A1 A=1
B2 B=2
C3 C=3
と設定してA2以降のA列のセルにそれぞれAかBかCを入力すると、B2以降のB列に最初に設定した数値を返すようにしたいのですが、いい方法はありませんか?
最初のB2に書き込む関数の書き方を教えていただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問では変換パターンが3個ですが、実際はまだたくさんあるかもしれない?


また、入力範囲が分からず、個人的にはたくさんの算式を登録するのが嫌いなので、関数でない方法を回答します。

Sheet1を使うとして、ツール→マクロ→Visual Basic Editor でVBE画面に移り、
VBE画面で、表示→プロジェクトエクスプローラ でプロジェクトエクスプローラを表示し、その中のSheet1をダブルクリックします。
出てきたコードウインドウに下記マクロを貼り付けます。
変換パターンがたくさんある場合は『'』をはずしたり、追加してみて下さい。

終わったら、ワークシートに移りA列に入力してみます。シートには関数とかは何もセットしません。

こんな方法もあるということで参考にして下さい。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
  Dim rg As Range '操作したセルのひとつ
  Dim rgStr As String '操作したひとつのセルの値

  On Error GoTo ErrorHandler

  For Each rg In Target
    If rg.Column = 1 And rg.Row >= 2 Then 'A2以下に入力
      rgStr = rg.Value
      Select Case StrConv(rgStr, vbUpperCase + vbNarrow)
        Case "A": rg.Offset(0, 1) = 1
        Case "B": rg.Offset(0, 1) = 2
        Case "C": rg.Offset(0, 1) = 3
        'Case "D": rg.Offset(0, 1) = 4
        ' :
        ' :
        'Case "Y": rg.Offset(0, 1) = 25
        'Case "Z": rg.Offset(0, 1) = 26
        Case Else: rg.Offset(0, 1) = ""
      End Select
    End If
  Next

  Exit Sub

ErrorHandler:

End Sub
    • good
    • 0

A1には(B2、C3も)『A=1』という文字列が入っているのでしょうか?


それとも1という数字なのでしょうか?

A2に入れた場合、B2以降の列に数値を返すとありますが、これは別のシートでしょうか。それとも同一シートでしょうか?(同一だとB=2が上書きされる)

IF関数の使い方が判らないのでということですが、
もう少しきちんとお書きにならないと、回答も曖昧なものとなるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

A,B,Cそれぞれの数値の設定を斜めではなく、


同じ列に設定すれば
VLOOKUP関数が使えます。

例えば

行/列  A B C
 1   A 1
 2   B 2
 3   C 3
 4
 5   A

と入力して、B5の列に
=VLOOKUP(B4,$A$1:$B$3,2)
と入力して下の行へコピーしてください。
A列に入力した文字によってB列に
指定した値が出ると思います。
    • good
    • 0

質問の最初の三行が何を表しているのか良く分からないんですが、A列にAかBかCを


入力すると、その行のB列に、それぞれに対応して1、2、3が表示されれば良いのですね。

であれば、B2 のセルに、以下のように書きます。

=IF(A2="A",1,IF(A2="B",2,IF(A2="C",3,"")))

で、このセルをコピーして、自動的に表示させたい行までのB列にコピーします。

式はあくまでも、そのセルに表示するものをどう加工するかを書くだけなので、
一つのセルに式を書いて、複数のセルの動作を決めるものではありません。

もし、記述を一個所にしたいのであれば、VBA でマクロを書くことになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで種類を数える関数が無いのは何故?

エクセルで種類を数える関数が無いのは何故なんでしょうか?

エクセルで種類を数えるには、いくつかの関数を組み合わせるのが一般的ですよね?
直接数える関数が無いのは、訳があるんでしょうか?

Aベストアンサー

>>エクセルで種類を数える関数が無いのは何故なんでしょうか?

やっぱり、そういう関数が必要な方が全体からみたら少数派だと、エクセルの開発者たちが考えているからではないかと思います。
また、既存の関数を組み合わせたら、対処可能だから、無理して新しい関数を作る必要性もない、開発の優先順位が低いって判断もあるでしょうね。

私は、エクセルの表を作ったり、エクセルVBAでプログラムを作ったりしますけど、そういう関数が必要になったことが全くありませんし。

QExcel2013 VBA A列とB列の文字をA列とB列とC列に移動させる方法

A列とB列に文字が入っているのですが、下記のようにA列とB列とC列に文字を移動させたいです。
(A列の数字は必ず奇数のA列に入っています。)
VBAのコードを教えて下さい。

例えば
A1 1  B1 cat
A2 空白 B2 猫
A3 空白 B3 dog
A4 空白 B4 犬
A5 2  B5 whale
A6 空白 B6 クジラ
A7 3  B7 rabbit
A8 空白 B8 ウサギ

とデータがある場合

A1 1  B1 cat  C1 猫
A2 空白 B2 dog  C2 犬
A3 2  B3 whale  C3 クジラ
A4 3  B4 rabbit C4 ウサギ

としたいです。

実際、データは、A5196まであります。

Aベストアンサー

No.1です。

>実際、データは、A5196まであります。

前回のコードは一つずつカット&ペーストしていますので
かなりの時間を要すると思います。
↓のコードに変更してみてください。

Sub Sample2()
Dim lastRow As Long
lastRow = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
With Range(Cells(1, "C"), Cells(lastRow, "C"))
.Formula = "=IF(MOD(ROW(),2)=1,B2,"""")"
.Value = .Value
.SpecialCells(xlCellTypeBlanks).EntireRow.Delete
End With
Application.ScreenUpdating = True
MsgBox "完了"
End Sub

少しは短縮できると思います。m(_ _)m

No.1です。

>実際、データは、A5196まであります。

前回のコードは一つずつカット&ペーストしていますので
かなりの時間を要すると思います。
↓のコードに変更してみてください。

Sub Sample2()
Dim lastRow As Long
lastRow = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
With Range(Cells(1, "C"), Cells(lastRow, "C"))
.Formula = "=IF(MOD(ROW(),2)=1,B2,"""")"
.Value = .Value
.SpecialCells(xlCellTypeB...続きを読む

Qエクセルの関数で

エクセルの関数辞典を見ていたら、CUMPRINC関数というのがありました。
しかし、エクセルの「挿入」→「関数」→関数の分類で「財務」というのを選択したのですが、一覧表に載っていません。
どこに載っているのでしょうか?
どうすればこの関数を使えますか?
ちなみにシートの上でやっても関数の反応をしませんでした。

Aベストアンサー

Yahooで検索してみると、参考URLが引っかかりました。

参考になりませんか?

参考URL:http://money-sense.net/doc/20041215_224257.php

Qエクセルについてなのですが、 例えば指定の範囲内に A B B C A B C A B B C D

エクセルについてなのですが、

例えば指定の範囲内に
A B B C A B C A B B C D B D
と並んだセルからAとDの合計を出したい時はどのようにすればいいのですか?

COUNTIFSだったら複数条件を満たした数を表示するので希望とは違います。
希望はA or Dの合計を出したいのです。

Aベストアンサー

こんにちは!

COUNTIFS関数はAND条件になりますので、今回の質問には適しません。

=COUNTIF(範囲,"A")+COUNTIF(範囲,"D")
のように「A」のセル数と「D」のセル数をコツコツと足し算するのが
間違いないと思います。m(_ _)m

Qエクセルの関数 ネスト

エクセルの関数 ネスト

エクセルの関数で、ネストさせるときがあるとおもうのですが、

関数を内側に書いたらよいのか外側に書いたらよいのか分からなくなる時があります。

エクセルの関数に関してわかりやすく書いてあるページなどありますか。

Aベストアンサー

こんばんは

Excel2003までは、ネストが7まで、2007では64までが可能です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=excel+%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%802003%E3%80%802007&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

「仕様上は可能」でも、複雑なネストは間違いが生じやすいですし、変更もしにくくなります。「出来るだけネストはしない」「適宜、中間結果をセルに出力する」という方法を採った方が、間違いが少なく、柔軟性のあるシステムになると思います。

>エクセルの関数に関してわかりやすく書いてあるページなどありますか。
関数の個別の機能ならば、Webサイトも書籍も多数あるのですが、「組み合わせて使う」というのはその場その場での発想になってしまうと思います。

QA列とB列の重複を抽出したいのですがA列とB列の値は一部だけ同じ文字です。ご教示お願いします。

エクセル初心者です。重複を見つけるのが仕事です。いろいろやってみたのですがうまくできません。
お知恵をお貸しください。

A列には企業名が入力されています。
B列にも企業名が入力されていますが全く同じ文字ではないのです。

たとえばこういうことです。
A1 (有)雪見酒      B1  雪見
A2 株式会社豪雪地帯   B2 (株)豪雪地帯
A3 ゆきかき本舗     B3 (有)ゆきかき本舗

A列にある企業名とB列にある企業名が同じであればセルを塗りつぶすか○を表示させるように
したいのです。
重複を見つけるのが目的なので、ほかの方法でもかまいません。
すみません、A列のセルとB列のセルが全く同じ名前ならば重複が見つけられたのですが
ここから先がどうしてもわからないのです。。。
申し訳ありませんがどうか教えてください。。。

Aベストアンサー

No4です。以下のマクロを標準モジュールへ登録してください。
--------------------------------------------------
Option Explicit
Public Sub 重複チェック()
Dim maxrow1 As Long
Dim maxrow2 As Long
Dim row1 As Long
Dim row2 As Long
Dim nameT1() As String
Dim nameT2() As String
Dim t1, t2 As Variant
t1 = Time
maxrow1 = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).row '最大行取得
maxrow2 = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).row '最大行取得
ReDim nameT1(maxrow1)
ReDim nameT2(maxrow2)
Range("C1:" & "D" & maxrow2).Value = ""
Call makeTable(nameT1, "A", maxrow1)
Call makeTable(nameT2, "B", maxrow2)
For row1 = 1 To maxrow1
For row2 = 1 To maxrow2
If Cells(row2, "C") = "" Then
If Mymatch(nameT1(row1), nameT2(row2)) = True Then
Cells(row2, "C").Value = "○"
Cells(row2, "D").Value = row1
End If
End If
Next
Next
t2 = Time
MsgBox ("チェック完了 処理時間=" & Minute(t2 - t1) & "分" & Second(t2 - t1) & "秒")
End Sub
'余分な文字を削除した結果をテーブルに格納する
Private Sub makeTable(ByRef nameT() As String, ByVal col As String, ByVal maxrow As Long)
Dim row As Long
Dim ary As Variant
Dim name As String
Dim i As Long
ary = Array("㈱", "(株)", "株式", "(有)", "有限", "会社")
For row = 1 To maxrow
name = Cells(row, col).Value
For i = 0 To UBound(ary)
name = Replace(name, ary(i), "")
Next
nameT(row) = name
Next
End Sub
'企業名が一致かどうか判定する
Private Function Mymatch(ByVal name1 As String, ByVal name2 As String) As Boolean
Mymatch = False
Dim pos As Variant
pos = InStr(1, name1, name2, vbTextCompare)
If pos > 0 Then Mymatch = True
End Function
-----------------------------------------------------
一致の精度が悪ければその旨補足してください。
(一致すべきものが一致しない、一致してはいけないものが一致している)
100%解決できる保証はありませんが、多少のチューニングは行います。

No4です。以下のマクロを標準モジュールへ登録してください。
--------------------------------------------------
Option Explicit
Public Sub 重複チェック()
Dim maxrow1 As Long
Dim maxrow2 As Long
Dim row1 As Long
Dim row2 As Long
Dim nameT1() As String
Dim nameT2() As String
Dim t1, t2 As Variant
t1 = Time
maxrow1 = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).row '最大行取得
maxrow2 = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).row '最大行取得
ReDim ...続きを読む

Qエクセル関数の解読サイトなんてありますか?

エクセル関数の解読サイトなんてありますか?

いつもお世話になっております<(_ _)>

エクセルファイルに関数の入った数式が入力されています。
セルごとに複数の関数が入っていますが、私にはちっともわかりません。

そこで質問です。
こんなとき「エクセル関数を解読」してくれるようなサイトってありませんか?

たとえば検索窓があってそこに「=SUM(S1:S13)」わからなくて困っている関数式を入力。
すると答えの別ボックスに「S1~S13までの数値の合計」と出てくるようなサイト。

それに近いサイトでも良いので知っている方がいらっしゃればぜひ、教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

もし、

=IF(E14="","",IF(O14="",(IF(E14>"18:00"*1,"18:00",E14)-IF(C14<="8:00"*1,"8:00",C14))*24*1300,(IF(E14>"18:00"*1,"18:00",E14)-IF(C14<="8:00"*1,"8:00",C14))*24*1625))

だったら、どういう文章が出て欲しいのでしょうか?

もしE14が空白だったら、
 空白、
そうじゃなかったから、
 もしO14が空白だったら、
  (もしE14が18:00より大きかったら18:00、そうじゃなかったらE14)-(もしC14が8:00以下だったら8:00、そうじゃなかったらC14)×24×1300
 そうじゃなかったら、
  (もしE14が18:00より大きかったら18:00、そうじゃなかったらE14)-(もしC14が8:00以下だったら8:00、そうじゃなかったらC14)×24×1625

って感じですか?
数式をそのまま読解したほうが解りやすくないですか?

Q=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $

いつもお世話になってます。
以下の関数式について、お時間がありましたらどうぞご教示ください。

=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $12,2,FALSE))

「シート2の範囲指定した表にA1セルの値と同じ値の右隣になる値を返せ。ただし該当なき場合は空白とせよ。」

純粋になんでこのような構文になるのかが解りません。

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
(模範式で、このように同じ式を繰り返す構文があまり無いように思えたのです。)

・参考となる他所のページがあれば教えて下さい。
・素人です。お手柔らかにお願いします。

(エクセル2003)

Aベストアンサー

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
ISで始まる情報関数の一つで、#N/A!エラーのみを判定する関数
結果はTRUE(真),FALSE(偽)のいずれかになります。
エラー判定のIS関数には他に
ISERR:#N/A!を除くすべてのエラーを判定する関数
ISERROR:すべてのエラーを判定する関数
があります。

2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
ISNAの判定する値がセルでなく数式の結果だからです。
A2=VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)
なら
A3=IF(ISNA(A2),"",A2)
ということになります。A2のように計算の為のセルを省略する為に
=IF(ISNA(数式),"",数式)のように同じ数式を2回繰り返しになってます。

Qエクセル関数を、書き写して分析できるツールはある?

タイトルの件、質問します。

エクセルの関数を分析する際に、エクセルの数式バーや、セルに入っている関数を
F2を教えて見るのでは、見にくい場合があります。

現在は、私は、メモ帳に関数をコピーして、分析したり、修正したりしています。
エクセルの機能or他ソフトで、関数を分析できるツールはあるのでしょうか??

【エクセルバージョン】
2003、2007

Aベストアンサー

難解な数式を理解したいとき,最も便利に利用できるのは,2003ではツールメニューのワークシート分析にある「数式の検証」です。
2007では数式タブにあります。

メンドクサイ数式のセルで数式の検証を使い,どの関数やどのカッコから計算が進んでいくのかを1ステップずつトレースして理解します。また意図しない結果がどの段階で発生しているのか追跡します。

このやり方は勿論間違った数式(意図しない結果が出てきた場合)を追跡するのにも使いますが,むしろ誰かに教わった「正しい数式」を理解する時に便利な方法です。
そもそも計算が通っていない(たとえばカッコの対応が間違えていて,Enterしても受け付けてくれないようなミスをしている場合)には使えません。



また,数式バーの中で数式の「中」にカーソルを入れて左右の矢印キーでカーソルを動かしていったときに,「(」や「)」をまたいだ瞬間に,対応する「閉じカッコ」「始まりのカッコ」が色つきで強調表示されるのを確認しながら,カッコの対応がまちがえてないかなどを調べるのも簡易な良い方法です。


あまり使わない方法ですが,数式の中で適宜ALT+Enterを打って「セル内改行」してしまい,数式を縦に分解して書いてみるのも整理しやすい方法のひとつです。

難解な数式を理解したいとき,最も便利に利用できるのは,2003ではツールメニューのワークシート分析にある「数式の検証」です。
2007では数式タブにあります。

メンドクサイ数式のセルで数式の検証を使い,どの関数やどのカッコから計算が進んでいくのかを1ステップずつトレースして理解します。また意図しない結果がどの段階で発生しているのか追跡します。

このやり方は勿論間違った数式(意図しない結果が出てきた場合)を追跡するのにも使いますが,むしろ誰かに教わった「正しい数式」を理解する時に便利...続きを読む

Q次のケースでのVBAマクロコードを教えて下さい。 A列 B列 C列 1 項目コード 項目名 備考 2

次のケースでのVBAマクロコードを教えて下さい。

A列 B列 C列
1 項目コード 項目名 備考
2 10 A商品 一般
3 21 A商品 特殊
4
5

上記のように、商品コードは別々なのですが
商品名が同じなので、マクロで一気にB列の
商品名を次のように変えたいのです


商品コード10ならばA商品(一般)
商品コード21ならばA商品(特殊)

※商品コードは最大でも100種類
※同一の商品名は最大でも50個

マクロ実行で一気に書き換えするマクロコードを
お願いします。
なお、商品コードと商品名はエクセルデータがありますので、そのシートを参照できればとも思います。

まとまりが無い説明で、すみません。

Aベストアンサー

こんにちは。

>C列の備考欄ありませんでした。
つまり、
項目コード→商品コード
項目名→商品名 

で書き換えるというわけですね。

'//標準モジュールがベターです
Sub RenameDescription()
Application.ScreenUpdating = False
With ActiveSheet
'スタートは2行目から
For i = 2 To .Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
 If .Cells(i, 1).Value = 10 Then
   .Cells(i, 2).Value = .Cells(i, 2).Value & "(一般)"
 ElseIf Cells(i, 1).Value = 21 Then
   .Cells(i, 2).Value = .Cells(i, 2).Value & "(特殊)"
 End If
Next
End With
Application.ScreenUpdating = True
End Sub


人気Q&Aランキング

おすすめ情報