ずっと前に、テレビで深夜に放送されていた「魔界転生」という映画を観たのですが、その冒頭で沢田研二扮する天草四郎が、天にむかって「あなたは(キリスト)我らを助けてはくれなかった。・・・・中略・・・・復讐するは我にあり」というようなセリフを言います。ですが、「復讐するは~」という言葉は聖書からの引用であり、意味は「復讐してはいけない」という風に聞いた覚えがあります。とすると、天草四郎のセリフの辻褄があいません。これは正しい使い方なのでしょうか?はたまた、作者の方の勘違いなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


「復讐するは我にあり」は、ご推察の通り新約聖書「ローマ人への手紙」の12章からの引用です。

前後の文と合わせて考えると、意味としては、「復讐は神である私がすることだ。だから人間は復讐など考えず、神だけを信じなさい」というような内容です。
あの映画では、「私は神の復讐を信じていたのに、私を見捨てた。だから復讐は自分でやる(復讐するは我にあり)」という意味でこの言葉をわざと引用したのだと思います。
天草四郎が、信じていた神を裏切ってその神の言葉を堂々と言い放つというとても深い意味のある、重要な一言だと思います。
作者のこの言葉に対する理解は深いと思います。その辺を踏まえてもう一度セリフを聞いてみるとぞくっとしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうだったんですか。どうしてこんな疑問を持ったかというと、あのサッチー対タイミッチー騒動の時、サッチーが「復讐するは我にあり」という言葉を使ったんですね。それをワイドショーのコメンテーターの方が、間違った使い方をしていると指摘なさったのがキッカケです。「え?だって、天草四郎が言ってたよ~??」
今までひっかかってたんですが、漸く理解できました。ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/26 12:45

 No.1の方のおっしゃる通り、拘る必要はないでしょう。


出展はともかく、日本語の現代文法としては間違っていないようですしね。
 また、作者とおっしゃていますが、私の記憶では、原作には、そんなセリフは出てきません。
 映画は、柳生十兵衛はカッコイイですが、原作の方が数十倍面白い作品なので、一読をお勧めします。

 ちなみに補足ですが。
「目には目を・・・」の元になった言葉自体は、メソポタミア文明の残した、人類初の法規「ハ(ン)ムラビ法典」からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、原作を読んでいないものですから・・・・。
確かに、千葉真一さんの柳生十兵衛はカッコよかったです。ぜひ原作を読んでみようと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 12:48

 旧約では、「目には目を歯に歯を」という思想でした。


 新約では、「汝の敵を愛せ」という思想でしょ。
 プロテスタント等では、違うようですがね。
 「復讐は・・・」は聖書からというよりは、台詞であろうと思います。拘る必要もないのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拘る必要がないって・・・・そんなことをおっしゃられたら、元も子もないのですが。
言葉遣い、お気をつけになった方がよろしいですよ。「~思想でしょ」って、私はあなたの友達じゃないんですから。

お礼日時:2002/02/26 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魔界転生

 今、新しい魔界転生をやっていますね。
 大昔に、魔界転生を見ました。その時、確か沢田健二と真田広之のキスシーンがあったように思います。沢田さんは天草四郎。真田さんは何役だったんでしたっけ?なぜキスをしたんでしたか?すっかり忘れてしまいました。(^^;)
 それから、新しい魔界転生ではくだんのキスシーンはあるのですか?そして、真田さんがやった役は今どなたがやっていますか?
 以上、くだらないことかも知れませんが気になって仕方ないので。

Aベストアンサー

お礼ありがとうごさいます。#2のcaffe_latteです。

>窪塚氏の天草四郎は男っぽくて死霊にしては健康的だそうですが、いかがでしたか?

あー確かに、そう言われると健康的(?)な感じはあったかも。でも昔見たジュリーの印象がすごく強かったので窪塚くんの天草四郎はどんなもんなのかな?と思っていたのですが、見はじめたら意外とすんなり見れました。
やはり若手No1と言われる俳優さんの実力(笑)なのでしょうかね?

確かに、魔界から転生してきたと言う意味ではジュリーの方が、それっぽかったように思いますが窪塚くんの天草四郎も、よかったですよ。

あ、昔の魔界転生DVDでレンタルされていますので機会があったら観てみてください。
私も、もう一度見返してみようと思っているのですが、いつもレンタル中なので、まだ借りれない状態です^^;

Q沢田研二の口の中が血まみれになる映画

こんな映画、ご存知ありませんか。

(ラストの方だと思いますが)沢田研二(たぶん)が、
警察に逮捕され、連行される途中、車の中で、
手錠を噛み切ろうとし、口の中が血だらけ、
さらに半泣きの顔になる映画、ご存知ありませんか。

わたしが小さい頃、お茶の間に入っていったら、
家族がTVを見ていて、そのシーンが映って
いたのですが、幼心にあまりにも衝撃的だったので、
すぐ部屋を出て行った記憶があります。

あの時は、本当に子供だったのでショックが
大きかったのですが、大人になった今、
一度、はじめから見てみたいなと思うように
なりました。

たぶん映画だとは思うのですが。。。(60%くらいの確信)
たぶん口の中が血まみれになっていたのは、
沢田研二だったと思うのですが。。。(30%くらいの確信)

どなたかこんな映画をご存知の方、
いらっしゃいましたら、是非教えて下さい!!

Aベストアンサー

こんにちは
最後手首を噛み切って自殺するのでしたら
「ときめきに死す」ではないでしょうか?↓

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=17418

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005QYP3

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=148875

Q魔界転生はどれが一番面白いでしょうか?

山田風太郎さんの魔界転生を読みまして、
すごく面白かったので、映画も見てみようと思って調べたら
3作品ほどあるようです。

どれも原作とはだいぶ違うようなのですが、どの作品が
いちばんお勧めでしょう。

とゆうか、どれが一番原作に近いつくりをしてるんでしょう。
キャストだけみても転生衆が全員そろってる作品ないような・・・

#沢田研二のやつは、TVかなにかでちらっと見たことは
#あるんですが全部はみてないです。

Aベストアンサー

私も原作の面白さにいたく感激した者です。

そもそも、原作よりも前に深作欣二監督版を観ました。
あれもそれなりに面白かったんですが、その後、原作を読んで映画がいかに「オリジナル」な内容だったかということを思い知らされました(笑)

平山秀幸監督版は、一応原作を重視した作りになっておりまして、舞台も江戸ではなく、紀州になっています。
ただ、驚天動地(まさにその文字通りの!)なクライマックスと、「は?」という幕切れには溜め息しか残りませんでした。

映画版は上記の2作のみです。
あと、オリジナル・ビデオ作品として製作された渡辺博之が柳生十兵衛を演じた作品も観ましたが、これは他の作品とは違い、天草四郎のみならず、由比正雪(田口トモロオヲが演じていました)を登場させて「おぉ!」と思わせましたが、他の2作以上にショボい仕上がりでした。


よって一番原作に近い作品というのは、残念ながらありませんねぇ・・・。
強いていえば、平山秀幸版がテイストとしては近いでしょうか。

やっぱりラストは十兵衛と武蔵が対決して幕、という「粋」なエンディングの原作の面白さはダントツです。
前々から個人的に思っているんですけど、同じような主人公を取上げるのならば、一度NHKの大河ドラマで『魔界転生』を完全ドラマ化していただきたいものよ、と。

でも、国営放送であの題材は無理でしょうけど・・・ね(笑)

私も原作の面白さにいたく感激した者です。

そもそも、原作よりも前に深作欣二監督版を観ました。
あれもそれなりに面白かったんですが、その後、原作を読んで映画がいかに「オリジナル」な内容だったかということを思い知らされました(笑)

平山秀幸監督版は、一応原作を重視した作りになっておりまして、舞台も江戸ではなく、紀州になっています。
ただ、驚天動地(まさにその文字通りの!)なクライマックスと、「は?」という幕切れには溜め息しか残りませんでした。

映画版は上記の2作のみです...続きを読む

Q50年前頃に高校生が歌つていました。我ら愛す。。。

歌詞の一部です。   我ら愛す、この国の、空の青さよ! この国の、水の清さ! 不知火、                   東日本大震災の今ぜひ詳しい歌詞と曲、教えてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

われら愛す(新国民歌) 1953年(S28年)でしょう。
↓視聴も出来ます
http://www.fuzoku.gifu-u.ac.jp/chu/new/outline07.html

http://www2.odn.ne.jp/second_tenor/wareraaisu.htm

Q映画「魔界転生」について。天草四郎を悪役にしていいの?

 沢田研二と千葉真一が主演した「魔界転生」は素晴らしい大傑作だと思います。
 だけどちょっと思うんですが、天草四郎は現在、日本のキリスト教徒(特にカトリック教会の方々)の中でどのような扱いになっているのでしょうか?

 というのはこの映画は、仮にも宗教指導者であり殉教者であるはずの天草四郎を悪役にし、しかも「イエスは我々を救ってくれなかった。ならば私は悪魔に魂を売り、魔力をもって徳川幕府に復讐してやる!」という四郎の復讐物語ですよね?
 キリスト教の方から抗議が来なかったのでしょうか? 私は全然キリスト教徒ではないので、大変面白く鑑賞できました。が、まっとうなキリスト教徒の目から見たら、腰を抜かしてひっくり返るような映画なのではないでしょうか。

 もし仮に、鎌倉幕府に逆らって佐渡島に流罪になり、許されて島から戻った後も身延山に隠遁(半幽閉状態と言えるでしょう)して死んだ<日蓮>が、「もはや仏など信じぬ。例えこの身は地獄に落ちようと、阿修羅となって鎌倉幕府と北条一族を滅ぼしてやる!」というストーリーの映画を作って公開したらどうなるでしょうか!?
 私は別になんとも思いませんし、面白い痛快な映画になると思います。が、「創価学会」からはとてつもない猛抗議が来て、絶対公開できないと思います。

 どうして「魔界転生」は公開できたのでしょうか?

 沢田研二と千葉真一が主演した「魔界転生」は素晴らしい大傑作だと思います。
 だけどちょっと思うんですが、天草四郎は現在、日本のキリスト教徒(特にカトリック教会の方々)の中でどのような扱いになっているのでしょうか?

 というのはこの映画は、仮にも宗教指導者であり殉教者であるはずの天草四郎を悪役にし、しかも「イエスは我々を救ってくれなかった。ならば私は悪魔に魂を売り、魔力をもって徳川幕府に復讐してやる!」という四郎の復讐物語ですよね?
 キリスト教の方から抗議が来なかった...続きを読む

Aベストアンサー

 キリスト教を信奉する個人・団体にとって、キリスト教の教義を知らない者の作った、あまりに荒唐無稽な物語だったから、ではないでしょうか。

 新約聖書を見ると、人間が復活するときは、いわゆる最後の審判のときで、人々は神の前に立ち、「いのちの書」に名を記されている善人は「聖なる都」に入り、そこに名を記されていない悪人は「火の池になげこまれ」て「第二の死」を迎えると書かれています(ヨハネの黙示録・20~22)。イエス自身も「善を行なった者は、よみがえっていのちを受け、悪を行なった者は、よみがえってさばきを受けるのです」と語っています(ヨハネの福音書・5-29)。

 ところで、天草四郎は「魔界転生」の中で、明らかに復活しています。となると、これはキリスト教における復活ではありません。ゆえに、たとえ映画中(小説中)で四郎が「イエス」「神」と口にしても(そういう場面があったかは忘れましたが)、それは別の宗教に属した天草四郎が、別の宗教のイエス・神の名を出しているのだと考えられます。したがって、キリスト教の人たちも相手にしなかったのでしょう。

 以上、仏教徒の家に生まれ、聖書に興味を持ったことがある人間が書きました。ゆえに「自信なし」です。

 キリスト教を信奉する個人・団体にとって、キリスト教の教義を知らない者の作った、あまりに荒唐無稽な物語だったから、ではないでしょうか。

 新約聖書を見ると、人間が復活するときは、いわゆる最後の審判のときで、人々は神の前に立ち、「いのちの書」に名を記されている善人は「聖なる都」に入り、そこに名を記されていない悪人は「火の池になげこまれ」て「第二の死」を迎えると書かれています(ヨハネの黙示録・20~22)。イエス自身も「善を行なった者は、よみがえっていのちを受け、悪を行なっ...続きを読む

Qバトルロワイヤルのセリフ

映画「バトルロワイヤル」の1シーンです。
夢のなかで、キタノと中川が河原を歩いているシーンがあります。
そこで2人が何か話しているけどBGMのみの部分があります。

2人が何と言っていたか分かりませんか?

Aベストアンサー

バトル・ロワイヤル「特別編」のビデオまたはDVDの中で、本編の最後にスペシャル映像として、バスケの試合の映像などとあわせて収録されています。
(「夢」のシーンと100%同じではありませんが、あのシーンの「謎解き」としての特典映像です)
この作品を借りて観るのがいちばんの早道でしょうね。

うろ覚えですが、会話の内容は他愛ない話だったと思います。
キタノが自分の授業の感想を中川に尋ねたり、中川が折りたたんだナイフを掌に乗せてキタノに見せながら、コレはあの時(冒頭のシーン)国信が先生を刺したナイフで、私あれからずっとコレ持ってたんだよ・・・、などと告げる台詞があったんじゃないかな。

そして、最後にキタノが中川に向き直って一言、

「なあ・・・中川・・・。こういう時、大人は子供に、なんて言ったらいいんだ?」

という台詞がクローズアップされます。

「大人になりきれていない大人」を象徴する台詞として感じられました。

Q「魔界転生」の沢田研二のセリフについて。

ずっと前に、テレビで深夜に放送されていた「魔界転生」という映画を観たのですが、その冒頭で沢田研二扮する天草四郎が、天にむかって「あなたは(キリスト)我らを助けてはくれなかった。・・・・中略・・・・復讐するは我にあり」というようなセリフを言います。ですが、「復讐するは~」という言葉は聖書からの引用であり、意味は「復讐してはいけない」という風に聞いた覚えがあります。とすると、天草四郎のセリフの辻褄があいません。これは正しい使い方なのでしょうか?はたまた、作者の方の勘違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
「復讐するは我にあり」は、ご推察の通り新約聖書「ローマ人への手紙」の12章からの引用です。

前後の文と合わせて考えると、意味としては、「復讐は神である私がすることだ。だから人間は復讐など考えず、神だけを信じなさい」というような内容です。
あの映画では、「私は神の復讐を信じていたのに、私を見捨てた。だから復讐は自分でやる(復讐するは我にあり)」という意味でこの言葉をわざと引用したのだと思います。
天草四郎が、信じていた神を裏切ってその神の言葉を堂々と言い放つというとても深い意味のある、重要な一言だと思います。
作者のこの言葉に対する理解は深いと思います。その辺を踏まえてもう一度セリフを聞いてみるとぞくっとしますよ。

Q花より男子ファイナルのセリフ

花より男子ファイナルのセリフ
最近この映画を見たのですが、
最後の最後に花沢類が自分の部屋で写真に向かって口パクをするのですが、
何と言ってるのでしょう?
「行ってきます」かな?そのあとのナレーションも聞きとれず。
そしてエンドロールに仕掛けがあると聞いたのですが、それもわからず。
どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

「行ってきます」ですよ♪♪

Q「ウイキ」って何?

このサイトでもよく見かけますが「ウイキ」という言葉が気になります。
Wikipediaのことを指しているようですが、百歩譲ってWiki=「ウィキ」と書くのならばまだわかります。しかしWikiを「ウイキ」と読むのは不自然です。

「ウイキ」と書く人たちは、本当に「ウイキ」という名称だと思っている(頭の中で「ういき」と読んでいる)のでしょうか。
それとも「ウィキ」または「ウィキペディア」だと思っているけれども、文字入力などの都合であえて「ウイキ」と書いているのでしょうか。

Aベストアンサー

ウィキペディアと知っていてウイキと書いていると思いますよ。
ウイキでもウィキペディアと通じる程に知名度がありますからね。
ウイキと打つ場合、パソコンならULIKIとLを打たなくて済みますが、あまり気にならないです。
しかし携帯からだとィを打つのにあ行を一周させるやり方の人は大変です。行き過ぎたらもう二周近く打つ必要がある為略してるんだと思いますよ。
エヴァンゲリオンもエバで通じますしね。

Q亡国のイージスでのセリフ

宮津副艦長がに行が閉じこもった時、事実を知りたがる先任伍長にうその説明をする際のセリフなのですが、「真実を知ることは」か「事実を知ること」のような出だしのセリフを喋ったと思うのですが、印象的なセリフだったわりに、詳細が思い出せずにもやもやしています。
どなたか、あのシーンの宮津副艦長のセリフ、覚えている方居ませんでしょうか?

Aベストアンサー

 パンフレットの巻末にある台本にはこのように書かれています。

「事実を知ることは、その重さを我々と共有することだが、覚悟はあるか?」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報