テレビやラジオの生放送について質問します。

2と3はこのサイトにラジオというカテゴリがないのでここで質問します。

1:バラエティ番組の生放送の目的はなんですか?
ニュースやスポーツ中継などを生放送にするのは分かるのですが
バラエティ番組まで生放送にする必要は無いと思います。

2:ラジオ番組で野球中継の次の番組のほとんどが生放送に
なっているのはなぜですか。

3:テレビよりラジオの方が生放送が多いのはなぜですか。

4:テレビではなぜ夜の番組より昼の番組の方が生放送が多いのはなぜですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

hanbo さんの回答に補足させて頂きます。



1.
もちろん、「ハプニング」等の面白さもありますが、

収録された番組は編集作業が必要ですが、生放送の場合編集はしていませんよね。(インサート的にVTRの利用はありますが…)
編集作業は、長時間掛かります。また、コストも掛かります。
また、収録の場合 NG があれば、やり直しをしますが、生の場合、そのまま放送されてしまいますから、スタジオ(制作機器、スタッフを含む)の使用時間も時間どおりスケジュールが立てられます。

したがって、生放送の制作で予算が若干増えても、編集作業のコストが無く、スタジオ等の制約も短時間で済む為、トータルでは安く制作できます。
(収録番組でもコスト節減の為、生放送と同じように制作し、編集を極力減らす場合もあります。)
もちろん出演者やスタッフのスケジュールも確定で抑えられます。

また、年末に近づくと年末年始の特番の制作(制作者も交代で長期休みになる為、番組の作りおき?)で編集室の空きが少ないのも要因があるのでは無いでしょうか?

2.
hanbo さんの回答のように、簡単に時間調整が出来る為ではないでしょうか。

3.
ラジオの場合、番組にも拠りますが、視聴者とのコミュニティを重視している場合(最新情報も含む)は「生」の方が効果があるのではないでしょうか?

4.
昼の生放送は主に「情報系」の番組ですよね。
途中に最新のニュース等の情報も入り、それに対して出演者がコメントできるメリットもあります。
また、重大なニュースがあった場合、すぐに対応(特番に変更)出来る等編成上の理由もあります。最近はローカル局でも独自の生放送をするようになってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん分かりやすい回答をありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 19:24

1はよくわかりません。

むしろ、生のバラエティーってそんなにあるんですかね?

2 hanboさんの言うとおり野球は中止・延長があるからです。
  3の方とも関わってきますが、ただでさえ夜のラジオは生が多いのですから。

3 テレビで生は、だいたいニュースですよね。
  それと同じようにラジオはFaxやメールからのリクエストや投稿が
  あるからではないでしょうか?

4 これもhanboさんの言うとおりニュースだから生、ドラマだから録ってある物です。

1についてはすいませんが、あとはこんな感じかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 19:22

 1について、「生」のハプニングへの期待と適度な緊張感でしょうか。



 2について、野球中継が天候の関係で中止になった場合の対応でしょう。又、野球中継の終了時刻が確定できませんので、次の番組への時間調整もありますね。

 3について、ラジオ番組のほうが製作経費がかからないためです。

 4について、テレビの夜の番組はドラマ系統が多いので、録画に頼らざるを得ません。が、日中はワイドショー的な番組が多いので、ニュースを中心とした話題となりますので、生になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
参考にいたします。

お礼日時:2001/12/26 19:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の×××というテレビ番組が多いのは、なぜ?

世界番付.youは何しに日本へ?.世界行ってみたらこんな所だった.なぜそこに日本人?などなど.....外国を取り上げた番組がものすごく増えています。これはフリーメイソンが目指す世界統一支配のための洗脳でしょうか?
世界のはてまで行ってQのオープニングに小さくではありますがピラミッドに目のマーク、まさにフリーメイソンのマークが出るのは、そのためでしょうか?

Aベストアンサー

本当に多くなりましたね。
視聴率が取れる安全な番組だからかなと思います。
日本の各地の文化を紹介するケンミンショー。司会者のみのもんたさんは息子さんの件で他の番組降板されましたがこの番組は視聴率とれるということで今後も存続するらしいです。

昔のスーパージョッキーとか電波少年とかトゥナイト2とか昔は面白い番組たくさんあったのにな~。

Qラジオ番組とテレビ番組

 ラジオのカテゴリーがなかったので、無理矢理テレビのカテゴリーで失礼します。

 少し前から車で長時間の通勤となり、最近はラジオを聞いています。少し前まではCDでいろいろお気に入りの音楽を聴いていたのですが、さすがに毎日のこととなると、一通り聞き飽きてしまいました。
 で、ラジオを聴くようになったのですが、ちょっと疑問に思います。どれもこれも「トーク+リクエスト曲」の構成となっているのです。出勤時間が不規則なので、いろんな時間帯のラジオ番組を聴いているはずなのですが、どれも「トーク+リクエスト曲」です。
 もともとCDを聞き飽きたことでラジオを聴き始めたことから、すぐに音楽が流れると、しかもどのチャンネルもどの時間も判を押したように似たような番組なので、ちょっとイラッとくるのです。
 テレビ番組のように、もっと色々な内容のラジオ番組があってもいいように思うのですが。何か法則とかルールがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 まずお尋ねしたいのは、「どこの地方のラジオ局なのか」「AMかFMか」「時間帯は」などです。
 私は、AMラジオ放送が面白い、関西に住んでいますので、このご質問は、ちょっと理解に苦しみます。
 関西では、確かに「トーク+リクエスト曲」の形式の番組もありますが、それ以上に、パーソナリティの方が、本音でトークをぶつけ合い、聞いていて爽快な気分になれる番組が多く放送されています。
 今年3月に、関西地方で21年間続いたある深夜番組が、突然、不可解な形で打ち切られたことが話題になりましたが、私もこの番組を毎週聴いていました。
 この番組の場合、大半が男性3人(ときにゲストもあり)のパーソナリティの方々のトーク、リスナーからの曲のリクエストは原則受け付けず、曲も担当ディレクターやパーソナリティの方が選曲した1~2曲が、2時間の番組内でかかるだけです。
 考えられる理由としては、この打ち切られた番組が原因で、各放送局が、内容に慎重になり、「トーク+リクエスト」という、無難で差し障りのない内容になりがちになってしまった。ということではないでしょうか。
 一度、ラジオ局あてに、メールなどで、「こんなラジオ番組が聴きたい」といった要望を出される。また、車の中ではちょっと無理かも知れませんが、最近では、ネットで、地元以外のラジオ番組を聴くことができると言われてますが、それを利用なさるか、感度のよい受信機で、関西のラジオ局(1179KHZ毎日放送、1008KHZABCラジオなど)を聴いてみられてはいかがでしょうか。

 まずお尋ねしたいのは、「どこの地方のラジオ局なのか」「AMかFMか」「時間帯は」などです。
 私は、AMラジオ放送が面白い、関西に住んでいますので、このご質問は、ちょっと理解に苦しみます。
 関西では、確かに「トーク+リクエスト曲」の形式の番組もありますが、それ以上に、パーソナリティの方が、本音でトークをぶつけ合い、聞いていて爽快な気分になれる番組が多く放送されています。
 今年3月に、関西地方で21年間続いたある深夜番組が、突然、不可解な形で打ち切られたことが話題にな...続きを読む

Qラジオ番組の中継について

ラジオ番組の中継コーナーで首から大きな機械をぶら下げていますがなんなんですか?
教えてください.

参考サイトの下の方の画像の首からさげているものです.
http://www.maki2341.com/history_ev/05041502.htm

Aベストアンサー

首から下げているのは、市販されているソニーのICR-S71というAMラジオです。

生放送中に、放送中のラジオの音を室内に出すと、マイクでそのラジオの音を拾い、それがまた放送されるという繰り返しになり、ピーというハウリングを起こしてしまいます。
それを防止するために、ラジオの音をヘッドホンで聞き、実際の放送を確認しながら生放送するのです。

参考URL
ICR-S71
http://www.ecat.sony.co.jp/audio/radio/products/index.cfm?PD=297&KM=ICR-S71

参考URL:http://www.ecat.sony.co.jp/audio/radio/products/index.cfm?PD=297&KM=ICR-S71

Qバラエティ番組が多い気がします。

あけましておめでとうございます。

年末年始の休みの間に民放テレビを見る時間が長くなっています。
久しぶりにテレビを見ると、バラエティ番組が多くなってる気がします。
(若いタレントや芸人が簡単なゲームやクイズで長くワイワイやるような内容が特に。)
昔はもっと深い内容の企画なんかが多かったと思いますが。
気のせいでしょうか?こんなものでしたでしょうか?

Aベストアンサー

>>昔はもっと深い内容の企画なんかが多かったと思いますが。
気のせいでしょうか?こんなものでしたでしょうか?

質問者さんが認識されたとおり、テレビ番組の質は、昔に比べて大きく低下しています。
これは、スマホやPCでネットを見る時間は増えたけど、TVを見ない、あるいは、TV自体を持ってない人が増加したため、TV番組のスポンサーがお金を出さなくなったので、番組制作予算が減ったのが原因です。
番組制作予算が減れば、番組の元になる脚本を良いものにできません。また、出演料の高いベテラン・タレントは使えません。ロケのために、地方や国外に行くための旅費が出ません。
また、ロケのときの弁当の質が落ちる、あるいは、弁当が出なくなれば、現場の指揮が低下します。

そして、バラエティ番組は、番組制作費用が安いんです。なので、芸能人どうしが自分たちでクイズやゲームで、ワイワイと楽しんでいる番組が増えているんです。
(なんで、安っぽい芸人どうしがワイワイ遊んでいるのを、私たちがTVで観る必要があるのか?凄く疑問に感じますし、馬鹿馬鹿しくなります・・・)

ちなみにこの年末・年始、私も地上波TVはほとんど見ていません。当然、紅白も観てません。
スカパープレミアムを契約しているので、こちらのチャンネルで録画していたものを観ていましたよ。

たぶん、これからは、まともな番組を見たいなら有料チャンネルを見るしかない時代になっていくのではないでしょうか?

>>昔はもっと深い内容の企画なんかが多かったと思いますが。
気のせいでしょうか?こんなものでしたでしょうか?

質問者さんが認識されたとおり、テレビ番組の質は、昔に比べて大きく低下しています。
これは、スマホやPCでネットを見る時間は増えたけど、TVを見ない、あるいは、TV自体を持ってない人が増加したため、TV番組のスポンサーがお金を出さなくなったので、番組制作予算が減ったのが原因です。
番組制作予算が減れば、番組の元になる脚本を良いものにできません。また、出演料の高いベテラン・...続きを読む

Q中居正広の番組について 7月26日に放送された「中居正広のミになる図書館」というバラエティ番組で、

中居正広の番組について

7月26日に放送された「中居正広のミになる図書館」というバラエティ番組で、「ワケあり物件」についての特集がされていました。

その中で「住み続けると気持ち悪くなる部屋」というものが紹介されていたのですが、ある事情でそこの部分だけ見れませんでした。
もし見た方がいれば、どんな物件で、なぜ気持ち悪くなるのかを教えてください。

Aベストアンサー

見てました。ちょうどCMを挟んで理由を発表してましたね。
床が傾いているので、住み続けると平衡感覚がおかしくなって
だんだん気持ち悪くなるんだそうです。
http://datazoo.jp/tv/%E4%B8%AD%E5%B1%85%E6%AD%A3%E5%BA%83%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8/981499


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報