プロが教えるわが家の防犯対策術!

1・理由はコンプレックスを隠すためだったり見栄を張る、優越感にひたるなどでしょうか?  2・自分のお気に入りをいくつかだったら分かるのですが、例えばヴィトンの財布などはたくさんの人がもっています。 なぜこれほどたくさんのひとが同じものを欲しがるのですか?   3・本当に必要なのでしょうか?  もし1,2年で死んでしまうことになっても欲しがるとおもいますか?        もし気を悪くされた方がいましたらごめんなさい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ブランドとは、共同幻想なのだと明治大学の上原先生が言っていました。

ブランドをアパレルで考えるのでなく、コカコーラやビールみたいなもので
考えると、質問者さまご自身も納得できる部分が多いのではないでしょうか。
マーケティングの世界では、いまやブランドマーケティングが一つの領域というか中核をなしつつあるのです。
商品と市場が成熟してくれば、品質や価格の競争を離れ、信頼やブランドの発するメッセージが購買の動機を促すようになります。

しかし、消費者も多様化していその人がその商品や消費市場での消費が未発達の場合、必ずしもブランドのバリューでなく
価格や品質スペックの数値により大きく意識を傾けるというのもありえます。

アパレルや服飾品はまさに、そういう市場で、年齢の差異やライフスタイル嗜好性、消費の傾向によって大きく異なってきます。

ブランドとはもともと自己説明的なものだというのも上原教授の説明です。つまり、ブランド品はなぜ売れるかかというと売れるからブランド品であり
売れないブランドはブランドではない。そういう説明になります。
コカコーラのブランド価値は一説によると8兆円だそうで、そもそもブランドの意味を正確に述べようと思えば博士論文が書けてしまうという世界なわけです。

>高い服やブランド物を買いあさる人の心理が知りたいです

これは、ちょっと注意が必要で、高い服やブランド物と併記されていますが、高い服=ブランド物ではないです。
事実、ブランド物でも安い服はあります。イトーヨカ堂は、ブランド形成においてGAPは愚か無印やユニクロに負けた
わけで、価格帯に関係なくブランドの価値は重要でありブランドバリューを意識したかどうかが買手の心をつかんだか
どうかに関わってきています。

ブランドには、認知度、品質、顧客の信頼度、ブランドを支持するソサイアティなど様々な要素があります。

一方高い服を買う。これは単に経済的余裕とか、服への価値観の問題ではないでしょうか。

>1・理由はコンプレックスを隠すためだったり見栄を張る、優越感にひたるなどでしょうか?  

服に必要以上に凝る人は大抵コンプレックスを持っています。
「小男のお洒落」とか昔からよく言います。育ちの悪い人ほど目立つ服を着たがるというのもあるし外見で
馬鹿にされたくないという意識もあるでしょう。
コンプレックスを隠す・・・これは正確ではなくコンプレックスを補うか忘れさせるということでしょう。
見栄を張るというのも確かにあるでしょう。それが目的かどうかは別にして見栄をはるのは実にやってみると
気持ちのいいことだったりします。
優越感というのは、誰に対してでしょうか。買えなかった人?そうかもしれませんね。
女性のハンドバッグなどまさに心の支えというかそういう要素抜きには売れない代物でしょう。
否定はしません。すべて正しいでしょう。

>なぜこれほどたくさんのひとが同じものを欲しがるのですか?   
共同幻想が成立しているからです。ヴィトンは価値があるという認識が敷衍かしているからヴィトンは
売れるのです。もちろん内外格差が30%以下になって買いやすいという感覚がでてきたことも
大きな要因でしょう。持つことに喜びを感じる人が増えたからたくさんの人が持つようになった。
ブランドの自己説明性というものです。要するに「人気」とはそういうものです。
なぜ、映画館もない電車が混む不便な場所なのに二子玉川が人気があるのかというのも同じこと。

>3・本当に必要なのでしょうか? 
だいたい、ブランドのアパレルやバッグの購入者にとって「必要かどうか」という意識でなく
「欲しいかどうか」という意識が先行しているのだと思います。
また、自分の心を支えていくうえで「必要」と思うから買うといういい方も可能です。
不必要なものを買う人はおそらくいない。
ガッチャマンのフィギュアに30万出すオタクも「必要」だと思って買っていると思います。
これがないと俺は生きていけない・・・というか「俺らしく生きていけない」そう思っています。
同じです。

>もし1,2年で死んでしまうことになっても欲しがるとおもいますか?
そりゃほしいです。死ぬ前に一度でいいからバーキンを持ちたい。そう思っている女性は
おそらく100万人は下らないでしょう。        
    • good
    • 11
この回答へのお礼

見栄を張るのは案外気持ちのいい事、といわれてみれば確かに、と認めざるを得ませんね。 納得しました。   とてもおもしろかったです。 ありがとうございました。  

お礼日時:2006/04/04 17:08

ANo.6です。


何を隠そう、私の本業はブランドマーケティングです。
今回はちょっとプロっぽい話を。

ブランドの本質は「差別化」と「排他性」です。
話を分かりやすくするため、rudieさんも挙げているルイ・ヴィトンを例に挙げます。

ルイ・ヴィトンというとLVのロゴやモノグラム柄が有名ですが
なぜあのようなものが生まれたか知っていますか?
ルイ・ヴィトンは1854年に創業されたトランクメーカーで
彼らのトランクは灰色のキャンバス地で覆う技法による軽量さが自慢でした。
1867年の世界博覧会で銅メダルを獲得することにより
彼らのトランクは世界的な評判を得ます。
トランクの上から布地を貼るというヴィトンの技法はなかなか素晴らしかったのですが
すぐに他社が真似をするようになり、ヴィトン人気に便乗したコピー商品も出回るようになりました。
そこで1872年以降、ヴィトンはオリジナルの布地の開発に注力するようになります。
つまり粗悪なコピー品と差別化するための努力が今日のLVマークや
モノグラム柄、ダミエ柄といったものへと成長し
高品質と称されてきた彼ら歴史的評価のシンボルとなっているわけです。

粗悪なコピー品と差別化するためのもうひとつの努力が
販売経路の限定です。
要するにどのお店にも卸すのではなく
自分たちの商品に相応しい接客技術や顧客層を持つ限定された(選ばれた)
お店にしか卸さないようにすることで(つまり排他的になることで)
今まで築いてきた評価を維持し、これまで自分たちを評価してくれてきた
お客様たちの信頼を裏切らないように努力してきたわけです。

こういった努力がANo.7さんの仰る「共同幻想」をつくってきたわけです。
個人的には「共同幻想」というより「記号性」といった方が馴染むのですが
高級ブランドには高級ブランドとしての「共同幻想/記号性」があり
普及ブランドには普及ブランドとしての「共同幻想/記号性」があり
安売りブランドには安売りブランドとしての「共同幻想/記号性」があります。

繰り返しになりますが
記号としてのブランドの本質は「差別」であり「他を排する」ことで
ここで恐いのは消費によって(暗に)階級差別が出来てしまうことです。
> ただあれほど高額なものなのに中には使いにくそうな財布
> 壊れそうなキーホルダー、地味なヘアピンなどまでがバカ売れするというのは
買った本人はそこまで自覚的ではないかも知れませんが
壊れそうなキーホルダーを持つことで、ヴィトン階級の仲間に入った
否、仲間に入ったというと言いすぎなので
ヴィトン階級とお知り合いになった、という証拠が欲しいわけです。
(教科書ふうに言えば「記号性」に金を払っているのです。)
rudieさんが納得できないのは多分ここだと思います。

もちろん、ヴィトン側から見ればサイフやキーホルダーなんてのは自社製品の中では安物で
ビギナー/一見さん向け商品です。
つまりあの手の商品を買っている人は高級ブランド品を買い漁っている人ではないと思うのですが
まあ、プロっぽく「ブランド論」を語るととってもイヤラシイ話になり
rudieさんはそういうイヤラシサが受け入れがたいのではないでしょうか?
    • good
    • 3

はいはい、来月引越しするんで


今、高い家具やブランド家具を買い漁ってますよ~。

1)
コンプレックス隠し、見栄といったものはないと思いますねぇ。
なぜ高めの価格を選ぶか?というと、今回は可能な限りいいモノが買いたいからです。
いいモノ、といっても人それぞれだと思いますが
自分の場合、好みのスタイルやテイストがあって
その中でも品質や機能が最低限しっかりしたモノを買いたいと思ってます。
ブランドはこだわっているわけではありませんが
自分の求めるスタイルやテイスト、クオリティなどの目印として
ブランドは便利です。
自分の知らないブランドや無名の商品の中に
もっとイイものがあるかも知れません。
そういうモノを徹底的に探せたらイイなと思うのですが
今回はそこまで時間的余裕がありません。
青山あたりの知っているお店で、好みのテイストをもったブランドのモノを買おうと思います。
もし自分が買った家具を、他人が「いい趣味だね」と褒めてくれたら嬉しいでしょうが
それが目的ではありませんし、優越感というのもちょっと違う。
要するに「好きなモノに囲まれて暮らしたい」のです。

2)
> なぜこれほどたくさんのひとが同じものを欲しがるのですか?
はい、自分の場合はイームズのシェルチェアですね。
多くの人が持っていると思うので、出来れば他のモノを探したかったが
結局、同価格帯でイームズよりデザインと使いやすさのバランスが取れているものを
見つけることが出来なかった。
悔しいけど、これが一番「完成度が高いかな?」って感じ。
だって、皆と同じが嫌だからという理由で
本当はイームズの方がカッコいいと思うのに、わざと他のを買うのも
馬鹿らしいでしょう?

3)
本当に必要か?
別に他の家具でも十分暮らせますよね。
ごみ捨て場かから拾ってきたって、結構いいモノが揃えられると思う。
でもさ、そんな暮らしは味気なくないかな?
食べ物と同じで、栄養が取れれば何でもイイってモンじゃないでしょう。
どうせ食べるなら美味しいと思うものが食べたい。
どれが一番美味しいのか、まだ見極めることが出来ていないなら
とりあえず他の人が美味しいといっているモノから試してみようと思うことが
おかしいかしら?

ここまで回答してきて、私は逆に聞いてみたいと思ったんだけど
このような質問をする人は、もし1,2年で死んでしまうことになったとして
何も欲しいと思わないのでしょうか?
最期に美味いモノを食って死にたい、とか思っているのかしら?
仮にそうだとして、最後の日に
●右の皿には最高級の神戸牛
●左の皿にはスーパーの特売肉
が選べたとして、あなたは「スーパーの特売肉」を選ぶのですか?
あるいは、最期の人にとびきり素敵な女性を抱きたい、とか思うのかしら?
もしそうだとして
●右の部屋には有名美人タレント
●左の部屋には平凡な一般人女性
が選べたとしたら、あなたはどっちを選ぶのかしら?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

もし近いうちに死ぬとなった場合神戸牛を食べ、きれいな人を抱きたいと思うかもしれません。 ただ人に見られることによって満足できるもの、に対する物欲は確実に減り、自分一人だけでも満足できるものを求めます。 やはり人によってその対象がたまたまブランド物であったり、という   と、ここまできましたがやはり分かったような分からないような。  なんだか僕には分からない価値を分かる人がうらやましくも思えてきました。 どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/04 16:37

 こんにちは。

ブランド好きなものでこういった質問は気になってしまいました。人それぞれだと思います。                       私の場合は、質の良いものを使いたいという気持ちが強いかもしれません。ですから単にハイブランドだから入手したい!というわけではありません。購入するときはもちろんブランドも気にしますが、どのような素材を使っているか、生産国はどこかなどに気を使います。もし1,2年の命だと宣告されたとしてもヴェルサーチはやめられません!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ヴェルサーチ。 使ったことがないので詳しくは分かりませんが素材や生産国にまで気を使うaliyさんの事、分かる人には分かる訳ですね。  参考になります。

お礼日時:2006/04/04 13:07

1)確かに、見栄を張る、優越感にひたる、といった心理もあると思います。

しかし、良い物を求めていった結果、ブランド品になったという事もあるはずです。

2)同じ物をたくさんの人達が持っているという事は、その商品の品質が良く、使いかってが良く、デザイン(見た感じ)が良く、そしてそのような情報が多くの人達に伝わっているという事だと思います。
質の悪い商品は、結果的に飽きられ、忘れられ、自然と無くなっていくものだと思います。

3)あと1~2年で死ぬのであれば、なおさら自分が所持して、その良さを感じたいので、出来る限り欲しいですね。

もう、数十年前になりますが、当時の私はブランド物には何の興味もなく、とりあえず見た感じがよくて安ければ満足していた時期がありました。
しかし、購入した洋服は時間の経過と共に、あるいは洗濯をする度ごとに、色が落ち、形が崩れヨレヨレになっていき、また、服だけでなく、バッグ、財布については、いつの間にか表面部分の艶がなくなりカサカサになって、型崩れもしてくる。
靴については、10分程度履いているうちに靴擦れがおきて、結局は履かなくなってしまう。
時計については、半年も過ぎれば、傷だらけで、しかも目立つ、ベルト部分もヨレてくる、なんとなく色あせてくる、といった状況でした。

決定的だったのは、着てもいないシャツなのに(ナイロンの袋に入ったままの状態です)見えている部分は色落がしてきて、見えていない部分(折り込まれた部分)は色落ちがないといった、おかしな状況になりました。
もう一つは靴です。履いていて何となく足元がおかしいな?と感じていたのですが、ある日、立ち止まっていて歩き始めた時に、靴の底が取れました。
まるで、足跡だけ残していくように・・・。
そして、その足跡のような靴の底に足をのせて、引きずりながら歩きました。
ショックでした。情けなくなりました。

その後の私は、本当に良い物を身に着ける、所有する必要がある、しっかりと選択しようと考えました。
確かに値段は高いです。「えぇっ!」って思うほど。
しかし、超一流のスーツ屋の作るスーツ・ジャケット、超一流の皮革専門屋の作るバッグ・靴、超一流の時計屋の作る時計等、自分が身に着けて、所有して、初めてその良さが実感できます。
なぜなら、本当に良いものは、目に見えない部分に秘密があると考えているからです。ですから、自分では意識しないで、自然と使い込んだり、身に着けていたりするものです。
その事に詳しい方、専門家の方に指摘されて初めて「あっ!そういう事か!だから、気持ちよく使えるのか、気持ちよく着られるのか」って感じるものだと思います。
ですから一生に一度は、本当に良いものを手に入れてみる事がよろしいかと思います。
優越感とか虚栄心で所有している人ばかりではなく、良いものを選んでいったら結果的に有名ブランド品になってしまったという事も理解できるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かるのですが、どうしても納得できないんですよね。 しかし価値観のちがいという事で片付けるのもどうかと思ってしまう。   参考になりました。ありがとうございます。  

お礼日時:2006/04/04 13:02

1いい素材の洋服は必然的に高くなります。

お針子さんの技術も高い方が縫ってくれます。最近は既製服が主流ですが、オーダーするとうん十万がざらです。しかし、そういうお洋服を身につけると身が引き締まり自信がわいてきます。それに、お洋服を大事にするようになります。見栄をはるとか優越感とかはいっさいないですね。
2.ヴィトンのお財布はわたしも全く興味がないのでわかりませんが、万人に愛されるのにはそれなりの理由があるのではないでしょうか。
3.衣食住が基本ですよね。一番はじめに衣がくるぐらいです。死ぬとわかっていてもおそらく着続けるでしょう。洋服に着られているのではなく洋服を従えているのは自分、生きている限り従えて生きたいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

身が引き締まる、というのは僕もそう思うことはあります。 ただあれほど高額なものなのに中には使いにくそうな財布、壊れそうなキーホルダー、地味なヘアピンなどまでがバカ売れするというのは、やはり名前が欲しい、つまりは自慢。となるひともたくさんいる様に思ってしまいます。    tarou04さんの洋服を従える、という考え方。僕も含めてですがこのような考え方ができれば、もっとお洒落になれそうですね。  ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/04 12:45

1・


私は、ヴィトンの製品は一つも持っておりませんが、財布からバッグ、手帳等をヴィトンで揃えているうちの旦那に言わせると、使いやすい、デザインが飽きがこず、しっかりしているので長く使えるという答えが返ってきました。

2・そのブランドに、魅力を感じるからだと思います。

3・必要か?という質問は、個人に対してということですか?
それとも、世の中に必要かということでしょうか?
個人にとって必要かどうかは、個人の考えにもよると思いますので、私では分かりません。
ただ、寿命があと1年くらいという状況に立たされた場合、一般の人にの場合、最もプライオリティの高い事柄は「健康」のことになり、ブランドの品物で身を飾るということではなくなるような気がします。タレントや女優など、人に見られる商売の人はまた違うかもしれませんが。
世の中的に必要なのかについては、文化の発展や経済の活性化には必要であると言えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世の中からの視点。確かに納得できます。 ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/04 12:14

こんばんは。


私は昔の職業柄で、ブランド物好きだったりしますが、単に見栄や優越感だけじゃないと思いますよ。
私の場合は・・・
1:好きだから。気に入ってるから。惚れたから。気に入っちゃったから。
  一目ぼれで即決しちゃうパターンが多いですね。
2:量販モノだから仕方ないです。自分の持ってたものと同じものを他人様が持ってた。
  オートクチュールでもない限り、よくある話です。
3:必要だから買っています。余命が少ないと知ったら、好きなものに囲まれたい!
  と思う・・・んだろうなーと感じてます。
私はヴィトンとかは好きではありませんが、マルチの黒をヴィンテージデニムで合わせてる人を見て
わーカッコイイ!って思いました。
人それぞれだと思いますよ。ブランド以外は着ない!なんてこともないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

僕は音楽が好きです。理由はいらない「好き」ってあると思うので、その対象が人それぞれという事でしょうか?  なんとなく理解できたような気がします。 ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/02 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高そうな服ばかり着ている女の子どう思いますか?

25歳女性です。
最近2・3万の服を好んで着ています。
以前は、5千円前後で1万を超える服なんて持っていませんでした。
質問1)男性は、女性が2・3万の服を着ていることに
気づきますか?
質問2)2・3万の服ばかり着ている女性をどう思いますか?

Aベストアンサー

あっ…何だか親近感。

あと数ヶ月で24歳になる、女です。
ちょうど質問者様と同年代ですね!
私も20代前半くらいまでは
安い物を色々買って、物によっては1シーズンで着倒して…という感じでした。
でも ここ最近自分のお金で服を買うようになって
(あと年齢的に 安物を着ても可愛い!という時期を過ぎかけてるので…)
高いけど 物が良くて
何年も使える物を厳選して買うようになりました。
その分1シーズンに買えるアイテム数は 限られてくるし
他の部分で節約必須ですけど(涙)
でも 同じような状況の方がいて、嬉しかったので書き込みました!


ちなみに
質問1)最近はファッション好きの男性も多いので、有名どころの服を着ていると気づかれる事もあります。
でも ごく普通の男性だと 1つのアイテムの良し悪しより
髪型やメイク含めた その女性の「総合的なイメージ」で
着ている服が高そうとか 高くなさそうとか判断するみたいです。
女同士だと 一見何気なく着ているものでも
実は高い服でしょ! とかわかっちゃうんですけどね(逆も然り)


質問2)これは本当にその男性によると思います。
私の周囲でも
ファッションに関心ある男性ならば
むしろ男物の良い服の方が値が張るので
女子が2・3万の服ばかり着ていても
「そうだよねーそうなるよねー」
といった感じで

逆に ファッションにお金をかける事を理解できない、というタイプの人は
「へー大変だねー」or「服好きなんだねー」
という反応でした。

でも 自分に似合う物を着ている限り
(あと身の丈にあった出費である限り)
女性が外見を磨く事に関しては 肯定的な反応でしたよ☆

お互い この冬もお洒落を 楽しみましょー!!

あっ…何だか親近感。

あと数ヶ月で24歳になる、女です。
ちょうど質問者様と同年代ですね!
私も20代前半くらいまでは
安い物を色々買って、物によっては1シーズンで着倒して…という感じでした。
でも ここ最近自分のお金で服を買うようになって
(あと年齢的に 安物を着ても可愛い!という時期を過ぎかけてるので…)
高いけど 物が良くて
何年も使える物を厳選して買うようになりました。
その分1シーズンに買えるアイテム数は 限られてくるし
他の部分で節約必須ですけど(涙)
でも 同...続きを読む

Q安い服をいっぱい買うのと、高い服を一着買うのと

最近、おしゃれに興味が湧いてきてよく雑誌やサイトを見ているんですが、服を買うにあたって迷っていることがあります。

いろいろな組み合わせで着れるように様々な種類の服を買ってみようと思っていたのですが、寮生活で置く場所もないし、彼女もいないし、田舎に住んでいてあまり外に出る機会がないのでたくさんあっても着ないのかなと思ってます。

なんで、安い服を色々買うより、高くても自分が気に入った服を一着持っておくのもいいかなと思っているんですが実際どうでしょうか

例えばボトムを買うとして、チノパンやデニムやジーンズをそれぞれ一万円くらいで買うのと、ちょっと高めのジーンズを一着3万円くらいのを買うのとどっちがいいと思いますか?

Aベストアンサー

「チノパンやデニムやジーンズをそれぞれ一万円くらいで買う」な、私なら。

1万円のボトムを3本揃えられるって、キミ金持ちやね(笑)

高い服を買えばオシャレになる訳でもないし、高い=長持ちするって訳でもない。

どんだけ高い洋服を買ったって、飽きる時は飽きるしな。
色々な種類があれば気分転換出来るけど、1本じゃそれも出来ない。
デニム、チノ、カーゴ、この3種類が1本ずつあれば十分戦えるよ。

オシャレを勉強したいなら、色々揃えて合わせてみる事やね。

Q良い服着てる人ってわかりますか?

こんにちは。
例えばカシミヤのニットにしても、安いとユニクロで4900円でありますが、高いと4万円以上はしますよね。
私はブランド大好きで29000円のジャケットを買ってお金がなくなったので同じようなジャケットを3900円でも買いました。
着心地はあきらかに違います。
ブランド物は体に吸い付くというか、ラインも綺麗でジャケットという固さを感じさせないのです。
ノーブランドは粗悪ではないのですが、着る人を引き立てる効果はあまりないなと思います。
でも、見た目ってあまりかわらないんです。
生地も悪くないと友人に言われました。
縫製も外側をじっくりみてもそんなにわかりません。
私はいつもブランドバッグの新作を持っていて周囲からもおしゃれだと言われます。
その私がまさか3900円のジャケットを着てるとは誰も思わないだろうという考えなのですが・・・もしかして気付いてる人もいるのかな?と思います。
タグをみたらバレルことだし、バレてもかまわないんですが実際電車や街でみかける人の洋服にたいして「いいもの着てるなぁこの人....」またはその逆を思ったことありますか?
男性の方、スーツも同様にピンキリですがそれも見た目のシワ等でわかるんでしょうか?

こんにちは。
例えばカシミヤのニットにしても、安いとユニクロで4900円でありますが、高いと4万円以上はしますよね。
私はブランド大好きで29000円のジャケットを買ってお金がなくなったので同じようなジャケットを3900円でも買いました。
着心地はあきらかに違います。
ブランド物は体に吸い付くというか、ラインも綺麗でジャケットという固さを感じさせないのです。
ノーブランドは粗悪ではないのですが、着る人を引き立てる効果はあまりないなと思います。
でも、見た目ってあまりかわら...続きを読む

Aベストアンサー

その人の空気で、
大きく感じ方がかわる、です。
「ええええ?そんな安いの?」て思うときもあれば、
「あ、高いの(笑)ごめんわからんかった」て時もあります;

着こなしや清潔感、
凛とした態度なんかを感じる方の着ているものは、
「きっといいものを選んではるんやろな」て思いますし、
雑な手入れがばればれな人を見ると、
「やっすー」って思ってしまいます。
(色んな意味で安さを感じる、というのもあります)

いつも質の良いものを選んでる人が安いものを着ていたとして、
値段を知っても、
「さすがの目を持ってらっしゃる!」て思いますよ。
もしくは粗悪品なのに
「安いがいいものに違いない!」とか思ってしまうかも(笑)。
「賢い買い物しはるなあ。」とかも思いますね。

スーツやセーターなど、明らかに素材が耐久性に優れていないものがわかる物もありますが、
やはり手入れ次第で、寿命も延びますし、
そういう気遣いに、やはり品を感じてしまいます。

ちなみに、
ワタクシ、たまにいい服を着ると、
「なに?古着?おさがり?安かった?」と言われます。
・・・おしゃれとは言われますが、ちょっとbabydollさんとは違うようですね・・・くすん。
(でもお名前の由来であろうブランドは、好きですよ(笑))

その人の空気で、
大きく感じ方がかわる、です。
「ええええ?そんな安いの?」て思うときもあれば、
「あ、高いの(笑)ごめんわからんかった」て時もあります;

着こなしや清潔感、
凛とした態度なんかを感じる方の着ているものは、
「きっといいものを選んではるんやろな」て思いますし、
雑な手入れがばればれな人を見ると、
「やっすー」って思ってしまいます。
(色んな意味で安さを感じる、というのもあります)

いつも質の良いものを選んでる人が安いものを着ていたとして、
値段を知って...続きを読む

Q安い服でおしゃれする人!高い服でおしゃれする人!

安い服でおしゃれする人、高い服でおしゃれする人、
意見を聞かせてください!!

私は今まで安い古着屋さんとかフリマとかに通って
何百円とかの安い服ばっか着てました。
でもファッションにはすごく興味があって安い服を
いかにおしゃれに着れるかを楽しんでました。

でもこの間、友達に連れられて高い服のお店に行った時、
その店員さんがすごく熱く語ってくれて、
高い服を着ることで感性が高まって自分を高められるから
ファッションが好きなんだったら高い服を着た方が良いって言われたんです。

その時は確かに…と思ったんですが、
家に帰って熱が冷めると、ほんとにそうかな…?と思ってきました。

高い服を着ておしゃれなのは当たり前の話で、
どんな服でもかわいく見せるのがおしゃれなんだと思ってました。

でも店員さんの言うこともわからない訳ではなくて…

だから高い服でおしゃれする人と安い服でおしゃれする人に
それぞれの意見が聞きたいです!!
お願いします!!

Aベストアンサー

元アパレルで、ショップスタッフ(メンズ)してました。

まぁ、確かに「高ければいい」と言う物ではありません。

だからと言って「安ければいい」と言う物でもありません。

要は「その人に合ってるか(体型・年齢・立場)」「その服を着て行く時と場所」を間違えない事が大事なんです。ファッションって。

私は44歳ですが、さすがにこの歳で古着は着れません。
そしてビジネスではスーツ、シャツ、ネクタイからバッグやシューズまで「安い物」は着れません。
何故ならビジネスでは「第一印象」で判断されるからです。

反面、普段着はユニクロも着ますが、それでもやっぱり人と会う時は「それなりの物」を着ます。

やはり、この歳になると・・・ね。

あと、高い服を買うと大切に扱うので、結果的に「長持ち」します。
そして服に対する意識も変わりますのでセンスも磨かれます。

そういう意味では「自分を高められる」と言えます。

まぁ、なにをもって「おしゃれ」かは結局「人それぞれ」。
なので冒頭で書かせて頂いたように「自分に合っているか(体型・年齢・立場)」と「その服を着て行く時と場所」さえ間違えなければ大丈夫です。

それらを選ぶ「目」を養いましょう。

元アパレルで、ショップスタッフ(メンズ)してました。

まぁ、確かに「高ければいい」と言う物ではありません。

だからと言って「安ければいい」と言う物でもありません。

要は「その人に合ってるか(体型・年齢・立場)」「その服を着て行く時と場所」を間違えない事が大事なんです。ファッションって。

私は44歳ですが、さすがにこの歳で古着は着れません。
そしてビジネスではスーツ、シャツ、ネクタイからバッグやシューズまで「安い物」は着れません。
何故ならビジネスでは「第一印象」で判断される...続きを読む

Q足りているのに洋服が欲しい・・・・異常??!

こんにちは。
出かけるところもあまりないのに、洋服を買ったりするのが好きなんです。
今月はバーゲンがあり、かなり衝動買いしてしまいました。
今バイトをしていて月4・5万位は自由に使えるお金があります。ほとんど洋服につぎこんでいます。
買って後悔している物はとくにありませんが、タグをつけたまま着ていない洋服・靴も4・5着はあります。
親や彼氏には給料に見合った金額で服を買うならいいけど、買いすぎ と言われます。

お店に行かないのが一番なんでしょうけど、ちらっと見たときいいなぁと思うと後先考えずに購入してしまいます。
不思議なことに去年までは仕事も忙しかったからか、洋服にはあまり興味はありませんでした。2・3年前に買った手持ちの洋服とか着ていました。今よりも給料は3倍くらいもらっていたんですが。。

転職して、使えるお金が少なくなったのにもかかわらずこの物欲はなんだろう・・・と異常に思うんです。

貯金は今までしていた方だったんですが、PCやデジカメを買って使ってしまいましたので3分の2はなくなりました。

異常かも・・と思うのは、今の洋服で十分足りているのに可愛いものがあると欲しくなる&新しいものに目がいってしまう、などです。。 カードで買い物はしましたが、借金とかはしていません。
去年までの手持ちの洋服はほとんどオークションで売りました。これって普通なんでしょうか??

親の転勤で3年前に引越ししてきたばかりで周りの友達は同じ県に住んでいない為、意見交換が出来なくて友達の状況がわからないので皆さんの意見が聞きたいです。
        
ちなみに、24歳 独身 女 実家暮らし です。
何か精神的な問題でもあるのでしょうか・・
最近そういえば、昔よりも情緒の浮き沈みがかなり激しいです。

こんにちは。
出かけるところもあまりないのに、洋服を買ったりするのが好きなんです。
今月はバーゲンがあり、かなり衝動買いしてしまいました。
今バイトをしていて月4・5万位は自由に使えるお金があります。ほとんど洋服につぎこんでいます。
買って後悔している物はとくにありませんが、タグをつけたまま着ていない洋服・靴も4・5着はあります。
親や彼氏には給料に見合った金額で服を買うならいいけど、買いすぎ と言われます。

お店に行かないのが一番なんでしょうけど、ちらっと見たときいいな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
年齢も近いし参考になればいいなと思い投稿致します。

私の友人は独身実家暮らしが多いです。
みんな貯金していて現金払いで車購入してますし、貯金は月に5~10万しています。

貯金のコツとしては、その浮いている4~5万は給料日に別口座へ振り込む事。カードは無ければ使わないので持たない事。そして給料日前に余ったお金で洋服を買うようにする。これだけでも随分違うと思います。

使えるお金がなくなったのに使ってしまう、というよりは、使いに行く時間があるから使ってしまうのでしょうね。
そういった時間があるなら、料理教室に通ったりしても楽しいと思いますよ^^
お金は有効に使いましょう!

元々物欲がそんなにあるようでは無さそうなので、お金を使わないのが普通という状態に持っていければ問題ないと思います。

貯金はあっても問題ないですからね。急に必要なお金が出て後で困るより、マメにちょこちょこやっているといいですよ。

Q男性に質問です。40過ぎた女性に女を感じますか?

表題のとおりです。
どんな年代の男性でもいいのですが
できれば40過ぎの男性だとわかりやすいです。
もちろん10代でも20代でも大歓迎です。

40過ぎた女性を「抱きたい」と思ったりしますか?

と、言うのも私は20代半ばなのですが、
夫は30代後半です。
もちろん夫の友達も同じ年代なのですが、
この間ちょっとしたシモネタ話で盛り上がったとき
「タメの女は抱けない」
「年上は絶対無理、お金払っても無理」
「しわとか見たら萎える」
「触った時点で萎え萎え」
「むしろたたない」
など、それはもうひどいことを言っているんです。
私は女ですから、かなりむかついてしまい
「あんたらだっておじんじゃん。」と
言い返したのですが「男と女は違う」といい
げらげら笑っていました。サイテーです。

でも、これが男の本音なのでしょうか。
自分が40になったとき、夫からは女として
見られないのかと思うと悲しいしむかつきます。
それとも、単に夫や友人が男として低い?のか??

皆さんはどう思いますか?
男性は自分が40過ぎ~50過ぎでも、
女は若いほどいいのですか?

表題のとおりです。
どんな年代の男性でもいいのですが
できれば40過ぎの男性だとわかりやすいです。
もちろん10代でも20代でも大歓迎です。

40過ぎた女性を「抱きたい」と思ったりしますか?

と、言うのも私は20代半ばなのですが、
夫は30代後半です。
もちろん夫の友達も同じ年代なのですが、
この間ちょっとしたシモネタ話で盛り上がったとき
「タメの女は抱けない」
「年上は絶対無理、お金払っても無理」
「しわとか見たら萎える」
「触った時点で萎え萎え」
「むしろたたない」
など、そ...続きを読む

Aベストアンサー

女性ですが、すみません。
私の周りが一般とは違いすぎるのか
40代、50代の女性が若く見えて美形で
ふってもふっても男が寄ってくるという
人多いです。会話も知的でこの女と話したい
という魅力があるので。みんな恋や不倫の
話に花が咲いています。
逆に20代、30代の身近にいる女性で
これといった魅力のある人がいなかったし
実際、彼氏いない人がすごく多いです。
20代女性はとにかく我儘で、男性から
嫌われている子が多く、30代は、子育て
髪振り乱しているような人が多く子供を
産んで間がないので体型も元に戻って
いないし、顔がやっぱり「お母さん」
やってます。でもそれはその時期はそれが
必要だから、いいけど又40代に入って
子育てが落ち着いてから
お洒落して恋心を忘れなければ、女性って
いくらでも輝きますよ。私も男性に40代の
女性をどう思うか、男性に聞いた事がありますが
ほとんどの人が若い女より魅力を感じると
言っていました。
芸能人では、やっぱり黒木瞳、由美かおる
秋吉久美子、吉永小百合、五十嵐淳子等って
すごい魅力的じゃないですか。同じ芸能人でも
若い頃綺麗でも40歳すぎてすごいオバサンに
なった人いっぱいいるので、その違いは
何かというと、「綺麗でいたい」という意識の
高さですよ。その意識があるかないかで
オバサンか、美女かって分かれてきます。
40歳になったら全員オバサンでは
ありません。黒木瞳なんかは、写真でも
綺麗に撮られる方法を知っているというから
美に対して敏感ですよね。

女性ですが、すみません。
私の周りが一般とは違いすぎるのか
40代、50代の女性が若く見えて美形で
ふってもふっても男が寄ってくるという
人多いです。会話も知的でこの女と話したい
という魅力があるので。みんな恋や不倫の
話に花が咲いています。
逆に20代、30代の身近にいる女性で
これといった魅力のある人がいなかったし
実際、彼氏いない人がすごく多いです。
20代女性はとにかく我儘で、男性から
嫌われている子が多く、30代は、子育て
髪振り乱しているような人が多く子供を
...続きを読む

Q人はなぜブランド物をほしがるのか

ルイヴィトンとかグッチとかブランド品をなぜほしがるのでしょうか?
最近も「Im not a plastic bag」とかいうエコバッグ欲しさに何千人と言う人がわずか3000円ぐらいのために何時間も並んで争っていました。
僕は全然興味が無いのですが多くの人がブランド品を好きな理由がわかりません。人間の心理を教えてください

Aベストアンサー

多くの人に認知されている物だからでしょう。
自分には何も肩書きはなくて特に他人から評価されることもないという人にとってはブランド品を持つことで一種の評価を受けられるわけです。
例えば、貧乏な人が富裕層の出入りするような場所に行かなくてはならないとすると、まずは洋服でブランド物を身に着けて周囲に会わせようとしますよね。
または、近所に出来た新しい病院医院。どんな先生かと見てみれば東大病院から来た医者だとなれば、皆信頼して体を見てもらおうとするでしょう。
そういうものかと思います。

ただ、質問の例にあるエコバッグについては希少価値の高さによるものだと思います。「期間限定」とかいうコピーの商品の効果と同じでしょうね。

Qいつも安い服を着ている人ってどう思いますか

結婚後、諸事情により専業主婦になりました。さらに子供が生まれ、生活レベルを下げざるを得なくなりました。
夫婦そろって趣味をセーブしたり、私はコスメやファッションにお金をかけないようにしています。
この頃買うコスメや普段着は、ほとんどが1000円以下のものばかり。特に服は、高くても1900円までです。し○むらや近所の安い洋品店、通販のニッ○ンをよく利用しています。
しかも、買った服は大事に何年も着ています・・・・・・

私はもともとファッションに疎いですし、お金をかけないほうなので、さほど苦になりません。服は安くても、TPOや身だしなみには気をつけているつもりです。
しかし、見る人が見たら安物ってひと目でわかるんじゃないだろうか、「あの人いつも安物ばかり着てる」って思われてるんじゃないだろうか、とちょっと気になります。
そこで、ファッションにこだわっていらっしゃるかたにおききしたいのですが、
1.安い服は見たらわかりますか?
2.いつも安い服を着ている人って、ぶっちゃけどう思いますか?
正直なご意見を伺いたいです。
また、お金をかけずにおしゃれするコツなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

結婚後、諸事情により専業主婦になりました。さらに子供が生まれ、生活レベルを下げざるを得なくなりました。
夫婦そろって趣味をセーブしたり、私はコスメやファッションにお金をかけないようにしています。
この頃買うコスメや普段着は、ほとんどが1000円以下のものばかり。特に服は、高くても1900円までです。し○むらや近所の安い洋品店、通販のニッ○ンをよく利用しています。
しかも、買った服は大事に何年も着ています・・・・・・

私はもともとファッションに疎いですし、お金をかけないほう...続きを読む

Aベストアンサー

安いものでも見てすぐそれとわかるものと高いものと大差ないものがあります。

値段ではなく「いいもの」を見極める目を持つことが大事だと思います。どういうものが「いいもの」なのか知っておくことで値段が安くても「いいもの」を選んで買うことが出来ます。素材、デザイン、裏地、ボタンなどの細部、縫製これらの「良質さ」を見比べるには目を肥やしておくことが必要です。

自分の予算のラインを決めてその中でもきちんと作られているモノを選べると「安物」には見えません。
もちろん、みなさんおっしゃられているようにセンスは必要です。ファッション雑誌を見たりお店のディスプレー、ドラマや映画などで好きな女優さんの服装をお手本にしたり。

流行に振りまわされずシンプルなものを心がけて色もシックな組み合わせやすい色調3種類くらいで着回していけるようだと楽かもしれません。柄モノは飽きやすかったり印象が強いので「同じものを着ている感じ」が無地モノより与えてしまいます。

普通の生活の中で一般の私達にとって洋服にそんなにお金かける必要性もないと思います。最近は外国製で安くていい作りのものも多く出回っているから逆に高いモノでなく安いモノで流行を楽しむのも賢いですし。
一生モノという高級なものも今は流行りすたりが早いし飽きるものですから何も高い服を着る理由もないと思います。化粧品もしかり。

ヘタにブランドモノを身につけてても軽薄だったりします。本来ブランドモノなどの高級品は海外では一部のセレブ対象で年配向けだとか。日本はマスコミがあおるので若い子を中心に高級志向だったりしますが毎日の生活の中で
大事なことは動きやすかったり生活のTPOに合っているか
ですから普通でいいはずですよね。洋服の値段だけしか人を判断出来ない人こそ貧しいなって思います。

私はファッションチェックは嫌いです。どこの洋服かなんて関係なくセンスの良い人だけを誉めてお手本にするならいいけど「これにこれを合わせるのはおかしい」という批判は大きなお世話だし人は服のセンスのために生活しているわけではないから「どうでもいいじゃん」って思います。

ユニクロはやはり生地や縫製技術はしっかりしてますよね。たぶんあのくらいの値段で作れるのにブランドの知名度料が高くしているだけのメーカーも多いです。
ブランド会社は洋服につけているタグ(商札)にもお金がかなりかかっていてその分、当然高くなるとメーカーの人から聞いたことがあります。

さりげない服装なのに光ってるっていう人たまにいますよね。生まれ持ったものもあるんでしょうが真似したくなります。考え方なんていうのもにじみ出るものなのかもしれません。堂々としていることも大事なポイントかもしれません。パリやイギリスなどはみんな個性的でモノを大事に着て流行にとらわれてないのにオシャレですよね。近づきたいなって思います。

安いものでも見てすぐそれとわかるものと高いものと大差ないものがあります。

値段ではなく「いいもの」を見極める目を持つことが大事だと思います。どういうものが「いいもの」なのか知っておくことで値段が安くても「いいもの」を選んで買うことが出来ます。素材、デザイン、裏地、ボタンなどの細部、縫製これらの「良質さ」を見比べるには目を肥やしておくことが必要です。

自分の予算のラインを決めてその中でもきちんと作られているモノを選べると「安物」には見えません。
もちろん、みなさんおっし...続きを読む

Qおしゃれな人はどうやって服代、靴代をやりくりしてるんですか?

最近、服とか靴とか高くないですか?
3万5万台の物とか普通に売ってるし。
私の学生の頃はもっと安かったように思うのですが。。。

好きなブランドはグレース,H.P、tocca、マルニとかマイシティの地下に売ってるようなちょっと変わっててレトロ風?な大人っぽい服がすきです。
雑誌で言うとGINZAとかマリークレールとかのあたりを読みます。

5万もするワンピース誰が買うんじゃー!って感じです。
普段はもっぱらユニクロとGAPたまにZARAとかで、高いブランドの物はバーゲンに一つ買えるか・・・って程度です。

たまに伊勢丹とかで、ばしっと決めたおしゃれな(しかも若い)人を見かけるんですがどうやってやりくりしてるんでしょう?
セレブな人達でしょうか?
私は一人暮らしでお給料は手取りで20万円前半ぐらいです。
あと制服がないんですが、仕事用遊び用の服を分けて買う余裕がありません(泣)

Aベストアンサー

私はファッション業界勤務ですが、
だんだん値段に麻痺してきます^^;
自分がバイヤーということもあり、インポートの10万円ワンピースなども、「これはオリジナルで作れないし、こんなところがこんなに凝ってるし、10万円でも納得!」って思えば全然問題なく買ってしまいます。お給料は手取りで35万円くらいです。

最近はインポートが人気で、以前より高いものが増えていると思います。
靴にしてもマロノやルブタンなど、数年前まではこんなに日本でブレイクしていませんでしたよね。

あと、周りでは、貯金してない!っていう人も結構いますよ。服と靴とアクセと家賃で精一杯、という人もたくさんいるように思います。若いお洒落な人は、食べるものを削ってもお洒落をしたい!っていう人も多いのです。

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング