AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

カテ違いでしたら申し訳ありません。

水害のニュース映像でよく見る土嚢ですが、効果があるからこそ積まれている、とは思うのですが、土嚢の高さを超える浸水にはお手上げですよね?
そこまで行かない水量のとき、土嚢があるのとないのとではだいぶ違うものですか?

水を堰き止めるための物、という捉えでよいのでしょうか。

土嚢について、いろいろ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 昔、災害対策関係の仕事を手伝った事があります。


 大型台風直撃の恐れがあり、緊急呼出しを受け、待機していたところ、大雨で川の水が溢れ、床上浸水まで水位が上がりました。
 特に、地下室がある建物は、地下に浸水の恐れが有り、ドアーだけでは浸水を防ぎきれないとの要請で、緊急配備させられました。
 その場で、土嚢用の袋を手渡され、シャベルでしゃくった土をその袋に入れ、即席の土嚢を造り、地下室のドアーの前に積み浸水を防ぎました。
 土嚢を造るコツは、中に入れる土でも、砂でも満タンに入れないで、80%位入れます。
 満タンだと土嚢に柔軟性が無く、積んでも隙間が出来ます。80%位だと柔軟性が有り、積むとピッタリ土嚢同士が付きますので、隙間が出来ません。
 又、土嚢袋は手元に無ければ、大き目のレジ袋とか、ゴミ袋でも十分です。要は、水に溶けなくて、簡単に破けなければ良いのです。
 昔話ですみません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

実際に作られて、水の浸入を防いだと言う、生の声をお聞きでき大変嬉しいです。ありがとうございます。
柔軟性がないとダメなんですね。
回答感謝いたします。

お礼日時:2006/08/24 13:03

http://www.tepco.co.jp/gunma/hydro/dam-j.html
ロックフィルダムというのがあるのですが、土で造るダムです。
堤防も同じような形で作られています。
土嚢も同じように積んでいけば十分な強度があります。
土嚢は切れたところだけでなく、削られたところ、切れそうなところに補強としても使われます。

ちなみに、#1さんの、戦争で・・・ですが、小銃弾(ライフル弾)の場合、土砂に対して70cmの貫通力があります。
それ以上の厚さの土嚢を組めば弾は貫通しません。

最近は、自衛隊が出てチマチマと土嚢を造ることも少なくなりました。
http://www.pp-daito.co.jp/waku1tdonou.htm
こんな土嚢を使っているところもあります。重機を使って造ったり設置したりします。
それでも流されることはあります。
人間なんざちっぽけな物ですわ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わー、2つとも興味深いサイトです!
東京電力群馬支店!1トン土嚢!
勉強になります。ありがとうございます。

>人間なんざちっぽけな物ですわ。

うちの近くの川の歴史に、江戸時代(?)の大護岸工事と、それが暴れ川にあっけなく負けたことを、このセリフで思い出しました。

お礼日時:2006/08/22 23:45

土嚢はすでに水が溢れ出しているときに有効なんでしょう。


すでに水が流れているところに土を入れても、入れた端から流れてしまいます。土嚢であればバシャーンと入れても流れないでそこにありますから、だんだん積んでいけます。
隙間から水が出てきそうですが、割と水は漏れませんし効果はあると思います。(もちろんよっぽどの圧力がある濁流の中に積むのは難しそうですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど…やっぱりかなり有効なんですね。
勉強になります。

お礼日時:2006/08/20 12:33

土嚢の扱いやすさと言えば、なんたってその場で作ることができる、と言う点でしょう。

袋は大して重い物でも、値段がはるものでもないのに、土をいれるだけでいろいろな用途に使用できますので便利ですね。

中が土でできているので、柔軟性があるというか、重ねて使っても、隙間ができにくいですよね。その場で作れて隙間もできにくいとなれば、水をせき止めるためには有効ですよね。

土嚢はそのほかにも重りとして使用されてますよね。工事現場とかの柵には下に重りとして土嚢を使用していますよね。

昔の戦争時代には、壕を作るためにも使用されていましたね。これも重い物を運んでこなくても、その場で壕の壁を作れるので便利なんでしょうね。弾除けに使用できるほど、弾丸の勢いを吸収してくれたわけですからね。実際に重機関銃とかは貫通したらしいですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にお返事ありがとうございます。
丁寧な説明で分かりやすいです。なるほど、いろいろな役割ができるのですね。勉強になりました。
利点が多いことがよく分かりました♪

お礼日時:2006/08/19 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土嚢に詰める砂について

今度、会社で浸水対策として土嚢袋とその中に詰める砂を買うことになりました。
そこで質問なのですが、砂にも海砂、山砂、川砂と種類があるようですが、こういう場合、どんな砂を買えば良いのでしょうか?
粒度が荒すぎるとそこから水が染みてきてしまうような気がするし、細かすぎると麻袋の目から砂が流れ出てしまわないかと心配です。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通の土嚢袋なら砂が流れ出てしまうことはありません。

安ければ何でも良いです。
先の回答にもあったとおり、土嚢袋は入れすぎると使い物にはなりません。
半分から3/4までです。
土羽打ちをすると漏水が少なく水圧を受けても壊れません。

袋と土は別保管が望ましいですが、作っておいても構いません。
土嚢袋の劣化は紫外線によるもの。日光を遮断して置いておけばOK

ポリマー式土嚢は使用後廃棄するしか有りません。
1個1個水を抜いて乾燥させた後、自治体指定の方法で廃棄することとなります。

土の土嚢は、土を出して乾燥させれば再利用可能ですし、土嚢袋自体もさほど高価ではありません。

まぁ、どっちもどっちの手間なわけです。

Q床下浸水 その後の対応

先日のゲリラ豪雨で自宅が床下浸水しました。
1戸建て住宅で床下はセメントで固めています。
風呂用給水ポンプと雑巾を使い、なんとか床下の水は排水したはずでした。しかし翌日また水がたまっています。
ので、雑巾で排水しました。
でもまた水がたまるのではないかという不安と、今後どうしたらよいのでしょうか?床下が30センチなので30センチの扇風機をホームセンターで購入して乾燥させてます。こんなのでよいのでしょうか?
なにをどうしたらよいのかさっぱりわかりません。不安でいっぱいです。

Aベストアンサー

かつて全国ニュースでも報じられた大規模な浸水被災地に親戚を持ち、連日後処理の応援に駆けつけた経験からのアドバイスです。

> 風呂用給水ポンプと雑巾を使い、なんとか床下の水は排水したはずでした。しかし翌日また水がたまっています。

というのが何が原因かを突き止めることが先決でしょうか?
一体どこから来る水でしょう?
床下の水全てを抜き取ったわけでなく、他の床下面から流れ込んできているのか、あるいは周囲の地面より床下の方が浸透している水の水位が低いのか?

いずれにしても工事による浸水の水は本来区分されている下水や浄化槽など全てが混じったいたって不衛生なものです。
小規模ながらにも排水箇所とポンプをお持ちであるならば、かつその床下に潜り込むことが出来るならば(30センチとのことですのできついかな?)、床下の地面に限らず浸水したであろう床下の壁面にも、真水を十分にかけ洗い流しポンプでどんどんその排水をくみ出してください。
これをどれだけ十分に行うかによって、まだまだ暑い日が続く今シーズンに限らず、毎年温かい季節が来るたびに床下からのとんでもない悪臭に悩まされるかどうかが決まります。
今は良いのです。流れ込み付着した汚水が腐り始めると悲惨なのです。
潜り込めないとしたら、可能な部分だけでも畳や床板を部分的であれ剥がしてでもそこから覗き込みつつ真水をかけては汲み出してください。
手間は相当かかるでしょうが、これにより使う水道代やポンプの電気代は、後々大がかりになるであろう悪臭への対策にかかる工賃には比較にならないわずかなもののはずです。

一通り納得いくまで洗い流したあとには、これまたくまなくクレゾールの希釈液を散布し、最後に消石灰の粉末を撒いておくこと。
とにかく目には見えなくとも、想像を超えるであろう汚水を洗い流し、殺菌の処理を施す。
対策はこれしかありません。

そして最後にそれでも残った汚れに対して雑菌の繁殖に適した環境を極力排除するといった意味で、出来れば常時稼動するような床下換気扇の設置を検討した方が良いです。
通風口を何カ所か開けておく程度では気休めにしかなりません。自然換気ではなく、常時、強制換気です。

この換気は浸水被害の有無に限らず、一般家屋であっても設置するに越したことはなく、例えコンクリートを敷き詰めてあっても地面からコンクリートを通して上がってくる自然の湿気もバカにはならないからです。

被災はお気の毒ですが、頑張ってください。

かつて全国ニュースでも報じられた大規模な浸水被災地に親戚を持ち、連日後処理の応援に駆けつけた経験からのアドバイスです。

> 風呂用給水ポンプと雑巾を使い、なんとか床下の水は排水したはずでした。しかし翌日また水がたまっています。

というのが何が原因かを突き止めることが先決でしょうか?
一体どこから来る水でしょう?
床下の水全てを抜き取ったわけでなく、他の床下面から流れ込んできているのか、あるいは周囲の地面より床下の方が浸透している水の水位が低いのか?

いずれにしても工事...続きを読む

Q土嚢袋入りの砂と砕石の重量教えてください

コンクリートやモルタルの手練配合時の
必要数を勘定するのに知っておきたいのですが
ホームセンターのビニル袋入りだと
正確なkg数が入ってますが
建材屋がメインなので土嚢袋入りの
kg数が知りたいのです。。
建材屋に聞いたところ2~30kg程度とちゃいまっか~
って言われてしまいました^^;

砂≒28kg、砕石≒30kg程度で概ね
あってますでしょうか?

Aベストアンサー

体重計で量ってはどうですか?
土嚢袋は人によって口の縛り方が違いますので。
乾燥していて口を二重にして縛る方法だと20kg程度ですし、バサモルに使える程度の湿った砂をなんとか口が閉まる程度に目一杯入れると30kgを少し超えます。砕石は水分を含まない分、2割程度軽く感じます。
(クラッシャーは砂と同感覚です。)
0.5でしたら、袋詰めも出すのも大変ですので、レッカーを使うのでしたら、私なら土嚢袋ではなくトン袋でミキサーと一緒に上げてしまいますね。
建材屋さんから袋詰めされた物を買うのなら、ホームセンターで千円くらいの体重計を買って行って量ったらどうでしょう?その場合はたいてい乾燥しきっています。

Q大雨によりベタ基礎内に雨水が浸水

昨日の大雨により洪水(GLから40cm~50cm)が起きました。
土地が低いので数年に1回程おきているのが現状です。

新築した家(竣工から1年半)も洪水対策で基礎を高くしてあります。
ベタ基礎の基礎高仕様(基礎高さ1.6m)です。

工務店側には建設前から洪水時が起きる土地なので、基礎の中には洪水時の水が浸入しないようにしてくださいと言って(文書等の書いたものなし)はありましたし、棟梁も「1.6mの洪水が起きない限り基礎の中には水が入りませんよ。」とは言われてました。

ですが、昨日の洪水により基礎の中には現在でも数cmの水が溜まっています。

家が出来て引き渡しから1年と半年ですが、工務店側負担にて改修をしてもらうのが当然なのでしょうか?
それとも引渡しが済んでいるので当方負担にて改修するのでしょうか?

工務店側とはこれからも長い付き合いなので無理は言えませんが、どのように対処すればいい結果になるのでしょうか?

いいお知恵を授けてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

棟梁ねえ。大工の棟梁に木工事ならともかく基礎工事のことを聞いても確かな答えは残念ながら返ってこないと思います。設計者に要望を伝えた事でどのような対策をしたのかということが具体的にわかりませんので回答もちょっと正しくアドバイスできるかどうかわかりませんが・・・

ちなみにコンクリートは防水材料ではありません。
ただ、、じゃんかやうち継ぎからどんどん水が入るということもあるようです。

さて、ベタ基礎には水抜き孔を設けます。
事故で浸水した場合も(洪水だけでなく内部水道などの事故も)自然排水が期待でき構造材が早く乾燥できるからです。
ですから洪水で水が上がってきてしまえばいったんは水浸しです。そうしないと水の中にムリヤリ空間が入り込んだ形となり基礎ごと浮力がかかる事にもなります。浮力を考えて重い設計にしてない時は水をいったんは基礎内に取り込むことはやむをえないけど安全策ともいえます。
洪水時地下室などは浮力を受けています。

部屋でなく基礎ということでしかも、数年に1度なら完全防水にすることもなく(今からは無理だろうし)事故後の排水乾燥を促すのがいいのではないでしょうか。普通はベタ基礎はほぼ平らにスラブを打ちますが、水を抜く孔に向かって水勾配をとる方法はどうだろうかと思います。あとは、洪水後に送風機を持ち込めるようにするなどの方法です。

瑕疵保証という意味では保証範囲になるべき雨水の浸入する・・部分は屋根と外壁のみのようです。同じく保証範囲の構造耐力上主要な部分に基礎は含まれますが、じゃんかや隙間がないようなら構造欠陥とは認めにくいと思います。なので、家の耐久性をどのように保つつもりで設計をしたのか、それが反映されていないのではないかというところで業者と相談ということになるのではないかと思います。

以上により設計者がそのあたりをどう考えて一般工事と違う工事をしたのかよく確かめながらご相談してみて下さい。

棟梁ねえ。大工の棟梁に木工事ならともかく基礎工事のことを聞いても確かな答えは残念ながら返ってこないと思います。設計者に要望を伝えた事でどのような対策をしたのかということが具体的にわかりませんので回答もちょっと正しくアドバイスできるかどうかわかりませんが・・・

ちなみにコンクリートは防水材料ではありません。
ただ、、じゃんかやうち継ぎからどんどん水が入るということもあるようです。

さて、ベタ基礎には水抜き孔を設けます。
事故で浸水した場合も(洪水だけでなく内部水道などの...続きを読む

Q素人による土止めの方法

辺の長さが10m、高さが1mの庭の傾斜部の土止め方法について教示下さい。
最初は45度の傾斜がついていたのですが、雨が降ったりして下の方から土が崩れ現在は90度近くの傾斜になってしまいました。
取りあえず最初の45度程度の角度を確保してから、野芝などを貼って土止めしたいと思っています。
この45度の角度の斜面をどのように造り上げたら良いかの知恵をお貸し下さい。斜面に土を盛ってスコップでタタキ固めるしかないと思うのですが、90度の斜面に斜めに土を盛る方法としてどのような工夫をすればよいのでしょうか?
斜めに盛り上げてもすぐに土が崩れてくるので、斜面下から1m手前まで均等に高さ1mまで土を盛り上げ、たたき固めてからスコップなどで斜めに削っていくしかないのでしょうか?斜面の上は幅1m程度の人が歩くスペースなので、そこを削りたくはないのです。
人力で効率よくできる方法をお知りの方教示下さい。

Aベストアンサー

少し大変だとは思いますが境界から40cm程度後退した位置まで、土砂を鋤取ることは可能でしょうか?
それが出来たら、鋤取った土砂を土のう袋に詰め(パンパンにではなく7割程度)壁に沿って3段積み上げます。
この際、1m間隔を目安に水抜き用の塩ビパイプを通しておかれた方が良いでしょう。
あとは自然な傾斜をつけながら、下部から少しずつ埋め戻して行きます。
当方、土木関係は素人ですが実家が持つ菜園の土留めを、これと同様に行いました。

Q台風時 家屋や地下への入口などに、土嚢を積むシーンがありますが…

台風時、家屋や地下への入口などに土嚢を積んで、水が入らないようにしている場面をニュースなどで見ます。

今では、土のいらない土嚢や女性でも簡単に持ち運びができる土嚢も販売されているようですが、
出入り口を封鎖するには土嚢も多数必要ですし、人手も大変多く必要になっています。

そこでふと思ったのですが、雨量センサーやアメダスに連動させるなどして、
家屋や地下の入口に、下から自動でシャッターを閉められるようにすれば良いのではないかと思いました。
シャッターを閉めたら出入りできなくなるなら、低くすれば良いでしょう。
土嚢で高さを調整するのと同様に、シャッターなら自動で高さ調整もできると思います。

自分がふと思う程度の事ですから、既に設置されている場所や地域があると思います。
普段、何気なく見ていて、気づいていないのかなとも思います。

そういった設備が既存の場所をご存じの方、名称やサイトなどありましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

えーと。
地下鉄なら
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/suigai/4/shiryou_5.pdf
このPDFの4ページ目付近
基本的に手動なのかな?

センサーとか電動がお好みなら
http://www.dainichi.ne.jp/syouhin_01.html
とか。

でも自動式というのはあまり無さそう。
私の知る限りでも、どう見ても手動式が主流でしょう。
低地にある、工場やビルなどには一定の対策は取られているようですが、一般家庭の場合敷地全体をカバーできる設備は難しいので、玄関周りの土嚢が現実的な線かと。

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Qベニヤ板を雨ざらしで少しでも長持ちさせる方法

ある用途でベニヤ板を庭で雨ざらしのまま使うことになりました。通常ベニヤ板自体は雨に弱い材木ですが、その両面、縁全体を塗料で覆うことで数年持つように出来ないかと考えています。既製品で片面ウレタン(黄色い)の塗られたベニヤもありますが同様の塗料、もしくはそれ以上に手軽でコストパフォーマンスのいい塗料を探しています。ちなみにベニヤ板は4×8(120cm×240cm)1枚です。具体的なメーカー名、商品名を教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイプ(1)合板を使えばそのままで数年持ちます。
多少のサイズ違いでいいならコンパネでも十分です。
塗料は屋外用のアクリル塗料でいいでしょう、
性能をもっと要求するなら二液性のウレタンかエポキシ塗料です、
エナメルでよければ道路用でもいいです。


人気Q&Aランキング