WIN95 MMXPen166Mhz IBMPC300PL です。
4Gだったものに2Gの内蔵HD(IDE)を増設しました。
もともとCとDだったものにEとして増やしたかったのですが
Dとして認識されています。
 
DだったものがEになってしまいました。

MOがEからFになっています。

MOは別に問題ないのですがCが容量がいっぱいになったので
Dにアプリケーションをインストールしたためでしょうか、エクセルを立ち上げるのにCDをいれてくれとなりました。

現在のDにいれて使ってますが、認識を変えることができるのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

pppstationです


気をつけることはただ一点です

FDISKのメニューで
「領域情報の表示」というのがあります
それを選択してHDDの現在の内容を見てください
ディスクの総容量が4GであればもとのHDDなので
メニューのトップに戻り「現在の装置を変更」を選択してもう一台のほうのHDDを選択し
もう一度「領域情報」を見てください
HDDの総容量が2G(2000MBくらい)であれば、そのドライブの区画を
「拡張MS-DOS領域」に設定してください
くれぐれも4GのほうのHDDのほうの操作をしないように注意してくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
早速やってみました。
見事にEで認識されたようです。
助かりました。

お礼日時:2002/02/06 06:54

pppstationといいます


はじめまして

新しく増設したドライブを、FDISKで区画分けするときに
「基本MS-DOS領域」として領域を確保していませんか?
そうなっていると、Windows上でどうしても、基本MS-DOS領域をほうを若いドライブ番号にしてしまいます

対処法としては、新しく増設したHDDをもう一度FDISKで区画分けするのですが、
今度は「拡張MS-DOS領域」として区画を確保してください
これで、新しく増設した方のHDDがEドライブになると思います

この回答への補足

ありがとうございます。
なるほどそういうことですね。

しかしFDISKでしてみようと思うのですが、間違えて素のHDを消してしまわないか心配です。
どうやったらいいのやら・・・

いちよ本はあるのですが注意点を教えて欲しいのですが。
これだけはしてはだめって言うのをお願いします。

補足日時:2002/02/05 19:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ