Excel2000でファイルを編集している最中にPCがフリーズしてしまいました。
電源を切って再起動したところ、先ほどまで開いていたファイルが開けなくなってしまいました。
開こうとした時に表示されるエラー内容を書きます。

〉このファイルの形式を認識できません
〉・MicrosoftExcelで読み込めない他のプログラムで作成したファイルの場合、「キャンセル」をクリックし、
このファイルを作成したアプリケーションで開いてください。MicrosoftExcelで開く場合は、テキスト形式等のMicrosoftExcelで読み込めるファイル形式で保存してから開いてください。
〉・ファイルが壊れている可能性は、「ヘルプ」をクリックすると、問題を解決する方法についての情報が表示されます。
〉・ファイルにあるテキストを表示する場合には、「OK」をクリックし、テキストインポートウィザードで「完了」
をクリックしてください。

という内容でした。
この表示に「OK」を押すと、文字化けしたファイルが開けます。
具体的にどうすれば復旧できるかわからないので、解決方法を知っている方いましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

[XL2000] ファイルにアクセスできなくなった場合の原因と対策
http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …

[XL2000]強制終了およびハングアップの際のチェック項目
http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …

[XL2000] 「ファイルは編集のためロックされています」メッセージについて
http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …

Microsoft Excel Viewer 97
http://office.microsoft.com/japan/downloads/9798 …

XL: Summary of Methods to Recover Data from Corrupted Files (Q142117)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

XL2000: Methods for Recovering Data from Damaged Workbooks (Q179871)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手にシャットダウンしたり、フリーズしまくりの原因とは?

友人が使っているPCなんですが、起動してから頻繁にフリーズや、シャットダウンを繰り返すみたいで、大変困っているみたいです。

HDDをエラーチェックしてみても、異常は見られず、原因が全くわかりません。

こういう症状の場合、何が一番の原因だと思われますか?

そのPCは買ってから三年半くらいなのですが、それくらい使っていたら、さすがにもうガタが来るもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはmzuka0914さん、はじめまして。

症状から伺う限り、マザーボードのコンデンサーの不良か電源の故障か、最悪その両方かという印象です。何となく前者のような気がします。

だとすればマザーボードに使われるケミコンは105℃で2000時間程度の耐久性保証がありますが、実際にはCPU回りでもそこまで熱くなりませんから、寿命と言うより元々品質の悪いモノが使われていたか、たまたま品質不良のものが混じっていたかのどちらかでしょう。

QExcel でテキストファイルを開くときに「テキストファイルウィザード」を起動させたい

Excel(Excel 2003)を「ファイル名を指定して実行」にて起動し(excel "C:\xxxx\xxx\xxx.txt")、Textファイル(.txt)を起動すると、Excel の機能の「テキストファイルウィザード」が起動されずにテキストファイルの内容がExcelのシートに展開されてしまいます。「テキストファイルウィザード」が起動されない為、区切り文字の指定ができず、特定の区切り文字を指定してファイルを開くことができません。

「ファイル名を指定して実行」にて、excel "C:\xxxx\xxx\xxx.txt" のように指定して実行した時に、「テキストファイルウィザード」が起動するように設定することはできませんでしょうか?

Aベストアンサー

テキストファイルをコピーしてExcelのシートに貼り付けると、貼り付けた右下にスマートタグが現れますので、それをクリックすると、テキストウイザードというコマンドがあります。
または、一旦貼り付けた後、データ→区切り位置を選択すると同様に実行できます。

Q16ビットアプリケーションとは?

宜しくお願します。
OSはWin98SEです。
よくフリーズをするのですが
対策として16ビットアプリケーションの
使用を控えると聞いた事が有りますが、
具体的にどのようなモノなのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に答えるのは難しいですがお答えします・・・
現在主流のソフトは32bitということはご存知でしょうか?16bitはその名の通り2進数で16桁あるというものです。つまり16bitでは16桁,32bitでは32桁基本の表記方法があると考えてみてください。
そしてそれを箱みたいに考えると16bitでは16の大きさの箱・・・32bitでは32の大きさの箱で制御できます。どっちがいいかって言うと16より32のほうがいいことが分かるはずです。まあそれぐらいのことです・・・
Win9x系ではWin3.1と互換性を持たせるために16bitOSになっています(ちなみにXPとかは32)98とNT系どっちが安定性がいいかといったら32のほう・・・
う~んうまく説明できない・・・まあアドバイス程度に考えてほかの人のを参考にしてください・・・

Qリンク先のファイルを開かなくても、値が読み込めるようにできますか?(SUMIFSを使ってます)

エクセル2010を使っている者ですが、あるファイルではリンク先のファイルを開いていないと、値が読み込めません。

なお、いろいろと調べて、以下のとおりの設定になっております。
・「外部リンクの値を保存する 」にチェックが入っている。
・「すべてのブックリンクの自動更新を有効にする」にチェックが入っている。
・起動時の確認で「○メッセージを表示しないで、リンクの自動更新を行う」にチェックが入っている。

当該ファイルの中で、値を読み込みたいところでは、SUMIFSの関数を使っているのですが、そのせいなんでしょうか。
そうだとしたら、SUMIFSを使っていても、リンク先のファイルが閉じた状態で値を読み込む方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の回答者さんが書いているように、ブックを閉じたときの仕様に
なっていますので、SUMIFS関数を使うのならブックを開いておいて、
作業します。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/260415

どうしてもブックを閉じて作業したいのなら、SUMIFS関数を使わずに
配列数式に変更して回避します。
{=SUM(IF((条件1)*(条件2),範囲))}
http://ameblo.jp/pcroom123/entry-11742483652.html
http://excel-magic.com/post-32/

Q不安定なOSとはどういう意味?

「不安定なOS」という言葉はたまに聞くんですけど、具体的にどういうふうに不安定なんですか?どんな問題がありますか? 「よくフリーズする」がそのうちの1つ、だというのは知っていますが、ほかにはどんな問題がありますか?

Aベストアンサー

OSに限ったことではないのですが、アプリケーションや、業務用の何々システムといったものも同じだと思います。
例えば、座席予約システムや、在庫管理システム等です。

コンピュータ一般には、ハードウェアとソフトウェアと言われるもので分けられるのはご存知と思います。
このうち金物であるハードウェアの故障に比べると、人が作ったソフトウェアのプログラムのBUG(虫と一般には呼ばれます)による不具合が断然多いことです。

こうした不具合が大事なシステムで発生しないように色々な手段で回避していることは多いです。
ここで限られた文字数で説明することはできないことだと思います。

重要なコンピュータシステムでは、同じシステムを2台用意して、片方がおかしくなったら、すぐ交代できるようにとか、同じ処理をさせて比べさせるとか、お互いに相手がダウンしていないかチェックし合いながら稼働する、ウォッチドックタイマ方式とかあります。

> 「よくフリーズする」がそのうちの1つ、だというのは知っています
現象面から分類すると確かにその一つですが、
一般には、ソフトウェアの「虫」による不具合は、多種多様で余り分類的には現象面での分類はしないと思います。
ソフトウェアの虫を潰すためには、テストを十分にするしかないわけです。
こうしたテストの段階で検出された分類が、対策を立てる上でより有効なためにどんなテストで検出されたかで分類する方が多いと思います。
本当は、プログラム製造工程や、システムの統合テストで基本的な「虫」は潰せても、複合的な、タイミング(コンピュータの世界では、よく同期という言葉を使います)的な「虫」が数多く含まれています。
こうした不具合は、時によっては、
1.フリーズ
フリーズといっても厳密には、永久ループで制御が戻ってこない現象や、
単にロジックのミスを検出して、立ち往生している現象や、
ハードの故障で、メモリのパリティエラー検出でソフト的に止めた現象とか、原因を調べればこれも多種多様あります。
2.システムダウン
俗にいうブルースクリーン。
3.パソコンを終了させようとしても終了しない。
アプリケーション等が正しい終了処理ができないまま終わってしまい、ファイルの完全なクローズ処理がされていないことが原因です。
特に、電源ボタンを長押しして強制終了させたりした後は、Cパーティションのエラーチェックをかけて跡を残さないようにしておきたいものです。
4.CPUやメモリの使用率が異常に上がる。
タスクマネージャやイベントピュアで原因調査をしてみる。
5.使用者の指示に反応しなくなったり、勝手に何かが暴走したり、異常な現象が発生する。
原因調査も多岐にわたります。

テストも製造工程でのテスト、納入先のユーザーによる受け入れテスト、耐久テスト、不具合発生時の緊急対応テスト等いろいろなテストで「虫」を潰すことに専念しているのが現状です。

特に、スーパーコンピュータ並に、CPUが複数のi3とか、64Bitマシンがでてきたパソコンの進歩は素晴らしいものです。
それに伴ってだんだんとソフトの「虫」も複雑になってきているようです。

個人で使用しているパソコンであれば余り気にならないことでも、会社等で業務マシンとして稼働している場合は、Microsoftの定期UPDATEの適用の可否をテストマシンでいったん評価してから適用すべきかも知れません。
Microsoftでも相当テストはされているとは思いますが、同期管理の不具合は、CPUが複数になってのお互いの完了待ち合わせによる不具合には十分なチェックが要求されると思います。
ソフトの世界では、「虫」の原因は、簡単な一言「考慮不足」ということですが、
製造工程でのこの「考慮不足」はなくしてもらいたいものです。

OSに限ったことではないのですが、アプリケーションや、業務用の何々システムといったものも同じだと思います。
例えば、座席予約システムや、在庫管理システム等です。

コンピュータ一般には、ハードウェアとソフトウェアと言われるもので分けられるのはご存知と思います。
このうち金物であるハードウェアの故障に比べると、人が作ったソフトウェアのプログラムのBUG(虫と一般には呼ばれます)による不具合が断然多いことです。

こうした不具合が大事なシステムで発生しないように色々な手段で回避していること...続きを読む

Qテキストファイルを右クリックメニューを使用してエクセルで開きたい

Windows2000、エクセル2000を使用しています。

テキストファイルを右クリックして、

アプリケーションから開く → Microsoft Excel for Windows

として、テキストファイルをエクセルで開く操作を「愛用」していたのですが、ある日突然使えなくなりました。

「指定されたファイルに対してこの操作を行うアプリケーションが関連付けられていません。[フォルダ オプション]コントロール パネルでアプリケーションを関連付けしてください。」

とメッセージがでます。
 関連づけをかえると、アイコンが変わったり、通常のダブルクリックでもエクセルが起動したりしてしまうのではないかと懸念しております。
 通常のダブルクリックはNotePadで、右クリックからはエクセルも使用できるように設定できないでしょうか(昔はできたはずなんですが、設定変更した覚えはありません)。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>テキストファイルを右クリックして、
>アプリケーションから開く
> → Microsoft Excel for Windows
一度
このメニューにある
《Microsoft Excel for Windows》を削除しなければならないでしょう。

方法は
スタート→「ファイル名を指定して実行」をクリック
regedit
と入力して、「OK」をクリック

レジストリエディタが起動されます。
以下のように潜っていきます。

マイコンピュータ
 +HKEY_CLASSES_ROOT
  +Applications
   +EXCEL.EXE ←右クリック→「削除」をクリックです

すると「プログラムから開く」から
《Microsoft Excel for Windows》が消えるので
「プログラムの選択」から
「参照」をクリックして
Excel.exeを選択しなおしてみてください。

Qシステムリソースとは?

デスクトップのパソコンを使っているんですが、フリーズした時に
「システムリソースが不足です」というメッセージがでました。
システムリソースってなんですか?
また不足している場合はどうしたらいいですか?

パソコンは富士通のFMV DESKPOWERです。

Aベストアンサー

>>「Adobe Acrobat4.0」「DragonSpeech Partner」
>>「Data Access Objects3.0」「Bookshelf Basic Version」などはアンインストールして平気なんですか?
あっ、えとですね。常駐ソフトというのはそういう、ハードディスクにインストールされているアプリケーションのことではないです。
常駐ソフトとは、パソコンを起動したときに自動的に読み込まれて、メモリに居座り続けるソフトのことで、どんな物が常駐しているか確認するには以下の方法があります。
・タスクトレイ(画面右下の、バーのへっこんでるとこ)に並んでるアイコンをチェック
・msconfig(スタート→ファイル名を指定して実行→msconfig)→スタートアップ で、リスト中のチェックされているソフト
で、この中のどれが要らなくて、どれは削ったらマズいかは素人判断ではむずかしいので、参考URLの回答を参考にしてください。

なお、インストールされているアプリケーションを削除してもシステムリソースには関係ありませんが、ハードディスクの空き容量が増える、という別のご利益があります。

Adobe Acrobat4.0 … 消さない方がいいかも(ないとPDFファイルが読めなくなります)
DragonSpeech Partner … 不明。何ですかこれ? 読み上げソフト?
Data Access Objects 3.0 … これも不明。
Bookshelf Basic Version … これも不明。
とりあえず立ち上げてみて、「あ、これ一生使わなそう」と思ったらアンインストールしちゃってもいいのでは?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=77666

>>「Adobe Acrobat4.0」「DragonSpeech Partner」
>>「Data Access Objects3.0」「Bookshelf Basic Version」などはアンインストールして平気なんですか?
あっ、えとですね。常駐ソフトというのはそういう、ハードディスクにインストールされているアプリケーションのことではないです。
常駐ソフトとは、パソコンを起動したときに自動的に読み込まれて、メモリに居座り続けるソフトのことで、どんな物が常駐しているか確認するには以下の方法があります。
・タスクトレイ(画面右下の、バーのへっこんで...続きを読む

QVBA 開いているシート上にテキストファイルを開く

 今晩は、質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 環境:Win7+Excel2007
でございます。

 今開いております「Book1」上に「シート1」「シート2」があるといたしまして、
「シート2」上に、「C:\ファイル1.txt」(←1000行程ございます)を
「1行ずつ読み込むのではなく、Workbooks.OpenTextのように一度に開く」事は可能でございますでしょうか??

 行数が多いのでReadLineをいたしますよりは、何か「開いているエクセルファイル上にテキストファイルをドラッグして開いた時のような方法」はないかな、と検索いたしておりまして、
OpenTextを見つけて試しましたが、新規エクセルファイル上で開いてしまいます。。。

 もし何かよさそうな方法がございましたら、是非ともアドバイスいただきたく
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的なテキストファイルを前提に。

たとえば:
sub macro1()
 dim FSO as object
 dim buf as string
 dim a as variant
 set fso = createobject("Scripting.FileSystemObject")

 with fso.getfile("C:\test\test.txt").openastextstream
  buf = .readall
  a = split(buf, vbcrlf) ’実際の改行コードに気を付ける
  worksheets("Sheet2").range("A1").resize(ubound(a) + 1, 1) = application.transpose(a)
  .close
 end with
 set fso = nothing
end sub



#OpenTextで開いた後に、たとえばシートごとブックに取り込むとか、ふつーにコピー貼り付ける等の方が遥かに簡単と思いますが。まぁお好みの方法で。

QDDR2.デュアルプロセッサーとは?

最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが、その利点ですとか、私にとって必要かどうかがわかりません。
私は映像編集はやらず、映画の録画は専用レコーダーでやりますから、パソコンは専らメールとインターネット、office、これからやるとすれば音楽録音程度です。
現在、メモリーは512Mですが、パソコンをスリープ状態から起動すると立ち上がりにしばらくかかったり、たまにフリーズもするなど、メモリー不足や動作の遅さを感じることがあります。DDR2デュアルプロセッサーなるものだと、こういった場合に動作が早かったり、フリーズが少ないとかといった利点があるのでしょうか。
それともまったく関係なくて、普通のプロセッサーで私の場合は充分なのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

>最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが

勘違いしているようですが「DDR2デュアルプロセッサー」というものは存在しません。おそらく「DDR2」と「デュアルコアプロセッサ」という別々の単語をごちゃ混ぜにして覚えてしまったのでしょう。「DDR2」はメモリに関係する用語、「デュアルコアプロセッサ」はCPUに関する用語です。

DDR2とはパソコンに使用するメモリの規格のことで、従来のDDRメモリよりも省電力・低発熱化されています。また、性能自体も向上していて現在も購入可能なパソコンは9割以上はDDR2メモリを使用しているでしょう。

デュアルコアプロセッサとは1つのCPUの中にデータを処理する部分(コア)が2つ入っている製品のことです。同時に処理出来る命令の数が増えるので動画編集などの重い処理以外の通常使用でもその効果を体感出来ます。特にWindows Vistaはデュアルコアプロセッサに変更するだけでかなり体感速度が向上します。

>DDR2デュアルプロセッサーなるものだと、こういった場合に動作が早かったり、フリーズが少ないとかといった利点があるのでしょうか。

質問者さんのパソコンの型番が不明なので原因がCPU(プロセッサ)なのか分かりません。ただ、メモリは512MBあればとりあえず足りているはずなのであやしいのはCPUの性能不足とHDD(ハードディスク)の劣化ですね。

>最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが

勘違いしているようですが「DDR2デュアルプロセッサー」というものは存在しません。おそらく「DDR2」と「デュアルコアプロセッサ」という別々の単語をごちゃ混ぜにして覚えてしまったのでしょう。「DDR2」はメモリに関係する用語、「デュアルコアプロセッサ」はCPUに関する用語です。

DDR2とはパソコンに使用するメモリの規格のことで、従来のDDRメモリよりも省電力・低発熱化されています。また、性能自体も向上していて現在も購入可能な...続きを読む

Q2つめのExcelファイルを開くとはじめのファイルが消える

 画面上で2つのExcelファイルを開いて両方を操作しようと思っています。
 Excelのアプリケーションを2つ立ち上げて、そこからそれぞれ[開く]→[ファイル名]で操作すればできますが、まずはじめに開いたファイルを閉じずに、別のファイルのアイコンをダブルクリックして開くとはじめのファイルがどこかに消えて見えなくなります。
 後のファイルを×で閉じると、両方のファイルが閉じられてしまいます。
 別のファイルが画面上に開かれた後に、はじめのファイルはもう操作できなくなってしまったのでしょうか、はじめの画面に戻るにはどうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

ウインドウ → 整列 → 並べて表示
を試してみて下さい。

>後のファイルを×で閉じると、両方のファイルが閉じられてしまいます。
一番右上の × の下にもう1つ小さい × があると思いますが、下の × でファイルを閉じます。
上の × を押すとエクセルが終了します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報