小林よしのりのゴーマニズム宣言ってどんな本なんですか?

あらゆるところでこの人は叩かれているけど何でですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

映画批評」に関するQ&A: 映画批評です。

A 回答 (4件)

こんばんわ。

第1巻からの読者です。

絶版本ならともかく、どこの書店にもおいてありますし、第1巻以降文庫本化されていますので、とりあえず読んでみてはいかがですか?

意見が極端だ、とかたかが漫画家のくせに、とかの批評に対しては、本人も「だから『ゴーマニズム』宣言なんだ」と作品中で主張しています。つまり、賛否両論あるのを承知の上で言いたいことを勝手に言ってのける場として自分の作品を位置づけているわけで、その意味では計算された作品と言えると思います。従軍慰安婦などを扱った一連のシリーズを読めば、なぜ彼が叩かれているのか、理由がよく分かると思います。


「戦争論」とかの大作も話題になっていますが、個人的には部落差別問題とか規制緩和とか色々な話題を作品ごとに展開していた初期のゴー宣の方が好きです。

その「戦争論」も、都合の良い解釈ばかりしているとかの批評があり、真の評価は歴史に委ねられるべきでしょうが、今までの自虐一辺倒の歴史観に一石を投じたという点は評価されてもいいと思います。
    • good
    • 0

小林よしのりは社会に対しての批評家、思想家だと思うんですけど、その本は本人が漫画家である為、漫画で書かれていて同じ様な批評や思想の本に比べて非常にわかりやすく読みやすいです。



その為 沢山読まれる→影響力がある だのに個人批判や団体攻撃なども臆さずする所から敵が多いのだと思います。

私個人としては、なあなあな意見ばかりいっても社会は変わらないですからこういう人は必要だと思うし気骨のある人という認識ですが、(映画批評と同じで)ゴーマニズムといっているだけあって「個人」の考え方ですから、いい意見もあるし、頑固おやじの様にかたよってるなー的考えもあれば、おいおいあなたの影響力でそこまで書いていいのかい?的な所もあります。読者は「ある一批評家からの社会への意見」という認識をもって取捨選択しながら読まないといけないと思います。
    • good
    • 0

「出る杭は打たれる」の典型ではないでしょうか。



様々なことがらがモチーフにされているのですが、彼の意見というのが独特で、それが本当に彼が思っているところなのか、ショーマンシップを発揮して、こう言えば注目を集めるだろうという計算の元に書かれている物かはわかりませんが、マイノリティーを意識した意見が多く、それをデフォルメしているので、嫌がおうにも目立つのでしょう。

またそれが極端と言っても良いほどなので、叩かれるときは思いっ切り叩かれると・・・。なるほど、と納得することもあり、建前に隠されがちなホンネをぶちまける技量には感心しますが、あまり賛成しがたい意見も多く、読んでいて不快になることもあるので、私はあまり好みませんが・・・。
    • good
    • 0

大きく言うと、現代日本人の批判ですね。

歴史や社会問題を採り上げたりしています。特に「戦争論」は、現代日本人が当時の日本のことを「鬼畜日本」と思っているのを覆すような内容です。そのため、左翼側の人たちからいろいろ叩かれているそうです。あとオウム真理教のことを書いたものもあるので、目をつけられたらしいです。結構面白いですけど、多分に感情が入っているように思います。読む価値はあると思います。ただし、鵜呑みにしすぎるのもどうかと思いますけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で入社辞令証を発行したい

英語で入社(試用期間あり)の辞令証を出したいと思っておりますが
よい文言が思いつきません。
日本語の
http://jirei.e-bunsyo.net/
このような内容に相当する英語文例のあるリンクをご存知でしたら教えてください。

今のところ
Notification of Appointment
This is to notify that XXXX has been appointted xxx at XXX会社名 on XXX
というイメージですが、配属先が決まっていない為、部署名は入れられず、
ただ会社に入社時に社長からFormalなものを渡したいと思っています。
また、試用期間が含まれていることも含めたいと思っています。
お願いいたします!

Aベストアンサー

参考URLに色々とあります。

参考URL:http://www.letterrep.com/Letters_of_Notification-c-82.html

Q小林よしのり著書の”わしズム”のお薦めは?

いくつか出てますが、どれがお薦めですか?彼のゴーマニズムとかで大変勉強になりました。今、興味あるのは沖縄の集団自決の件ですね。
 わしズムでそれを取り上げてるのがあれば、それを紹介してください。
なければ、これが良かったよ。というのを簡単な解説付きでお願いします。

Aベストアンサー

個人的は小林至氏のレポートがあるやつが好きです
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k39677178
あと図書館によって全巻おいてあるところもあります

Q英語の請求書の再発行の依頼をメールでしたいです

経理を担当しているものです。
このたび、海外の現地法人より支払いの催促を受けてしまいました。
どうやら担当者が請求書をなくしてしまったようで、
支払い手続きがされていなかったようです。

現地法人より、支払いの催促メールと、請求書のPDFが来たのですが、
社内の決まりで請求書の原本がないと支払いができないことになっています。

そこで、催促を受けた現地の担当者へメールしたいのですが、
どのように記載すればよろしいでしょうか。

内容としては、

・支払いが遅くなったことのお詫び
・今月中に支払いをするが、それには請求書の原本(オリジナル)が必要なので
・請求書の再発行をしてほしいこと

これを盛り込んでメールをしたいです、
どのように記載すればよいか、ご教授いただきたくよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1. We are sorry our payment is late.
支払いが遅くなったことをお詫びします。

2. We plan to pay you before the end of December, but for that we need the original invoice.
今月中に支払いをしますが、それには請求書の原本(オリジナル)が必要です。

3. Could we trouble you to reissue the invoice?
 請求書の再発行をしていただけますか

Q本は何で安売りができないのでしょうか?

近頃なぜか疑問に思ったのが、本がいつでも定価で売られていることです。ほかのいろいろなものは何かと安売りされています。薬でも何でも。しかし、本は全体的にそのままの価格です。参考書にしても問題集にしても。何でですか、やはり著作権の制約上ぎりぎりの価格なんでしょうか?

Aベストアンサー

再販制度が適用されているのは本だけではありませんが、「本は何で安売りができないのでしょうか?」という質問ですのでそれにお答えいたします。というかその理由は再販制度にあるわけですが、なぜ、本には適用されているかということになります。

まず、現在、書店に並んでいる本は出版社からの委託販売であって、本そのものは書店の所有ではないということをご存知でしょうか。書店は本を一冊売ると、定価の約2割の手数料(つまり、儲け)が手に入ります。もし、いつまでたっても売れなければ本を取り次ぎ(問屋)に返品できますし、取り次ぎも出版社に返品できます。もし、これが商品の買い切りということになれば、必ず売れる本だけを書店は出版社や問屋から仕入れることになります。

必ず売れる本というのは、一般の買い手から注文を受けた本(これですら注文しながら受け取らないというとんでもない奴がいますが・・)です。あとは、すべて売れるかどうか見込みで書店は仕入れなければなりません。都会の大きな書店であれば品揃えを良くしたり、大量に仕入れたりで沢山売る見込みは成り立つでしょうが、地方の小さな本屋では売れなかった場合のリスクが大きくなります(余談ですが、本を一冊万引きされるとその利益率から考えて同じ本を5冊売ってトントン、6冊目でようやく1冊分の利益となります。そして、この万引きが増えているために地方の書店は経営困難になっているのです)。つまり、書店でありながら本の品揃えは極端に悪くなることが予想されます。

今の態勢ですと、出版のリスクは出版社が負い、もし返品されてきてもそれを再び定価で売る(再販)ことが認められていますので出版社のリスクが小さくなっています。売れなかった本は値下げしなければ売れないということになれば、出版社は本の制作を極端に絞るでしょうし、売れるかどうか判らないけれど訳者の情熱だけで出版された「ハリーポッター」のような本は出版されなくなってしまいます(この本は幸い売れましたが売れなくて消えていく良書も多いのです)。結局、本を再販制度からはずすとそのことでかえって読みたい本が読めないという状態になることが予想されます。た、出版の質の低下も心配されます。(同じようなことはタダで見ることができるTV番組でおきていると思いませんか?売れるすなわち視聴率が良いからと言って低俗番組がはびこる・・)

蛇足ですが、ブックオフの様にどんな本も定価の1割で買い取り、5割の値段をつける(時間とともに値段をさげますが)というような商売をする場合では損をするのは新品の本を買ってブックオフに売ろうとする人です。もし、損をしたくなければ新品を本屋から・・・。正直に言うと、本の価値をその内容で判断するのではなく、外見がきれいかどうかだけで判断するブックオフ的商法は本が好きなものとしては認める訳にはいきません。この種の店が増えるということは一方で出版文化を貧弱なものとしていくものだとも思います。

もちろん、インターネットで本を買うことも出来るし、読むことも出来るようになってきた今、旧態以前の販売方法を守らなければならないのかという疑問もないわけではありませんが、まだ今の所は本の再販制度を廃止することは害の方が大きいと思えます。

再販制度が適用されているのは本だけではありませんが、「本は何で安売りができないのでしょうか?」という質問ですのでそれにお答えいたします。というかその理由は再販制度にあるわけですが、なぜ、本には適用されているかということになります。

まず、現在、書店に並んでいる本は出版社からの委託販売であって、本そのものは書店の所有ではないということをご存知でしょうか。書店は本を一冊売ると、定価の約2割の手数料(つまり、儲け)が手に入ります。もし、いつまでたっても売れなければ本を取り次ぎ...続きを読む

QNY英語 紛失 30day METROカード 再発行

 NYの30day UNLIMITED ride METRO card
をなくしてしまいました。
 クレジットカードで購入したので保険が効くのは、
下記サイトで調べてわかりました。
 しかし、私は現地で生活している日本人から、
クレジットカードで購入したレシートがあれば「再発行」してくれる
と聞いたのですが、
下記サイトでは、「You will not receive a replacement METRO card」とあり、
メトロカードの代えは受け取れないようです。
 下記サイトにある電話番号に電話した日から数えて
30dayの期限が切れるまでの金額を一日に付き「$2.53」返済してくれるだけ、
という内容で理解しましたが、
正しいのでしょうか? 
 
 
http://www.mta.nyc.ny.us/metrocard/insurance.htm
 
 

Aベストアンサー

 そのとおりです。支払いをした口座に振り込まれるのでしょう。

Q感動する本、勇気が出る本、前向きのなる本を教えて下さい。

おはようございます。
最近とても大切な人と別れました。人生に対して今は生きる気力がありません。落ち込んで落ち込み抜いたその後に気持ちを前向きにしていきたいと思っています。その時にほんの少しでいいので手助けが欲しいのです。
私は読書が好きなので皆様が出会った素晴らしい本をご紹介して欲しいのですが・・・。
前向きになる勇気の出る本を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

『青空のむこう』- アレックス シアラー・著 / 金原 瑞人・訳

わたしはあなたへ、この本をお薦めします。ほか、シアラーさんのお書きになる本は、どれも最後に、ほんのすこしの勇気と、さわやかな感動を生んでくれます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763002112/249-0498760-4756324

Q英語での証明書発行のサイン方法

英語が全くの苦手で、基礎学力があれば簡単なことかとも思うのですが教えてください。

証明書の下の欄に下記のようにあります。

Yours truly,

Title:
Name:
Signature:

会社の代表者(代表取締役)に証明&サインをもらう書類なのですが、
会社名:
代表者名:
サイン(署名):
ということでよいのでしょうか?

上記でよい場合、表記の仕方は、
Title→○○○○ Co.,Ltd
Name→Company Executive ○○○○ ? Managing Director○○○○?
Signature→手書きでフルネーム

でよいのでしょうか?

あと、、、加藤とか場合は、
「KATO」「KATOH」と表記するのはどちらでもよいものなんでしょうか?
パスポートとかとあわせたりするのでしょうか?

困っています。宜しくお願いたします。

Aベストアンサー

Titleは役職、Nameは氏名です。
会社名は普通はレターヘッドに書かれているので、ここでは書きません。

代表取締役社長 加藤龍太郎であれば

President and Managing Director
Ryutaro Kato
この下にサイン

役職名は名刺と同じ方がいいでしょう。
あまり厳密に考える必要はありません。
名前の書き方も好きな方法で構いません。パスポートに合わせる必要もありません。
加藤の場合は、Katoが一般的でしょう。
政府との契約書などでは署名を登録する必要がある場合がありますが、それ以外は他の書類との一貫性があればそれでいいのです。

サインはフルネームである必要はありません。
むしろ、毎回同じものであることの方が重要なので、まず、どういうサインにするか、決めてもらいましょう。野球選手や有名人のサインと同じです。フルネームならばこれから先ずっとフルネーム、イニシャル+苗字の場合はこれと、決めることが重要です。判子と同じ効力がありますから。

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Q英語版のコミックを探しています

藍より青し
まほろまてぃっく
の英語版若しくは,バイリンガル版(英語版)というのは発行されてないのでしょうか?
Amazonで探す限り見つかりません。
コミックか,ノベルで探しています。
どこかに無いでしょうか?

また,英語に慣れるのに,オススメの,マンガ・ノベルなどありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

chitose_houjoさん、こんにちは。
私もいろいろな回答を楽しみにして、あなたの質問をお気に入りに入れておきました。

私はOXFORD BOOKWORMS LIBRARYの小説を自分のレベル
に合わせて楽しんでいます。
沢山出ています。

それとコミックでは、「The Wonderful World of Sazae San」が面白かったです。発行所は「講談社インターナショナル株式会社」です。

私は(1)を読みましたが何冊か出ていると思います。

それとこんなサイトをみつけましたが面白いですよ。


http://www.asahipress.com/e-park/comic/index.asp

Qどんな本を・・・

ぼくは、どのような本を読めばいいのか、悩んでいます。次のような本がいいです。人生についての感動的な本。これまでに、ぼくは新潮文庫の「夏の庭」などを、読みました。これにいた話でもいいです。
それから、内海隆一郎の「人々の忘れ物」という本もいいな、と思っています。でもどこに、売っているのか、分かりません。お願いします。よいアドバイスをまっています。

Aベストアンサー

「夏の庭」を書いた作家、湯本香樹実さんの「ポプラの秋」という本がおすすめです。
他にも、村山由佳の「翼」、三田誠広の「いちご同盟」、青木和雄の「ハッピーバースデー」、梨木果歩の「西の魔女が死んだ」などがいいと思います。読みやすく、しかしそれでいて人生について、家族について、自分について、とても考えさせられる本ばかりです。
本は、書店のひとに聞けば、すぐに取り寄せてくれますし、インターネットでも検索すれば容易に入手法がわかります!
秋の夜長にぜひ一冊読んでみてください☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報