Aphex TwinのxtalやAlberto Balsalm
orbitalのHalcyonのような曲をリピート再生
するのが好きで、同じような音楽を探しています。

調べていくとどうやらアンビエントに
分類されそうで、ブライアン・イーノにより
提唱された”アンビエント”の定義の
「意識して聴くこともできるが、また、
無視することもできる音楽」というのは
自分の求めている音楽だと思ってます。

先に挙げた曲が”アンビエント・テクノ”に
分類されるか正確には知りませんが
あんな感じの曲を探しています。

タイトルト若干違ってしまいますが、
先に挙げたような曲を探しています。
自分はよくそれらの曲、1曲を延々ループ再生
しながら
・集中して読書や勉強、仕事
・就寝
などをしています。

こんな使い方をしているアンビエント音楽
(テクノ希望)を知っている方がございましたら
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

クラブ・エレクトロミュージックの体系図で簡単に視聴できるサイトがあるので参考に。

ジャンル分けは非常に詳細で、代表曲(2~10曲)としてあげている曲や体系図もおおむね間違いないです。

http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
左ジャンルメニューの中から、DOWNTEMPOをクリックして、だいたい右よりの真ん中あたりに
AMBIENT HOUSE
AMBIENT TECHNO
AMBIENT TRANCE
AMBIENT BREAKS
AMBIENT PSY
があるので視聴してみてください(質問の中にある曲も入ってます)。



それを踏まえて、最近のものでわたしが気にいってるCDを。
・kaito「Special Life」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/ …(視聴)
ドイツのレーベル、コンパクトからでてる、kaitoことヒロシワタナベ氏のアルバム。非常にやわらかく浮遊感に富み、美しいメロディーに涙が出そうな感じでとろけます。海外のDJにも評価が高く、まさに完成されたアルバムだと思います。

・sasha「baja」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/ …(視聴の4曲目)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=175681(HMVのCD)

・sasha「Airdrawndagger」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=694261(視聴)
プログレッシブ・ハウスDJナンバー1のsashaによる、唯一無二の美しさににして最高傑作のアルバム。

・bedrock「emerald」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/ …(視聴)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
の分類はすごいですね。こうしてジャンルを
図にしてくれて、しかも代表曲を試聴できる
っていうのはすばらしいです。

しばらくここでいろいろ聞いてみます。

お礼日時:2005/10/28 01:00

イーノはそれまで、ロキシーミュージックでギラギラのグラムロックをやってましたが、事故の入院をきっかけにアンビエント方向に進んだそうです。

(入院中手が不自由で、音が小さく、なおかつスピーカが片方しか聴こえないのを直せなかった体験。)

環境テクノ系だと、イーノのクラスターとのコラボ
AFTER THE HEART
CLUSTER & ENO

クラスターの
CLUSTER II
ZUCKERZEIT
SOWIESOSSO(?綴り不正確)

コンラッドシュニッツラーの
OUTSIDE THE DREAM SYNDICATE
CON(シリーズ多数あり)

あるいは、クラフトワークの初期作品、アシュラの INVENTIONS FOR ELECTORIC GUITAR など。

最近のは全然知らず、全部プログレクラシックですんまそん。
もっとも、当時はアンビエントともテクノとも呼ばれてませんでしたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

クラスターはよさそうなので調べてみますね。
クラフトワークは自分も好きです。

お礼日時:2005/10/28 10:12

クラブ・ミュージックとアンビエントを意図的に融合したのは「KLF」でしょうね。


中でも「Chill Out」は名盤です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=11306
↑からアンビエント・テクノ(ハウス)が始ったといっても過言ではないでしょう。

「Chill Out」の製作に深く関わったアレックス・パターソン率いる「THE ORB」の初期作品も名盤です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=325506

「Global Communication」の「76:14」も誉れ高い名盤です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1465 …

アンビエント・テクノ(ハウス)のルーツになったとも言われているのが、「Manuel Gottsching」の「E2-E4」です。
http://www.cnet-ta.ne.jp/k/kepy/diskreviews-new/ …
http://www.ashrization.com/discography_con/e2_e4 …

細野晴臣さんの90年代作品、「Medicine Compilation」や「N.D.E」も、お勧めしたいです。
廃盤ですが、中古やレンタルで見掛けたら聴いてみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004S …

その他については↓が参考になると思います。
(一部上記とダブり有り。)
http://amb.vis.ne.jp/music.php?p=AT
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

試聴できるリンクもつけてもらって
助かりました。KLFの音楽にも驚きましたが
その奇行ぶりに大笑いしました。

電気グルーヴの奇行ぶりを少年時代、
胸を弾ませていましたが、それ以前に
海外ではこうした人たちがいたんですね。

Global Communicationもかなりいいですね

お礼日時:2005/10/28 00:27

私が使っているのだと



ペンギン・カフェ・オーケストラ(これが一番お勧め)
テリー・ライリー(どちらかというと、ミニマル・ミュージック)
フィリップ・グラス(暗い)

あと、イーノと並び、このジャンルのルーツになる、タンジェリン・ドリームやクラウス・シュルツなどのジャーマン・テクノ(クラフトワークはノリが良すぎるので没)かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ペンギン・カフェ・オーケストラは
イーノの主催するレーベルからデビュー
したそうですね。試聴した生演奏も素敵でした。

ただ、電子音のほうが好きなので
タンジェリン・ドリームのほうが自分には
好みです。クラウス・シュルツは
試聴が見つかりませんでした・・・

お礼日時:2005/10/28 00:07

No1です。


名曲かどうか、的が合ってるかは、文章をもう一度読んだら、ちょっと自信がなくなりました。(自信ありと書いたのですが)スミマセン

でもたぶんそっち系だと思います。

ドンピシャの曲に会うといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
rezは実は自分の最もよく聞く曲のひとつです。
ただ、rezを聞くとテンションがあがるので
自分の中ではアンビエントの分類ではなかったのです。
この曲も1曲のみで何時間もリピートでかけても
ずっと聞いてられますね。ボーカルがない分、
cow girlよりずっと好きです。

お礼日時:2005/10/27 23:42

Underworldのrez。


あとはEnigmaの一部
いろんな曲が入ってるtrance nationシリーズの一部
endlesswave,gamemasterが繰り返しなんですが、
どのtrance nationだったか今はわかりません。

Future sound of london
Cosmic baby

この辺りは2000年ぐらいの知識ですが、お役に立てればいいのですが。。。

あとはベートーベンのムーンライトソナタ(月光)
も少し繰り返してるかんじなんでお勧めです。
これは就寝時かな。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンビエントやニカにおすすめのヘッドフォン

アンビエントやニカにおすすめのヘッドフォンを教えてください。

予算は~3万円までです。
アンビエントやニカ系統に主軸を置いて探しています。

ヘッドフォンに関して詳しくないので教えていただけると助かります

またメーカーごとの特徴なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

DT880 PRO(Beyerdynamic)
非常に忠実に音を鳴らしてくれます
味付けがないことがデメリットの場合もありますが、アンビエントや
音響系のニカを聴く時なんかは重宝します
開放型なので聴き疲れしにくい点もポイント!

Qブライアン・イーノの曲について

昔、よくドキュメンタリーのうら寂しい場面などで、よく使われていた曲です。演奏者がブライアン・イーノまでは解っているのですが、曲名がはっきりしません。
確か、ウインド???までしか思い出せません。どなたか正しい曲名を教えて下さい。できれば、その音源が今でも入手可能かどうか解ればありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Brian Eno」で「Wind~」というと『Wind on Water』
かもしれません。(自信はないのですが…)

参考URLで試聴できますので、ご確認を…

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=435861

Qアンビエント・テクノの代表曲、名曲を教えてください

Aphex TwinのxtalやAlberto Balsalm
orbitalのHalcyonのような曲をリピート再生
するのが好きで、同じような音楽を探しています。

調べていくとどうやらアンビエントに
分類されそうで、ブライアン・イーノにより
提唱された”アンビエント”の定義の
「意識して聴くこともできるが、また、
無視することもできる音楽」というのは
自分の求めている音楽だと思ってます。

先に挙げた曲が”アンビエント・テクノ”に
分類されるか正確には知りませんが
あんな感じの曲を探しています。

タイトルト若干違ってしまいますが、
先に挙げたような曲を探しています。
自分はよくそれらの曲、1曲を延々ループ再生
しながら
・集中して読書や勉強、仕事
・就寝
などをしています。

こんな使い方をしているアンビエント音楽
(テクノ希望)を知っている方がございましたら
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クラブ・エレクトロミュージックの体系図で簡単に視聴できるサイトがあるので参考に。ジャンル分けは非常に詳細で、代表曲(2~10曲)としてあげている曲や体系図もおおむね間違いないです。

・http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
左ジャンルメニューの中から、DOWNTEMPOをクリックして、だいたい右よりの真ん中あたりに
AMBIENT HOUSE
AMBIENT TECHNO
AMBIENT TRANCE
AMBIENT BREAKS
AMBIENT PSY
があるので視聴してみてください(質問の中にある曲も入ってます)。



それを踏まえて、最近のものでわたしが気にいってるCDを。
・kaito「Special Life」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_115118.php(視聴)
ドイツのレーベル、コンパクトからでてる、kaitoことヒロシワタナベ氏のアルバム。非常にやわらかく浮遊感に富み、美しいメロディーに涙が出そうな感じでとろけます。海外のDJにも評価が高く、まさに完成されたアルバムだと思います。

・sasha「baja」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/detail_16141.php(視聴の4曲目)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=175681(HMVのCD)

・sasha「Airdrawndagger」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=694261(視聴)
プログレッシブ・ハウスDJナンバー1のsashaによる、唯一無二の美しさににして最高傑作のアルバム。

・bedrock「emerald」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/detail_44395.php(視聴)

クラブ・エレクトロミュージックの体系図で簡単に視聴できるサイトがあるので参考に。ジャンル分けは非常に詳細で、代表曲(2~10曲)としてあげている曲や体系図もおおむね間違いないです。

・http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
左ジャンルメニューの中から、DOWNTEMPOをクリックして、だいたい右よりの真ん中あたりに
AMBIENT HOUSE
AMBIENT TECHNO
AMBIENT TRANCE
AMBIENT BREAKS
AMBIENT PSY
があるので視聴してみてください(質問の中にある曲も入ってます)。



それを踏まえて、最近...続きを読む

Qブライアン・イーノのバイ・ディス・リバーについて

「息子の部屋」で流れていた曲を聴いて、いい曲だなって思いました。ブライアン・イーノのバイ・ディス・リバーっていう曲だってことは分かったんだけど、どのアルバムの曲か分からないので、知っているひとがいたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

「Before and After Science」収録です。参考URLで確認して下さい。

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000003S0Z/qid=1011527459/sr=1-16/ref=sr_1_79_16/102-8411593-8780137

Q冬の松本・安曇野

 11月下旬に松本に、1泊2日で行こうかと考えているのですが、可能なら安曇野にも足を伸ばしてみたいと考えています。しかし、この前購入してきた「旅まっぷる」では、安曇野(上高地も)は夏っぽい写真しか写っていませんでした。もし安曇野は冬向きでなければ松本観光をして帰ってこようと思うのですが、冬に行く安曇野はどうでしょうか?
 教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 冬の安曇野は、大町を境に雪が降る所とそうでない所に別れます。紅葉が合えばいいのですが、そうでなければ観光は寒いだけかもしれません。
 前の方が書かれているようにガラス工房めぐりはいいかもしれませんね。安曇野ガラス工房は、多摩美大出身の若い作家さん達の作品が見れておもしろいですし、アートヒルズはその数と広さに二時間は必要だと思います。
 松川村にはいわさきちひろ美術館があり、こちらもすごい人気です。
 とんぼ玉を作るところ、黒澤明監督作品に出た水車のある大王わさび農園と見所は沢山ありますが、どこも車がないとちょっと不便です。(その点、松本はワンコインバスが走っているのでいいのですが。)
 ちなみに、この時期は最もりんごの美味しい季節です。
 りんご狩も考えてみてください。
 
 松本市内であれば、開智学校がおもしろいですよ。

Qaphex twin の Rubber Johnny は買っても大丈夫ですか?

先日 cd shop で新作?出てるのを知りました。
視聴のモニターにラップされていてラップ越しにしか見れませんでしたが、
悪趣味でグロそうなので購入躊躇してしまいました。

買っても大丈夫ですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫じゃないすか?
http://www.bounce.com/news/daily.php/5698/
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1495050
http://blog.goo.ne.jp/warp50cd/e/13725b95e70987da192dee5bfea0b3fa
正確には、CHRIS CUNNINGHAMの映像作品で、音楽をAPHEX TWINが担当したってことになりますが。
CHRIS CUNNINGHAMは、11月にエレグラのライブで来日しますから、その予習にも適してるかと。
http://www.electraglide.info/

Q来月はじめに安曇野にドライブに行きます。

題名のとおりですが、10月に友人と一緒に安曇野へドライブに行こうと思っています。

一応、アートヒルズとHAMAフラワーパーク安曇野、そして安曇野ワイナリーをめぐってこようと思っています。

ほかにどこかお勧めの観光地(できればお金がかからず楽しめる所)などご存じないでしょうか?
皆さんの知恵を貸していただけますとありがたいです。

ちなみに、安曇野周辺でおいしいランチの食べれるお店はありませんか?
ジャンルは和食・洋食問いません。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大王わさび園なんて、ただのわさび畑・・・、と思っていましたが、
入り口の水車のところにテレビドラマ「おひさま」の撮影に使われたお蕎麦屋のセットが置かれていたり、
クリアボートで川を散策できたり。
http://map.livedoor.com/event/d/16544/%E5%A4%A7%E7%8E%8B%E3%82%8F%E3%81%95%E3%81%B3%E8%BE%B2%E5%A0%B4%E3%83%BB%E8%93%BC%E5%B7%9D_%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BD%93%E9%A8%93/

なにより、無料なんですから、いいですね。
大王わさび園のおそばは、かつおダシがききすぎて、お蕎麦の香りがわかりにくいです。
わさび園向かいの「ごほーでん」のおそばのほうが、おいしかったです。
http://www.0263826820.com/soba.php

でも、となりの池田町の翁のほうが、本格的です。
あの、長坂の行列の有名そば屋「翁」で修業し、のれん分けです。
http://blog.goo.ne.jp/boost-and-smoke/e/0bb2bab4e34233391c2c1bd28d66dc3e


国営アルプス安曇野公園。
ここも、おひさまのロケ地。
蕎麦畑があります。
その奥にある、ほりでーゆという温泉もいいですよ。

ワイナリー近くには、おいしいブルーベリー狩りの出来るところがありますが、季節はずれ。でも、桃やリンゴはおいしいものがあります。
http://www.azm.janis.or.jp/~azumino3/

胡蝶庵という、抹茶スイーツのいただけるところがあります。
抹茶大福は、冷凍販売なので、半解凍してからがおいしいです。
http://www.mihara-net.com/

大王わさび園なんて、ただのわさび畑・・・、と思っていましたが、
入り口の水車のところにテレビドラマ「おひさま」の撮影に使われたお蕎麦屋のセットが置かれていたり、
クリアボートで川を散策できたり。
http://map.livedoor.com/event/d/16544/%E5%A4%A7%E7%8E%8B%E3%82%8F%E3%81%95%E3%81%B3%E8%BE%B2%E5%A0%B4%E3%83%BB%E8%93%BC%E5%B7%9D_%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BD%93%E9%A8%93/

なにより、無料なんですから、いいですね。
大王わさび園のおそばは、かつおダシがき...続きを読む

QAphex Twin

Aphex Twinの曲を聴いてみたいと思うんですけど、なにから手をつけたらいいのか解りません!
どれから聞くべきでしょうか?

Aベストアンサー

come to daddy
って曲はどうでしょうか?
ビデオもちょっとイッちゃってます。

参考URL:http://www.director-file.com/cunningham/526.html

Qアンビエントの曲について教えてね!

アンビエントというジャンルがありますが、いったいどのような意味を含んでいるんでしょうか。
また、国を問わず、そのような楽曲が詳しく紹介されていたり、サンプルの視聴ができるようなサイトを幾つか教えてください。
また、あなた様が、おすすめだ!と思えるアーティストをちょっとだけ教えてください。そしてなぜお勧めなのかあなた様のご感想お聞かせください。そしてその時、あなた様の心の中ではどんなことが思い起こされますか?
また、アンビエントに興味をもたれるあなた様が、他に興味をそそられるジャンルはありますか?
お願いします。

Aベストアンサー

たまーにクラブDJしてるものです。アンビエントといってもいろいろあるが、よくあるヒーリング系のオムニバスのようなものでは味気ない(と思っている)。

ダンス・クラブミュージックからのアンビエントもたくさんある。
例えばチルアウトというジャンル。スペインのイビサ島が発祥で、クラブで踊りつかれた後、朝方(朝日が昇る頃)クールダウンのため聞かれるもの。一般のヒーリング系とは、アーティストも、質感も異なり、品があり大人の雰囲気である。有名なCDは輸入盤になるが「real ibiza」(視聴 http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_105402.php)、「cafe del mar」(視聴 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=863534)シリーズ。
次にトランスミュージックからのアンビエント。トランスと聞くと、渋谷あたりのおバカギャルを思い出しそうだが、あれは日本だけの一部の現象であり、トランスの本流ではない。一般の日本のメディアには取り上げられないが、1995年ごろロバートマイルズの「children」(視聴 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=877019)という曲の大ヒットによりアンビエントテクノ・エピックハウスというジャンルが出てきた。「children」はおそらく聴いたことがあるはず。その流れで美しい幻想的なトランスが多くなってくる。代表的なアーティストは「CHICANE」「BT」など。
最後にエレクトロニカからのアンビエント。ノンビートだったり、ノイズだったり、ブレイクビーツだったりなにやら抽象的なものが多い。いわゆるアート系と呼ばれるやつ。ひたすら眠かったりして玄人向きである。でも、なかには、誰が聴いても良いものもある。
他には、ジャズ、アシッドジャズよりのもある。

わたしは、月に5・600枚程CDやレコードをチェックし続けているが、そのなかでも宝石のような、墓場にももっていきたいような(笑)CDをあげておきます。はずれはないです。

●アーティスト名「CDタイトル」(サイト)
●DJ19「aosis resort」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1907308)特に1と2曲目、チルアウト
●DJ19andYODA「Mothership presents TAKE OFF」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004SAQN/qid=1124886934/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-9644868-0594602)特に1,2,7曲目、トランス
●CHICANE「Behind the Sun」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=885108)特に4と9曲目、トランス チルアウト
●BT「ESCM」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=514339)特に3と8曲目、トランス
●Mr.Projectile「Sinking」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1894808)絶対に1曲目、溶けます、エレクトロニカ


あと、エレクトロニカよりのアンビエントのサイトがあります。詳しいレビューと一部試聴できます。
●サイト名「Chill in Chill out」(http://amb.vis.ne.jp/index.php)。

他にはネットラジオです。「テク探」さんのサイトにほとんどのジャンルのネットラジオへのリンクがあって、リアルプレーヤーがあれば英語が苦手でもクリックするだけで、24時間無料でCD並みの音質で聴き放題です。アンビエント・イージーリスニングもあります。
●「テク探」トップページ(http://www.geocities.co.jp/MusicHall/9117/)。
●「テク探」ネットラジオリンクのページ(http://www.geocities.co.jp/MusicHall/9117/radio.html)。

たまーにクラブDJしてるものです。アンビエントといってもいろいろあるが、よくあるヒーリング系のオムニバスのようなものでは味気ない(と思っている)。

ダンス・クラブミュージックからのアンビエントもたくさんある。
例えばチルアウトというジャンル。スペインのイビサ島が発祥で、クラブで踊りつかれた後、朝方(朝日が昇る頃)クールダウンのため聞かれるもの。一般のヒーリング系とは、アーティストも、質感も異なり、品があり大人の雰囲気である。有名なCDは輸入盤になるが「real ibiza」(視聴 htt...続きを読む

Qアンビエント系のテクノ

なんだか最近あんまり選択肢がない気がするのですが・・・流行りが過ぎたからでしょうか?

質のいいやつ、お心当たりありましたらお教え願います。

私の好きな音楽の傾向を書き添えておきます。


(好きな音楽)

テクノ系:昔のジオーブ、オービタル、スペースタイムコンティニュアム、昔のケミカル、808ステイト、ボーズオブカナダ、エイフェクスツイン、オウテカ、ハイヤーインテリジェンスエイジェンシー(ビートある曲のみ)

その他:マッシヴアタック、ファットボーイスリム、ビョーク(一部)、アンクル、レディオヘッド(一部)、ポーティシェッド、あと昔のスティーブライヒも好きです。

Aベストアンサー

90年代のアンビエントテクノなサウンドの音楽は、現代ではトランス系の中に息づいているんじゃないでしょうか。
使用方法はレイヴのチルアウト用として。
昔はテクノの定義が広すぎたので、現代ではジャンルがより細分化再構築され、昔だったらテクノとして通用したものが、現代では別のジャンルとしてパッケージされている為、テクノが減ったように感じるのだと思います。
もちろん90年代と音は異なりますが…。

以下が現代のトランス系の中からのアンビエントテクノ的な音楽です。(10年くらい古いのもあり)

SCANN-TEC / Facial Memories(ロシア)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=8319
SCANN-TEC - Amy Returns
http://www.youtube.com/watch?v=d37RQ98v8oE

AstroPilot / Here And Now(ロシア)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=8711
Astropilot - Here And Now
http://www.youtube.com/watch?v=_U1_bMpJEMw

Solar Fields / Movements(スウェーデン)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=7737
Solar Fields - Discovering
http://www.youtube.com/watch?v=SoYkxKWNzoo

GMO Vs Dense : Through Other Glasses(ドイツ&カナダ)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=8710
GMO vs Dense - Morning
http://www.youtube.com/watch?v=uZQ9IwYQRV4

Timewarp : Time In Waves(ギリシャ)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=3874
Timewarp - I Had a Trip once
http://www.youtube.com/watch?v=HSQ2446MFSM

Saafi Brothers / Midnight's Children(ドイツ)
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=696
Saafi Brothers-Wellness Farm
http://www.youtube.com/watch?v=ID_8BdkyPLw

トランス系以外からもアンビエントっぽいものを。(ジャンル位置的にはエレクトロニカ)

Secede / Vega Libre(オランダ)
http://www.sendingorbs.com/content/artists/secede/vega_libre_cd
Secede - Vega Libre
http://www.youtube.com/watch?v=bazQz14O0lo

90年代のアンビエントテクノなサウンドの音楽は、現代ではトランス系の中に息づいているんじゃないでしょうか。
使用方法はレイヴのチルアウト用として。
昔はテクノの定義が広すぎたので、現代ではジャンルがより細分化再構築され、昔だったらテクノとして通用したものが、現代では別のジャンルとしてパッケージされている為、テクノが減ったように感じるのだと思います。
もちろん90年代と音は異なりますが…。

以下が現代のトランス系の中からのアンビエントテクノ的な音楽です。(10年くらい古いのもあり)

SCA...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報