現在グループでため池等の水質浄化装置を開発致しました。価格的には一台100万円から200万円位の設定を予定しています。民間や官公庁に販売計画を立てて事業家計画を進めておりますが、販売手段としてリース契約の手法も取り入れたく思っております。ユーザーとリース契約を結ぶ場合リース会社にてユーザー(申し込み者)の審査(調査)があると思います。販売先が、各種法人、官公庁、民間個人、宗教法人等予定していますが、審査(調査)はどのような事をどのような手法で行うのでしょうか、またその調査内容(信用度)により金利も変化するのでしょうか。また販売側(当方)の信用度や年間売上見込み等でも金利が変化するのでしょうか。リース会社各社の独自のものと思いますが、一般的な事でお教え頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

リース会社は審査に当たって金額が大きい場合は、申込企業の決算書の提出を求める場合も有りますから、審査は当然、返済能力を中心に、信用度や企業規模なども含めて審査することとなり、内容に応じて料率も変わってきます。


官公庁については、当然審査は甘いでしょう。

又、リース会社は、通常は申し込み企業の代表者の個人保証を求める場合が多いです。

一方、販売側の内容も審査の対象になります。
これも、業績や信用度・規模によって 適用される料率にも影響します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 21:05

普通は「帝国データバンク」などに登録されている企業情報を見て判断します。

その法人の規模、売上高、経常利益などから、いくらまでなら大丈夫か? という与信をします。そこに販売会社との力関係が加わり、料率が変動するということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/02/23 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宗教法人カードへの貸し付けに対しての法的な返済義務

友人の所有する宗教法人カードの返済の肩代わりをしたのですが(自分の口座から宗教法人カードの口座に送金)その返済について、宗教法人の役員らが、「宗教法人カードにたいして支払ったとしても、役員は何も知らなかったし、個人間の借金なので、宗教法人としては返済する義務は無いと弁護士から聞いたので支払いません。」といっており、非常に困っています。
法的に本当にそうなのでしょうか??
なにか対応策等ありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ご質問文から推測するに、ご質問者様は明確な意思を持った上での返済であり、宗教法人は友達の肩代わりをしての支払であった旨を知っている訳ですよね[この解釈は些か無理が生じていますが]。
 そうすると、ご質問者様は代位弁済し、宗教法人の持っていた債務はご質問者様へ移り、ご質問者様とお友達との間の債権債務に権利関係を変えた事になります。この場合、元債権者である「宗教法人」に対して返済を求める事は無理です。更に細かい事を考えると、宗教法人からお友達の債権委譲通知が必要と思われます。
 ですので、あなたが取るべき方法は
  1 お友達に請求する。
  2 諦めて、お友達に恩を着せる
  3 弁護士事務所に行き、納得するまで相談する
    (30分5千円が相場です)
  4 取り敢えず、『法テラス』に相談する
    http://www.houterasu.or.jp/

Q官公庁と民間の区分

仕事で、物件ごとに官公庁と民間に分けなければいけないのですが、イマイチ区分が解りません。常識的な事だと思うので、会社の人には恥ずかしくて聞けず、困っています。。。
例えば、財団法人、社団法人、学校法人は官公庁ですよね。
あと、横浜税関、自衛隊、米軍基地、郵便局、銀行、刑務所などはどちらになるのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

公益法人(財団法人・社団法人)や学校法人は非営利法人と総称したりして、一般的に言う「民間」とは別扱いされることも多いと思います。ただどうしてもどちらかを選べとなったら民間だと思います。

官公庁:横浜税関、自衛隊、刑務所、米軍基地
(米軍基地が微妙ですが)
民間:財団法人、社団法人、学校法人、郵便局、銀行
(郵便局・郵政公社は民間でいいと思います。)


3つに分けるのが妥当な気がしてなりませんが・・・

Q宗教法人設立の要件は

宗教法人設立の要件は
あたりまえのことを 教義とする 宗教法人は成立するのでしょうか
たとえば 他人に親切にしましょう

山里にある 小さな鳥居の神社は 宗教法人ですか

神社の代表者は 必ず神官でないと いけないのですか

Aベストアンサー

宗教法人の要件はURLなどを参考にしてください。
ただし、実際には諸ル煮難癖をつけられたりと結構面倒なようですので、司法書士や弁護士の良く打ち合わせながら設立した方が良いみたいです。
もちろん教義はある程度「目的」や「事業内容」で必要ですが内容まで規定はありませんから、ありきたりで充分、というか余り特異的だと怪しまれます。

神社も寺も系列の寺社だったり、独立法人だったり、そう神でなかったりと様々です。
法人にしなければ寺社を建ててはいけないという法律はないので、宗教法人としての特典を必要としなければだれでも寺社を建てる事も可能です。
従って小さな祠は有志や町内会が管理しているだけ、土地は個人所有地を無料貸与されているだけといったものもありますし、有志代表が開設者となっている土地の税金などは賽銭と寄付で賄っている神社もあります。
これらは収入としてはなんら優遇を受けませんが、その金額は微々たるものなので特に監査も受けてない事が多いです。
このような場合は、多くの場合近所の神社にお願いして例祭を行ないますが、中には有志代表が神官を勤める事もあります。

神官という公的資格も実際にはありません。単に多くの神社が神社本庁の参加に入ってソコで資格を得ているだけで、神社本庁の資格者が公的という訳でもないのです。民間一宗教法人ですから。このような独立している神社を「単立神社」と言います。 (だから国が靖国に肩入れしすぎていたり、靖国や神社本庁が神社の宗家だとか国の機関であるかのような態度をとるのがおかしいという人も多いのです。)
実際に教義神道や神道系新宗教のように独自の研修で神官の資格を与えている所も多いです。

ちなみに新興宗教という区分けも正式にはありません。簡単に言えば明治時代に国の機関であった神祇庁の方針に反対した神道系組織が、当時制定された宗教法人に登録した事から「新宗教」といわれるだけで、神社本庁もGHQが国家神道として神祇庁を解体し、後に民間の有志(多くが神祇関係者)で再編GHQの許可を得て登録したのが神社本庁ですから、そういう意味では明治時代に独立した天理教や金光教などに比べると戦後に設立の神社本庁は遥かに新興の宗教団体なのです。

参考URL:http://www.bachjimusho.jp/category/1153057.html

宗教法人の要件はURLなどを参考にしてください。
ただし、実際には諸ル煮難癖をつけられたりと結構面倒なようですので、司法書士や弁護士の良く打ち合わせながら設立した方が良いみたいです。
もちろん教義はある程度「目的」や「事業内容」で必要ですが内容まで規定はありませんから、ありきたりで充分、というか余り特異的だと怪しまれます。

神社も寺も系列の寺社だったり、独立法人だったり、そう神でなかったりと様々です。
法人にしなければ寺社を建ててはいけないという法律はないので、宗教法人として...続きを読む

Q土木工事の際に提出する、官公庁への届出の一覧

土木工事の際に提出する、官公庁への届出の一覧の情報をさがしています。

この度、工事着工にあたり、提出しなければならない書類のチェックリストの作成を命じられたために、参考になる情報をネットでも、さがしまてみました。
県や労働基準監督署ごとのものはあったのですが、土木工事での提出書類の一覧のようなサイトを探し出すことができませんでした。

どなたか、参考になるサイトなど、ご存知の方がいらっしゃれば、おしえていただけるた、助かります。

どうか、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

顧客の「工事共通仕様書」「安全指針」みたいなものはありませんか。
受注の際に示された「仕方書」もその中に書かれて要求されているものもあります。
(書籍現物は発注の者に聞けば教えてもらえるはずです。良く読んで検討して下さい)
なかなか揃えるのも大変だし、何冊も置くのは会社にとっても経費がかかりますので、先輩に聞いて情報収集されますよう。

結論的に言うと、どの役所かによって(都、各府・県・市・町・村)、各公団、国土交通省各地方それぞれ良く似ていますが、書式や提出の範囲、内容など違います。

労働基準監督署、消防署、警察署それぞれ内容と必要度によって出すべきものは、その工事の日程に間に合うよう前もって出しておかないといけません。
(役所側の協議内容が必要な場合もありますので、担当者と良く打ち合わせしてください)

Q宗教法人は法人登記されていますか?

宗教法人は法人登記されていますか?

お寺・事務所(所謂、寺務所とは別にあります)・霊園墓地(境内墓地とは別です)と、3つの事業所(!?)がある宗教法人ですが、
普通の会社みたいに、登記簿がありますか? 法人登記されているとして、通常はお寺の住所地にあるものでしょうか?

※宗教法人 ○○という名前はあります。

Aベストアンサー

されていますよ

自分で書いているジャン



宗教法人     は法人登記されていますか?


主たる事務所の管轄登記所(法務局、支局)に登記されています。
但し登記の前提の、定款に相当する法人規則の認証は
都道府県庁の宗教法人担当(教育委員会事務局の私立幼稚園補助金担当とか兼務していること多い)
全国的に活動している時は、文部科学省で
行う

単立の宗教法人で寺なら、所在地は、普通、寺です。

Q官公庁に対してのプレゼン

官公庁に対してポスターのプレゼンを行なうことになりました。
どんな感じなのでしょうか?はじめてなのでよくわかりません、これ専門の業者さんがあったら、お願いしたいくらいです。
経験者のかた教えて下さい。また業者さんも教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして、経験者です。某大手広告代理店H堂のsp制作を経て、現在フリーランスで活動しています。
プレゼンということは企画プレゼンですよね。
一般的には、官公庁の競合プレゼンは十数社と多くの業者に参加依頼を出すことが多いようですね。現実的にはカンプをならべて担当部署の一般職員が人気投票を行ない
上位2~3点の中から部所長が最終決定を行なうことが多かったですね。
その際、ほかの企画の良い部分を組み入れた提案を再度求められたことがありました。著作権への認識が無い場合も少なくなく、プレゼンには落ちてアイディアが盗まれる場合もありえますので、要注意です。
企画書は、上位に残った場合に職員が部所長への説明資料として使いますから、平明に判りやすく作ることがポイントです。
官公庁のポスターは、親しみやすさと判りやすさが求められると思います。
ビジュアルに凝るよりも、上品なユーモアがあるほうが受けが良かったようです。
また、堅い表現を嫌うことと、正確な表現を求めるという少し矛盾した要求が出されることが多かったようです。

QFX法人口座開設したいのですが宗教法人はどう?

FXの法人口座を開設したいと思っていますが、宗教法人での開設をすると税金上、宗教法人法的に問題はないのでしょうか?
以前に建物の一部を賃貸で貸そうとしたときに、よく法人の事を知っておられる方に、宗教法人で、利益をあげるのはダメだと言われ断念したことがあります。
よくご存じの方ご回答よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

以前に、実際にお賽銭やお布施などを運用して失敗し、大損を出した例がありました。

高野山真言宗が「投資失敗」で15億円の含み損 「宗教法人の資産運用」はどこまで?弁護士ドットコムニュース
http://www.bengo4.com/topics/394/

さすがに、定期預金程度の低金利では、本拠地の維持管理とかにすら影響するかもしれず、株現物などの程度のリスク資産(最悪でもゼロで止まる)での運用は容認されても、オプション取引であるFXのような投機性のものは、

『もちろん、むやみに投機的な資金の運用を図って、宗教法人を保全するための財産が失われることになれば、宗教法人として失格、つまり解散命令ということになりかねません。…』

とみなされるでしょう。ましてや、宗教法人としての教義や信者などの実態がなければ、解散と同時に追徴課税もやむなし、と制裁的な処分が下るでしょう。

Q官公庁のパート探し。

官公庁のパートを探しています。
地下鉄で20分ほど行けば、○×局とかのパートはありますが、出来たら自宅近くがいいと思います。

警察署、区役所、市交通局の車庫(事務所)などを望んでいるのです(各区に有るため近いところに有ります)が、パートの採用はあるのでしょうか?
何度かハローワークに出向きましたが、そのような募集を見た事がありません。
もし、パートなどの採用もあるのなら、どのように見つけたらよいかご存知の方、是非、教えてください。

近くに警察署があるので、わたし的には希望なんですが・・・

Aベストアンサー

官公署のパート募集は、ホームページやハローワークの求人票に掲載しているようです。
募集は、4月1日から1年間の勤務とかの場合は、2月ごろにハローワークの求人表に掲載されまするようです。
産休代替とか、急な募集もあるようです。

質問者さんの場合は、自宅近くを希望ということなので、それほど範囲は広くなく、対象が限られているのであれば、直接問い合わせてはいかがでしょうか。官公署によって担当課が違いますが、人事課とか総務課でパートの求人の仕事を行っています。

Q宗教法人の処分行為の権限者について

宗教法人と土地の境界について確認行為を行う場合、法人登記に境内建物若しくは境内地である不動産又は財産目録に掲げる宝物に係る財産処分行為は代表役員の承認が必要であるとされています。全国的な宗教法人に属する寺院の住職様が同意していただけるとのことですが、宗教法人の組織図を確認したところ、宗教法人(宗派)の代表役員がいて、各寺院の代表役員として住職様が位置してます。今回の土地の境界は所有権界の確認のためで、土地の増減の可能性があるため、当方としては同意していただく行為は処分行為と考えています。一般的には土地の境界の同意は管理行為であるから、法人登記の処分行為等には当たらないから宗教法人の承認は不要であるから住職様の同意で足りるとの解釈と、住職様が同意の権限を有することを確認する必要があるとの解釈で判断に窮しています。どのように判断するべきか、ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

相手が宗教法人なら一個の人格を保有していますから、その法人単位で当事者能力を有します。宗教法人間の組織関係はその組織内だけの関係であり、その組織の外部の者とは関係ありません。
法人の場合、登記上の代表役員がその宗教法人の行為能力を有していますから、その代表役員から意思表示を受ければいいだけのことです。

Q官公庁向けシステム営業の初回訪問

システムベンダーで営業をやっております。

今回、未知の分野である官公庁(地方自治体)向け営業の指示があり、
初回訪問のやり方を思案しております。ついては、官公庁への初回
訪問は飛込みで可能なのか、あるいは電話アポが取れるものなのか、
または他に良い方法があれば教えてください。

尚、入札業者登録は済ませております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛び込みは嫌がられます、
また、自治体によっては業者挨拶禁止というところがあり、カウンターに挨拶箱のようなものがありそこに名刺や資料を入れるようになっているところもあります。

午前中は会議(課内打ち合わせなども)があるので、午前の早い時間に電話すると嫌がられます(退勤間際も同じ)午前中なら10時半ごろ、午後は4時から4時半の間くらい。

電話でアポを取るにしても、代表にかけても盥回しにされる可能性もあるので、できれば売り込み部署の直通番号を調べられるのでしたら調べたほうがいいです。

あと、システムなどはすでに食い込んでいるところがあるので、よほどメリットがない限り業者変更しないです。
ちなみにコスト削減はそれほどウリにはなりません。
(本当は一番考えなければいけないのですが)


どういうシステムかはわかりませんが、官設民営の施設などに売っり込んだほうがまだ商談につながるかと思います。

あとは、入札情報をまめに見るとかですかね。


人気Q&Aランキング