外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

Finderの表示オプションで、アイコンプレビューを表示にチェックをいれても、表示されないファイルってありますよね。
.psdとか.aiとかです。これはファイルにアイコンが付加されていないからですか?それとも.psdアイコンや.aiアイコンがついてしまってる?

そこで、開くだけでサムネイルやアイコンが自動で作られるソフトで開いたりしてみましたが、psdファイルのFinderの様子(アイコン表示)は全然変わりませんでした。また、.aiファイルだけは手持ちのどのviewerソフトでも認識すらしてくれませんでした。これはベクトルデータだからですか?

一番は.aiファイルや.psdをFinderで小さな画像表示させる方法(この方法をアイコン表示というんですか?もしくはサムネイル表示?(^^;)、この表現もソフトの説明によってまちまちなので混乱してます)を知りたいのです。
.psdがPhotoshopのファイルブラウザで表示できるのは知ってますが・・・Finderでも見られたらいいなという希望なんです。

また、プレビューのサムネイルとは、Finderをカラム表示にして最下層のファイルにアクセスしたときに右横に現れる、小さなプレビュー画面「だけ」にしか使われないものなんですか?

また、Jpegファイルはダウンロードしたてでも、すぐにFinderのアイコン表示で中身を確認できるのは、Jpegファイルにはすべてアイコンが付加されているからですか?それともあれはサムネイルなんですか?
画像の中身を確認するのはサムネイル機能だと思ってたんですが・・・

同じ画像なのに、こうも違うのはどうしてですか?

すっかり混乱していて、いつもよくわからないままなので、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 。

うーん、わかったような、わからないような・・・

申し訳ないけど、あなたの質問の文章のほうが理解できません。
なにがわからなくて、なにを質問したいのか把握できません。それで半日見守っていたのですが、ご自身で読み返すこともなさっていらっしゃらないようなので、ご忠告させていただきます。

Mac OS Xのプレビューアイコンについて、概説いたします。あなたのお望みのような説明になるかどうかは分かりません。

Mac OS 9までは、リソースフォークというファイルデータ内の場所に、サムネールデータを入れることで、アイコンをサムネール化するようになっていました。
サムネールとは直訳すると「親指の爪」、意味は、画像を縮小して表示し、画像の内容を一覧できるようにしたものです。
サムネールデータを作成するのは、その画像ファイルを作成したアプリケーションでした。PhotoShopやGraphic Converterなどがそうです。これらのアプリケーションの初期設定を見てみると分かりますが、アイコンをサムネール化するかしないかの選択ができます。
対して、Illustratorの初期設定を見てみると、そのような選択はできません。つまり、Mac OS 9以前から、Illustratorはサムネールアイコンにすることができなかったのです。
Mac OS Xになってから、サムネールアイコンは、Finderが画像ファイルの内容を解析して、Finderが表示するようになりました。「アイコンプレビュー」というのがそれです。アイコンプレビューできる画像ファイルは、Quicktimeが開ける形式に準じます。Quicktimeが開ける形式は、アプリケーション「プレビュー」の保存ダイアログで選択できる画像形式によって調べることができます。
それで調べてみればわかりますが、QuicktimeはPhotoShop形式(拡張子.psd)を開くことができます。ゆえにPhotoShop形式の画像ファイルには、プレビューアイコンがつくはずです。じっさいわたしの環境=Mac OS x 10.4.5 + PhotoShop CSでは、PhotoShopファイルのアイコンはプレビューになっています。
    • good
    • 0

アイコンはソフト毎に表示するデータ『サムネイル』を用意しています。


その情報は不可視ファイルの『アイコンファイル』です。
画像ファイル等で内容を確認するデータは『サムネイル』と表記
して居ます。
フォトショップ、イラストレータの場合は保存時に『プレビューデータ』
を保存するとサムネイルとして表示します。
保存しない場合はデフォルトのアイコンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

。うーん、わかったような、わからないような・・・
フォトショとイラレの保存時の『プレビューデータ』というのは、ファイル形式をEPSフォーマットで保存したときに出てくるEPSオプション画面内の「サムネールを作成」のチェックマークのことですか?これ、EPS保存のときしか出てこないし、チェック入れてもサムネール表示されなかったですよ。。



イラレのヘルプは検索かけても、出てこないので、プレビューデータの保存方法を是非教えてください。m(__)m

お礼日時:2006/03/02 15:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォトショップ(CS)のアイコンを写真の状態にするには

iMacを使っているのですが、フォトショップ(CS)のアイコンが、すべてプレビューのアイコンになってしまいます。
写真のアイコン(フォトショップの画像が、そのままミニバージョンになって、デスクトップに表示される状態)にするには、どうすればよいでしょうか。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

「画像が、そのままミニバージョンになって、デスクトップに表示される状態」すなわち「プレビューのアイコン」のことです。用語の使い方に混乱なさっていませんか?

プレビューアイコンにする方法は、ふたつあります。
(1) Mac OS XのFinderがプレビューアイコンを作る。
任意のFinderウィンドウを開き、「表示」メニュー「表示オプションを表示」。
「すべてのウインドウ」を選択。
「アイコンプレビューを表示」にチェックを入れる。
これでPhotoShop書類ファイルだけでなく、Quicktimeが表示できる画像すべて、プレビューアイコンになります。
このチェックを外すと、すぐにプレビューアイコンでなくなります。
(2) PhotoShopで書類アイコンをプレビューにする。
Photoshopの環境設定を開く。
「ファイル管理」。
「ファイルの保存オプション」で「プレビュー画像:」を「必ず保存」か「保存時に確認」にする。
「アイコン」にチェックを入れる。
設定の変更は、いままで保存した書類ファイルに影響を与えません。すでに保存した書類ファイルをプレビューアイコンにするには、いちどPhotoShopで開いて、別名で保存する必要があります。

(1)では、プレビューアイコンの画像が、その書類ファイルの外のどこかに保存され、(2)では、書類ファイルの中にプレビューアイコンの画像が保存されるという違いがあります。この性格を理解して、あなたの使い方にあったほうを利用してください。

「画像が、そのままミニバージョンになって、デスクトップに表示される状態」すなわち「プレビューのアイコン」のことです。用語の使い方に混乱なさっていませんか?

プレビューアイコンにする方法は、ふたつあります。
(1) Mac OS XのFinderがプレビューアイコンを作る。
任意のFinderウィンドウを開き、「表示」メニュー「表示オプションを表示」。
「すべてのウインドウ」を選択。
「アイコンプレビューを表示」にチェックを入れる。
これでPhotoShop書類ファイルだけでなく、Quicktimeが表示できる画...続きを読む

QMacのFinderでサムネイルを表示させたい

大量のJPGを整理するため多くの画像の内容を一度に見たいと考えています。
しかし出てくるのは「JPEG」と書かれたプレビューのアイコンばかりで、
Cover Flow表示に至ってはほとんど意味を成していません。
サムネイルを表示させるためにはどうすればよいのでしょうか?
ちなみにFinder>表示>表示オプションを表示>アイコンプレビューを表示、はチェック済です。

Aベストアンサー

#1です。

>でも、それだと1つずつの確認になりますよね。

いいえ。複数の画像ファイルを選んでクイックルックすると小さい四角が並んだアイコンが表示されるはずです。それをクリックすればずらっと画像が並びます。

要するにアイコンサムネールを作っていないファイルなのでしょうから、画像アプリで開いて保存するだけでサムネールができるかも知れません。サムネールを削除してファイルサイズを小さくするアプリもありましたから、逆に一括してサムネールを生成してくれるアプリもあるかも知れません。画像ファイルの管理ソフトなどでそういう機能を持つものを探してみてください。

QイラストレーターCS4のアイコンがプレビュー表示になります。

イラストレーターCS4で作成、保存するとデスクトップ上のアイコンが「オレンジのAi」ではなくプレビュー画面のアイコン(フォトショップのように画像が縮まったもの)になります。
「情報を見る」で表示するときちんと「オレンジのAi」になっているのですが、デスクトップ上でも「オレンジのAi」表示にするにはどうしたらいいのでしょうか?

ちなみに拡張子「.ai」はつけていて、デスクトップ上のアイコンはイラストレーター書類をテキストアプリで開いたような文字だけのアイコンになっています。(「情報を見る」のウインドウ内ではこれがプレビューになっています)

Aベストアンサー

MACでしたら、Finderから

→「表示」メニュー
→「表示オプション」を選択
→「アイコンプレビューを表示」のチェックをはずす

QMacのFinderでアイコン表示時にサムネイル表示させたい

画像を探す時等大量の画像を一度に見たい時、MacのFinderで表示方法にアイコン表示を選んだ時に画像のサムネイルで表示させたいと思います。
サムネイルが表示される画像もあるのですが、ほとんどの画像は「プレビュー」のアイコンとその下にJPEGと書かれた書類のアイコンしか表示してくれず、どのファイルが何の画像なのかは、カラム表示に切り替えてひとつひとつクリックするしかない状況にあります。
どうにかならないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
Finderの再起動でも治りませんか。

過去のAppleサポートコミュニティでの
質問回答にFinder再起動でもサムネイルが表示されないという
質問がありました。
この方は回答された通りのSafe Bootをして治ったようです。
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10093343

つい2〜3ヶ月前iMacが不調になり、
Appleサポートに問い合わせした時にも
Safe Boot起動、PRAMをクリアなどを試しました。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204063
結局はグラフィックボードのハード的故障でしたので、
私のMacは上記の方法では解決されず修理になりましたが、
Macの基本的なメンテナンス方法ですので、
試してみてはどうでしょうか。

>前向き発想で、昔のGraphic Converterみたいな
プレビューを作成できるアプリで何かおすすめはないでしょうか?

プレビュー作成ではなくサムネイル作成かと思います。
Graphic Converterは今でもあります。有料ですが。
https://itunes.apple.com/jp/app/graphicconverter-9/id736099092?mt=12

昔のOSXに対応している(10.6辺りまで)ソフトなら
VitaminSeeというアプリがサムネイルを埋め込んでくれたのですが、
今は配布していませんし、10.11では起動すらしない
可能性があります。

サムネイル一覧型画像閲覧ソフトとしては下記もあります。
絵箱
http://nekobooks.com/main/ebako/
PixelCat
http://www.remus.dti.ne.jp/~yoshiki/PixelCat/
どちらもかなり古くからあるフリーソフトですが、
更新もされているようなので、使ってみてはどうでしょうか。
サムネイル表示がされていない不具合が直るかどうかは
不明ですが。

No.2です。
Finderの再起動でも治りませんか。

過去のAppleサポートコミュニティでの
質問回答にFinder再起動でもサムネイルが表示されないという
質問がありました。
この方は回答された通りのSafe Bootをして治ったようです。
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10093343

つい2〜3ヶ月前iMacが不調になり、
Appleサポートに問い合わせした時にも
Safe Boot起動、PRAMをクリアなどを試しました。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204063
結局はグラフィックボードのハード的故障でしたので、
私のM...続きを読む


人気Q&Aランキング