デラ・セダカが歌っていた「星空のエンジェルクイーン」という曲が大好きなんですが、現在発売されていてこの曲が収録されているCDってあるんでしょうか?どなたかご存じありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まああ。

同じ物をお探しだとは、親近感を覚えちゃいますね。
「エンジェルクイーン」、とても美しい曲で、大好きでした。(ちなみに「SAYONARA」も、TVアニメ「1000年女王」の主題歌になるはずだった「コスモスドリーム」も好きでした)

さて、収録CDですが、私も捜していて、「松本零士 音楽大全」なるCD-BOXが発売されていたのを知りました。
参考URLで、収録予定曲の詳細を見ることができますが、「収録予定曲」の中に「エンジェル・・・」は入っていません。

でも、その後にUPされた制作リポートの「大実録マンガ」の中で、
「速報!ディスク8に「星空のエンジェルクィーン」の収録が決定しました」
とあるので、収録されている可能性は大です。
本当に収録されたのかを確認する術がないのが残念なのですが・・・
「大実録マンガ」のURLはこちら↓http://columbia.jp/mo_repo/taizen/rep06/repo_03. …

「松本零士 音楽大全」は、1999年記念の限定生産盤のようですので、手に入れるのは難しいかなと思っていますが、いずれヤフオクなどで出品されるかもしれませんので、そういう商品があったということだけでも覚えておかれると良いのではないでしょうか。
「テイキングオフ」も「SAYONARA」も、「海に還る」も収録されていて、私も欲しいので、出品されたら90georgeさんと奪い合いになってしまうかもしれませんね。

参考URL:http://columbia.jp/~leiji/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
やっぱりあの頃のアニメソング、いいですよね~。「SAYONARA」はかなり世間でもメジャーみたいでカラオケBOXにいくと入っていたりします(また、それを見つけると歌ってしまいます)。でも、「エンジェルクイーン」はさすがに見たことがありませんね。いい曲なのになあ。「999」と「1000年女王」の知名度の差でしょうか。
Thanks!

お礼日時:2001/11/22 21:49

No.3で回答した者です。


試しにヤフオクに行ってみたら、「松本零士 音楽大全」で2品出品されています。ヤフオクで同タイトルで検索してみて下さい。
しかし、考えてしまうようなお値段がついていました。
限定1999セットだけの生産品だから、安いのか、高いのか・・・。
他の「アニメソング全集」などに収録されていないかも調べているのですが、私の探した範囲では見つかっていません。残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございます。
早速覗いてきました。感想は「・・・」です。どう判断したらいいんでしょうか?さすがにちょっと手が出ません。今後もまめに覗いてみることにします。情報有り難うございました。

お礼日時:2001/11/22 22:00

 


  該当のCDは、おそらく以下のものと思えます:
 
  「星空のエンジェルクイーン」(デラ・セダカ)
  (1000年女王主題歌) キャニオンレコード 7A0149
 
  メーカーで確認した訳ではありませんが、廃盤と思われます。
  これ以外の「星空のエンジェルクイーン」の名が付くCDは廃盤だと思えます。「1000年女王」の名の付くCDも廃盤だと思えます。
  なお、このCDかどうか分かりませんが、映画「1000年女王」の喜太郎の演奏CDが、EasySeek で出ていて、探していた人は見つかったという情報があります。EasySeek は登録すると、探してくれるというオンライン・サービスです。以下にURLを記します:
  http://www.easyseek.net/
 
  またLycosオークションで、このCDではありませんが、ドラマ編CDが出ています。LycosオークションのURLは知りませんが、以下のLycos検索エンジンページから入れるでしょう:
  http://www.lycos.co.jp/
 
  Yahoo! Auction なら、もっと出品されている可能性があります。ヤフーオークションは登録システムはあって、「1000年女王 CD」とか登録していると、それに該当するものが出品されるとメールで知らせてくれます。
  http://auctions.yahoo.co.jp/
 
  とりあえず、参考URLには、EasySeek を入れておきます。
 

参考URL:http://www.easyseek.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な情報を有り難うございます。
あの頃のアニメはよく見ていまして(年齢がばれる?!)、他には「さよなら銀河鉄道999」主題歌の「SAYONARA」も大好きです。オークションを考えてみます。レコードプレーヤーも持っていますので、EP盤とかでも程度の良いものならOKだし・・・。
Thanks!

お礼日時:2001/11/22 00:05

現時点ではCDはないようです。


検索で見つかったのはすべてEP版のレコードだけでした。
CD化を望む声もありました。
あしからず。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown/5152/audio/e …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速に有り難うございます。
やっぱりそうなんですよね。デラ・セダカのデビューアルバムにも収録されているんですが、やっぱり廃盤です。よくあるアニメ主題歌のオムニバス盤で収録されているものがないかな、って思っていたんですけどね。

お礼日時:2001/11/21 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメーテルのお母さんは1000年女王

古い話ですが、メーテルのお母さん、あの悪魔のような
女王プロメシュームが1000年女王なのですか?

子供のころ1000年女王のアニメは観てたのですが
内容はすっかり忘れてしまいました、しかし
けっして1000年女王は悪い人では無かった気がします
1000年女王に何があったのですか?

またどの作品を読めばその辺が解りますか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0
『1000年女王』の雪野弥生=『999』のプロメシュームと書いてあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1000%E5%B9%B4%E5%A5%B3%E7%8E%8B
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%AA%E9%87%8E%E5%BC%A5%E7%94%9F_%281000%E5%B9%B4%E5%A5%B3%E7%8E%8B%29
人類の救い主という設定です。悪い人ではありませんね。
>1000年女王に何があったのですか?
長く生き過ぎたからかも?という想像しか出来ません。

Qスクイーズ収録とレターボックス収録

ワイド画面のDVDにはスクイーズ収録とレターボックス収録がありますが、レターボックスで収録するメリットというのは何かあるのでしょうか。私の場合は単純にスクイーズは良くてレターボックスは駄目という判断しかできないので欲しいタイトルでもレターボックス収録だと買い控えることがよくあります。

Aベストアンサー

補足させていただきます。

extdrrsyさんは、とても良い環境でDVDを視聴されているのですね。うらやましいです。
確かに、それならばスクィーズの方が断然いいでしょうね。

ただ、大多数の人は、家庭のTVでの視聴でしょうし、再生機もPS2とかの簡易機である人も多いと思います。そうすると、レターボックスの存在する意味は十分にあります。

また、DVDの解像度ですが、スクィーズだと720×480、シネスコのレターボックスだと絵の部分の解像度は720×368になります。
NTSCの画面の解像度は640×480で、シネスコのレターボックスでの絵の部分の解像度は、640×232なので、レターボックスの解像度でも十分に観れるということになりますし、スクィーズされていたとしても、結局は上下に黒が入ったレターボックス表示になるので、解像度に変りはないということになります。

つまり、一般大衆にとっては、画質的にもほとんど問題がないと言えるわけです。

Q1000年女王とメーテルについて&それに関連すること。

映画1000年女王のパンフレットには確か1000年女王とメーテルは同一人物のようなキャラクター相関図があったように記憶しているのですが、OVAメーテルレジェンドでは姉妹だったように記憶しておりますが、
映画版、テレビ版、OVA版で、それぞれ設定がちがうのでしょうか。
1000年女王もメーテルも第10番惑星、惑星ラーメタル星人ですよね。
私の、今の解釈では、1000年女王が亡くなった後、女王プロメシュームの手によって、
メーテル(体は星野鉄郎の母がモデル)として蘇らせ、永遠に旅を続けるようになった。
メーテルの以前の体は冥王星(迷いの星のシャドウ)の氷の墓場の下に眠っている。

Aベストアンサー

すみません。ご質問文の一部を読み逃がしておりました。

確か、無限軌道SSXの放映当時の記憶になりますが当時刊行されていたアニメージュかアニメディアで松本零二ワールドの相関関係が掲載されていた記憶があります。

その時は、テレビ版1000年女王の雪野弥生はメーテル自身で、プロメシュームが当時のラーメタルの指導者。セレンがのちのエメラルダスと書かれていました。

映画版の1000年女王では、ラーメタルの指導者はラーレラでしたが、雪野弥生がプロメシュームでメーテルはまだ出てこないその娘、という書き方でした。

OVAのメーテルレジェンドでは、雪野弥生がラーメタルの指導者で、のちのプロメシューム。その娘たちがメーテルとエメラルダスでしたね。

Q既にDVD発売している映画のブルーレイ再発売のこと

字数制限で、へんてこな件名ですみません。
私はかなりのDVD(主に映画)を持っています。その中には「ローマの休日」や「砂の器」のようにデジタルリマスターしたものもあります。
今は次世代ブルーレイということもあって、新発売作品はハイビジョンで特典もそれに沿ったものも多く、今後はブルーレイを購入しようと思っています。しかしこれまでDVDで発売されているものは、どんどんブルーレイで再発売されていますが説明が不足しているのではないかと感じています。つまり、中には良心的なメーカーもあって「環境をブルーレイにしただけである」旨の記載がある場合がありますが、元のデータ(画質)がDVD発売当時のままであるならば、それをブルーレイで再発売されても、実際どこが違うのか、という素朴な疑問が消えません。「教えて」でも見たのですが、どうもピンと来ません。
今お気に入りで所有しているDVDをブルーレイに買い替える必要はあるのでしょうか。
私の環境はDVD・ブルーレイ・大型液晶テレビ、そしてパソコンです。
お詳しい方、ご教示くださると幸いです。

Aベストアンサー

 私自身の感想としては、旧作の名画の場合、もしDVDの画質で満足されているのであれば、あえてブルーレイに買い換える必要は無いと思っています。
 私の場合は、永遠の名作と言われる「風と共に去りぬ」を初め、「カサブランカ」「北北西に進路を取れ」「ドクトル・ジバゴ」など、すでにDVDを持っている作品を、ブルーレイで改めて買ってみましたが、DVDと比較して、格段に画質が良くなったとは感じられませんでした。
 ただし、私は、テレビは37型液晶ですが、もっと大きな画面の場合、また違った結果となるかも知れません。
 テレビ番組、特にデジタルハイビジョン放送の録画では、ブルーレイとDVDとの画質の差は明らかで、ブルーレイの、画面のきめの細かさを一度体験すると、DVDで録画したものは、画面の粗さが目立ち、もう見る気がしないという感じです。
 しかし、映画の場合、テレビ番組の録画ほどの差は、感じられません。
 映画は、よほど悪い画質でない限り、作品の内容で、感動を得るものですから、DVDで、それが得られるなら、ブルーレイに買い換える必要は特にありません。

Q1000年女王・テレビ版のビデオ(全巻)について

1000年女王・テレビ版のビデオ(全巻)について販売・もしくはレンタルしてる所ってないのでしょうか?。

Aベストアンサー

残念ながら無いでしょう。

理由は、調べた限り「1000年女王」は劇場版以外は商品化されていない、と思われるからです。(LDならあったようですが…)
商品化されていない以上、販売もレンタルもありえません。

Qどうして同じ作品を毎年発売するんでしょうか?

どうして同じ作品を毎年発売するんでしょうか?
この前映画DVDを購入しようとamazonで検索してたら、
同じ作品で、「2010年、2009年、2008年、2007年~」と並んでいました。
また、特典映像が無いバージョンを発売したり、特典映像増加したバージョンを
発売したりと、その年によっても違うことに気づきました。
しかし、前年と変わらないバージョンで発売してある事が多い気がします。
本で言う、第〇版みたいな感じで発売してるんでしょうか?


自分は特典映像が好きなので、発売年によって異なることがあると知って
買う時には注意深く見て購入するようになりました。

Aベストアンサー

一つの作品でよりお金を儲けるためです。
ディレクターズカットや特典映像無しの廉価版、
パッケージを変更しただけの復刻版のようなものまで、
コレクターはその微妙な違いまでも収集の対象としますので、それらを見越して売っています。
本のような改訂版とかではないです。

Q1000年女王と銀河鉄道999の女王プロメシュームは同一人物でしょうか

1000年女王と銀河鉄道999の女王プロメシュームは同一人物でしょうか?

Aベストアンサー

現在はそのような設定になっています。
雪野弥生がラーメタル星の女王プロメシュームで、メーテルとエメラルダスの母です。

TV版の千年女王の放送時は、雪野弥生とメーテルが同一人物との裏設定だったようで、劇場版の千年女優で変更になっています。

まあ遠い時の輪の接する世界ですので。
裏設定の錯綜は、トチローなど男性キャラのほうが沢山あります。
戦場ロマンシリーズや四畳半作品からストーリーの流用が多数あったり、トチローはいろんな作品で、何度も同じような状況で末期シーンがあるので。

Q「シティ・オブ・エンジェル」に出てくる本

映画「シティ・オブ・エンジェル」でヘミングウェイの本が出てきますが、その本のタイトルがわかる方はいらっしゃいますか?

たしか「春は必ずやってくる」というフレーズがあったと思います。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

"A Moveable Feast" のようです。
こちらに
http://en.wikipedia.org/wiki/A_Moveable_Feast

こう書かれています。
>This book appears in the movie, "City of Angels" (1998, Nicholas Cage, Meg Ryan). In it, Cage, the angel, gives this book to Ryan (a heart surgeon in LA hospital) and reads a quote from it for her.

Q東映映画1000年女王オリジナルサウンドトラック (喜多郎)

東映映画1000年女王オリジナルサウンドトラック
を探しています。いろいろ調べた結果、カセットとレコードのみの発売でCD化されていないそうです。

せめて曲名だけでも知りので(気になる曲があるのですが分からない)ご存知の方、どうか詳しく教えてください。

もし上記アルバムの入手情報がありましたら、それもお願いします。・・ってレコードプレーヤーとうの昔に処分した、すごく後悔しています。

Aベストアンサー

お問い合わせのアルバムを持っていますので、曲名をお知らせします。

<1面>1.プロローグ スペース・クィーン 2.星雲 3.光の園 4.まぼろし <2面>1.コズミック ラブ 2.自由への架橋 3.プロメシュームの想い 4.未来への讃歌 ~エピローグ

私はカセットテープ(PONY 31P6013)を持っています。入手情報は残念ながらわかりません。

Qビスタサイズの映画のDVD収録

細かい話で恐縮ですが。
「ビスタビジョン」をWikipediaで調べると、
>ヨーロッパ・ビスタ(1.66:1)とアメリカン・ビスタ(1.85:1)との2種類がある(中略)
>日本規格ハイビジョンのアスペクト比は1.78:1(16:9)で、ビスタサイズとほぼ同じ。

と書いてあります。
ということは、DVDソフトに映画を収録する場合、元映像を切り取ることなく収録してあるとすると、ワイドテレビで観た場合、(1.66:1)の作品ならば「左右に」、(1.85:1)の作品ならば「上下に」黒帯がつくことになりますよね?

シネスコサイズくらいはっきりしていれば上下に黒帯がついているのはわかるのですが、DVDで映画を観るのは、古い邦画やスタンダードサイズが多いので、実際のところどうなってるのか、ちょっと思いつきません。

想像だと、どちらも黒帯を入れないように、(1.66:1)は上下を、(1.85:1)は左右をカットしているのではないかな、と心配になってしまいました。
ちなみに私は、地デジで放送される16:9サイズのアニメなどでも、一度録画したものは、HDD/DVDレコーダーの機能でひとまわり縮小表示して観るタイプです。上記のビスタも、縮小したら全部収録されてる、というなら嬉しいのですが。

具体的な作品名を挙げて (名作と呼ばれているものがありがたいです) ヨーロッパ・ビスタ、アメリカン・ビスタで、実際にはどのように収録されているのか教えてください。よろしくお願いいたします。
特に「われこそは、映画の画面サイズに関してはマニアだ」という方、ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい。

細かい話で恐縮ですが。
「ビスタビジョン」をWikipediaで調べると、
>ヨーロッパ・ビスタ(1.66:1)とアメリカン・ビスタ(1.85:1)との2種類がある(中略)
>日本規格ハイビジョンのアスペクト比は1.78:1(16:9)で、ビスタサイズとほぼ同じ。

と書いてあります。
ということは、DVDソフトに映画を収録する場合、元映像を切り取ることなく収録してあるとすると、ワイドテレビで観た場合、(1.66:1)の作品ならば「左右に」、(1.85:1)の作品ならば「上下に」黒帯がつくことになりますよね?

シネスコサイズくらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

映画フィルムからビデオに変換する場合の画角調整は、専用のチャートが入ったフィルムを使います。

HD の画角と、フィルムの画角は異なりますからスタンダードと66ビスタの場合は左右に、85ビスタの場合は上下に黒いマスクが入ります。

ただ、85ビスタの場合は HD ど画角が近いため上下に入るマスクはかなり細くなりますので実際にはテレビに映らないくらいになります。

これは、放送用モニタではフルフレームといって画面全体を確認することができるのですが、実際に放送されると民生機ではテレフレームといって上下左右が若干欠けて映ってしまうのです。

ですので、通常の横長テレビで85ビスタの映画を観ると、若干画面の左右が切れた形で上下はほぼ本来の画面が映るくらい、場合によっては上下にごく細いマスクが映ります。

66ビスタの場合は逆に、上下が若干欠けて、左右がほぼフルに映るか場合によっては左右に細いマスクが映ります。

で、結果的にテレビに映っている画面の比率はどちらでもほぼ同じになってしまうのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報