FLASHに興味を持ち勉強中です。

作成したアニメをパブリッシュして、exeファイルを生成します。
exeファイルを実行した時、フレームの無いフルスクリーンで立ち上がる方法は無い
でしょうか。
起動後に、メニューの「フルスクリーン」を指示するとか「ctrl+F」キーでフルス
クリーン画面になることは解るのですが、起動=フルスクリーンとしたいのです。

生成した exeファイルをCDに焼き付けて知人に配布した時、フルスクリーンで起
動するようにしたいのです。

因みにOSはWindowsです。よろしくご指導ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アクションスクリプトのfscommandを使います。



1フレーム目をダブルクリックしてフレームアクションウィンドウを開きましょう。
「+」ボタンから「アクション」>「FSComaand」を選び、スタンドアローンPlayerコマンドで「fullscreen」を選択します。エキスパートモードの場合は直接次のように入力します。

fscommand ("fullscreen", "true");

これでexeを立ち上げると画面いっぱいになると思います。

ついでだから書きますが(ご存知かもしれませんが)、CDから自動で起動するにはautorun.infに

[autorun]
open=*ここにファイル名*.exe

とするといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふち無しフルスクリーンでの表示で、まさしくこの方法が知りたかったのです。
本当に有り難うございます。

孫の写真を簡単なアニメも挿入して、スライドショーを考えています。
当然容量が大きなものになるので、CDに焼き付けて親戚に配布しようと思っています。
CDからの自動起動の方法を調べなければと、思っていたので非常に助かりました。

ご指示の通りにするとうまくいったのですが、終了の仕方でボタンを作成し、アクションを使って終了さす方法も教えていただけませんか。
「Esc」キーを押してメニューの「終了」からではなく、ダイレクトに終了さしたいのです。

お礼日時:2001/11/01 21:14

自動的に画面いっぱいになったFlashは何らかの方法で終了させないといけませんね。

これもフルスクリーンにしたときと同じFSCommandを使います。

終了ボタンを作って、ボタンのアクションに

on (release) {
fscommand ("quit");
}

と入力します。

それではお孫さんのアルバムつくり、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に助かりました。

FLASHを初めて約1月です。
手探り状態で頑張っていますが、まだまだ壁にぶつかることもあると思います。
今後ともよろしく。

お礼日時:2001/11/02 20:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qswfファイルをフルスクリーンで起動さしたい

windows2000
FLASH MX
FLASHで写真画像(800×600)を順次表示するスライドショーをswfファイルで作成しました。
私のPCモニターは解像度が1024×768ですので、このswfファイルをFlash Player6で表示さすと、800×600のウィンドウ枠付きで表示されます。
100%のフルスクリーンで表示さしたいのでメニューの「表示」から100%とフルスクリーンにチェックを入れて操作しています。
「ESC」キーを押すと又元のウインドウ枠付き表示に戻ります。
そこでこのメニューの「表示」から100%とフルスクリーンにチェックを入れる操作をせずに、swfファイルを起動さしたら100%のフルスクリーンで実行されるようにしたいのです。
FLASHでswfファイルのスライドショーを作成するときアクション等での記述方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

Flash Player に対する指示は、fscommand というアクションを使って出すことができます。
フルスクリーンで表示させるためのアクションは、

 fscommand("fullscreen", "true");

です。このアクションをフレーム1に設定しておけば、最初からフルスクリーンで表示されます。

なお、フルスクリーンにした場合、ムービーが画面の解像度よりも小さいサイズで作成されていると、ムービーが画面の大きさに合わせて拡大されます。
表示はフルスクリーンにしたいがムービーは原寸で表示したい場合は、やはりフレーム1に、

 fscommand("allowscale","false");
 fscommand("fullscreen","true");

というスクリプトを設定してみて下さい。

QFlash8で作成したものをプロジェクタ(exe)でパブリッシュしたと

Flash8で作成したものをプロジェクタ(exe)でパブリッシュしたところ、自動でループ再生がかかってしまいます。1回だけの再生で止まるようにしたいのですが、どのようにしたら良いのでしょうか?
再生中に、制御からループ再生のチェックを外せば止まることは分かるのですが、最初からループ再生させないようなパブリッシュの仕方があるのでしょうか!?

どうしても分からなかったので、御助力お願い致します。

Aベストアンサー

Flashで「ムービープレビュー」した状態が、プロジェクタの再生状態になります。
「制御からループ再生のチェックを外す」というのは、Flashオーサリング中でのループ再生停止で、この際は関係ありません。
プロジェクタ(.exe)や.swfでのループ再生を止めるには、ActionScriptを使います。
再生の最終フレームに、this.stop();
または単に、stop();
とフレームアクションを書けば停止します。ムービー中のムービークリップについても同様です。

Qflashでswfファイルに変換はパブリッシュで保存したら良いか?

どうかわからず困っています。
それとflashでgifファイルに変換はできないのでしょうか。
ご返答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!

【パブリッシュ設定】でGIFにチェックを入れて
GIFタブでお好みに設定します。

>flashでswfファイルに変換はパブリッシュで保存したら良いか?

【ファイル】→【書き出し】→【イメージの書き出し】の方が解りやすいかな。

QFlash Player起動時のフルスクリーン設定?

OS:windows2000

Flash5でアニメを作り、パブリッシュしてexeファイルにしました。
作成されたexeファイルを直接ダブルクリックしますとMacromedia Flash Playerが起動してアニメが始まります。
まったく問題ないのですが、いつもフルスクリーンで見たいため Macromedia Flash Player が起動後にメニューの表示からフルスクリーンをチェックしてフルスクリーン表示に変更してから見ています。
Macromedia Flash Playerの起動と同時にフルスクリーンで見れる方法はないのでしょうか?
つまりMacromedia Flash Playerの起動時の表示の初期設定がフルスクリーンにする方法です。

Aベストアンサー

こんばんは

シーン1の1フレーム目に
fscommand ("fullscreen", "true");
というアクションスプリクトを入れるだけでいいです。

アクションスクリプトの設定の仕方は
1、シーン1の1フレーム目のキーフレームをダブルクリック
2、フレームアクションの基本アクションからFSCommandを選択
3、スタンドアローンPlayerコマンドから「Fullscreen」を選択
4、引数が「true」になっていることを確認
5、パブリッシュ

です。がんばってください。
他にも方法はあるのです。他の方法を知りたい場合は参考URLから調べてみてください。

参考URL:http://fpower.org/

Qflashのフルスクリーンをマウスで解除する方法

作成したflash(Projector)をMACで開くときにフルスクリーンで開くように設定したのですが、通常小さくするときにescキーやコマンド+Fで操作が可能だと思います。
同様の操作をマウスのみで行う事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

可能です。


例えばムービーにボタンを1つ用意して、そのボタンに

(↓各行頭に全角のスペースが入っています。コピーする際はご注意ください)


 on(release)
 {
  //フルスクリーン表示を解除
  fscommand( "fullscreen" , false );
 }


というスクリプトを書くと、このボタンをクリックした時に通常のウィンドウ表示に戻せるようになります。


プロジェクタやスタンドアロンプレイヤー( swf ファイルを直接開いた時に起動するプレイヤー)に対する指示は、fscommand というアクションで出すことができます。
fscommand は

 fscommand( "命令" , 値 );

という書式で使います。
フレームにはもちろん、ムービークリップやボタンのインスタンスにオブジェクトアクションとして書くこともできます。

フルスクリーン表示を制御するには、”命令”の部分に” fullscreen ”を指定します。値に true を渡すとフルスクリーン表示、false を渡すと通常のウィンドウ表示になります。
つまり、ボタンを用意して、普通のボタンと同様に on アクション内に fscommand を入れておくことで、マウス操作によりいつでもフルスクリーンを解除したり、逆に再びフルスクリーン表示に戻したりすることが可能になります。

***************************************

なお、変数を用意してボタンをクリックするごとに値を切り替え、例えば変数の値が true の時にフルスクリーン表示、false の時にウィンドウ表示といった具合に1つのボタンで表示モードを切り替えられるようにすることも可能ではあります。
しかし、キーボード操作によって表示方法が切り替えられた時には、変数の値が変わらずボタンの動作が狂ってしまいますので、1つのボタンで切り替えられるようにする方法はあまりおすすめしません。

Flash Player 内のキーボードによるショートカット操作を無効にしてムービー側でキー入力を監視し、独自のキー入力処理を作れば何とかできないこともありませんが、入力されたキーの判別処理、特に”コマンドキーとFキーが押されているかどうか”という複数のキーが同時に押されているかどうかの入力判定が少々面倒です。
ムービー内に設置したボタンでも表示方法を切り替えられるようにするならば、フルスクリーン表示にするボタンとウィンドウ表示にするボタンの2つを用意しておくのが、簡単で確実な方法だと思います。

可能です。


例えばムービーにボタンを1つ用意して、そのボタンに

(↓各行頭に全角のスペースが入っています。コピーする際はご注意ください)


 on(release)
 {
  //フルスクリーン表示を解除
  fscommand( "fullscreen" , false );
 }


というスクリプトを書くと、このボタンをクリックした時に通常のウィンドウ表示に戻せるようになります。


プロジェクタやスタンドアロンプレイヤー( swf ファイルを直接開いた時に起動するプレイヤー)に対する指示は、fscommand というアク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報