【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私はもうすぐ就職活動が始まります。
私は工学部の建築学科なのですが、建築関係の会社と映画の美術の仕事の両方を視野に入れています。
映画の美術の仕事の中でも特に大道具がやりたいです。

そこでお聞きしたいのですが、映画の美術の仕事に就くにはどうすればいいのでしょうか?
美術を扱っている会社などの求人を探した方かいいでしょうか?
それとも映画の美術監督などに直接「使って欲しい」と連絡したりするのはやはり失礼でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご自身で「この美術監督がスゴイ。

学びたい」と思われている方が居れば、直接あたってみるというものありかと思いますよ。

美術の会社といったものは存在しているものの、していないに等しいです。
「高津映画装飾」「大晃商会」「京阪商会」といった会社がありますが、大晃は別として、他は大道具小道具の貸し出し、というのが本業なので、映画の美術スタッフを養成したり、出向させたりしているわけではありません。

美術のスタッフは専門学校を出てこういった職業に就くか、知り合いなどのコネクションで映画の現場を紹介してもらうなどが一般的に多いように思います。

また建築学科だと、大道具といったパートにはあまり関係ないような気もします。
まず図面を引くことはないですし、”大道具”のデザインとするということも、無いに等しいです。

各会社が求人をしているかはよくわかりませんが、会社やスタジオなどいろいろとあたってみてはどうでしょうか?
参考HPです。

日本映画・テレビ美術監督協会
http://www.apdj.or.jp/

テレビ日本美術家協会
http://www.jtvan.or.jp/

映画の美術監督・美術スタッフについて【映画関係の仕事とその就職方法】
http://www.cinemaworker.com/21bijyutukantoku.html

この回答への補足

返信ありがとうございます。
映画の美術はやはりフリーの方が多いようですね。

もし使ってもらえてもそれだけの収入で生活できるかどうかが不安ですね・・・
そもそもお金がもらえるのでしょうか?

補足日時:2006/01/18 01:25
    • good
    • 0

映画や演劇の舞台セットなど


結構とんでもない物を造らなきゃいけない場合があります。
例えば、「戦国自衛隊1549」の城だとか、「ローレライ」の潜水艦だったり、「亡国のイージス」のイージス艦だったり・・・それも撮影用に一部取り外しだとか、いろいろな撮影用件に応じた建物を構築しなければいけないわけです。箇々に応じた素材や、セットの一部をを支える構造体などなど、事故の無いように、予算に見合うプランを出していかなければなりません。
ところで 撮影現場のニーズは、壁や柱を取り去っても、天井は写したいとか、天井は写るけど人を浮かせたい、とか、クイズのような現場もあったりします。
柔軟な発想に耐える豊かな知識は、是非必要なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
美術の仕事には資格うんぬんより柔軟発想などの方が重要という事ですね。
やはり本当にやりたいのであれば、東京のスタジオなどや製作会社に直接行った方がいいようですね。

お礼日時:2006/01/28 02:42

なるほど構造計算ですか、かなり必要な人材ですね・・・



デザイン系はどうしても各作品に対して3人程度の就業になるので、会社組織として営業されているチームは結構限られています。まして組織として安定するためには
映画に拘らずにいろいろな仕事もしなければいけないでしょう。
有名なところでは、キル○ルや有頂天凸凹
のデザイナーの方はご自分の会社で助手さんも雇って仕事を受けておられたと思います。

登竜門として、大道具製作会社の方に所属する方が、簡単だし、現場の雰囲気や、様々なデザイナーの仕事ぶりを肌で感じることが出来ると思うので、便利だと思います。
 
映画制作のスタジオは、どうしても東京か京都に偏っています・・各映画会社のHPを訪問されれば、それぞれの撮影所の住所が判ると思います。

是非会社訪問される前にお気に入りの映画の最後のスタッフロールをご覧下さい。
だいたい●●美術や凸凹建設◇●美建といった組織の名前が出てきます。
後は配給会社の系列からたどって行けば大手の撮影所が思い浮かぶでしょう。もっとも●宝系の映画は、意外と○活や凸川・●映等のスタジオを利用した物も多く存在します。
この場合 撮影所の名前もクレジットされていると思います。

左の青いハンドルネームをダブルクリックすると・・・・

この回答への補足

ありがとうございます。
やはり東京と京都に偏ってしまいますか・・・

あと構造計算が必要な人材というのは建築に関してですか?
それとも映画の美術に関してでしょうか??

補足日時:2006/01/22 14:27
    • good
    • 1

NO1です。



>そもそもお金がもらえるのでしょうか?

出ます。
が、どれくらいをもらっているかは知りません。
どうしてかといいますと、大道具さんは映画を作る際に各個人とは契約をしないからです。

スタジオにセットを組む場合には、スタジオの使用料や建て込み代など、まとめてスタジオに支払ってしまうためです。

通常規模の映画ですと
・デザイナー
・デザイナー助手
・装飾
・装飾助手
・小道具
という編制で美術スタッフを組むことが多いのですが、こういった方たちは個人の場合がほとんどなので個別にギャラを支払います。
(デザイナーを決めると、その下につく方たちはデザイナー次第になることも多いですけど。またデザイナーは個別でも装飾から小道具まではスタジオに任せてしまうということもあります)

後説明になりますけどスタジオは東宝や日活、東映など映画を撮影するための撮影所のことで、東宝は世田谷の砧、日活は調布市、東映は練馬の大泉に撮影スタジオも持っていて、外部向けにレンタルしています。

まれにですが映画の撮影はスタートしたものの、資金繰りがうまくいかず、頓挫して、ギャラは支払われず終いということもあります。

NO2のmozofunkさんが書かれているように、学んでいることから判断するとデザイナーを目指すということがほんとうのような気もしますが、どうでしょうか?

美術デザイナーは古くからやっている年配の方から40代の中堅に女性の方まで、いろんな人たちがいます。
ボクは美術関係ではありませんが、端から見て非常にやり甲斐がある仕事だとは思いますよ。


映画美術のデザイナーにスポットを当てた著書がありますので。映画関係の著書のなかでは類書はあまりないので、大きな図書館なら置いてあると思いますヨ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582282 …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845998 …

この回答への補足

建築学科といっても、私が進んでいるのは構造の方なんです。
(「姉歯」「ヒューザー」などで今問題になっている構造です。)
なのでデザイナーではなく、大道具ならその構造の知識が活かせると想ったんですけど・・・
関係ないようですね・・・

あと映画制作のスタジオは東京にしかないのでしょうか?

補足日時:2006/01/20 03:15
    • good
    • 1

こんにちは、


わたしは #1さんが仰っておられる
>美術の会社といったものは存在しているものの、していないに等しいです。
という会社で仕事をしています。
まさに正式に求人をしていないという意味であれば、
その通りだし・・・・自社生産率のパーセントも低いので、当社へ入りなさいとか言える立場ではありませんが、

映画の美術で大道具係と言えば、基本的には大工であったり、建具屋・塗装屋であったり、造形屋のどの職人等です・・・
ktktkou5さんのような経歴の方なら、美術デザイナー系の職種が普通でしょう。もっとも職人の世界がいいのなら、
大道具製作会社というジャンルがありますが・・・。
大半の大道具会社というのはCMや、TV用のセットが多いので、映画にこだわりたいのなら、ある程度実績を重視した方がよいでしょう。
私の友人は、22年前いきなり大道具になりたいと撮影所を訪ねてきて、現在現場専門の「組付」という大道具をフリーランスで営業しています。

>それとも映画の美術監督などに直接「使って欲しい」と連絡したりするのはやはり失礼でしょうか?

出だしはどうあれ、あなたがその後の自分に責任を持てば、きっかけなど余り気にしないのがうちの業界です。
どちらかといえば、普通に就職試験を受けてきた人より縁故関係で居着いちゃった人の方が多いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
やはり美術監督やスタジオ、現場に直接行った方が有力そうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/20 03:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築学を学べば美術スタッフとして役に立つか

初めまして、現在高校三年生です。

映画美術の仕事に就きたいと思い専門学校への進学を考えましたが、家計が厳しいので専門学校はあきらめました。
”美術スタッフになるにはある程度設計図が書けるといい”と聞いたので、短大で建築学を学ぼうと思っています。
短大の就職口に美術スタッフの仕事があるのかは別として、建築学を学ぶことは美術スタッフとして役に立つでしょうか?
それと、もしそうなら短大と4大はどちらが良いでしょうか?あまり学費がかからないよう短大を考えているのですが…。

回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

知らないよりも知っておいた方がいいには決まっているんですけど……

ただ美術スタッフといってもそこからいくつか仕事が分類されていまして、そのどれに就くのかでまた変わってくると思います。
過去にも同様の質問がわりと多くあり、「美術スタッフ」で検索すると回答例がいくつも出てくるので参考にしてみてください。

美術系の職種としては
デザイナー(これだと図面を引くので建築系の知識は大いに必要です)
デザイナー助手(何年か経験を積んでデザイナーになるので、これも上記に同様です)
装飾
装飾助手
小道具
などがあります。広義の意味だと衣装とかメークとか結髪とかも含まれるかもしれませんが、製作の現場では衣装やメークは”美術部”というカテゴリーには普通は入れません。

デザイナーの中には四年生の大学で学んだ方も多いとは思うんですけど、実際に人が住むような耐久性のあるものを作るわけでもないので、どの程度の知識が必要かは何とも言えません。
映画によっては”建築学”ではまったく学べないような想像上のものを作らねばならないこともあるでしょうし。
それに”汚し”といって”人が住んでいる形跡”とでもいうのか、例えば部屋のセットを作るにも、そこに10年間人が暮らしていた形跡が必要ならばそうしなくてはなりませんので。

邦画界の有名なデザイナーが書かれた書物を読んでみると、これからの進路の参考になるかと思いますよ。下記に書籍へのリンクも貼ってあるんで見てみてください。図書館なら置いているところもあると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2219297.html

知らないよりも知っておいた方がいいには決まっているんですけど……

ただ美術スタッフといってもそこからいくつか仕事が分類されていまして、そのどれに就くのかでまた変わってくると思います。
過去にも同様の質問がわりと多くあり、「美術スタッフ」で検索すると回答例がいくつも出てくるので参考にしてみてください。

美術系の職種としては
デザイナー(これだと図面を引くので建築系の知識は大いに必要です)
デザイナー助手(何年か経験を積んでデザイナーになるので、これも上記に同様です)
装飾
...続きを読む

Q映画のセットを作る仕事に付くには・・・

私は、今美大を目指して勉強中の高3です。
アトリエの先生、美術の先生にも、専門学校は就職率が低いと聞いて、専門や短大ではなく、4年生の美大に行きたいと考えています。
将来は、映画のセットを作る仕事をしたいなと思っています。
けれど、美大の費用がとても掛かるという点で、親は素直に賛成してくれていません。もうちょっと周りを広く見てから1つに決めて欲しい、と言われました。
そこで、質問なのですが、美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか? 

Aベストアンサー

美大卒業生です。

「美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか?」
結論から言ってしまうと、あります。
ただ、比較してしまうと、美大(芸術学部なども含む)のほうが、可能性は高いとは思います。
独学では勉強できないことを沢山学ぶことができ、そういった業界のコネが作れる可能性もあります。
でも大切なことは、出身大学ではなくて、どれだけの技術とセンスとやる気があるか、だと思いますよ。
既にご存知かもしれませんが、そういった業界へ就職活動をする際、相手がチェックするのは、出身大学などが書かれた「履歴書」ではなく、それまでに作った作品が載っている「ポートフォリオ」です。
美大に通っていなくても、自分の作品を作る機会や人に作品を見てもらう機会はあります。
逆に美大に通っているからと言って、授業だけで満足しているようではいけませんしね。美大出身でも就職率は良いとはいえないと思いますし。

ご両親としっかりと話し合って、それでもどうしても美大以外に進学することになったとしても、自分に与えられた環境で、できる限りの勉強と作品作りをすることが大事だと思います。
頑張ってくださいね。

美大卒業生です。

「美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか?」
結論から言ってしまうと、あります。
ただ、比較してしまうと、美大(芸術学部なども含む)のほうが、可能性は高いとは思います。
独学では勉強できないことを沢山学ぶことができ、そういった業界のコネが作れる可能性もあります。
でも大切なことは、出身大学ではなくて、どれだけの技術とセンスとやる気があるか、だと思いますよ。
既にご存知かもしれませんが、そういった業界へ就職活動をする際、相手がチェッ...続きを読む

Q映画美術スタッフになりたくて

はじめまして。
私は今年で高校3年になるので受験生です。
将来、映画の美術スタッフ(今のところ、細かくは決めていません)
になりたくて、そうゆうのを学べる学校に入りたいのですが・・・
やっぱり、大学のほうが専門よりもいいのでしょうか?
親には大学に進めと言われています。
でも大学で映画美術科というのが見当たらなくて・・・
舞台美術と映画美術ではやはり違いますか?

それと、専門でも現場の中に学校がある所もあると聞きました。
そちらのほうがより実践的でしょうか?

どの学校へ行っても自分のやる気次第だとわかっているんですが
やはりいろいろ不安です。
教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは
 わたしは 某映画系美術会社でセットの製作管理をしています。
一昔前のデザイナーや助手さんは武蔵美(油)卒が結構多かったと思います。たまに多摩美・東京工芸大学とか東大(建築)とかいらっしゃいましたが。
 最近では芸大がかなりその気になって横浜に展開されているそうで、
去年お付き合いさせていただいたデザイナーの方も芸大の講師をされています。
 要するに何処で何を勉強しても本人次第って処はあるかなぁと思うんですが、最近何でもCGやCADに頼って まともにデッサンができないデザイナーが増えてきてビックリしています。

 さて教養として 映画美術を習いたいのか、
 映画美術で喰いたいのか 
で行く先はやはり大きく変わるのでしょうね。
せっかく学校で勉強しても、なかなか映画の現場への就職先というのは見つからないモノです。
多くの映画美術関係者というのは いわゆる個人商店が多く大卒者を求人するほど需要も常にあるわけではありません。

もし就職も鑑みてというのであれば、現場のアイデアから生まれた専門学校の方が就職には有利だと思います。

例えば即戦力の人材を作るという意味では「日活芸術学院」という選択肢もあります。
美術デザイナーの重鎮木村威夫氏がひきいる映画学校で美術コースもあります。卒業生も多くが現場で活躍しているので在学中から現場でのアルバイトが可能です。確か学校が斡旋してくれるのではないかしら・・・
いずれにせよデッサン力を高め 単純な線 を鍛えてくれると現場としては嬉しいモノです。

参考URL:http://www.nikkatsu.com/school/course/art.php

こんにちは
 わたしは 某映画系美術会社でセットの製作管理をしています。
一昔前のデザイナーや助手さんは武蔵美(油)卒が結構多かったと思います。たまに多摩美・東京工芸大学とか東大(建築)とかいらっしゃいましたが。
 最近では芸大がかなりその気になって横浜に展開されているそうで、
去年お付き合いさせていただいたデザイナーの方も芸大の講師をされています。
 要するに何処で何を勉強しても本人次第って処はあるかなぁと思うんですが、最近何でもCGやCADに頼って まともにデッサンができないデ...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q大道具さんや舞台スタッフに転職しようかなと。。。

今、会社を辞めて転職をしようかと思っています。。。今の会社はまだ女性差別みたいなのがあって、仕事は男性社員より多いのに給料はかなり少ない。。。^^;しかも、やりがいを全然感じないんですよね。。。それで、今やりたい事ってゆーかやってみたい事があるんです。それは、”大道具さんや舞台スタッフ”なんですけど、初心者なもので何でどう探せばいいのかとか、どんな仕事なのかとか詳しい事がわからないんですよね^^;なので、知っている方(なんでも結構です^^)教えてください☆彡あと、そーゆー仕事って正社員ってあるんですか??ヨロシクお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

正社員も当然ありますが、TVなどの美術では設営、撤収のために動くアルバイトスタッフの動員が日常的に募集されています。正社員だと、美術関係の学校を出ているほうが有利ですが、会社によっては問わないところもあるかもしれません。いずれにしろ、大道具は朝が早く、肉体労働(早い話が3K)に近い現場でもあります。
業界の詳細について過去ログで答えていますので、よろしかったらどうぞ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=877192

http://www.civic.jp/operanetwork/butai/butaibijyutsu.html

http://www.raf.co.jp/85/art/art_fr.html

http://www.tohostg.co.jp/index.html

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~butai-ura/

Q映画の美術のお仕事

私は今大阪の高校一年で将来は映画の美術の仕事がしたいのですが、美大にいけばいいのか工学部建築科みたいなのにいけばいいのかわかりません
また、美大にいくならどんな勉強をすればいいか、どなたか教えてください!!
具体的にはチャーリーとチョコレート工場でいえば、工場内のセットとかなのですが・・・チョコレートの川とかそれは大道具になるのでしょうか・・??
よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

ハリウッド映画の美術スタッフと邦画とではかなり違います。
ハリウッドだと、かなり細かく分業制になっています。
日本だと普通の規模の作品で
・美術デザイナー
・デザイナー助手
・装飾
・装飾助手
・小道具
といった5人編成が多いです。(ボクのこれまでの経験ですけど)


「チャーリーとチョコ…」で説明すると、あの美術の全体のデザインは美術デザイナーがします。
デザイナーの考えに従い、いわゆる建て込みを担当する大道具(大工さん的な役割です)がセットを作るのですが、あの映画の場合は存在しない奇妙な樹木とか、食べられる芝とか出てくるので、このあたりは特殊造形のスタッフが担当することになると思います。

SFやホラー映画でもないと、特殊造形のスタッフが邦画に携わることはまずありません。
装飾は、おおざっぱな説明になりますが、家のセットを作った場合、そこの飾る家具などの調度品やベッドや冷蔵庫にテレビなど、概して大きな装飾品を主に扱います。
小道具は登場する人物の身につけるもの、例えば時計や靴、食事のシーンでは箸や茶碗といったものを担当します。
(登場人物の衣服はスタイリストや衣装部の担当になります。自転車は小道具ですが、バイクは製作部が担当と、それぞれ分かれています)

各スタッフの役割はざっとそんなところですが、松竹には松竹ならではの編制があり、東映には東映ならではのやり方があります。
また関東と関西とでは、この編制は違うようです。

デザイナーは図面を引くことになるので、それなりの建築関係の知識は必要だと思います。また装飾や小道具といった担当者も、用語など基礎的な知識は必要です。

あと、映画美術には「ヨゴシ」という独特なものがあります。
部屋のセットを作ると、普通は新品です。
しかし映画の設定でその部屋に10年暮らしていたら、それなりの生活感を出さないといけません。そのため、美術スタッフは、「ヨゴシ=汚す」ということで、壁やカーテンや調度品まで、10年の経過を作り出すことになります。
この辺りのことはあまり知られていませんが、かなり重要な要素でもあります。
余談ですが、巨匠の映画になると、黒沢監督の板塀へのこだわり、新品を築数十年にどうやって見せるかとか、いろんなエピソードもあります。
「デルスウザーラ」という作品ではシベリアの森が思った色に映らなかったので、ヘリの噴霧と消防車で森に色を塗ったとか、驚くような話もあります。


下記に代表的な邦画のデザイナーの書かれた本を挙げておきますので参考にしてください。

時代劇で知られる西岡善信さんの本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582282377/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-6537875-8753111



日活黄金期のデザイナー、鈴木清順作品で有名な木村 威夫さんの本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489830172X/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-6537875-8753111

黒沢作品で知られる村木与四郎さんの本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845998858/sr=1-7/ref=sr_1_10_7/249-6537875-8753111


デザインの仕事に長けていても、シナリオが読み込めなかったり、フィルムにどう映るのかもわからないといけないので、映画の他の分野の勉強もしっかり勉強してください。

ハリウッド映画の美術スタッフと邦画とではかなり違います。
ハリウッドだと、かなり細かく分業制になっています。
日本だと普通の規模の作品で
・美術デザイナー
・デザイナー助手
・装飾
・装飾助手
・小道具
といった5人編成が多いです。(ボクのこれまでの経験ですけど)


「チャーリーとチョコ…」で説明すると、あの美術の全体のデザインは美術デザイナーがします。
デザイナーの考えに従い、いわゆる建て込みを担当する大道具(大工さん的な役割です)がセットを作るのですが、あの映画の場合...続きを読む

Q映画の装飾という仕事について

現在大学3年でインテリアデザインの勉強をしています。
興味がある映画の世界に就職したいと考えていますが、自分なりに調べてみると装飾という仕事がやりたい方向なのかと思えました。そこで質問なのですが、美術監督などが考えた空間にどのような椅子を置くなどを決めていくのが装飾の仕事なのでしょうか。どのような仕事内容なのか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2903342.html?ans_count_asc=20

このサイトが参考になると思います。
ご覧下さい。

Q学生の頃やっておけばよかったと思う事について

はじめまして。
今年大学の建築学科に入学しました。
思っていた以上に忙しくやりたい事ができませんでした。
それでこれからの事を考えているのですが、建築学科卒業した方で今思えば学生の頃やっておけばよかったなぁと思う事あれば教えて下さい。
また、学生の間にやっておいた方がいい事教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、私も建築学科を卒業しましたが、
非常に好感の持てる良い質問と思います。

結論から言うと、建築の概要を見る事。
建築はなかで、様々な分野に分かれています。
意匠、構造、材料、設備だけではなくいろいろな視点から考える事ができ、仕事としても様々です。
それぞれがどんな仕事をしているのか、自分には何が合っているのかという具合に、選択肢をふやし、自分の進路に役立てる事が大切だと思います。

就職して役立つ事は、なかなか学校では教えてくれません。その後は、そこから自分を高める事を考えれば良いと思います。

私が学生のときは、建築、そのほかの事。はっきり区別していました。1年のときに一時建築がいやになり、2年で教職課程を平行して専攻しました。
レストランや、居酒屋でバイトした事もありました。

今考えると、すべての事柄を建築的な視点で見る事により、建築に役立つ事があると思います。

レストランでの人の動き、一人暮らしでは、家事の作業の流れ、など、今の設計業務に確実に生きています。

もうひとつ。3年生のときは設計事務所でバイトしたのですが、当時はこんな安いバイト料で働かされたと思っていましたが、今考えると、小額でもお金をもらいながら教えてもらっていた自分がそこにいます。
バイトといえませんね。建築を目指す人を育ててくれていたのです。20年経った今でも感謝しています。

「すべての事は建築につながる」です。
視野を広く持ち、学業、その他に取り組んで、
よき建築家になってください。
応援しています。

こんにちは、私も建築学科を卒業しましたが、
非常に好感の持てる良い質問と思います。

結論から言うと、建築の概要を見る事。
建築はなかで、様々な分野に分かれています。
意匠、構造、材料、設備だけではなくいろいろな視点から考える事ができ、仕事としても様々です。
それぞれがどんな仕事をしているのか、自分には何が合っているのかという具合に、選択肢をふやし、自分の進路に役立てる事が大切だと思います。

就職して役立つ事は、なかなか学校では教えてくれません。その後は、そこから自分を...続きを読む

Q舞台の仕事に興味がある高校三年生です

高校三年生の大学受験生です。

美術系の大学に行きたくて予備校に通っているのですが、
いままでは漠然と美術がやりたい、といいますか、
関われたらいいなぁ、と思っていただけだったのですが、
一年前くらいに、演劇に興味を持って、舞台関連の仕事に
興味を持つようになり、将来そういうことに少しでも関われるような
職業に就きたいなあと思っています。

そこで、今は一応第一志望を某大学の空間デザイン系の学科にしているのですが、
舞台芸術の学科のある別の大学のデザイン科を受けるかどうか迷っています。

そのいまの第一志望の大学は、大学内に絵画系の学科のない
デザイン系(プロダクト、建築、空間など)しかない大学で、
キャンパス内に美術の学科が総合的にあるような大学ならば、
あるていどはほかの専攻の方とも交流がもてていいのかもしれないと
考えたのですが、今年は忙しくオープンキャンパスに行けなかったので
大学の方に質問をする機会がなく、よくわかっていません。

なぜ志望を舞台芸術学科にしないのかというと、
ほかの学科でも舞台芸術の方向にすすめる可能性があるのならば、
大学のうちから方向を絞ってしまうよりも、ほかの学科で
いろいろなことを学んでからでもいいのではないのかなあと思ったのです。
それが甘い考えだと言われるかもしれません。
舞台関係の仕事は厳しいことはなんとなくわかっています。

そこで質問です。
舞台芸術学科出身でなく、舞台美術の仕事に就くのは
やはり難しいでしょうか。

あと、舞台芸術学科を出ることで、舞台関係の
仕事に就くのはだいぶ有利になるのでしょうか。

結局は努力次第だと思うのですが・・・。

回答お願いします。

高校三年生の大学受験生です。

美術系の大学に行きたくて予備校に通っているのですが、
いままでは漠然と美術がやりたい、といいますか、
関われたらいいなぁ、と思っていただけだったのですが、
一年前くらいに、演劇に興味を持って、舞台関連の仕事に
興味を持つようになり、将来そういうことに少しでも関われるような
職業に就きたいなあと思っています。

そこで、今は一応第一志望を某大学の空間デザイン系の学科にしているのですが、
舞台芸術の学科のある別の大学のデザイン科を受けるかどうか迷っていま...続きを読む

Aベストアンサー

あまり出身学部学科は関係ないと言って良いでしょう。
それに舞台とひとくちに言っても何を手掛けたいのかで入り口がちがってきます。
たとえば大道具や小道具など芸術的な造作物を作る仕事なら美大のデザインや工芸や絵画彫刻の技術やセンスが必要でしょう。
舞台全体のデザインや設計をするいわゆる美術監督、美術デザイナーなら総合的に舞台芸術を理解し制作監督するノウハウが必要になるでしょう。
舞台の設営に関わる美術スタッフならガテン系の力仕事になりますから高卒で十分です。

下積みを10年20年とやり続けてようやく個人の名で仕事ができるようになります。
文字通りの縁の下の力持ち、忍耐と体力のいる仕事です。
志望者の数の割りに需要がありません。

舞台と言っても演劇ばかりでなく、コンサートや展示会を始めとしたイベント企画、テレビドラマや映画のセット、多方面にわたりそれぞれにノウハウがあります。
努力だけではどうにもならず、コネが重要だったりもします。
卒業生に実績のある方がいるかどうかなどが参考になるでしょう。

逆に言うとここへ行けば希望通りに仕事に就ける、有利になるという大学、学部学科はありません。
どう道筋を見つけて行くかは個人の資質と努力と運次第です。
もっとも自分の得意とするものを確実に高めて行ける学びの場を選ぶことが大切でしょう。

大変言いづらいですが高3のこの時期にそれが決まってないというのは苦しいです。
実はうちの子もできれば将来舞台や映像に関わる仕事がしたいと希望して今美大に行ってますが、準備は高校入学時からしてきました。
ある子は、中学時代は舞台女優志望でしたが演じることよりも裏方に回りたいと考え大学は演劇や演出を学べるところに今年すでに推薦で決まっています。
どこから切りこんで行けば良いか、それぞれが自分の武器となる資質を磨いて行くことしかないのだと思います。
あとはチャンスを逃さないこと。

せっかく予備校に通っているなら予備校の先生に聞いてみてはいかがですか?
あなたの学びたいことを学べる大学はどこなのか。
志望大学にはできるだけ足を運んだほうが良いですね。
受験生がオープンキャンパスの機会を逃してまでやらなければならなかった忙しい事というのが何だったのか。
学園祭はこれからの時期にやる大学が多いですし、今からでも見学にくらい行ってみては。

あまり出身学部学科は関係ないと言って良いでしょう。
それに舞台とひとくちに言っても何を手掛けたいのかで入り口がちがってきます。
たとえば大道具や小道具など芸術的な造作物を作る仕事なら美大のデザインや工芸や絵画彫刻の技術やセンスが必要でしょう。
舞台全体のデザインや設計をするいわゆる美術監督、美術デザイナーなら総合的に舞台芸術を理解し制作監督するノウハウが必要になるでしょう。
舞台の設営に関わる美術スタッフならガテン系の力仕事になりますから高卒で十分です。

下積みを10年20年とや...続きを読む

Qクリエイティブ職の面接時の服装

デザイン系クリエイティブ職希望です。
デザイン会社や広告・出版関連の会社を希望しているのですが、新卒ではないので中途orアルバイトという募集に応募しています。
20代前半の女ですが、面接時の服装は具体的にどのような服装で行けばよいのでしょうか?
リクルートスーツというのも堅くてどうかと思いますし、だからといってカジュアルすぎるのも問題だと思うのですが・・・。
今の季節ブラウスに黒のスカートに黒のパンプス等でよいのでしょうか?
友人の話によると、アルバイトだと普段の服装(カジュアル)でも大丈夫な事が多く、採用もされているそうなのですが、中途採用の正社員とアルバイトの面接時の服装は違うものなのでしょうか?
面接時に印象のよい服装というのがありましたらアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
 その手の仕事をしてますし、面接を行うこともありますので、その時の感想など。

 服装に拘りはありません、変なかっこうをしていてもOKです、変な服装をしているぐらいのほうが発想が豊かなので、同じような人を選ぶ時には、服装の変さというと変ですが、それを参考にすることがありますが

 何よりも作品を重視しますので、あまりこちらが気持ち悪くならない範囲の普通の服装であれば、何も問題はありません。

 作品を持っているかどうか(中途採用であればこれまでの仕事の作品を個人の作品とは別に持っているでしょうからそれを重視します)作品が無ければ、新卒と変わりませんので服装はこぎれいなほうがいいかな、と。

 この時期、黒は個性と見るか暑苦しいと見るかで変わりますが似合っていればOKですが、リクルーターみたいに見える服装は避けたほうがいいでしょう、個性を持っていないと思われますので。

 就職決まるといいですね (^_^)v

面接で会ったりして(^^;あはは




 


人気Q&Aランキング