Access2000で検索システムを作りました。条件を入力したらマッチするデータが表示される(フォームを開く形にしています。)という流れです。それまで正常に機能していたのですが,ネットワーク上のパソコンの名前を変えたところ、「'\\変更前のパソコン名\****\**.mdb'は無効なパスです。パス名を正確に指定しているか、またはファイルが属するサーバーに接続しているかを確認して
ください。」というエラーが出てフォームが開きません。 
エラーが出て止まってしまう箇所の記述は DoCmd. Openform "フォーム名"となっています。フォーム名の前にパスを指定することができるのでしょうか?ヘルプではさがせなかったのですが。どなたか回避方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そのフォームはリンクテーブルを見ているフォームじゃないですか?


であればリンクのはり直しをすれば済むだけだと思います。
まあADOという可能性もなきにしもあらずですが
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパス解析

パス解析って、どういった分析なのですか?SPSSでも出来るものなのですか?私は論文でパス解析の結果の図しか見たことないので、どういったものなのか知りたいです。今のところの私のパス解析による分析に対する結果の解釈方法は、重回帰分析の繰り返しを行っているといった感じです。ただ、実際にSPSSなどを使って重回帰分析を繰り返しやっていると、場合によっては恐ろしく手間がかかると思いますので、専用のソフト(フリーを含む)などで出来るものはないのかと思っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは.
パス解析については詳しくないのですが,論文などを読んだ感じでは少しばかり,この解析法については混乱があるような気がします.

パス解析とは,質問者さんが見たことがある「パス図」として表示することを最終目標とした図と考えるのが混乱が少ないような気がします.
パスというのは,ある変数とある変数との間の関連性の経路(pass)のことですね.その意味では変数と変数との関連性を示している解析法はパス解析となりますが,複数のパスを描く必要がある……その場合を特別にパス解析と呼ぶのが通例のような気がします.複数のパスを描くとは,すなわち複数の変数の関係性を調べる訳なので,多くの多変量解析は図的表現をすれば,パス解析と呼ぶことができると思われます.
その意味では,パス解析とは特定の統計手法を指すのではなく,ある意味では多変量解析の別名と考えると混乱が少なくなるのではないか,と思います.

しかし,もう少し限定的な意味で「パス解析」とは次の二種類があるようです.

・単純な重回帰分析の繰り返しによるパス解析
・共分散構造分析によるパス解析

昔はパス解析といえば「単純な重回帰分析の繰り返し」を意味したようです.少なくともパス解析の開発初期においてはその意味で使われていたように思われます.しかし重回帰分析は潜在変数(因子)を扱うことができないなどの欠点がありました.
そして最近流行になっている共分散構造分析では,因子を扱いながら重回帰分析のような影響性の関係を調べることができるようになり,より優れたパス図の作成をすることができます.

このような流れがあるようなので,パス解析という言葉の意味である「変数と変数の間の経路を解析する」を厳密に考えるならば,昔のような「単純な重回帰分析の繰り返し」だけでなくなり,現在のような「共分散構造分析」によるパス解析も含めるのが当然となります.

さて,具体的にパス解析をどのように実行すればよいかですが,ようするにパスをかけるのならばよいわけですから,No1さんが仰られているようにSPSSの「重回帰分析」を繰り返して使うというものでもかけますし,また,SPSSのアドインソフト(単独でも使えますが)である「Amos」というソフトを使って「共分散構造分析」を使ってパス解析をすることもできます.
なお,SPSSで「重回帰分析の単純な繰り返し」法では,確かに大変ですが,共分散構造分析が普及していなかった時代は,大変であろうがとにかくやるしかなかったわけです.そして手計算に比べれば手間がかかるといってもたかがしれているわけです.研究者は自分の持つデータに対する分析はいろいろと,それこそうんざりするぐらい分析を行いますのであまり手間をかけるという発想はないのではないか,と思います.
しかし,どうしてもいっぺんにやりたいというのであれば,Amosなどの共分散構造分析ソフトを使うようになります.現在では「単純な重回帰分析の繰り返し」の専門ソフトに対する需要は少ないと思うので開発されていないのでは,と思います(この辺はおもいっきり自信なし).

こんにちは.
パス解析については詳しくないのですが,論文などを読んだ感じでは少しばかり,この解析法については混乱があるような気がします.

パス解析とは,質問者さんが見たことがある「パス図」として表示することを最終目標とした図と考えるのが混乱が少ないような気がします.
パスというのは,ある変数とある変数との間の関連性の経路(pass)のことですね.その意味では変数と変数との関連性を示している解析法はパス解析となりますが,複数のパスを描く必要がある……その場合を特別にパス解析と呼...続きを読む

QC:\WINDOWS\TEMP\B2Temp\Attachとは・・・

添付ファイルをメーラーからパソコンに落とすときに、
現在の場所を表すのに
「C:\WINDOWS\TEMP\B2Temp\Attach」
と表示されます。場所を表しているのだと思うのですが、くわしくどういう意味なのか教えて下さい。

Aベストアンサー

Cドライブの中のwindowsフォルダの中のtempフォルダの中のB2Tempフォルダの中のAttachフォルダ、という意味だと思います。質問の意図を取り違えてましたらすみません。スタートメニューを右クリックしてエクスプローラーで階層を確認されたら分かりやすいかと思います。

QBIOSに暗証番号をかけた場合のパスの解析内容

よろしくお願いします。

様々なメーカーや自作のPCがありますが、ノート ・ デスクトップ機に関わらずですが。

PCのBIOSにパスワードをかけた場合、そのパスワードがメーカーや業者さんに解析をお願いしたとして、<1><2>の内容は判明できるでしょうか?


<1> いつ ( ◯年◯月◯時◯分◯秒に )

<2> どんなパスワード( パスワードの内容 )


技術的な面で可能なのか、どうぞご教授ください。

Aベストアンサー

BIOSのパスワードを忘れた場合に解除してくれるサービスはあります。ただし、
メモリをクリアするだけで、ハード的に自分でも出来る場合があります。

パスワードを設定した日時をわざわざ記録するような無駄な仕様にはなっていないと思います。


どんなパスワードかを確認するには、メモリを直接ハード的に読むか、
総当りを試みることですね。

個人で出来ることは、「電子工作」でHIDデバイスを自作し(キーボードの代わりになる回路を自作する)、パスワードを総当りで入力することです。いつかはあたるでしょう。

QEXCELで日付を****年上期、****年下期で表現する関数

EXCELで、例えば、A1セルに2005/02/23
というような形式で日付が入力されています。
会社では4月1日~9月30日までを上期、
10月1日~翌年3月31日までを下期としています。
2005/02/23は2004年下期
2004/08/15は2004年上期
2004/10/17は2004年下期
2005/04/01は2005年下期
と表現するような関数を教えてください。

Aベストアンサー

いろんな方法がありますが、分析ツールが入っていればedate()を使って簡単に年度の換算が出来ます。
=edate(日付, -3)
とすると3ヶ月前の日付になるので、
=year(edate(日付, -3)) が年度、
=month(edate(日付, -3)) がその年度の何番目の月か
になるわけです。それを使って、

=year(edate(日付, -3))&"年"&choose(int(month(edate(日付, -3))/7)+1,"上期","下期")

なんてヤルわけですね。

Qパス付きサイトのjavascript解析

とあるwebサイトにjavascriptでパスがかかっていたので、ソースを読んだのですがなぜそうなるのかがわかりませんでした。
javascriptの勉強をするために、どういう仕組みでパスをかけているのかを教えて下さい。
(パスを教えてくださいと言っているわけではありません。私のそのサイトへの入室を許可されているのでパスは知っています。)

どの変数をどこへ渡してどうこう程度でいいのでお願いします。

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript" TYPE="text/javascript">
<!--
function _HpbChkPwd(keyin,escEncrypted,defaultUrl,target)
{
varencrypted = unescape(escEncrypted);
var indexbase = " !\"#$%&\'()*+,-./0123456789:;<=>?@ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ[\\]^_`abcdefghijklmnopqrstuvwxyz{|}~";
var passlen = keyin.length;
var enqlen = encrypted.length;
var decrypted = "";
var decryptedPassword = "";
var decryptedPath = "";
var targetUrl = "";
var i, j, k, chr1, chr2, nbase;
var needPassword = "%u30D1%u30B9%u30EF%u30FC%u30C9%u3092%u5165%u529B%u3057%u3066%u304F%u3060%u3055%u3044%u3002";
var badPassword = "%u30D1%u30B9%u30EF%u30FC%u30C9%u304C%u6B63%u3057%u304F%u3042%u308A%u307E%u305B%u3093%u3002";
if (passlen <= 0)
{
alert(unescape(needPassword));
return ;
}
for (i = 0, j = passlen - 1, k = 0 ; i < enqlen ; i++, j--, k=0)
{
if (j < 0)
{
j = passlen - 1;
}
chr1 = indexbase.indexOf(keyin.charAt(j));
chr2 = indexbase.indexOf(encrypted.charAt(i));
if (chr2 < (chr1 + j))
{
nbase = (chr1 + j - chr2) / 0x5f;
k += (0x5f * Math.ceil(nbase));
}
k += (chr2 - chr1 - j);
decrypted += indexbase.charAt(k);
}
if (typeof(opener) == "undefined")
{
window.close();
return ;
}
if ((typeof(opener.closed) == "unknown") || opener.closed)
{
window.close();
return ;
}
opener.document.isOpened = false;
decryptedPassword = decrypted.substring(decrypted.length - passlen, decrypted.length);
if (keyin == decryptedPassword)
{
decryptedPath = decrypted.substring(0, decrypted.length - passlen);
passlen = decryptedPath.length;
for (i = 0 ; i < passlen ; i++)
{
chr1 = decryptedPath.charAt(i);
if (chr1 == "%")
{
chr2 = decryptedPath.substring(i, i+6);
targetUrl += chr2;
i += 11;
}
else
targetUrl += chr1;
}
if ((typeof(opener.closed) != "unknown") && ! opener.closed)
opener.open(targetUrl,"_blank");
window.close();
}
else
{
if (defaultUrl.length)
{
if ((typeof(opener.closed) != "unknown") && ! opener.closed)
opener.open(defaultUrl,"_blank");
}
else
{
alert(unescape(badPassword));
}
window.close();
}
}
//-->
</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY onload="document.keyinform.keyin.focus()" onblur="document.keyinform.keyin.focus()" onerror="window.close();">
<DIV align="center">
<P>パスワードを入力してください。</P>
<FORM name="keyinform" method="POST" onsubmit="_HpbChkPwd(keyinform.keyin.value,'ztt%24syPF%5B%5E%5ErMaRUIPOFM','http://yahoo.co.jp/','nakami');return false;">
<INPUT size="20" type="password" name="keyin">
<INPUT type="button" name="CheckPassword" value="OK" onclick="_HpbChkPwd(keyinform.keyin.value,'ztt%24syPF%5B%5E%5ErMaRUIPOFM','http://yahoo.co.jp/','nakami');">

とあるwebサイトにjavascriptでパスがかかっていたので、ソースを読んだのですがなぜそうなるのかがわかりませんでした。
javascriptの勉強をするために、どういう仕組みでパスをかけているのかを教えて下さい。
(パスを教えてくださいと言っているわけではありません。私のそのサイトへの入室を許可されているのでパスは知っています。)

どの変数をどこへ渡してどうこう程度でいいのでお願いします。

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript" TYPE="text/javascript">
<!--
function _HpbChkPwd(keyin,escEncryp...続きを読む

Aベストアンサー

パスワードを知っているから解析しても良いというものではありません。
この質問は禁止事項の一覧に明記はされていませんが、
ソフトウェアの逆アセンブルと同様の作業であり、著作権法に反する可能性も高いと思われます。

また、この投稿は引用の範囲を超えていると思われます。

私のこの投稿も質問に対する回答ではありませんので、BBSの禁止事項に抵触すると思いますが、あえて投稿させていただきました。

Qエクセルの指定したセルに指定した文字が入ると、ユーザーフォームのように文字が出るようにしたい

エクセルで指定したセルにたとえば、
"りんご”という文字が入った時に、注意書きが出るようにしたいと思っています。

A1に、「りんごとみかん」と入ったら、 それに気づくようにしたいのですが、

イメージとしては、
VBAでユーザーフォームを作って、A1に「りんご」が入ったらユーザーフォームが出てくる
感じをイメージしていますが、
そこまで手が込んでいなくても、いいのですが
注意書きが出るようにしたいです。
教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。

>4列目に入力しているときには、A4に”りんご”が入ったらメッセージボックス出現
>6列目に入力しているときは、A6に”りんご”が入ったらメッセージボックス出現

結局A列すべてを対象とした方が良かったのですね?

>If .Address = "$A$1" Then
の行を
>If .Column = 1 And .Count = 1 Then
に変更してみてください。

※ 余計なお世話かもしれませんが、
仮にA1~A20セルを対象とし、入力セルを再選択・消去するコードは↓のような感じになります。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
Dim str As String
str = "りんご" '//ここで文字列を指定
If Intersect(Target, Range("A1:A20")) Is Nothing Or Target.Count > 1 Then Exit Sub
If InStr(Target, str) > 0 Then
MsgBox str & "が含まれています。"
Target.Select
Selection.ClearContents
End If
End Sub

※ 「りんご」以外の文字にも対応できるように、
str という変数を使ってみました。m(_ _)m

No.1です。

>4列目に入力しているときには、A4に”りんご”が入ったらメッセージボックス出現
>6列目に入力しているときは、A6に”りんご”が入ったらメッセージボックス出現

結局A列すべてを対象とした方が良かったのですね?

>If .Address = "$A$1" Then
の行を
>If .Column = 1 And .Count = 1 Then
に変更してみてください。

※ 余計なお世話かもしれませんが、
仮にA1~A20セルを対象とし、入力セルを再選択・消去するコードは↓のような感じになります。

Private Sub Worksheet_Chang...続きを読む

Qpika zipの解析作業が途中で止まるんですけど・・・

こんにちは。

パスをかけたzipファイルのパスワードを解析しようと
pikazipをDLして解析を始めたのですが、
解析を開始して暫くすると、止まってしまいます。

タスクマネージャーをみると「応答無しです」

なんど試しても同じです。

Aベストアンサー

>違う解凍ソフトを紹介して頂けないでしょうか。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se441100.html

以下はシェアウェア
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se075940.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se439723.html

QExcel2010 \Office14\XLSTARTが見つからない

Windows7 Excel2010
図形のデフォルトを変更するため
次のサイトの⑤
http://www.kye.co.jp/kye-kyg-help-ex019.html
⑤ブックを保存する
  1.ファイル名→「Book」とする
  2.ファイルの種類→[Excelテンプレート(.xltx)を選択
  3.保存場所→
  C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\XLSTART(Windows7)
をしようとしても\XLSTARTが見つかりません。
画像のように\Office14には、1041のフォルダのみです。
どうすればいいのでしょうか?ご存知の方
原因と対処方法を教えてください。

Aベストアンサー

そこじゃありません。
C:\Users\<ユーザープロファイルフォルダ名>\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART
です。

確認法
Excelを起動し、Alt+F11 などでVBEを起動させます。
そのままCtrl+Gで下部にイミディエイトウィンドウを開きます。
イミディエイトウインドウに
?Application.StartupPath
とだけ入力してEnterキーを叩くと、すぐ下にXLSTARTフォルダへのフルパスが表示されます。

Qアクセス解析のソフトウェア

WEB POWERさんの
access_tracker
というアクセスを解析するフリーソフトを使おうとDLし、テストしてみましたが、
tracker.cgiの解析ページのプルダウンの中身のリストが出てきません。
解析用コードを記述したHTMLの一覧が表示されるはずですが。
どなたかtracker.cgiの解析ページのプルダウンの中身のリストの表示の仕方を教えて頂けないでしょうか?

ちなみに、パスや設定は間違っていませんし、
サーバも対応しています。
また、解析用コードは<title>タグ内に記載しています。
ソフトは「access_tracker」で検索すれば無償でDL出来ますので、どなたか助けては頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

やってみました。最初は質問者さんと同じく上手くいかなくて???状態でしたが、じたばたしてるうちに出来ました。

設定は間違ってないっておっしゃるけど念のために一応伺っておきますが、解析対象ページの<head>内に解析コードを貼って、見本の「****」の部分は適当な名前に書き換わってますよね?特に、相対パスは大丈夫ですよね?
ここで間違ってたら、その時点でプルダウンは出ないです。

それで、
解析コードを書き加えた解析対象ページと.cgiと.plファイルをアップロードして、dataディレクトリを作って、それぞれパーミッションを変えたら、「さて」って感じでいきなりブラウザでtracker.cgiにアクセスしてるんじゃありませんか?
それだったらプルダウンは表示されるわけないです。
先に解析対象ページにアクセスしておいてから然る後にtracker.cgiにアクセスするか、解析対象ページにアクセスしてからtracker.cgiをF5してみて下さい。
(要するに、アクセスログが全然出来てない状態でプルダウンも糞もないでしょ、と。)
それでちゃんとプルダウンのところに名前が出てくると思います。…私の場合はそれでうまくいきました。

そのぐらいはとっくに試したとか、やったけど出来ないーということなら偉そうにごめんなさい。

やってみました。最初は質問者さんと同じく上手くいかなくて???状態でしたが、じたばたしてるうちに出来ました。

設定は間違ってないっておっしゃるけど念のために一応伺っておきますが、解析対象ページの<head>内に解析コードを貼って、見本の「****」の部分は適当な名前に書き換わってますよね?特に、相対パスは大丈夫ですよね?
ここで間違ってたら、その時点でプルダウンは出ないです。

それで、
解析コードを書き加えた解析対象ページと.cgiと.plファイルをアップロードして、dataディレクトリを...続きを読む

Qファイル名やシート名、パス等の変更を参照する方法

エクセルで他のファイルや他のシートのセルを参照している場合に、環境の変化で他のファイル名やパスが変更されたり、シート名が変更されると「ファイルが見つかりません。」というメッセージが表示され、影響が出たセルの数だけ利用者が元のファイルやシートを探す羽目になり、操作上の面倒を強いられております。
この場合、この様な手間を掛けないで済むよう予め変数を設定するセルを用意しておくように修正したいと思います。
環境に変更が生じた場合は、この変数を設定したセルだけを変更すれば個々のセルに影響が出ないようにすることが望ましいと考えますが、実際にどのようにすれば実現できるのかエクセルの関数等を調べても判りません。
具体的にファイル名やシート名、パス等の環境を設定するセルと、それを参照するセルの関係を下記の例で、
(1)参照するセルXの設定内容
(2)ファイル名やシート名、パスを自動的に設定したり、参照する方法
以上のご教示を、よろしくお願いいたします。

セルA:ファイル名を変更設定するセルで、内容:Table01
セルB:シート名を変更設定するセルで、内容:Sheet01
セルC:パスを変更設定するセルで、内容:D:\Data\Table
セルX:参照するセルで、変更前の内容:C:\Data\Table\[TableA.xls]SheetA'!C5

エクセルで他のファイルや他のシートのセルを参照している場合に、環境の変化で他のファイル名やパスが変更されたり、シート名が変更されると「ファイルが見つかりません。」というメッセージが表示され、影響が出たセルの数だけ利用者が元のファイルやシートを探す羽目になり、操作上の面倒を強いられております。
この場合、この様な手間を掛けないで済むよう予め変数を設定するセルを用意しておくように修正したいと思います。
環境に変更が生じた場合は、この変数を設定したセルだけを変更すれば個々のセル...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。#1で出来ないと言いましたが、訂正します。下記で出来ると思います。
Sheet1のB1セルに「Sheet3」、C1に「A1」と入っているとき、Sheet3のA1セルの値を持ってくるには
例えばSheet1に関数=INDIRECT(B1&"!"&C1)を入れると
値を引いてきます。ブックの場合も
B3にaa1.xls(ブック名)
C3にTEST(シート名)
D3にA1として
=INDIRECT("["&B3&"]"&C3&"!"&D3)で値を引いてきました。


人気Q&Aランキング