ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ヨーロッパ人の夫は飛行機恐怖症です。恐怖克服セラピーや航空会社主催のセミナーなどに参加していますが今一歩効果がありません。
そんな夫が、一度は私の祖国、日本を見てみたいと言い、船での移動方法を模索中です。
調べてみると、豪華客船でのクルーズで一ヶ月の旅、などというものはあるようですが、それは期間的にも金銭的にも難しいものがあります。
クルーズ以外に、日本方面へ移動可能な航路はあるのでしょうか?お知恵をお貸し下さい。
(ちなみに、ロシアを横断する鉄道の旅は治安に問題があるとのことで、多くの人に反対されています)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一部の貨物船(コンテナ船など)には小人数分ながら旅客船室があり、船会社によっては乗せてもらえます。



特に何も情報が載ってませんが、こういうページをもつ旅行会社のホームページもあります。
http://www.mercadotour.jp/voyages/freighter%20vo …

たぶん日本人以上に船旅好きな人が多く、また変わった旅の好きな人も多いヨーロッパですから、探せば貨物船乗船の手配をする旅行社はあると思います。

アメリカの会社なら
http://www.freighterworld.com/index.html

欧州から日本となると、直行便にこだわらず、いったん北米に渡り、北米を鉄道で横断して、太平洋を横断というルートも考えられます。

ですから、十分可能だと思いますが、こういう貨物船は少ないですから、船の運航スケジュールに合わせた旅行となり、また運賃も(飛行機のツアー運賃に比べて)かなり高いようです。

そういえば、最近は東南アジアを通過する貨物船は、海賊によく襲われるようですから、治安面ではシベリア横断鉄道のほうがまだマシかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホームページなどの情報、本当にありがとうございます。貨物船に客室があるとは全く知りませんでした。
早速、教えて頂いたサイトなどにあたってみようと思います。シベリア鉄道についても、もっと調べる必要があるのですね。お陰さまで、可能性が広がりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/07/14 16:34

 大手海運会社の知り合いに以前聞いたところ、少なくとも


日本では貨物船に乗客を乗せることはやっていないそうです。

 #3さんご紹介のルートは初耳だったので勉強になりましたが、
これでも片道1ヵ月以上、ひとり 4000 ユーロほどになりますね。
結局クルーズ船に乗るのとほとんど変わらないと思います。

 ですので現実的な方法は、飛行機に押し込んで、あとは睡眠
薬を飲んで寝てしまうしかないと思います。この場合、エコノ
ミークラス症候群にならないよう、ビジネスクラスに乗るほう
がいいでしょう。往復 4000 ユーロくらいですので、船よりも
安いくらいですよ。

 私の知り合いが渡米するとき、知り合いのトレーナーに処方
してもらった睡眠導入剤を服用し、到着まで寝っぱなしだった
というエピソードを聞いています。ヨーロッパでは日本よりも
簡単に睡眠薬( 睡眠導入剤 )を処方してもらえるはずですので、
かかりつけのお医者さんに相談されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。早速睡眠導入剤や所謂気つけ薬(と訳していいのでしょうか?)について色々調べております。ひどい恐怖症の人にはお薬さえ効かないこともあるそうで(そんなことがあるのですね…)夫の場合もきちんとお医者さんと相談する必要がありそうです。眠っている間に到着、というのは本当に理想的だと私自身も思いますので、何とかなるとよいのですが…。繰り返しとなりますが、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/18 23:05

シベリア鉄道が危険という話は聞いたことがありません。

まあ、ロシアはチェチェンの民族紛争を抱えていますからテロ事件がよくおきていますね。そんなところから出た噂かもしれませんね。
凶悪犯罪は殆どないと思いますし、スリや置き引きは西欧でも同じでしょう。
シベリア鉄道でウラジオストック、そこから船で富山の伏木港へ。飛行機を一切使わないとなると、これが一番早くて確実でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、本当にありがとうございます。
シベリア鉄道についても、もっと調べてみようと思います。
自分達の周りの人(一応ロシア在住経験者、旅行経験者、ではあるのですが…。たまたま悪い経験が多かったのか…偏った意見が多いのです…)があまりにも脅かすものですから、このルートは無理なのかと、勝手に思い込んでいたのですが…。もっと色々な情報を得られるように努力しようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/07/14 16:28

残念ながらヨーロッパ~日本の定期航路はありません。


乗り継ぎでアメリカ等を経由しても無理です。
世界の長距離輸送は航空機が全盛で、船舶はほとんど大型貨物輸送用ですから、
何週間もかかる長距離航路を作っても採算が取れるほど利用者がいないからでしょう。

豪華客船によるクルーズも無理、臨時便もほとんど期待できないとなれば、
空路以外で日本に来る方法は、やはり陸路+船しかないと思います。

私はバックパッカーとして2度、空路を使わずヨーロッパへ行ったことがあります。
1)日本~(船)~ロシア~(シベリア鉄道)~ヨーロッパ
2)日本~(船)~中国~(陸路)~ネパール/パキスタン~中近東・東欧~ヨーロッパ
というルートです。

旅行として考えた場合の行き先で面白いのは2)のルートですが、
通過国のビザ取りの手間や途中の滞在費、複数の陸路国境通過があるので、
ただ日本に来るだけの目的なら 1)シベリア鉄道利用が一般的だと思います。

ヨーロッパから中国や東南アジア方面に来る旅行者の中にも
飛行機が嫌いでシベリア鉄道で来たという人が時々いますから、
私の経験上も治安に関してはそれほど心配されることはないと思います。
(反対されている多くの人は、実際に利用されたことがあるのか疑問です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。他に回答して下さった皆様もおっしゃっていますが、シベリア鉄道については、十分再考の意味があるのですね。自分の周りの人たちがあまりに脅すものですから(一応、彼らはロシア在住経験者、旅行経験者ではあるのですが…たまたま悪い経験が重なったのか、否定的な意見に偏ってしまっています…)勝手に怯えていたのですが…。海路だけでなく、シベリア鉄道での旅についても、もう一度話し合ってみようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/07/14 16:43

定期航路はないですね。


http://www.fune.co.jp/J-index/W-world/JW-INDEX.h …
有るとすれば、日本に寄港する世界一周の「クルーズ船」位です。
(飛行機 何往復分になるやら…)

乗り継ぎ出来そうなプランがないかは↓で再投稿された方がいいかと…
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/latest_topic.php? …
http://www.arukikata.co.jp/

「world ferry(ies)」で検索しても、国際航路情報は上手く見つけられませんでした。
質問者さんのお住まい+近隣国のフェリー会社のサイトも見下さい。

シベリア鉄道NGなら、我慢して飛行機に乗って貰うしかなさそうな感じですけどね。
西アジア→中央アジア→東南アジア(鉄道)の方がずっと治安悪そうです…

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きまして本当にありがとうございます。他のサイトをご教示下さったり、検索までかけて頂いたり、本当に有り難い限りです。シベリア鉄道については、(他の皆さんもアドバイス下さっていますが)もう一度可能性として考えてみようと思います。本当に、「我慢して飛行機に乗ってもら」いたいというのは私の本音でもあるのですが…。本人の努力や苦しみようを見ると、何とも強く出られないのがツライところです…。脇道にそれてしまいました。繰り返しとなりますが、本当に有り難うございました。

お礼日時:2006/07/14 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日米間は船で何日かかる?

 すごく興味が沸いてます。
船でロスから大阪まで何日くらいかかるものなんですか?
飛行機なら9~10時間ですが、船なら2週間くらいでしょうか?

 見当もつかないので、ご存知の方教えてください!

Aベストアンサー

元自衛官です。航路や寄港する場所にもよると思いますので一概に何日と言う表現はできませんが、いぜん青森県大湊市から横浜まで(概ね800km)の時間が12時間程度でした。大凡の航路(最短距離に近い)を選びますし、速度は平均すると15~20ノット(約40km)でした。横須賀からハワイ迄で6日(多少の訓練をして)でしたので寄港される場所までの距離で計算できますか?ちなみに、横浜からバンコクまでの貨物便は10~12日程度ですね。(荷物の関係でゆっくりと進む関係です)航路や船の能力によっても変わりますし、船舶会社に聞かれることも参考になりますね。

Qコンテナ船の輸送日数ってどれくらいですか?

たとえば大型コンテナ船がロッテルダムの港から横浜港まで向かうとしたら輸送日数ってどれくらいかかるんですか??

やっぱり少なくとも2カ月以上はかかるんでしょうか??

ただ船便で貨物でも旅客船でもEU各都市の港から日本までの輸送ってしているんでしょうか?

Aベストアンサー

途中の港で積み替え無しですと、たとえば大手船会社 MAERSKなどですと、37日間。

韓国や中国などで積み替えがありますと(安い船会社は積み替えがある場合が多いです)、プラス1週間とかそれ以上かかります。

ほとんどの場合、コンテナを積む船会社のサイトで検索できます。

旅客船にコンテナを積むことはまずないです。コンテナ船はコンテナの積み下ろしが可能なクレーンやリフトのある埠頭に寄港します。

特例として荷主が船会社に交渉して旅客船に乗せてもらうことがごくまれにあります。でもだいたいはムリてす。

Q明治時代船でヨーロッパに行くのに何日かかった?

明治時代船でヨーロッパに行くのに何日かかりましたか?
途中で寄港するので30日くらいかかったという話を聞いたことがあります。
森鴎外明治15年の頃と与謝野鉄幹明治44年の頃では、日数が短縮されましたか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 日本から欧州までの定期船は、明治29年、日本郵船が開いたのが最初のようです。スエズ運河経由で約50日という記録があります。これはサザンプトンまでの日数でしょう。
 森鴎外は明治17年8月24日横浜出航、10月7日にマルセイユ着なので、45日かかったことになるのかな。

 新鋭快速客船が投入されるのは大正になってからなので、多分、明治期にはそれほど短縮されなかったと思います。

 ただし、アメリカ経由だと、約30日だったそうです。


http://ww1.m78.com/question/sail%20yokohama%20london.html

Qフランスへ行くのに一番安い時期は?

友人と2人でフランスへ行く事にしたのですが、行くのに一番安い時期っていつでしょうか?
一応、ガイドブックを購入したのですが、その辺の事は全く書いてなかったもので…。期間はそれほど長くはなく、8日間程度で考えています。

Aベストアンサー

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3039243.html
ヨーロッパの6月は値段がピークでなく気候も良いので良いと思います。
パリに行ったことはありませんが、6月のヨーロッパは経験あります。
8月は実はヴァカンスなので都会では閉まっちゃう店もあるんだとか。
リゾートなら別ですが、パリなんかは高いわりにあんまり良くないのかも。

安い時期は冬・・・・寒いとか、日が短い(日の出が遅く、日没が早い)などのデメリットはあります。
でも12月上旬はクリスマスの飾りも出来ているでしょうし、その季節なりの楽しさがあるんじゃないでしょうか。
欧州のクリスマスは普通の観光をするには不便ですが、その前までは問題なしです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1851327.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1488654.html

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete...続きを読む

Qタイ国際航空って安全ですか?

タイ国際航空かキャセイパシフィックかで迷ってます。
シンガポール航空がとってもいいらしいですが、タイ航空はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは~。

まず、タイ国際航空というよりかは、飛行機の機種で落ちる、落ちないがあるとテレビでみたことがありますので、タイ国際航空であろうが、JALであろうが、AAであろうが、落ちるのは、落ちるみたいですよ。

ちなみに私が今まで乗った航空会社ですが、タイ国際航空、大韓航空、シンガポール航空、JAL,ANA, アメリカン航空、ユナイテッド航空とありますが、一番サービスが良かったって思えたのはシンガポール航空でした。で、今までサービスが一番適当だって思ったのがアメリカの航空会社。日本人である私にはカジュアルしすぎて良くなかったですね~(ってアメリカはどうでもいいか。。。)。

さてさてタイ国際航空のことですが、飛行機の機種によって、座席の間がかなり狭いとか狭くないとかがあります。古い飛行機だとあんまり乗っていて心地よくないです。でも、新しい飛行機の場合は、乗ってて気持ちよかったですよ。サービスも結構良かったです。私はここの航空会社はお勧めしますね。個人的には、いい航空会社だと思います。

Q船でアメリカ西海岸まで行きたいのですが・・・

一度のんびりと船で旅行してみたいのですが、日本から数十万円で行くことは可能なのでしょうか? 

インターネットで探してみますと、カジュアルな雰囲気の豪華客船があるみたいなのですが、私にはうまく探せません。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔は日本の貨客船による北米航路が有名でしたが・・・
現在も海外の船を中心にあるようです。下記のエージェントが取り扱っているようです。予算と目的地、日数(航海日数)などを告げれば見積もってもらえるでしょう。豪華客船も扱っていると思います。

http://www.r-and-a.co.jp/

http://www.neverland-people.com/

参考URL:http://www.interq.or.jp/white/ishiyama/guide8-7.htm

Q飛行機の揺れと墜落について

仕事で月に4往復ほど国内線を利用しなければいけないのですが、その度、飛行機の揺れで身が縮む思いです。飛行機事故で死ぬ可能性は宝くじ3億円より低い…といわれており、頭では納得しているつもりなのですが、毎回揺れるたび「こんなに激しく揺れたら、落ちるのではないか?」という恐怖が頭をよぎります。紙飛行機のように、風に飛行機がグルグル巻き込まれ、自制が聞かなくなり落下してしまうような感じに…。でも、今後も乗らなければいけないわけですし(実は明後日も)この恐怖感を払拭したいのです。

どうか私に分かりやすくイメージさせてください。
ジェットコースターのように胃がふぅっとなったり、ドリンクサービスが行われなくなる程度の揺れでは
墜落に結びつく危険性はないと考えて大丈夫なのでしょうか? 多少揺れても、例えば車ででこぼこ道を走ったときに「ガタンゴトン」と揺れるのと同じと考えていいでしょうか?

どなたか、私に心の安定を~。 

Aベストアンサー

 ほとんどのことは皆さんがお答になっていますが、ひとつ言えることは、飛行機の揺れというものは、中に乗っている乗客にとっては大変大きなものと感じる程度でさえ、外から見ることができればほとんど揺れを目視できないほどの小さなものです。もちろん揺れることで機体が破損することはまずありません。

 これと同じような現象として、少し荒れた海を航行するフェリーなどでも、岸壁などから見ているかぎり、フェリーは滑らかに航行しているように見えても、実は船の中では乗客が不安になったり気分が悪くなったりするほどの揺れを感じているということもあります。

 つまり、機体の強度は大丈夫なのに、大丈夫でないのが乗客という人間の方というわけです。

 このほかにも、主翼が作った乱気流が胴体の後部を叩くバフェッティングという細かく連続する揺れがありますし、もともと飛行機は主翼を中心としてスリコギ運動をする性質がありますから、これらもまた飛行機恐怖症の方には不安のタネになっているようです。このような現象を少しでも避けたいなら、なるべく主翼に近い席をお勧めします。

 また、揺れるととかくキャビンの天井パネルがギシギシ軋んだり、主翼がバタバタしたり、エンジンがブラブラ揺れていたりと、こうしたことも恐怖心を煽りますが、機体というものは基本的に柔構造なのだ、変形しながら応力をいなしているのだとお考えになれば気分も多少は良くなることでしょう。

 ただ、こうした揺れによって機体に繰り返して応力がかかったり、あるいは飛行の度に繰り返される気圧や温度の変化によって、長い間には機体のどこかに亀裂が入ったり、外板の強度が下がるといったトラブルが出るのは事実です。過去にはこうしたことが原因で、当時としては原因不明とされた突然の空中分解と墜落に至ったこともありました。
 しかし今日では、「繰り返し応力による金属疲労」については解析が進み、設計に取り入れられるとともに、これらは定期的に検査されていますし、出発の直前にも整備マンやコクピットクリューの目で確かめられてもいます。

 あとはエンジン、最近では4基のエンジンを搭載したB747(ジャンボ)のような機種は減り、長距離便でさえ2基のものが増えてきました。これはひとえにエンジンの信頼性が上がったということに他なりません。ただ、信頼性とは飛行時間とその間に発生するトラブルの統計的な確率をもとに算出されたもので、これによって整備のサイクルを決めていますので、その間絶対に大丈夫とも言えないかもしれません。

 しかし驚かないでください。2基のうち1基が停止したとしても飛行も着陸も十分に出来ますし、2基とも停止するという確率はそれこそ宝くじの一等当選の確率の数百倍にも達するでしょう。
 もちろん過去にはそうした例がないこともなく、極端で珍しい例としては、火山の近くを飛んだB747のエンジンが火山灰を吸い込んだ結果一度に4基全部のエンジンが停止してしまったといった事故例はありましたが、これとて回復操作によって再始動出来て、無事飛行を続けています。

 とにかく、大気はとても不安定でけっして均一なものではありません。しかも、高速で飛ぶ現代の旅客機にとっては、空気もまた大変硬い物質になってしまいます。 プールにお腹から飛び込んで水の硬さを体験されたことがあればそのことがお分かりになると思います。

 まあ、ルームアテンダントが聖書を片手にコクピットに向って走って行かない限り、現代の旅客機は大丈夫な乗り物です。これでいかがでしょうか、umari様ご自身の安定感のほうは。

 ほとんどのことは皆さんがお答になっていますが、ひとつ言えることは、飛行機の揺れというものは、中に乗っている乗客にとっては大変大きなものと感じる程度でさえ、外から見ることができればほとんど揺れを目視できないほどの小さなものです。もちろん揺れることで機体が破損することはまずありません。

 これと同じような現象として、少し荒れた海を航行するフェリーなどでも、岸壁などから見ているかぎり、フェリーは滑らかに航行しているように見えても、実は船の中では乗客が不安になったり気分が悪く...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Q貨物船など、安く船でヨーロッパに行く方法

僕は来年の1月頭からイギリスに留学することが決まっているのですが、イギリスに行くまでの交通手段として飛行機で行かず、2~3月かけて、船でゆっくり行きたいと思っているのですが、貨物船など安く船に乗せてもらえる方法知りませんか?他に船でヨーロッパに行く方法や手段など、知っていたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答えになっていませんが・・・
多分船というのは現代では難しい交通手段じゃないかと思います。貨物船に旅客を乗せるのはきっと違法ですよね。ビザや検疫等を考えても・・・素人なので自信ないですが。
でも、どうしてもゆっくり行きたいのなら、シベリア鉄道はオススメです。友人(オトコ二人連れ)が逆方向ですが使って旅し、とても満足していました。ビザの関係で好きなところで降りる、というわけにはいきませんが、ユーラシア大陸を横断するので、少しずつ目的地に向かっている気分は味わえるらしいです。

話は逸れますが、留学は初めてですか?私の留学の経験から言って、目的地に着いた当初というのは結構ハードです。生活・勉強のことなど、着いてからすることは山のようにあります。もし、長い旅行を経て新天地に辿り着き、体調がすぐれないまま膨大な事務処理をしなければならないとしたら・・・結構大変な気がします。折角時間があるなら、目的地にとりあえず入って、そこから旅をしてはいかがかしら?イギリス本土からヨーロッパ各地へ5000円ぐらいの往復格安航空券があります。(ライアン・エアーなど)で、異国に慣れた後、留学から帰国の際にシベリア鉄道を利用するとか。そういうのは嫌ですか?

いずれにしても、飛行機より安い交通手段はありえないので、料金主眼で考えていらっしゃるなら、まぁせめて南回り・ストップオーバーのチケットを買うなどしてはいかがでしょう?

とにかく、留学を控えてワクワクしている感じが伝わってきました。異国では元気が一番ですから、頑張って準備し、エネルギーを貯めてください。

答えになっていませんが・・・
多分船というのは現代では難しい交通手段じゃないかと思います。貨物船に旅客を乗せるのはきっと違法ですよね。ビザや検疫等を考えても・・・素人なので自信ないですが。
でも、どうしてもゆっくり行きたいのなら、シベリア鉄道はオススメです。友人(オトコ二人連れ)が逆方向ですが使って旅し、とても満足していました。ビザの関係で好きなところで降りる、というわけにはいきませんが、ユーラシア大陸を横断するので、少しずつ目的地に向かっている気分は味わえるらしいです。
...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング