こんにちは。

風邪をひいて病院に行ったあと、午後くらいから会社に出勤した場合、うちの場合は、定時が6時なのですが、6時以降は残業時間になるのでしょうか?通常の労働時間は8時間でその後の時間は残業となるのが普通だと思いますが、遅刻したら、出勤した時間から8時間たたないと残業とはならないのでしょうか?
残業代はもらえないのですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お勤めの会社の制度によります。





普通の朝~夕勤務ですね?

私が知っている範囲で最も多いケースは

(お医者さんに行った場合)

・昼休みが終わった後に出勤したら、欠勤。
 残業しても、ただ働き。
 (ただし、医療休暇や有給休暇とできる場合あり)

・フレックスであっても、コアタイムに100%いなければ上記と同じ。遅刻扱いにもならない。

・半日休暇制度があれば、昼休みが終わるまでに出勤すれば、午前半休を認めてくれる場合あり。その場合は、残業すれば残業代あり。
    • good
    • 0

1日8時間、週40時間を超えないのであれば、時間外勤務の割り増し賃金は発生しないのではないでしょうか。


(深夜労働分は当然深夜割増賃金の対象になると思います。)

http://bizplus.nikkei.co.jp/qa/jinji/?i=20051201 …
http://www.hou-nattoku.com/shokuba/jikan5.php
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan …
http://www.wakayama.plb.go.jp/jyouken/qa/qa03.html

参考URL:http://bizplus.nikkei.co.jp/qa/jinji/?i=20051201 …
    • good
    • 0

会社の規定によって違います。


遅刻のペナルテー(基本給から遅刻時間と他の待遇のカット)をとって定時以降は残業として認める会社もあります。
労働基準には、ある程度の会社の裁量が許されています。
    • good
    • 0

会社の上司に相談してください。


会社によって扱いが変わってくるはずです。
    • good
    • 0

会社によって違います。



遅刻した分を引き、残業した分を「時間外手当」として支給する方法。

遅刻して出社した時間から8時間を「定時間内」とし、以後を時間外とする方法。

他にも色々あるでしょうから、確認してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤災害での遅刻控除について

通勤途中に暴走車(パトカーが追いかけ中の)に当て逃げされ、現場検証で5分程遅刻しました。
幸いにも怪我は無い為(車は前面大破損ですが)労災申請等しませんが、遅刻扱いになると半日欠勤になってしまいますので遅刻控除を申請したいのですが、ここで質問があります。

最寄り駅「A駅」を通勤経路として申請しているのですが「A駅」の電車本数が少なく、会社に早く着く為に3駅先の本数が3倍に増える「B駅」に車で行く途中の事故になります。

1.会社では車使用は認められてません。但しA駅まででも徒歩20分かかるので毎日車を使用しています。
2.会社側は事故証明を出せば控除できるが、申請している駅までの経路ではない場合は認められないといいます。
3.電車遅延の場合は申請している経路でなくても遅刻が認められます。
4.遅刻が認められない場合、欠勤扱いにされるくらいであれば年に10日ほど消えていく有給をあてたいですが、当日の有給申請が10時前にしないと認められません(事故は10時15分発生)

労災で調べたところ合理性が認められれば申請経路でなくても問題無いという情報を見たのですが、実際のところ上記の場合に遅刻を控除してもらえるのでしょうか。

控除してもらえる場合、会社側からは圧力的に認められないと言われかねないので、会社の担当に見せて、控除の正当性を訴えられる参考サイトや文面なども教えてください。

通勤途中に暴走車(パトカーが追いかけ中の)に当て逃げされ、現場検証で5分程遅刻しました。
幸いにも怪我は無い為(車は前面大破損ですが)労災申請等しませんが、遅刻扱いになると半日欠勤になってしまいますので遅刻控除を申請したいのですが、ここで質問があります。

最寄り駅「A駅」を通勤経路として申請しているのですが「A駅」の電車本数が少なく、会社に早く着く為に3駅先の本数が3倍に増える「B駅」に車で行く途中の事故になります。

1.会社では車使用は認められてません。但しA駅まででも徒歩20分...続きを読む

Aベストアンサー

 電車で申請してますので合理的な内容が無いと無理です
以下はその例
 
 ・会社に必要な荷物などを運ぶ必要性が合った
 ・会社で使用する自動車不足しているので個人の車の使用の要請が会社からあった

 など特別な理由があれば可能性が思われます

 ただ、この文面からは合理的な理由は見当たりません
 

Qお昼ちょっとすぎは午後12時5分? 午後0時5分?

正午を5分過ぎた時刻表記についてです。
午前午後の12時間制で表記するとします。

正午を過ぎているので『午後』でいいですよね。

・午後12時5分

・午後0時5分

どちらだと思いますか?

私のデジタル表示の時計ですと午後12時5分とでるんです。

でも、なんか変ですよね。

12からスタートして、1、2・・・11で終わるというのは何なんでしょう。
時計の文字盤に原因があるとは思いますが、昼の0時というのは、言っちゃダメなんでしょうか

Aベストアンサー

http://jjy.nict.go.jp/QandA/12am-or-0pm-J.html

らしいです。

Q短時間勤務中の遅刻・早退について

短時間勤務中の遅刻・早退について

短時間勤務を会社に申請し、受理された場合、
遅刻・早退の扱いは法律的にはどうなるのでしょうか?
この辺は、会社規約次第になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

短時間勤務でも、フレックス制でない限り、就業の開始時刻と終了時刻が決められるので、それに応じて遅刻や早退となる筈です。労働時間で管理するので、例えば6時間勤務のところ、5時間しか勤務しなければ、1時間は休業扱いとなります。

Q出向先の勤務時間と自社の勤務時間が異なるときの残業の扱い

出向先によって勤務時間が
A社 9:00~17:30
B社 8:45~17:30
C社 8:30~17:15
と、それぞれ異なっています。

自社の勤務時間は8:30~17:30で、18:00以降が残業扱いになります。
(17:30~18:00は夜の休憩)
出向先の夜の休憩はまちまちです。

A社では、17:30以降が残業になりますが、自社では17:30~18:00は休憩時間ですし、
A社は自社よりも始業時間が30分遅いです。

自社が給料を支払うわけですが、残業時間を何時からとするのが正しいのでしょう。

また、休日も同様です。
ゴールデンウィークは、自社はカレンダーどおりですが、
出向先は9連休だったりします。
9連休中で自社が仕事日であれば有給休暇とするのが一般的なのでしょうか?

皆さんはどうされてますでしょうか?

Aベストアンサー

法律に詳しいものではありません。参考意見です。
会社を共同経営しております。当社の場合です。

当社の場合は、就業規則の 「配置転換及び出向」 の項目に、出向及び常駐期間は、労働時間・休憩時間・休日・特別休暇は出向・常駐先の規則に従うこととする事が明記されています。(実際には第何条・第何条・・・は出向、常駐先の規則に従うこととする。といった文章です)

当然残業を計算する時間も出向先の勤務時間を基本に計算します。
休日も出向先にあわせますが、自主的に精算等で出社してきてもそれは休日出勤にはなりません。

質問者様の会社も就業規則に明記されていないでしょうか。
当社の就業規則は外部の法律家の方に作成していただいたものですので、勤務時間等以外はほぼ雛形のようなものの通りなので、明記されていると思いますよ。常駐という言葉は当社がお願いして入れてもらったものなので、ないと思いますが。

Q遅刻・早退は終日の欠勤とみなされる?

現在、1年契約の契約社員として、年俸制で働いています。
年俸制ですので、賞与、休日出勤手当て、残業手当て等は支給されません(契約書に記載があります)。
有給は労働基準法どおりに与えられますが、終日の有給のみで半日など分割請求は出来ません。
最近、数時間どうしても仕事を抜けなければならない用があり、有給を申請するのがもったいないので、早退や遅刻と申請しました。
ところが、数時間の早退や遅刻でも終日の欠勤となり、一日分の賃金が差し引かれるようなのです。
ちなみに、早退や遅刻した場合の取り扱いについては、契約書に記載がありません。
これは法的に正しいのでしょうか?
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 茨城労働局のHPに下記のような記述があります。
 「賃金は、もともと労働の対価として支払われるものですから、遅刻、早退等によって労務の提供がなかった時間分の賃金を支給しないことは、『ノーワーク・ノーペイの原則』に基づいて、不就労時間分の賃金を控除することですから何ら問題はありません。
 但し、ご質問にあるように、遅刻を3回した場合に欠勤したものとみなして1日分の賃金を控除することは、賃金の全額払の規定(労働基準法第24条1項)に違反しますので、原則として出来ません。
 では、遅刻について何のペナルティを与えられないのかといいますと、遅刻が会社で定めた就業規則の服務規律違反する場合には、それに基づく制裁として「減給処分」とすること(「戒告」等それ以外の処分とすることも)は可能だと思われます。
 なお、この場合であっても、労働基準法第91条により『就業規則で減給の制裁を定める場合においては、その減給は、1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない』と定められていますので、ご質問のように1日分の給料を控除することは、減給の制裁の限度である『1日分の半額』を超えることになり、同法第91条の減給の制裁の制限規定に抵触することになります。
 この点について、行政解釈では、『遅刻早退についてその時間に比例して賃金を減額することは違法ではないが、遅刻早退の時間に対する賃金額を超える減給は制裁とみなされ、労基法91条の適用を受ける』(昭26.2.10基収第4214号、昭63.3.14基発第150号)としています。
 結論的にいえば、例えば、会社の所定労働時間が1日8時間である場合に、労働者が1時間ずつ3回遅刻し、その合計時間が3時間であったとしますと、遅刻した3時間分を賃金から控除することは可能ですが、残りの5時間分の賃金を控除するとなると、就業規則による制裁を課さない限りできないことになります。」

 また、「年俸制ですので、賞与、休日出勤手当て、残業手当て等は支給されません(契約書に記載があります)。」というのも、年俸制でも通常の賃金部分と一定の割り増し賃金分の区分があるか、その時間を超えた場合の割増賃金の支払いがどうなっているか、等も確認された方がいいかもしれません。
 会社の契約書や対応に疑問をお持ちでしたら、「遅刻と賃金カット」「年俸制と残業」について労働基準監督署等に確認されてみてはいかがでしょうか。

(参考URL)
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/sodansitu/qa/qa02/qa02_10.html(遅刻と給料カット)
http://www.pref.shizuoka.jp/syoukou/syo-02/roudousoudan/jirei/jirei11.html(遅刻と給料カット)
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(遅刻と給料カット:茨城労働局)
http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/054.htm(遅刻と給料カット)
http://www.e-sanro.net/sri/q_a/roumu/r_bas_066.html(遅刻と給料カット)
http://www.zenkyukyo.or.jp/qa/02/02-03-14.html(遅刻と給料カット)
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/training/training_412.html(遅刻と給料カット)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A70.pdf(制裁の制限)
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(制裁の制限)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A69.pdf(平均賃金)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1404/C1404.html(平均賃金)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1407/C1407.html(年俸制)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau10.pdf(年俸制)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/03-Q02B1.html(年俸制)
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/sodansitu/qa/qa02/qa02_12.html(年俸制と残業)
http://www.giraffe.jp/romuinfo/qa/qa_34.asp(年俸制と残業)
http://www.roudoukyoku.go.jp/soudan/t-jirei.html#6(年俸制)
http://www.azx.co.jp/mm/bn/7_3.htm(年俸制と労働基準法)

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html(労働基準監督署)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)

参考URL:http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html

 茨城労働局のHPに下記のような記述があります。
 「賃金は、もともと労働の対価として支払われるものですから、遅刻、早退等によって労務の提供がなかった時間分の賃金を支給しないことは、『ノーワーク・ノーペイの原則』に基づいて、不就労時間分の賃金を控除することですから何ら問題はありません。
 但し、ご質問にあるように、遅刻を3回した場合に欠勤したものとみなして1日分の賃金を控除することは、賃金の全額払の規定(労働基準法第24条1項)に違反しますので、原則として出来ません。
 ...続きを読む

Q激務の彼氏の残業時間

ご覧頂きありがとうございます。

早速ですが、私には2年ちょっとお付き合いしている彼がいます。ちなみに2年くらい一緒に住んでいます。
彼は28歳、仕事はSEで社会人歴も長く、主任として新人さんの指導や、上司から信頼されていて色々と仕事を任されても断れなかったりして、仕事の量が多く、タイトル通り残業時間がとても多いです。まともに休憩や食事も取れない日もあるそうなのです。
私はまだ21歳の学生でアルバイトはしていますが社会人経験はありません。

彼だけではなく会社の上司の方や同期の他の方も遅いそうなのですが、会社から家までがとても近い為か(徒歩5分もかからないが寮ではない)残業時間が1番多いみたいです。

お仕事は8時30分出勤で、帰りはいつも夜の12時前後が普通です。
しかし、最近とても仕事が大変らしく、翌日聞くと帰宅は大体午前3時前後。
最近の1日の拘束時間が18時間~20時間くらいで、短くても14時間くらい会社にいます。彼の睡眠時間は4時間くらいでしょうか。

本人は給料がいいので文句は言えないし、みんな頑張っているから今はどうしようもないと言っています。私自身、こんなに帰りが遅くなることはない為、彼にとってどうしたら良いのか分かりません。頑張って…とメールしますが、内心は無理しないでゆっくり休んでほしい…と思います。

最近の平日は、本当にすれ違いで、寝不足が続き、頭痛薬の減りが早くなってきている様子で、朝の疲れた顔をしている彼を見ると辛くて仕方がありません。

平日は夜食に用意したフルーツやアイス、サラダなどの軽食、それと朝食を準備するぐらいしか今の私には出来ません。平日はすべて私が家事をしていて会社の人も一緒に住んでいることは知っています。土日は2人ともほぼ休みです。

食事の時間が日によってばらつきがあるため、帰ってくる午前3時頃にご飯を食べているので太ってきています。彼の体調がとても心配です。

結婚しているわけではないですが、私がしてあげられることは他にないのでしょうか?

同じような状況の方、どうされていますか?

ご覧頂きありがとうございます。

早速ですが、私には2年ちょっとお付き合いしている彼がいます。ちなみに2年くらい一緒に住んでいます。
彼は28歳、仕事はSEで社会人歴も長く、主任として新人さんの指導や、上司から信頼されていて色々と仕事を任されても断れなかったりして、仕事の量が多く、タイトル通り残業時間がとても多いです。まともに休憩や食事も取れない日もあるそうなのです。
私はまだ21歳の学生でアルバイトはしていますが社会人経験はありません。

彼だけではなく会社の上司の方や同期の...続きを読む

Aベストアンサー

私の職場には同じようなSEさんがいます。
まさにあなたがおっしゃるように普通の人の常識を超えた激務を目の当たりにしています。

彼らに聞くと、どこでもSEは同じような境遇のようで、中には土日もなく仕事をされている人もいるようです。

で、ここで重要なポイントがあります。

SEの仕事は創造的です。常に新しい挑戦が続きます。つまり、刺激的なのです。そのような仕事では、その仕事が好きでなければまず勤まらないと思いますが、逆にいえば、好きな仕事であれば、時間を忘れて没頭できるのが不思議なところです。今の私も仕事ではないですが、ずっと2,3時間の睡眠でプログラムを書く毎日です。

完全に好きだからできることです。(私などは趣味でそれをやっています。仕事だったら、できないかも。。。^^; )

彼が疲れていても充実して仕事ができているようなら、あなたとしてはそっと見守るしかないと思います。ただ、彼の性格にもよりますが、つらい時につらいと言える環境だけは用意してあげて下さい。

で、本当に彼が仕事をするのがつらくなったら、、、無理にでも休ませるようにしてやった方がいいと思います。
仕事となれば、私のような趣味と違い、クライアントからの無理な要求や想定外のトラブルなどで通常常務が圧迫され、本当に命を削って仕事をすることもあると思います。
それでもなお、彼が頑張れる範囲であれば、仕方ないのですが、私は何人かのSEさんが限界を超えてしまった様子も見ています。そうなる前に、できるだけ話しを聞いてあげて、あなたからSOSを上げるようにアドバイスしてあげることも時には必要かと思います。おどかすわけではないですが、人間には限界がありますから。。。

多分、ITスキルがあれば、色々な仕事にチャレンジできるでしょう。万が一のことを考えて、より余裕のある他の仕事(職種)を普段からリサーチしておいて、非常時にはそこへ逃げ込む心がけをしておくのも彼自身を守る切り札になるかも知れません。そんなアドバイスもご検討を。

とにかく大変な仕事です。幸い?、土日はお休みがとれるようなので、そこで、ジックリと癒してあげ、仕事の話しを聞いてやり、彼自身の心身の健康を第一に考えてあげて下さいね。

私の職場には同じようなSEさんがいます。
まさにあなたがおっしゃるように普通の人の常識を超えた激務を目の当たりにしています。

彼らに聞くと、どこでもSEは同じような境遇のようで、中には土日もなく仕事をされている人もいるようです。

で、ここで重要なポイントがあります。

SEの仕事は創造的です。常に新しい挑戦が続きます。つまり、刺激的なのです。そのような仕事では、その仕事が好きでなければまず勤まらないと思いますが、逆にいえば、好きな仕事であれば、時間を忘れて没頭できるのが不思議なとこ...続きを読む

Q遅刻・有給・残業について

京都の小さな会社で働いています。
先ごろ就業規則が改訂されたのですが、これは法律的に認められるのか
が明確にわかりません。
以下に挙げますので、可であるか不可であるかを教えて下さい。
・3回の遅刻で1欠勤扱いとする。
・一ヶ月の8割の出勤率に満たなければその月に申請された有給は無給にする。
・有給は一ヶ月前までに申請しなければ受け付けられない。
・遅刻をした日の残業代はカット。(割増額のカットでは無く無給労働)
・残業届けを提出しなかった日(残業届の提出は残業した日より1日以内に限る)の残業代はカット。

Aベストアンサー

・3回の遅刻で1欠勤扱いとする。

不可。可とする場合もある。http://www.jeiu.or.jp/dwac/Trouble_A1.html

・一ヶ月の8割の出勤率に満たなければその月に申請された有給は無給にする。

不可。

・有給は一ヶ月前までに申請しなければ受け付けられない。

不可。

・遅刻をした日の残業代はカット。(割増額のカットでは無く無給労働)

不可。

・残業届けを提出しなかった日(残業届の提出は残業した日より1日以内に限る)の残業代はカット。

不可。
そもそも残業は残業命令で行うもの、残業届は残業命令も出せない(時間管理のできない)会社が“残業許可制"などと都合の良いことを押し付けているので残業届など出さずに帰れば良いのです。実際働いた時間の残業代は全額支払われるのが原則です。

Q病院の診断書があるのに会社を休むことができない

友達の事です。

2/9にヘルニアのため2週間動くことができないという診断を受けました。
その診断書をもって次の日会社の上司に提出した所、その日はすぐに帰れたのですが、月曜にくるように言われました。
友達に休日に会ったのですが、立ち上がったり、座ったりすることさえすっごく痛がってました。

そして月曜(今日)に会社に行ったのはいいけど、普通に残業させられていました。
定時に帰ろうとしても帰らせてもらえなかったそうです。
そのために足にしびれがきていてヘルニアが悪化しているみたいです。
本当は病院に行き、痛み止めを貰う予定でしたが、それさえも駄目だったみたいです。
このままだと手術するまで悪化しそうでかなり心配です。

なんとかして会社を休ませたいのですが、良い方法はないでしょうか?
診断書があっても強制力がないのでしょうか?
また元々ヘルニア持ちで、残業のせいでヘルニアが復活したので、労災を適用することが可能なのでしょうか?
因果関係が証明されないと厳しいかもと私は思いますが。

Aベストアンサー

腰椎椎間板ヘルニアで入院歴3回、手術歴2回の経験者です。

ヘルニアは我慢して動いていれば、どんどん悪化します。
医師が2週間の安静が必要と診断したということは、かなり悪いということだと思います。
医師の判断を無視して働かせて、病状が悪化したら、その上司は一体どのように責任を取るつもりなのでしょうか。

2週間の安静が必要と言うのは、私に言わせれば、入院した方が良い状態かと思います。

ヘルニアは患者にとっては大変つらい病気ですが、命に関わる病気ではありませんし、入院となれば患者には経済面その他で多くの負担がかかります。
ですから、医師によっては、気安くは入院を勧めない人もいます。
私の場合がそうでした。入院したほうが良いと医師が判断すれば、当然そう言ってくれるはずと私は思っていました。通院でリハビリなどやってもあまり効果がなかったので、主治医に恐る恐る入院について聞いてみたら、実にあっさりと、「あ、入院できるなら、そのほうがいいですよ。ちょうどベッドも空いているし。」ということでした。

ですから、入院させてもらうように、主治医に相談するのが一番だと思います。
病棟が満杯でないかぎり、たぶんその方の病状なら入院させてもらえるのではないでしょうか。
医師には、ざっくばらんに、「会社が休ませてくれないので」と正直に言ってしまうほうが良いと思います。

さすがに入院してしまえば、会社に出て来いとは言えないでしょう。
今は体を直すことが先決で、会社に遠慮している場合ではありません。
会社との関係が悪くなることも考えられますが、どっちにしても、このまま仕事を続けることは無理です。

人間は痛いところを無意識にかばう傾向があるので、痛みを我慢しているうちに、姿勢や動作に無理が生じ、ますます症状が悪化するそうです。
これは私の主治医が口癖のように言っていたことです。

もし手術を必要としないような病状なら、1週間か10日くらい、入院して骨盤牽引をするだけでも、かなり良くなることもあります。
私が初めてヘルニアになったときが、そうでした。

何をおいても、まず体を直すことが先決です。
入院を強くお勧めしてください。

腰椎椎間板ヘルニアで入院歴3回、手術歴2回の経験者です。

ヘルニアは我慢して動いていれば、どんどん悪化します。
医師が2週間の安静が必要と診断したということは、かなり悪いということだと思います。
医師の判断を無視して働かせて、病状が悪化したら、その上司は一体どのように責任を取るつもりなのでしょうか。

2週間の安静が必要と言うのは、私に言わせれば、入院した方が良い状態かと思います。

ヘルニアは患者にとっては大変つらい病気ですが、命に関わる病気ではありませんし、入院となれば...続きを読む

Q台風で遅刻扱いは適法?違法?

先日の台風、すごかったですね!
おかげで、電車はストップ、道路は大渋滞で会社へたどり着いたら15:00でした。
やっとたどり着いたのに、会社から「遅刻ですね」と言われました。仕方なく「有給にします」と答えました。(遅刻は査定で減点の対象になるため!)
公共機関が動かず、道路も大渋滞で行くことができなかったのに、公休扱いにせず「遅刻の宣告」は適法なのでしょうか??
 ちなみに、会社へは電車を利用して通勤していますが、電車以外の利用で事故があった場合、通勤方法が会社への申請と異なるため、「通勤途中の事故扱いとしない」とも言われております。

Aベストアンサー

1.現行法においては、「交通機関の遅延、運休による就業不可能状態を公休としなければならない」という規定はありません。
  雇用の原則は「ノーワーク・ノーペイ(働かなければ無給)」となりますので、遅刻の場合も欠勤の場合も合法になります。
  台風が原因でも変わりません。

2.事故の際に、通勤方法が会社への申請と異なった場合には労災の申請は出来ます。
  但し、「通勤方法が会社への申請と異なっている」ことを理由に会社から懲罰等を受けることがあります。
  通勤経路の虚偽申告は詐欺に当たる判例もあり、通勤交通費の返却のみならず、懲戒解雇の可能性もあります。
  (普通は「懲戒解雇をちらつかせて」の依願退職が多い)
  嘘をついて良いことは何もありませんので注意。

Q遅刻の多い人

趣味のサークルのメンバーの話です。
とにかく遅刻の常習犯がいます。
本人に遅刻しないように言ったところ

いつも段取り悪くて、バタバタして余裕がない、
急いでるくせにモタモタしてるから
他の人みたいにパッと次の行動に移れない。
自分にとって行動を速めると言うことは、
頭を変えないとだめかもしれない。
他の人があたりまえのことができないのだから
自分は病気ですね

と言います。
このような病気があるのでしょうか?

悪気がなくて、のんびりしている、というのは
話しているうちに理解できましたが、このような方と
お付き合いをするには、どうすれば良いのでしょう。
こちらが気長に待つしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

大体何分ぐらい遅刻するのですか?
また、遅刻の際に携帯などで報告してきますか?

遅刻する病気があるのかどうかは分かりませんが、遅刻するのが分かっているのにそれに合わせて支度開始時間を早めずに、指摘されれば「病気ですね」などというその人は、ひょっとしたら”遅刻病”ではなく”言い訳病”、もしくは両方の合わせ技なのかもしれませんね。

常に遅刻してくるようならば、その人にだけいつもの平均遅刻時間分ほど早い集合時間を教えるようにしてみてはどうでしょうか?

もしくは全員で示し合わせて平均遅刻時間分ほど遅刻をするとか。

一度逆の立場に立ってもらうと、病気だろうがなんだろうが団体行動と言うものが分かるような気がします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報