌てて質問するより
コミックスが出るのを待つほうが吉だと思います。

名字の件は、伏線はかなり前に引かれていて
それを受けるエピソードは後半に二つあるわけで
どこから説明すればいいの?って話になる。

ある程度以上、詳しくストーリーを説明すれば
著作権とかその隣接権上、微妙な問題になる。

侵害にならない程度のおおざっぱな劣化した説明より
コミックス読むほうが、絶対おもしろいわけだし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
コミックスを21まで買っているのですが、次のが出るまで待てないので質問しています。申し訳ありません。
その上で、最後を教えてもらうことは不可能なのでしょうか。

お礼日時:2005/08/19 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q探偵学園Q

『神隠し村』編の最終話を見逃してしまいました。
壁の向こうに何が見えたんですか。どんな秘密があったんですか。最終話のあらすじを教えて下さい。

Aベストアンサー

>実は壁の向こうに見えたのは、ひょうたん村のダムなのです。

これ、ほんのちょっと違います。
壁の向こうにあったもの、それはひょうたん村でした。神隠し村の疫神教の本部の壁=ひょうたん村のダムだったわけです。したがって、この壁をくぐれば、トンネルを通ることなく2つの村を行き来できたわけです。
畔上さんが持っていた写真の∞のようなマークは、ひょうたんの形そのものを表していました。ひょうたん村と神隠し村(と思っていた村)はもともとひょうたんの形をした1つの村=ひょうたん村そのものだったんです。キュウは太陽の位置からこのことに気がついたわけです。

本当の神隠し村では、戦時中、日本陸軍が天然痘を使った細菌兵器の開発がされていましたが、ウィルスがもれ発病するものが現れたため、感染拡大を恐れたひょうたん村の人たちが、唯一の通路であるトンネルを塞ぎ、神隠し村を強引に封印してしまったんです。その後、戦争が終わって進駐軍がやって来るときに神隠し村がないのは都合が悪いので、ひょうたん村を真ん中で区切って、ニセの神隠し村を作ったという訳です。疫神教の仮面は、ひょうたん村の人が神隠し村の人の2役を演じるためのカモフラージュでした。
そして、澪さんの祖父が、疫神教の教祖&ダムの管理人としてこの秘密を守る番人をしていて、澪さんがそれを受け継いだのです。(村の秘密を守ること→恐ろしいウィルスの秘密を守ること→世界を救うこと、と信じて)

実際の神隠し村は、自然のきれいなところでした。(事件解決後、警察によって捜索されました)そして、恐ろしいウィルスが蔓延したにもかかわらず、つい最近まで生きていた人がいた形跡がありました。このことを知った澪さんは、長年の呪縛から解放されたようでした。

>実は壁の向こうに見えたのは、ひょうたん村のダムなのです。

これ、ほんのちょっと違います。
壁の向こうにあったもの、それはひょうたん村でした。神隠し村の疫神教の本部の壁=ひょうたん村のダムだったわけです。したがって、この壁をくぐれば、トンネルを通ることなく2つの村を行き来できたわけです。
畔上さんが持っていた写真の∞のようなマークは、ひょうたんの形そのものを表していました。ひょうたん村と神隠し村(と思っていた村)はもともとひょうたんの形をした1つの村=ひょうたん村そのもの...続きを読む

Q探偵学園Qの共通点について

探偵学園Qというマンガの第2巻に関する質問です。
切り裂き島の惨劇という事件についてです。
事件解決のカギとなるヒントに、三冊のミステリー小説の共通点、というものがあります。
その共通点がわからないのでおしえていただきたいです。
シャーロックホームズの「最後の事件」、アガサクリスティー作の「そして誰もいなくなった」、エラリー・クイーンの「エジプト十字架の秘密」この3作の共通点を教えて下さい。
ホームズ、ローレンス・ウォーグレイブ判事、アンドルー校長の3人の共通点です。
事件の真相につながる共通点でお願いします。
エラリークイーン以外の2冊は読んだのですが、1冊を手に入れることが出来なかったので質問しました。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の方の仰るとおりですね。

ただ、ホームズはあとの2人とは微妙に違いますね。
作者のドイルは、実際には「最後の事件」でホームズは死んでシリーズも終わりと思っていたのですが、「ホームズが死ぬなんて」「終わらないでほしい」といった反響がすごかったので、実は生きていたという形にしてシリーズを再開したのだそうです。
だから、1作の中で「死んだと思ったのに生きていた」と書かれているわけではないと思います。

他の2作は×××××××が××ですから。
関係者は、ある策略によって「その人物が死んだと誤認させられた」わけですね。

「エジプト十字架」はクイーンの代表作のひとつと言ってもいい作品なので、手に入れるのは比較的簡単だと思います。ハヤカワか創元の文庫が現役で出版されているでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報