土曜日友人の結婚式に出席しブーケは先約があるからと
新郎が胸にさしていた(?)お花を頂きました。
枯れる前にどうにかしたいのですが押し花、ドライフラワーなど、どのような方法が良いのか知恵を下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

押し花 作り方」に関するQ&A: 押し花の作り方

A 回答 (4件)

harasaraさんのおっしゃっているのは原色ドライフラワーと呼ばれているものです。

例えばユザワヤなどにいけば(大きな手芸店)材料は売っています。東急ハンズ、トーカイなども扱っています。
ただ、私は真っ白な花ですが、4年前のものは少し変色しています。わずかですが・・・。
非常に難しいです。それでも、一番きれいに保存できます。形もそのままで。

http://www.mmjp.or.jp/fami/sub3.htm
ここで、通販で買えます。

押し花などは、花の種類にもよりますね。
平べったくしなければいけないので、種類によってはお勧めしないです。

ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
花が全部白なので綺麗に保存できるかわかりませんがみなさまのご意見参考にさせていただきたいと思っています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 22:09

花の種類にもよると思いますが・・・。



押し花の作り方(簡単なもの)
http://alpha.aikis.or.jp/~e-kiss/lecture/ready/r …

ドライフラワーの作り方
http://upl.co.jp/FRESH/NAKAJIMA/DRY/DRY.html

http://www.big.or.jp/~joem/howto.html

白い色の花はドライフラワーにすると、茶色っぽい色になってしまいます。
手間は掛かりますが、押し花にして飾ったほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
花は全部白なので押し花の方が良いのか?検討してみます。ご意見参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 22:05

前にテレビや雑誌で見たんだけど、ドライフラワーの一種なんだけど、


花の形、色をそのまま残せる方法があると思う。
乾燥剤のようなものの中に花をそのまま埋め込む形で、乾燥させるんだけど。
材料があれば自分でも出来るんですけど。大きな花屋さんで受け付けてやってもらえる場合もあるし、材料もホームセンターなんかでも扱っていそうでした。
でも、ごめんなさい、そのものの名前がわからない。私の答えはここまでです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/12/04 22:01

こんばんは。


新郎が胸にさしていたのは
ブートニアといいます。
日陰の風通しの良いところに
紐でくくってさかさまにぶら下げておけば
ドライフラワーになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご解答ありがとうございました。
ブートニアというのですね。ひとつお勉強になりました。
ご意見参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/12/04 21:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【歴史・結婚式のブーケトスの謎】ブーケは男性が女性にプロポーズするときの花束。 その花束のブーケを

【歴史・結婚式のブーケトスの謎】ブーケは男性が女性にプロポーズするときの花束。

その花束のブーケを受け取った女性はそれをプロポーズと受け止めて、プロポーズを受けるならブーケの花束から一輪の花を花束から抜き取り、男性の胸ポケットに差し替えした。

プロポーズを受けない場合はブーケの花束を受け取るだけで一輪を返さなかった。

それが現在では礼儀作法も習わないバカばかりの女性になって花束を受け取ること=プロポーズを受けたと思い上がり、返事は口頭でするようになった。

さらに結婚式で意味も分からないブーケトスというルールが出来て、本来は男性が女性に贈るブーケを女性が投げて女性が受け取るという意味不明な文化となっている。

どこで間違えるようになったのでしょう?

日本だけバカをやってるのかと思ったら、米国アメリカ人もブーケトスをしていて、さすがに英国イギリス人はそこまでバカになってないと思いますがイギリスでもブーケトスって結婚式でやっているのでしょうか?

いつからブーケから一輪返すことが返事だった文化が廃れたのか教えてください。

Aベストアンサー

ブーケトスの由来。
・古代ローマでは、松明(たいまつ)を投げて、受け取った人が火を灯して、結婚した二人の家に最初に灯りを灯すといった習わしがあったそうです。
時を経て、その松明が、ブーケへとかわっていったようです。
・発祥はイギリスで、花嫁のドレスは神秘的で縁起がよいとされていた昔。
人々が花嫁のドレスを引きちぎろうとするのを避けるため、
ブーケを投げて人々がそっちに気をとられているうちに逃げたところから来ました。
・古くヨーロッパの国々では、新婦が後ろ向きで大空高くブーケを投げると、
雲の上で居眠りをしていたエンゼルがそのブーケを拾って「ふっ」と幸せの溜息をかけ、
美しい新婦の友人に手渡したといわれています。

と、諸説あります。
質問者様のおっしゃられるのも一つの説
ハッキリとした、起源は不明な 習慣です。

Q宜しくお願いします。新郎タキシード(麻生地)について

 はじめに、この質問をご拝見頂き誠に有難うございます。
11月に北海道でレストランウェディングを行います。(新婦はウェディング・カラーの2点、新郎はタキシードの1点の予定です)
その際の新郎のタキシードなのですが、麻生地で出来た白(淡いクリーム色)のタキシードを着るのは変でしょうか!?
2人の衣装決めの際、同行して頂いた新婦の母・姉は「デザインはいいけど、11月に麻生地はちょっと・・・」と言われました。(新婦は衣装決まりました。)
でも、個人的にはその麻生地のタキシードはデザインもシンプルで花嫁衣裳に合い、私自身も一番いい(着たい)なと思って悩んでおります。
みなさんは北海道の11月に(上旬なので雪はまだ降らないと思いますが)麻生地のタキシードはどう思われますか?
どんな些細な事でも結構なので、書き込みして頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まずは、ご結婚おめでとうございます。

さて、洋服の生地ですが・・・
今までの回答から、麻は夏物、という意見が多数ですね。
麻の生地を実際に見たら一目瞭然ですが、
そうでなくても、衣料品売り場には、
夏は麻のものがぐっと増えます。

この、洋服の季節感を、日本人は独自に持つ着物の季節感に
重ねて考える人もいます。
(”衣替え”は、まさに、着物の生地を季節に合わせて
 切り替えた習慣です。)
下に、着物の季節による選択をあらわしたページを貼り付けました。
着物の専門用語なんてわかんない!
思われるかも知れませんが、
とりあえず、麻 がどの月に対応しているか、
また、結婚予定の11月に、麻が適応しているか、見てください。

お気に召しているタキシードを着られないと残念かもしれませんが、
なんとか、季節感も考えて、
他のタキシードを探してみてはいかがでしょうか?
どうしても譲れない!というなら、
お気に入りの麻を選ぶのも、新郎・新婦の自由です。
ただ、No.2の回答のように、
判断されてしまうことは、いくらか覚悟しましょう。

ちょっと言い方がきついかもしれませんが、
良い式・披露宴になること、お祈りして折ります。

参考URL:http://nya.milkcafe.to/kimono/contents/kiru/kisetu.html

まずは、ご結婚おめでとうございます。

さて、洋服の生地ですが・・・
今までの回答から、麻は夏物、という意見が多数ですね。
麻の生地を実際に見たら一目瞭然ですが、
そうでなくても、衣料品売り場には、
夏は麻のものがぐっと増えます。

この、洋服の季節感を、日本人は独自に持つ着物の季節感に
重ねて考える人もいます。
(”衣替え”は、まさに、着物の生地を季節に合わせて
 切り替えた習慣です。)
下に、着物の季節による選択をあらわしたページを貼り付けました。
着物の専門用語なんて...続きを読む

Q新郎と新婦の出席者の数

新郎側の人数が30名
新婦側の人数が15名
なのですが、普通は出席者の数を合わせるものなのでしょうか?
それともこのままでOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

比率が2:1(新郎側:新婦側)ですね。何ら問題もありませんよ。新婦側が増えた場合において、3:2でも宜しいかと思われます。新婦側が新郎側を越えさえしなければ、1:1も悪くはないと思います。

Qウェルカムボード ドライフラワーの扱い方

 秋にある友人の結婚披露宴のウェルカムボードを作成中でドライフラワー(葉や白い実のついたもの)を使っています。
私は、イネ科の花粉アレルギーで春に発症するのですが、今回この制作をしてから症状があらわれました。(窓をしめきっていた私も悪いのですが…これから、涼しい時期になりますので外で作成しようとは思います!)
渡す方は、アレルギーはないのですが気になります。
ドライの匂いがきつい気がするのです。匂いを消す方法がありますか?ホテル側に聞いた方がいいでしょうか?いいアドバイスをいただけたらと思います。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 ドライの匂いは素材そのものから発しているので、これを消すことはかなり難しいと思います。
(ファブ○ーズして、もし変色したりしたら嫌だなぁ・・・)
 作成から式当日まで時間があるのでしたら、風通しのいい場所で匂いを発散させれば少しは軽減できるはずです。
 発想を変えて、バラ等の香りのアロマオイルを当日使ってごまかすという方法もあるでしょうか。
 締め切った部屋での匂いと、広い会場の受付では、ずいぶん匂いの感じ方も違うと思いますが・・・

Q披露宴のブーケを最初からドライで

8月に挙式、披露宴を行います。
ブーケを3つ持つ予定で、WDの時は生花を持ちます。
CDの時は、ドライフラワーを持とうかと考えているのですが、今までにドライフラワーを持った方はいらっしゃいますか?
CDの時の二つは使用後、両家母親にプレゼントする予定でいます。
生花ですとうまくドライフラワーに出来ない場合があると思うのと少し値が張ります。
プリザーブドフラワーは高価なのでちょっと手が出せません。
ドライですと生花の半額くらいで出来るので、良いかなと思っているのですが、質感的に見た目が悪いでしょうか?
ドライはカラカラなイメージがあるので、造花のように見えるのでしょうか?
ドライのブーケを見たことがある方、花に詳しい方、ご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ご結婚、おめでとうございます★

他の回答者さんも仰っているように、ドライよりも造花の方が華やかになり花嫁向けだと思います。
最近では「シルクフラワー」とお洒落に呼ばれ、本物に近いものや種類も豊富ですよね~!
ドライやシルクはもらったそのままで長く飾れますので、贈られるお母様は喜ばれるでしょうね。

ドライのブーケを持っている花嫁を見たことはありませんし、ドレスのカラーや質感にも依りますが、ドレスの良さを下げてしまいそうです。
「ブーケの作り方」が書かれた本には「生花」「プリザーブド」「シルク」の3種類のみ扱われていることから、ドライをメインに使うのは不向きではないでしょうか。メインは色鮮やかなプリザーブドかシルクを入れ、ドライをサブに使うだけでも、安価かつ華やかなブーケが作れると思います。

当日の花嫁の手は割りと動きますので、ドライはちょっとしたしぐさでカサカサ、ガサガサ音が立ってしまうところも気になるところです。


私は、以下の花材を使ってCD用に大きめリストブーケ、チョーカー、ヘアパーツ、ブートニアを初めて作り、4月の式で使いました。
シルバーのリボンと光沢のある緑色のオーカンジーリボンを多目に入れたところ、ライトやフラッシュに映えて思った以上に華やかでしたよ。
余った材料を引くと、ワイヤ等を入れても全部で7000円くらい掛かりました。
どの花材を使うにせよ、リボンは多目の方が良いと思います。
------------------------------------------------
プリザーブド(バラ 赤 大) 800円/個 2個
   〃  (バラ 赤 中) 500円/個 5個
   〃  (バラ 赤 小) 400円/個 2個
プリザーブド(アジサイ 若草色) 10cm×15cm×7cmの箱にたっぷり入って1500円
プリザーブド(ユーカリ 深緑) 長さ約30cmの枝が3本くらい1000円
ドライ ワイヤリング済(シダーローズ 白 中) 700円/束
ドライ(シダーローズ 白 小) 350円/袋
------------------------------------------------

お式まで3ヶ月、ちょうど準備の方が慌しくなり始めた頃だと思いますが
落ち着いて頑張ってくださいね。

ご結婚、おめでとうございます★

他の回答者さんも仰っているように、ドライよりも造花の方が華やかになり花嫁向けだと思います。
最近では「シルクフラワー」とお洒落に呼ばれ、本物に近いものや種類も豊富ですよね~!
ドライやシルクはもらったそのままで長く飾れますので、贈られるお母様は喜ばれるでしょうね。

ドライのブーケを持っている花嫁を見たことはありませんし、ドレスのカラーや質感にも依りますが、ドレスの良さを下げてしまいそうです。
「ブーケの作り方」が書かれた本には「生花」「プ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報