こんにちは、Sweetbeans です。
TVだったか映画だったかはおぼえていないのですが、(昔のものです)ツタンカーメンの黄金のマスクのような顔をした、全身金色のヒーローロボットの名前は何だったかしら…と、考え出したら止まらなくなってしまいました。どなたか名前またはそのタイトルをご存知でしたら、是非教えて下さい。

Web検索もいろいろとしてみたのですが、なかなか該当するものが見当たりません。どうぞよろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ジャイアントロボでしょうか?


「バッハ」とか言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

momococoさん、こんにちは。
そうです、これです!!ものすごくすっきりしました。本当にありがとうございました!
早速のご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/17 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q嫌われ者からヒーローになった有名人

先日の試合で世界王者に輝いた亀田興毅選手のように、激しいバッシングを受けて嫌われ者になった後に長い時期を経て、新たに評価されて人気を得た有名人っていますか?
スポーツに限らず、分野・時代は問いませんが、意図的な演出でヒールを演じていた人物は対象外です。

亀田選手がどうこうという回答はおやめ下さい。
ちなみに、私は亀田選手がヒーローになったとはまだ思いません。その過程の中間、だと思います。

Aベストアンサー

ヒーローってわけじゃないけどタレントの柳沢慎吾。今でこそ面白い人でとおってますが20年位前、いろいろドラマに出て人気になった頃からテングになりスタッフとかにもよく怒鳴り散らすという事があったみたいです。そのせいでテレビから一時期干されたそうです。意外ですよね。

Q「ヒーロー番組は教育番組」………なの?

「ヒーロー番組は教育番組だ!」
仮面ライダーV3・風見志郎役の宮内洋氏のセリフです。
皆さんはこの考えに賛成でしょうか?反対でしょうか?

ちなみに私個人としては
「教育番組そのものではないが、子供の心に人としてやってはいけない事・それに対する報いを教えてくれる事を考えるとそれなりにプラスになるだろう」
と、考えております。

Aベストアンサー

「教育」という言葉の定義をきちんと決めないことには、なんとも言えない質問です。
『反面教師』という言葉もありますし、どんな低俗番組からでも、「学ぶ」ことはできますでしょう。
(人の顔を便器に見立ててはいけないとか、食べ物を粗末にしてはいけない、とか。もちろん、学び取る力が必要ですが)

子どもにとってのヒーロー番組は、「悪いと思ったら暴力でやっつけてもいいんだ」という様なとらえ方もできてしまうような気がします。
(多少はそういうことに気をつかった番組もあるようですが、全てではないでしょう)

個人的な意見ですが、「教育番組」というものは、子どもが一人で見て『正しく、健やかに、良い影響のみを受けるもの(あるいは、悪い影響を受けないもの)』というふうに定義したいと思います。
ですので、見た後で解釈や注釈や指導が必要な番組を「教育番組」とはいいたくないですね。

Q番組名をご存知でしたら教えてください

何年か前ですが、NHKの番組だと思うのですが、
アメリカの有名講師による大学でのグループディスカッションがありました。

テーマが面白く、

・トランクを持たずに海外旅行に行く方法を考える
・大学内のゴミから、新しい商品を考える

など面白いディスカッションだったのですが、
この番組名をもしご存知でしたら教えて頂けますでしょうか?。
こちらすっかり失念してしまい・・。

Aベストアンサー

白熱教室じゃないですかね?

Q特撮ヒーローの市販DVDソフトの画質の良さについてお聞きします

ウルトラセブンのDVDはマスターフィルムを手作業でクリーニングした上に、デジタルリマスター処理しているので、とてもクリアだと聞きます。
 まだ、1度もみていませんが、テレビ番組の紹介で、ちらっとみましたが、かなりLDよりもきれいで、びっくりしました。

他におすすめの特撮ヒーローもので、同じような処理をして、高画質なものはあるでしょうか?
 買ってみるまでわからないので、持っている方にお聞きしたいのですが・・・

 たとえば、ゴジラ、ウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズは上記と同じのようなので、それ以外で、たとえば、ミラーマン、ジャンボーグAなど他の円谷作品や、イナズマン、人造人間キカイダー、アクマイザー3、超人ビュビューン、ロボコン、秘密戦隊ゴレンジャー、など戦隊シリーズなど石ノ森プロヒーロー物、ジャイアントロボ、レッドバロン、マッハバロンなどピープロ作品、 その他レインボーマンなどを知りたいのですが。(細かいところがまちがっていたらスイマセン) 

どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

補足です。

「破綻」の表記は、「画像を正常に再現できない状態」である意味で使いました。
アナログビデオでの記録では、1秒間に30コマの静止画像を記録して、動画にしています。
ところが、DVDでは、1秒間でちゃんとした画像は2コマしかなく、あとはその2コマの間で違っている情報だけを記録して
圧縮をかけています。だから、1秒間に3回以上画面が切り替わるシーンでは、情報が多すぎて、DVDの規格では完全再現できないのです。

こんな状態では、画像がざらついて、四角のブロックノイズになる直前までいってしまいます。よくみると、画像がモザイク状になっているシーンがあるはずです。
特撮・アニメ作品では、動きの激しいものが多く、「なんだ、このザラザラは。」と驚く程です。
事実、ある作品では最初にDVD化したものの画像が悪すぎ、新たにマスタリングしなおして、転送レートも高くして、ようやく見られる画像になって、再発売しています。

一コマの情報を再現できるか、出来ないか、動画の場合、これで画質が大幅に違います。

動きの激しい戦闘シーン、光の点滅が激しい変身シーンは、DVDのMPEG2記録はとても苦手です。

この差がすぐ解るようになれば、LDの良さが実感出来ると思います。

しかし、何度も書きますが、現在のLDは経年変化による劣化と、当時のマスターテープの補正技術の差で、
「画質がDVDに劣る」と誤解されています。本来は息をのむほどの高画質だったんですよ。

「アキハバラ電脳組」というアニメは丁度LD終焉の製品で、LDとDVDを同じマスターで製造しています。
これはLDに軍配が上がりました。鋼鉄天使くるみ、ターンエーガンダム、ウルトラマンガイアなどが同様の環境でした。

LDのあとを継ぐ、完全な高画質ディスクが発売されるといいのですが、今は夢です。

ご参考までに。

補足です。

「破綻」の表記は、「画像を正常に再現できない状態」である意味で使いました。
アナログビデオでの記録では、1秒間に30コマの静止画像を記録して、動画にしています。
ところが、DVDでは、1秒間でちゃんとした画像は2コマしかなく、あとはその2コマの間で違っている情報だけを記録して
圧縮をかけています。だから、1秒間に3回以上画面が切り替わるシーンでは、情報が多すぎて、DVDの規格では完全再現できないのです。

こんな状態では、画像がざらついて、四角のブロックノイズ...続きを読む

Q昔のヒーローもので・・・・

アニメではなく実写のやつなんですが、アメリカンフットボールみたいな格好をしてるヒーローで、普段は白だったと思います。
怒りが頂点まで達すると赤に変身しるとかなんとかいうヒーローがいたと思います。どうしても名前が出てきません。もどかしいです。
どなたかご存知の方おりますか?

Aベストアンサー

 「レッドタイガー」でしょう。

 参考URLはオモチャですが・・・。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~oyadiya/redtiger/redtiger.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報