ロックのバンドでヴォーカルをやっています。子どものころからピアノとエレクトーンを習っていたので、キーボードもできます。でも、大掛かりな装置不要でどこでもプレイできる楽器にアコガレていて、次に習うならフルートかアルトサックスがいいなと思っています(アコギもできますが、下手です)。そこで、1)一般的な習得期間、2)費用(楽器代およびレッスン料の相場)、3)適性、4)ロックバンドとのなじみやすさ等々の見地から、どちらがいいかアドバイスをお願いします。ちなみに、年齢はナイショですが、最初に買った洋楽のLPはクラプトンのオーシャンブールバードで中学時代、性別は女です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

真っ当な回答になっているかわかりませんが・・・



昔、部活でサックスやっていました(5年ほど)。
習得時間や費用はピンキリですよね、どんな楽器も。
楽器は良いものを買おうとしたら20万位かかると思います。
適正に関して、これも偏見かもしれませんが、
サックスは唇が厚いほうがいいです。
練習しすぎると、切れて血が出てしまうこともあるのですが、
私の周りの人を見ていた限り、薄い人のほうが傷つけてしまいやすいような気がします。
ちなみに私はたらこ唇といえる程なので、あまり傷つくこともなかったです。
逆に、フルートを試してみたけど全然吹けませんでした(苦笑)。
まあ、それは唇のせいではなく、自分自身の適正が無かったんでしょうけど。
実際、コツを掴みやすいのもサックスだと思います。
初めてでも音は出しやすいので、練習に励みが出る楽器ではあると思います。

あと、どんな系統のロックバンドをやっていらっしゃるのか、
私自身もジャンルには疎いので、そのへんは考慮できないのですが、
忌野清志郎さんのライブを観に行ったことがあります。
(その時は「忌野清志郎Little Screaming Revue」というバンドでした)
キヨシローさん、フルート吹いてましたよ。(確かサックスも吹いていたけど)
フルートをブンブン振り回してて格好良かったです。
実際は振り回したら危ないですが(笑)
つまりロックでフルートも有りですよ。ってことを言いたかったんです。
私個人は、サックスだとしっくり来過ぎるから、フルートだったら面白いと思います。

長く書いたわりに実がなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ロックでフルートも有り」っていうご意見、ビビビっときました。確かに「しっくり来過ぎる」のはつまらないかもねー。ありがとうございます!

お礼日時:2002/01/30 10:30

ロックにアコースティックな楽器、いいですねぇ。



1. 人それぞれだと思いますが、いずれも子供が半年間毎日練習して練習曲が吹き切れるぐらいでしょうか。どちらかというと、フルートの方が習得期間はかかると思います。
2. 楽器代は、20万も出せばましな楽器が買えると思います。逆に安すぎる楽器は何らかの問題があって初心者にとって習得の妨げとなるような気がします。また、レッスン料はよくわかりませんが、3000~5000円/時 といったところではないでしょうか。
3. 適性は、とにかくやる気があるかどうかです。コンスタントにつまらない練習を続けられるかどうか、にかかっています。あと、微妙なピッチに対する音感もあればなおいいですね。フルートにしてもサックスにしても、息の強さや口の形で簡単にピッチが変動します。
4. どっちもはまればかっこいいですよ。楽器の特徴として、サックスは輪郭のはっきりした音、フルートは非常に太い音です。狙う音楽にもよると思いますよ。

かつて、曲名もバンドもわからないのですが、フルートがフロント(ヴォーカルレス)のロックの曲を聞いて、かっこいいなぁと思いました。個人的には、またフルートがフロントで活躍してる曲を聞きたいなぁ、なんて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フルートがフロントのロックの曲?探してみますね。家で練習するときの近所迷惑への配慮とか、もろもろ考えると、キモチはフルートに傾きつつあります。ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/30 10:33

1)一般的な習得期間


回答不能(^^;
どういうレベルを想定しているかとか、練習時間とか,習っているかどうかにもよるでしょうし。

2)費用
レッスン代は楽器によってそう違わないと思います。
楽器はいろいろありますが、単純には大きいほう、
珍しい(需要の少ないほう)が高いですね。
まあ、フルートのほうが安いと言っていいでしょう。
楽器店のサイトでも調べればすぐわかります。

3)適性
自分でやりたい楽器をやるのがベストでしょう。
一般的な身体なら体の大きさが問題になることもないでしょうし。
呼吸器が弱いとか、持病があるような場合だと管は問題あるかも知れませんが。
肺活量も特に関係ないです。結局は練習ですから。

ちなみに、フルートは息の消費量が激しい楽器です。
慣れるまでは、頭がくらくらしてくることがよくあります(^^;
見かけや音色以上にある意味ハードな楽器です。
また、最初に音が出るまではフルートの方が難しいことがあります。
すぐ、音を出せるようになる人もいますが、そうで無い人も結構いますね。


4)ロックバンドとのなじみやすさ
私はクラシック方面なのでよくわかりませんが、
音色的にはサックスかなという気がします。
また、音量はサックスの方がかなり大きいですね。
アンプを使うなら音量は直接関係無いかもしれませんが。

あとは、楽器の形態性は小さいフルートの方が上ですね。
また、フルートはリードを持たないのが利点です。
リードは消耗品で、多分数ヶ月程度で使えなくなります。


私はフルートはやってましたが、サックスはやってません。
フルートは始めた理由はたまたまです(笑)中学時代に学校のオーケストラに入って、選択肢がフルートとホルンしか無いところで、
フルートの先輩から強力な勧誘があったためという(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。フルートって、そんなに息の消費量の激しい楽器なんですか?勉強になりました。携帯性も確かに重要な要素ですね。考えてみます。

お礼日時:2002/01/30 10:27

 ご存知の事と思いますが,管楽器のメンテナンスのめんどくささは鍵盤楽器やギター族の比ではないです。

私はそれで断念しました^^;。
 というわけで一つにはそういうことをおっくうがらない性格。
 フルートは特に唇の作り,サックスは肺活量も必要ですね。単純に体の大きさで決めてしまっても良いかと・・・。お酒はいいですけれどタバコはダメですよ~~~~ん^-^。
 ロックとの相性はサックスに軍配が上がると私は思います。女性がフルートを吹くのはごくごく普通ですので?私個人としてはサックスをお勧めします。
アルトでいいでしょう。
 なんたって女性が持つとかっこいいですもん!!!。(笑)
 がんばって下さいね~~~~^0^。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答、ありがとうございます。やっぱ、選ぶ基準は、かっこいいことですね!すごーく納得しました。メンテナンスのめんどくささに耐えられるか、ズボラな性格なので自信がありませんが、がんばってみます。

お礼日時:2002/01/30 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽器迷っています。 こんにちは。 私はここ数年でロックバンドをよく聴くようになりました。そして最近、

楽器迷っています。
こんにちは。
私はここ数年でロックバンドをよく聴くようになりました。そして最近、自分も何かやってみたいと思い、何をやるか考え、候補として ベース か ドラム までは絞ったのですがこの二つどっちをやるかで迷っています。(絞った理由はカッコいいのと楽しそうだからです)難易度や値段など全ての観点からオススメなのはどちらでしょうか?
それと、ネットで調べてみたらベースを主に、スティックと練習パッドだけ買って息抜きにドラムをやるというと意見もあったのですがどう思いますか?
アドバイス貰えると嬉しいです。お願いします

Aベストアンサー

私の意見としてはベースの方が面白いと思います。
ベースも指弾きですと色んな技が使えますから面白いですよ。
格好良く見えるのはドラムの方ですが、早々簡単に安定したリズムは刻めません。
ましてや息抜きで出来る物ではありませんし。

Qこれから何か楽器を習いたいと思います。教室を探していたら、楽器を無料でくださるところがあるのですが、

これから何か楽器を習いたいと思います。教室を探していたら、楽器を無料でくださるところがあるのですが、そういう楽器はきちんとしたものなのでしょうか?
また、無料で楽器をもらえることで、何か制約とかあるのでしょうか?
知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

楽器はもちろん無料で貸与や譲るものは大したもんではないですが、
初心者が使うには問題ないでしょう。
ギターやっていますが、初心者向けのギターはそれなりになりますが、
単板のいいものだとやっぱり音が全然違います。
もしはまるようなら、自分でいいものを買うのがいいんでしょうね。

あと制約はそれぞれで違うでしょう。
たとえばハーモニカなど二束三文ならそのままくれてやるかもしれませんが、
高価なものなどはそこに習っているあいだだけとかになるかもしれませんね。

Qエレクトーンは楽器なのか!?

高校生男子です。眠れないので、前々から気になっている質問を投稿致します。


私は幼い頃にエレクトーンを始めて、今年で14年目になります。YAMAHAの個人レッスンを受け(今は事情で休止していますが)、グレードは現在6級まで取りましたが、3級くらいの曲でも普通に弾ける技術は持っています。(暇が出来たら、グレード5以上も取るつもり。)

ただ、私は未だにエレクトーンというものを楽器として受け入れることができません。恐らく、以前学校の音楽のテストで、音楽室にはピアノしかないために、自分のエレクトーン演奏が披露できず、古典楽器(非電子楽器)演奏者に対して重度の劣等感を抱いてしまったことが大きな要因と思われます。その際に、馬鹿な私は自分のエレクトーンに八つ当たりをし、足の指に小さな痣を作ってしまいました。エレクトーンに申し訳ないです。

今でも、友達に
「何か音楽やってる?」
と訊かれても
「いや、特に何も……。」
と答える自分が情けないです。

自慢のようになってしまいますが、もともと芸術分野において幾分か要領が良いのか、美術や書道や音楽の成績もトップなため、どうしても先述のような質問をよくされるのです。
そして、結局エレクトーンをやっているのを知られてしまい、
「また、○○くんったら、謙遜しちゃって~(笑)」
と言われるのが、嫌なのです。
「あんなものは楽器じゃない。玩具だ……。」と。


エレクトーンそのものは大好きな趣味です。何物にも代え難い私の財産です。しかし、それを堂々と胸を張って他人に言えないのがもどかしいのです。

たかがそんなレベルの話。贅沢な悩み。……とお思いになるかもしれません。場合によっては同じ趣味をお持ちの方のご気分を害してしまうかもしれませんが、どうかアドバイスを頂きたく存じます。

高校生男子です。眠れないので、前々から気になっている質問を投稿致します。


私は幼い頃にエレクトーンを始めて、今年で14年目になります。YAMAHAの個人レッスンを受け(今は事情で休止していますが)、グレードは現在6級まで取りましたが、3級くらいの曲でも普通に弾ける技術は持っています。(暇が出来たら、グレード5以上も取るつもり。)

ただ、私は未だにエレクトーンというものを楽器として受け入れることができません。恐らく、以前学校の音楽のテストで、音楽室にはピアノしかないために、自分の...続きを読む

Aベストアンサー

エレクトーンは楽器というより曲芸だと思っております。
昔30年も前デパートで良く観ましたね。機械を使っての一人マルチ演奏。
そういったものが他になかった時代の遺物です。


確かに一人オーケストラは出来ますが、今の時代PCでエレクトーンとは比較にならないほどハイクオリティな音源でオーケストラをしかもリアルタイムでシミュレート、コントロール出来ます。
エレクトーンを使う事に何の意味があるのでしょう。

カオスパッドやデジタルドラム、にDJミックス、サンプラー…
この数年のデジタル機器はみな楽器としてのリアルタイムでのコントロールの追求に主眼を置き発達してきました
今やどの点でもエレクトーンに勝ち目はないでしょう。


そもそも楽器というのは物体が振動するから偶発性があり面白いわけで、その点に置いてエレクトーンは楽器としての価値は非常に低いと思います。

シンセサイザーはその点を随分前から研究しています。
シンセサイザはユーザーはかつてなかった新たな概念の音を音色を自由にゼロから創作することができます。
その点エレクトーンは既存の楽器のシミュレートしか出来ません。
既存の楽器のシミュレートしか出来ないものが果たして楽器と呼べるのでしょうか。



YAMAHAは「楽器の新たな可能性、新たな概念の楽器」の分野に挑戦するのが好きです。
そのYAMAHAももう楽器開発も教室もエレクトーンには力を入れていません。
見切りをつけたようです。

エレクトーンをやっている人には悪いのですがもうエレクトーンの時代は終わりを告げたようです。


しかし!
あなたがエレクトーンで培ったその演奏技術となにより音楽性は大きな財産です。
昨日今日DTMを初めた連中では、懐の深さ、音楽に対しての理解力洞察力、愛情どれをとっても貴方にはかなわないはずです。


音楽=楽器じゃありません、楽器はただ音楽を奏でる手段にすぎません。
貴方の頭の中にある「音楽」は確実に育ってきたはずです。
これからも「音楽」を楽しんで下さい。

エレクトーンは楽器というより曲芸だと思っております。
昔30年も前デパートで良く観ましたね。機械を使っての一人マルチ演奏。
そういったものが他になかった時代の遺物です。


確かに一人オーケストラは出来ますが、今の時代PCでエレクトーンとは比較にならないほどハイクオリティな音源でオーケストラをしかもリアルタイムでシミュレート、コントロール出来ます。
エレクトーンを使う事に何の意味があるのでしょう。

カオスパッドやデジタルドラム、にDJミックス、サンプラー…
この数年のデジタル機...続きを読む

Qバンドのヴォーカルについて質問です。

バンドのヴォーカルについて質問です。

僕は、大学に入って軽音楽部で活動しているのですが夏休みに学校でライブやるのですが歌の音がヴォーカルの曲のコピーバンドで出ようとみんなで話し合ったのですが(ヴォーカル志望の人が)あまり高い声が出ないので)なかなか見つかりません。
ヴォーカルを変えれば良いという回答があるかもしれませんが、同じ学部の1年生だけで出ようということなので一緒に出たいと思っています。

候補としてはBUMP OF CHIKINなら歌えるみたいです。
でもシドくらいの高さだと無理みたいです。
ナイトメアも低いと聞いたのですが僕はナイトメアの曲は全然知らないのですがどうなのでしょうか?
他にもヴォーカルの声が低くても歌えるような曲あったら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして
高校でボーカルやってます

BUMP OF CHICKENが歌えるのはかなり低いですね

最初は高音を意識しすぎての
オク上の可能性も考えましたが、

BUMP OF CHICKENをオク上では高すぎるのでその可能性は消しました


エレファントカシマシや、ミッシェルガンエレファント、くるり、スネオヘアー

はどうでしょうか


BUMP OF CHICKENほど低くはないですが
どれも高音が必要ないです

高いイメージがあるスピッツですが群青は低いですよ

オススメはミッシェルだけど
楽器が難しいです

頑張って下さい

Q洋楽ロック系のヴォーカル経験のある方ご助言ください。

洋楽ロックのコピーバンドをやっている友人に頼まれ、数ヶ月前からヴォーカルをしています。(男です。)
もともとカラオケが得意ってだけで、頼まれたのですが・・・。

いざスタジオで歌ってみると、どうも違和感が感じられます。
とにかく楽しく歌えないのです。

以下に状態を書きます。よろしければアドバイスをお願いします。

(1)、自分の声がよく聞こえない。(他のメンバーには聞こえているそうです。)
(2)、(1)が原因でガナッて(力んで)歌ってしまう。
(3)、(2)が原因で無理な発声になってしまう。カラオケなら必ず出る音域で裏返ってしまうときもある。

カラオケとバンドでは全く違うものなのでしょうか?
それとも僕が未熟なだけでしょうか?
とにかく、今のままでは楽しく歌えません。
(今後あるであろうライブも心配です。(まだライブ経験はありません。)
どうかアドバイスをお願いします。

PS,練習に使用しているスタジオは、音響設備はあまり良くはないほうらしいです。

Aベストアンサー

基本的に、カラオケで歌うのと、バンドをバックに歌うのとでは全く別物と考えた方がいいでしょう。 カラオケでは余裕を持って歌えていても、実際にバンドとスタジオでやってみると上手くいかないということは、少なくありません。 ですので、スタジオで歌うことには、カラオケとは別の慣れが必要になると思います。

自分の声が良く聞こえないときは、バンド全体としての音量バランスが上手く取れていないと思います。 おそらく、ベースやギターのアンプの音量が大きすぎなのではないでしょうか。 練習前に、まずバンド全体で音量のバランスをとるようにすれば、改善はできると思います。
他のメンバーが声を聞き取れていたとしても、ボーカル自身が自分の声をモニターできていないのであれば、ボーカルにとっては練習にならないでしょうから、全体として音量のバランスを取り直す必要があるでしょう。 スタジオでの練習でより重要なのは、周りのみんなにあなたの声が聴こえていることではなく、あなた自身が自分の声を聞き取れないことのほうだと思いますので、自分の声が聞き取れないときは、遠慮せずに音量のバランスを取り直すようにメンバーにお願いした方が良いですよ。

あるいは、スピーカーに対する位置取りが問題かもしれませんね。 スピーカーの脇に入ってしまったりすると、音の指向性から外れて極端に音が聞き取りにくくなることがあります。 この場合は、スピーカーの正面など、しっかりと音が聞こえる位置を確保すれば、声を聞き取りやすくなるでしょう(スピーカーの方向にマイクを向けてしまうとハウリングを起こすので、スピーカーを背負わないようにする必要はありますが)。 なお、ベースアンプやギターアンプなども、設置する方向を合わせて、全ての音が一箇所に集中するようにすると、その位置ではバンドの全体の音量バランスが取りやすくなると思います。

あと、少々蛇足ですが、マイクの使い方でもボーカルの音量を変えることができます。 どうしてもボーカルの音量が足りないような気がするときは、マイクを口に近づけるようにすると、声を張り上げなくても音量を稼げると思います。 マイクを顔から離して使っている場合は、一つの対策になると思います。

参考になれば幸いです。 がんばってください。

基本的に、カラオケで歌うのと、バンドをバックに歌うのとでは全く別物と考えた方がいいでしょう。 カラオケでは余裕を持って歌えていても、実際にバンドとスタジオでやってみると上手くいかないということは、少なくありません。 ですので、スタジオで歌うことには、カラオケとは別の慣れが必要になると思います。

自分の声が良く聞こえないときは、バンド全体としての音量バランスが上手く取れていないと思います。 おそらく、ベースやギターのアンプの音量が大きすぎなのではないでしょうか。 練習前に、ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報