訪問販売の人が来て、約40万円の水フィルター掃除機の実演をしていきました。確かに優れものですが、何といってもこの値段では買えません。そこで、インターネットで調べてみると、いろいろな機種が輸入されていますが、軒並み30万円以上するのを発見しました。
一方、10万円以下の機種も3機種ほどあることがわかりました。一番安いのは66000円でした。(30万円以上の機種と何が違うのか、わかりませんでした。)
我が家としては、やすい方がいいので、これを注文しました。
ところで、ここで疑問がわきました。本当に水フィルター掃除機の性能がよいならば、国産メーカーが模倣するだろうに、ということです。国産メーカーだったら、もっと安く、作れるでしょう。たかが掃除機ですから、4万~5万くらいで製造できそうです。日本で設計し、工場は東南アジアにおいて、生産し、日本まで運んでくればいいのです。
なぜ各メーカーはそういうことをしないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

やはり需要ということになるのでしょう。


今までの掃除機は機能を簡素化しより軽量で安価な形へと向かっています。
サイクロン方式であれ縦型であれ、充電式であれ掃除機としての
基本的内部構造にさほど変化はないように思います。
水フィルター掃除機は全く別物と考えてよいのではないでしょうか。
新たに生産ラインを作っても大量生産ができるだけの需要がないとかえって
大損することになるでしょうし、赤井電機が生産をやめたあたりも
そのあたりに原因があると思われます。

実際、現在の需要の数から考えて多機能を盛り込んで価格を高めにし、
一部の熱狂的なファンに販売するというのが妥当なのではないでしょうか。
水フィルターを回転モーターで振動させることで起きるイオン効果を売りにして、クリーンな空気清浄機として使用できたり、強力なモーターを排気にも利用して
乾燥機や噴霧器として使えるあたりを強調して、高価さを納得させている感があります。
ですから比較的安価な水フィルター掃除機は水フィルターの他に紙フィルターを併用したり、空気清浄機能がなかったりしているようです。

水フィルター掃除機の一番の効果は、排気がクリーンであることだと思います。紙フィルターのようにすぐにフィルターが目詰まりをおこさないという特徴。その点から考えて比べていくのがよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
やはり全般に需要がないということなのですね。
価格を高めに設定するストラテジーは、mamaiya さんの説明でそれなりに納得できました。現在の掃除機の「流れ(トレンド)」などとも関連しているというご指摘はもっともです。私は、私の視点からの狭い見方でしかものを見ていなかったように思いました。

お礼日時:2001/11/27 21:54

再再度、papaguです。


日立の掃除機は、「水フィルター効果」であって、
水フィルター掃除機ではないとのことでした。
がっくりきました。すみません。
水の中に、ゴミをぶちこむことが、こんなに商品化が難しいとは!
特に重くもないと思うんだけどなあ。

アレルギーやアトピーの人が激増しているので、
安い国産商品が出てくるかもしれないと、期待して待つしかないようですね。
赤井電機が製造をやめたというのもびっくりです。でも、ページは残してあるので、再起を伺っているのかもしれません。

結局、ハザマア、ポルチ社の2社択一ですか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

papaguさん、フォローをありがとうございます。
日立のものが別物ということで、たしかに選択肢は限られてきそうですね。
ふと思ったのですが、特許などは関係ないですかね?

お礼日時:2001/12/02 17:43

日立のは、69000円でした。

ごめんなさい。(自信なしになってしまた)
イタリア製のレフロジコが、8万から9万くらいで売ってますが、
大絶賛している人いました。
私は、とりあえず、日立を信頼して日立に賭けます。
通天閣好きだし、串カツ好きだし・・・(関係ないか)
    • good
    • 0

66000円の水フィルター掃除機は、日立のものですか?


私も、日立の業務用掃除機を買おうと思っています。国産だとアフターケアが安心だし、結構形がかわいいです。
私の実家と、祖父母の家は、30万以上する赤井電機のものを使っていますが、
重いのも楽しいくらい快適で、私は頼まれもしないのに家中掃除してあげてしまいます。ごきぶりさんも、水に吸い込めば即死!
でも、赤井電機は質問しても全く回答がこないので、ちょっと気味が悪く、私は赤井電機での購入はやめました。
水フィルターの掃除機、本当に快適ですが、一時の変な訪問販売のせいで、イメージ悪くなってしまいましたね。
しかし、40万くらいしても、アレルギーでせっぱつまって買う人、赤ちゃんのためにと奮発する人、結構多いですよね。(ホームページがたくさんあります)
嫁入り道具として買う人も多いです。でかいタンスなんかより、よっぽどいい嫁入り道具だと思います。

現在に至って、日立が66000円で業務用掃除機を出しているのは、本当に良心的ではないでしょうか。「ご家庭でも使える」そうですよ。
3万から5万くらいの排気ゼロの掃除機はたいしてゴミも吸い取らず、なぜか排気もあるので、お笑いです。たとえ3万のものでも、絶対に買いません。

水フィルター掃除機万歳!
インターネットが水フィルター掃除機価格破壊に貢献してくれますように!!

参考URL:http://www.vanet.hitachi.co.jp/public/Div/iced/p …

この回答への補足

実は、私が注文したのは、ハザマアのものです。(すでに到着しました。代金引換で購入したということです。)
ご紹介いただいた、日立のこの機種は気が付きませんでした。業務用とはいえ、値段もまあまあだし、十分家庭で使えそうですね。
AKAI は、国産ですが、348,000 円もするので、私の選択肢には入りませんでした。

補足日時:2001/11/26 11:57
    • good
    • 0

単に『需要がない』からでしょう。



家庭の掃除でそこまでの性能を欲している人が少なく、内部洗浄などの手間が掛かるのがネックになっていると思います。
そして、「普及しない→価格が下がらない」のでは無いでしょうか。

実演販売で触ったことはありますが、水が中に入っているせいか重いんですよね。。(-"-;)

最近は『サイクロン式』の掃除機が排気の問題も重量の面もクリアしてますし
取り扱いの手軽さや集塵力の面でもこちらが普及すると個人的には思いますね。

参考URL:http://www.sharp.co.jp/corporate/news/010119.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。うっかりお答えに気づかないままで失礼しました。
需要がないとしても、一部には熱狂的なファンがいて、40万円のものを買っているんですから、選択肢の一つとして考えてくれてもいいのではないかと思ったわけです。
内部洗浄といっても、タンクごととりはずして洗えばいい話ですから、特に問題は感じません。
しかし、「重い」というのは事実ですね。けっして水だけのせいではありません。

お礼日時:2001/11/26 11:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメーカー・年式は問いません。出来れば国産メーカーで地デジ対応のDVDレ

メーカー・年式は問いません。出来れば国産メーカーで地デジ対応のDVDレコーダーでWチューナー(地デジ×地デジ)対応の機種を教えてください。ダビング10対応のもあれば詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

国産メーカーのDVDレコーダという時点で、選択肢は東芝(VARDIA or REGZA)しかありません。
名の知れないメーカー製なら存在しますが、ヤメた方が無難。

ということで予算に応じて下記から選択してください。
全機種ダビ10には対応しています。
http://kakaku.com/kaden/dvd-recorder/ma_80/s1=2/

Q掃除機のフィルター

掃除機のフィルターってどのくらいの頻度で取り替えたらいいんですか?
紙袋は半年に一回くらい取り替えてるんですが、フィルターは2年間一度も交換していないんです。

Aベストアンサー

掃除機の使用頻度によるとは思いますが、私は紙袋使用タイプではなくのですが、1ヶ月に1回はゴミを捨てています。
フィルターも一緒に掃除します。
交換は1年に1回ぐらいだと思います。
今の掃除機が購入したばかりなので、以前の掃除機での交換時期ですが。。。

掃除機に長期間ゴミを貯めておくとせっかく吸い取ったダニやノミが出てくると聞いたことがあります。
そう聞きながらなかなか出来ていませんが。。。
参考になればと思い書いてみました。

Q水フィルター式の掃除機

先日、布団のクリーニングと称してきた業者が実は掃除機の訪問販売でした。
水フィルター式の掃除機でしたが、その効果は認めますが、あまりにも高価すぎ(約45万)。その場はお取引いただき、いろいろ検索してみましたら、やはりマルチまがいっぽく思え、断って正解だと思いました。

ですが、水フィルター式のよさを知り、気になってしまいます。探せば、4万前後で水フィルター式の掃除機がありました。
候補としては、イタリア製のニューハイドラと日本製マキタM460です。いろいろ検索したところ、ニューハイドラが人気のようですが、マキタを使用している、という人は見つかりませんでした。
どちらか使用している方がいらっしゃいましたら、買ってよかったと思う点、買って損したと思う点を教えていただき参考にさせて欲しいです。

また、HPをみていて水フィルターを使っている人は満足している、というのが多かったのですが、それではなぜほとんど流通していないのでしょう?その点が気になります。

Aベストアンサー

> 水フィルター式の掃除機でしたが、その効果は認めますが、あまりにも高価すぎ(約45万)。

この、下の方でも紹介しています、2ちゃんねるの「 水フィルター掃除機スレッド 」では、
一番安いのは、【6000円程度】(w)で、売っているようですね。

> HPをみていて水フィルターを使っている人は満足している、というのが多かったのですが、
> それではなぜほとんど流通していないのでしょう?

現在の私も、「 水フィルター掃除機 」は使っているのですが、普及していないその理由は、
< それなりの欠点が内在しているから >と言えるのでしょうね。

「問題点」だけを、簡潔に書きますと。
------------------------------------
  1.セールスで説明されるような「クリーンな排気」は、必ずしも真実でないと言うこと。
  2.大抵の製品は「大きくて重くて騒音が大」で、必ずしも吸引力は高くないと言うこと。
  3.水を入れる手間と、使い終わった後は、必ず「水を捨てないと水が腐る」と言うこと。
  4.安い中国製品などの場合は、「品質や設計的にも不味い部分」が、多少見られること。
------------------------------------
などでしょうか。

  家電製品@2ch掲示板「 水フィルター掃除機 スチームクリーナー 」
  http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060936801/
まぁそれらの詳しいことは、↑上の掲示板などで、すべて語られています。

ちなみに私が、それでも「 水フィルター掃除機 」を使っている理由は、ごみ捨ての場合に、
【 埃が立たないこと 】と言うのが、そのほとんどの理由です。

もし購入されるなら、「ニューハイドラ」や「アクアローザ」のように、機能やデザイン的に、
センスの良い製品を、お勧めします。

> 水フィルター式の掃除機でしたが、その効果は認めますが、あまりにも高価すぎ(約45万)。

この、下の方でも紹介しています、2ちゃんねるの「 水フィルター掃除機スレッド 」では、
一番安いのは、【6000円程度】(w)で、売っているようですね。

> HPをみていて水フィルターを使っている人は満足している、というのが多かったのですが、
> それではなぜほとんど流通していないのでしょう?

現在の私も、「 水フィルター掃除機 」は使っているのですが、普及していないその理由は、
...続きを読む

Q水フィルター式の掃除機について

親戚の方が40万円程する水フィルター式の掃除機を使用していて、一度借りた事があります。確かに使用感は良かったのですが、高すぎて購入をためらってしまいます。家の掃除機も故障してしまい、早いうちに買い換えをしたいと思っています。実は家で介護をしている関係で、できるだけホコリや粉塵を残さないようにしたいと思っているのですが、掃除の際に重くなく、吸引力もあり、排気などがクリーンな掃除機をご存知の方、是非教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なにも水フィルターである必要もないのであれば、外国製ですがミーレの掃除機をご検討されたらいかがですか?
 我が家も妻と子供がアレルギーで特に子供は喘息でした。 そこで色々な掃除機を探し、最初は排気の出ない超軽量タイプ(ナショナル製)を買ったのですが、確かにカーペットの大きな埃は電動ブラシのせいで良く取りますが、吸引力が弱く、小さな埃には効果がありませんでした。またホースが熱を持ち、よくよく聞いてみると、排気はホースにある無数の小さな穴から排気されているとのことで返品しました。いくら排気を出さない掃除機と言っても、構造上吸った空気は出さなければ効率は落ちるはずですので、このタイプはやめた方が無難だと思います。
 今使っているのはミーレの掃除機で、これは普通に後ろから排気されますが、3重排気システムのおかげで臭いもなく、埃臭さは全くありません。 むしろ空気がきれいに感じられるほどです。(http://www.miele.co.jp/indexa.html)
 確かに重量はあり、大きいのですが、ホースが長いのとキャスターが良いせいか取り回しは全く苦になりませんし、なによりも吸引力が強力です。 さらに吸引力を5段階に切り替えることが出来、吸引力を自動的に切り替えるモードもあります。 この掃除機にしてから、子供の喘息は出なくなりましたし、掃除の際のいやな埃臭さも無くなって快適です。値段は6~7万円程度で、カタログハウスの雑誌「通販生活」やデロンギ社の「ミーレの通販生活」(http://www.paradiseparty.net/miele.htm)のホームページから購入できます。
 

なにも水フィルターである必要もないのであれば、外国製ですがミーレの掃除機をご検討されたらいかがですか?
 我が家も妻と子供がアレルギーで特に子供は喘息でした。 そこで色々な掃除機を探し、最初は排気の出ない超軽量タイプ(ナショナル製)を買ったのですが、確かにカーペットの大きな埃は電動ブラシのせいで良く取りますが、吸引力が弱く、小さな埃には効果がありませんでした。またホースが熱を持ち、よくよく聞いてみると、排気はホースにある無数の小さな穴から排気されているとのことで返品しまし...続きを読む

Qルンバ(掃除機)を買おうと思っています。バッテリーやフィルターのコスト

ルンバ(掃除機)を買おうと思っています。バッテリーやフィルターのコスト・実際の使用実感など教えてください。

Aベストアンサー

参考にもなりづらいかもしれませんが・・・
使用頻度はかなりマチマチ。
毎日1回以上のこともあれば、週1回の事も。
そんな感じですがバッテリーは1年以上持っているし
フィルターも同じくです。

購入前、色々レビューを見ましたけど
もっとランニングコスト高くつくという情報が多かったのに意外です。
機種によっても違うようですね。
(我が家はシルバー×黒の割と新しいバージョン)
それからごみを捨てるときのちょっとした手間を惜しまないことが
後の面倒を呼び込まないコツかなと思います。

といっても、1回ごとにゴミは捨てることとか
2回に1回くらい、小さなブラシで隙間のゴミ等掻き出しておくとか
長くても3分で済むようなことですけどね。

使用感・・・慣れてしまうと当たり前になっちゃって。
特に不満はないことは確かです。

自分で掃除機をかけるなら、どんな優れた機種を使っても
自分が動くのでホコリを吸い込み、咳が出てしまう体質ですが
ルンバだと同じ部屋にいながら使用しても
ホコリを立てずに機械が吸い込んでくれるので
全く咳は出ません。
まあ、出かけるときに掃除させる手もありますが。

参考にもなりづらいかもしれませんが・・・
使用頻度はかなりマチマチ。
毎日1回以上のこともあれば、週1回の事も。
そんな感じですがバッテリーは1年以上持っているし
フィルターも同じくです。

購入前、色々レビューを見ましたけど
もっとランニングコスト高くつくという情報が多かったのに意外です。
機種によっても違うようですね。
(我が家はシルバー×黒の割と新しいバージョン)
それからごみを捨てるときのちょっとした手間を惜しまないことが
後の面倒を呼び込まないコツかなと思います。

といって...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報