この映画の邦題って一見原題をカタカナにしたように見えるんですけど、実際の原題って「The Lord of the Rings」ですよね。
それからすると「ザロードオブザリングス」にするべきではなかったかと思うのですが、まあそれは置いときます。
きっと何らかの意図があって頭の「ザ」とお尻の「ス」をぬいていると思うのですが、何でだろうとなんかしょーもない疑問が湧
いてきて気になっています。
私が考えついた理由は日本人に発音しやすくて、見やすいタイトルにするために日本語ではあまり馴染みのない定冠詞や複数形の
箇所は省いたんじゃないかと推測したんですけれども(省いても意味はわかるし)、なぜリングの前の「ザ」が残ってるいるのか
それだと説明がつかないんですよね…
「ロードオブリング」ではないところを見るとこの推測は間違っているということか…(泣)

私を悩ますこの「ロードオブザリング」という邦題、何故こういう題になったか誰かいい推測してもらえませんでしょうか。
「あそこの配給会社はもともとそういう系統の邦題をつけるクセがある」なんていう面白?回答でも構わないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 複数形を単数形にするのは慣例じゃないかと思います。


ちゃんと複数形になってるカタカナタイトル見たことないですよ。

元々、日本語に複数形、って考えがないからね。
 「私は判る」って問題じゃないので、ツッコミはなしで願います。

 昨夏の「ダンジョン&ドラゴン」が一番痛いタイトルでした。
ザについては、ある程度歳くってる人は判ると思うけど、単にカッコイイから、またぞろ慣例化してるような気がします。
どっちも映画のタイトルだけじゃありませんけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

psssさん回答ありがとうございます。

> 複数形を単数形にするのは慣例じゃないかと思います。ちゃんと複数形になっ
> てるカタカナタイトル見たことないですよ。

複数形の話に関してはやっぱりこの辺が真相のような気がして腑に落ちた気が
します。

> 元々、日本語に複数形、って考えがないからね。

つっこむなと言われてるけどちょっとだけ触れちゃいます。英語に比べれば複数
という概念に対しては意識が薄いのは間違いないと思いますが、複数形という概
念というか区別は日本語でもあると思います。「~達」とか「~ら」のような人
関連ならば。でもたぶん物関連ではない…と言い切っていいのかな??(ちょっ
と思いつかないからないと言いたいけど、こっちは自信なし)

お礼日時:2002/03/19 19:47

 原題をカタカナにしただけのタイトルは、英語を知っている人にはたしかに腹立たしいのが多いのですが、現実を見てみると、最近はそういう映画の方が「売れる」んですよね。


 もし「ロードオブザリング」が昔と同じように「指輪物語」というタイトルで公開されていたら、たぶん客の入りは半減したのではないかと思います。
 ただ、同じカタカナでも、聞いたときの「語感」という問題があって、「アポカリプス」よりは「地獄の黙示録」の方がかっこいいし、「ラブ・ストーリー」よりも「ある愛の詩」の方がロマンチックに響きます。
 映画のタイトルに限らず、何かを売るときの「商品名」というのは想像以上に影響力が大きいので、単に原題を「正確に」カタカナになおしたり、原題の意味をまったく変えずに日本語訳したりするだけで満足していては「売れる映画」にはならないということですね。

余談ですが、「ロードオブザリング」の意味を「指輪の道」だと思っている人が半分以上いると思います。「意味」より「語感」がいかに大切かということがわかりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mtkameさん回答ありがとうございます。

やっぱりタイトルのつけ方で売上が変わるんでしょうね。誤解ということは脇に
おいて考えると、「指輪の道」というタイトルはなかなか良い感じの映画タイト
ルに私は感じますね。いっそのこと邦題はそのタイトルでも良かったような気さ
えします。

<あとこちらのお礼の中で書くのは申し訳ないのですが、No.7のororonchouさん
回答ありがとうございました。書くの忘れてました、すみません。>

お礼日時:2002/03/19 19:58

原題を安易にカタカナにしただけの邦題ってホント嫌ですよねー。

だったらいっそ原題のまま公開しろっつーの。『キリング・ミー・ソフトリー』は『やさしく殺して』じゃどうしていけないんだ! 『モンスターズ・インク』は『モンスター株式会社』じゃどうしていけないんだ! とか一人でキリキリ怒ってます。昔みたいに『風と共に去りぬ』みたいな洒落た邦題を付けられるセンスのある人ってもう日本の映画会社にはいないのかしらねー。

あ、すみません、『ロード・オブ・ザ・リング』の話でしたね。えっと、原作の邦題は既出の通り『指輪物語』ですが、日本では指輪というと婚約指輪・結婚指輪のイメージが強いので、原作を知らない人が『指輪物語』と聞くとまず間違いなく恋愛ものを連想してしまう為、それを防ぐためあえてカタカナのタイトルにしたのだそうです。
けどさ、それで一番大事なトコ間違っちゃってちゃ話になんないよなあ。原作知ってる人には言うまでもない事ですが、この話一番最後のsがつくとつかないとじゃ全然意味が違ってきちゃうのにー(怒)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 昔みたいに『風と共に去りぬ』みたいな洒落た邦題を付けられる~

個人的にはいろいろなタイトルのつけ方があって構わないのですが、映画の
内容を吟味して日本語でそれにぴったりあうようなタイトルをつけるという
やり方もやっぱり趣深くていいですよねー

> えっと、原作の邦題は既出の通り『指輪物語』ですが、日本では指輪~

裏方情報ありがとうございます。カタカナにした理由はそういうことなんですね。

> 原作知ってる人には言うまでもない事ですが、この話一番最後のsが~

確かに意味がかわっちゃいますよね。でもこの映画しかみてなかったら、なんで
sがついてるの?と逆に疑問をもつ人もでるかもしれないからあえて外した可能性
もあるのかなとちょっと深読み中です。この話の世界観や歴史を少しは知らないと
ちょっとわからないかもしれないな…と。

お礼日時:2002/03/19 18:58

「ロード・オブ・ザ・リング」という邦題は二つ問題がありますね。

おっしゃるとおりの「ザ」と「ス(ズ)」、そして「lord」と「road」の見分けがつかない点です。

原作本の「指輪物語」をカタカナにするのはいいとしても、wavegymさんもご指摘のように副題がないほうが罪は重いと思います。

「ザ・インターネット」と言うのもありましたね(原題は「The Net」)。

http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pfmさん回答ありがとうございます。

> 「lord」と「road」の見分けがつかない点
こっちの方は気が付かなかったです。原作読んでいたので「lord」としか考えて
なかったけど、よく考えたら映画の内容から見て「road」と勘違いする人もいそう
ですよね。目うろこです。

お礼日時:2002/03/19 18:28

私もよく邦題にはがっかりさせられますよ。


以前、雑誌か何かで読んだのですが、原題をそっくりそのまま使わず邦題をつけるのは、
1、日本人になじみがうすいから
2、日本人には発音し難いから
3、原題を聞いても日本人では、その映画の内容が推測できないから
  簡単に内容が推測できそうなタイトルに直す
というものでした。(覚えている限りでは)

この「The Lord of the Rings/ロード・オブ・ザ・リング」でも
これらの理由があてはめられるのではないかと思います。
最初のTheを省いて、リングの前にTheをつけたのは、単に
Ringsをリングにしてしまったことで、文法上リングの前に必ず
定冠詞をつけなくてはいけなくなってしまったからだと思います。
複数形(Rings)だったら別にTheは無くていいですけど、Ringとしたことで
Theが必要になったのだと思います。
あとは、発音しやすいからってのもあると思いますよ。

原題では、正しくは「The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring 」
なのですが、邦題ではThe Fellowship of the Ringは完璧に無視されてますよね。
私としては、せめてサブタイトルとして「旅の仲間」とつけて欲しかったです。
本はついてますけどね。(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

wavegymさん回答ありがとうございます。

なるほどです。邦題のつけ方の方針を知って腑に落ちました。

> 原題では、正しくは「The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring」

おっとやっちまった(汗)
そういえば副題といえば私は「ロードオブザリング」というタイトルをみて次作は
どうするんだ?と思ってました。「ロードオブザリング2」とか「ロードオブザリ
ング~エピソード2」とかにするのかあ??(なんかセンスない感じ…)
副題もちゃんとつけてくれていれば悩まなくて済んだのになあ(笑)

お礼日時:2002/03/19 20:10

今から20年以上前に、アニメでやった時には、ずばり日本語に直して、[指輪物語]でした。

小説のままですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

131313さん回答ありがとうございます。
アニメなんてあったんですね。知らなかった。どんなできなのか興味があるので
WEBで調べてみます。

お礼日時:2002/03/19 18:16

No1の方と同じで、これはまずい日本語英語の例ですよね。


他にも日本人にはなじみが薄いからといった理由で意味も考えずに邦題を作っていることはよくあります。
原題を聞いてビックリなんてことがよくあります。
一番困るのが、邦題に変更しても結局英語っていうものです。
きっとそのままなんだろうと思っていたら、映画を見てビックリ。タイトル部分にまったく違うのが登場!なんてこともありますからね。
「ストーリ・オブ・ラブ」でしたっけ。あれも実際は「ラブ」ではなく「アス(US)」で、ちょぉ~っと映画に関するイメージ変わっちゃうじゃん!とか思いましたし。

No1.さんと同じで「シックス・センス」には幻滅しました。
まったく意味違うじゃん!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LIN-changさん回答ありがとうございます。

> 「ストーリ・オブ・ラブ」でしたっけ。あれも実際は「ラブ」ではなく~

こういう例もあるんですね。原題をカタカナにしたように見せて実は違うって
いうのはなかなか食わせ者ですねー

でも「これはラブストーリーだからラブを入れろぉー!!!!」とか営業の方か
ら圧力がかかってタイトル変更の図とかが想像されちゃって、結構面白かったり
して…
(上記はあくまで私の妄想でフィクションです。現実の出来事・人物等に一切
関わりがありませんのでご了承ください(汗))

お礼日時:2002/03/19 19:30

いや、予想された通り日本語にして違和感の無いよう、適当に略した、というところだと思いますよ。



アタマの"the"を抜くことは良くありますよね。これは”Lord of the Rings”という全体にかかっているから、まああっても無くても大勢に影響なし、というところでしょう。
しかし、途中の"the"は省くとゴロ・語感がおかしくなってしまいますし、何より題名の根幹に関わってしまうという事で残してあるのだと思います。


私個人的には、日本語的に合うような多少の省略は全く問題ないと思っていたのですが、ちょっと前に”The Sixth Sense”を「シックス・センス」とやっちゃった時はさすがに「あちゃ~」と思いましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DEMERARA151さん回答ありがとうございます。

> しかし、途中の"the"は省くとゴロ・語感がおかしくなってしまいますし、何
> より題名の根幹に関わって

前半の方の理由はなるほどです。後半の理由の方はそれを言ったらsも残すべき
感じがするので半信半疑です。

> ちょっと前に”The Sixth Sense”を「シックス・センス」と~

これ面白いですねー。意味の方を脇においたとしても、「シックス」にしたきゃ
「センスズ」にしろとかつっこみたくなりますね。一文字省略したら一文字足さ
なきゃいけない羽目に…なんか面白!

お礼日時:2002/03/19 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Qこの映画の邦題はどうしてこんなんなんだ!?原題と邦題があまりにも違う映画

原題と邦題が全然違ったものになってしまってるってこと、よくありますよね。
最近の映画で例えると「サウンド・オブ・サイレンス」の原題は
「その言葉を言うな」
「ニューヨークの恋人」のそれは「ケイトとレオポルド」ですよね。

このふたつに関しては、どうしてそうしたのか理解できるし違和感はないです。
でも、中には原題と全然違う言葉が邦題になってる映画ってありますよね。
メチャ古くて恐縮ですが、「明日に向かって撃て!」なんて、
内容とは全然違ってる。題名からすると明日への活力を感じるんですが、
主人公の二人は破滅への道を辿ってるだけだもん。

こういった、内容とは全然かけ離れた言葉による邦題になってしまってる映画というと、
皆さんはどんなのを思い出しますか?
尚、お礼に数日かかると思いますのでご承知置き下さいね。

Aベストアンサー

007シリーズの1作目も原題は「Dr.NO」が「007は殺しの番号」
原作本が日本で最初に紹介された時は、なんと「医者はいらない」

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q原題→邦題 誰が決める?

映画の邦題なんですけれど、私には、納得できるものもあれば、「え??」と思ってしまうものもあります。
もうすぐ日本で公開される(もしかしてもう公開中?)の「ゴースト・ハウス」は原題が「the messengers」ですが、映画を見て、この題の違いによって、この映画の意図することが少し違ってきてしまうのでは?と思いました。

原題から邦題というのはどのように決められているのでしょうか?映画製作会社がなにかの権利をもっているのでしょうか?それとも、翻訳家の方が決められるのでしょうか?

ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

既に出ているように、配給会社がつけるようです。一時期なんでも「愛と哀しみの」とか「愛と青春の」とか「愛」を頭に付けることがはやりました。最近は、アメリカの興行成績情報が日本にリアルタイムで入ってくるので、オリジナルタイトルのカタカナ読みが増えていますね。

また、アメリカ本社からの指示で決めるもあるようです。日本人の英語力からするとなんだこりゃ?(少なくとも私はそう)、のタイトルもあります。「ホワット・ライズ・ビニース」は本社指示のタイトルだったそうです。

「ランボー」は日本で勝手につけたタイトルですが、アメリカで評判が良くなんとPART2製作の際は、向こうでも使われることになりました。逆輸入ですね。「バタリアン」も本編には全然出てこない名前なのに勝手に語感だけで付けたそうです。むちゃくちゃですが、かえってそれが受けたりするので、水物ですね、ほんと。

英語以外は今でもちょっと趣きがあるものがあったりしますよね。「あるいは裏切りという名の犬」とか感心しちゃいました。

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Qカナダの映画邦題「ゾンビーノ」 (原題Fido) について

ご覧になった方に質問します。

主人公ゾンビのファイドさんですが、生前心臓手術をした形跡がある事は、作品中にでてくるのですが“生前、ファイドが誰だったのか”については、はっきり出てきていなかったと思います。ファイドを飼っている夫人が、夜に「夫の事ごめんなさい、覚えてる?」の様な事を言いましたよね。

ファイドさんはこの夫妻の身内だったのでしょうか?

Aベストアンサー

はい。観ましたよ。
ちょっと細かいとこまでは覚えてないのですが・・・

もし身内だとしたらのことを考えてみましょう。
(1)父方の身内では絶対にない
 →もしそうなら彼は「首だけ埋葬」にされてるはず
(2)母方の身内だとすると
 →まぁ、考えられますよね。でも息子に「ファイド」なんて名前を付  けさせるかな?
  ちなみに「ファイド」はよくアメリカの犬に付ける名前だそうで、  日本での「ポチ」みたいな。あなたなら親戚の叔父さんが死んでゾ  ンビになってうちに来たら「ポチ」って呼びますか?(ありえない  話ですが仮定として)
  あともし親戚ならそこをもっと前面に出して回想シーンとか入れる  と思うけど。その設定が物語に活かされてないのが不思議。
  所詮コメディーですので、そこまで裏設定みたいな凝ったことはし  てないような。
  でもお父さんがファイドを知らないってのはどうだろう?結婚式で  見かけたとか、絶対身内ならあると思うが。

以上の理由で身内じゃないと思う。(全て想像ですが)
ゾンビ映画なのにあそこまでPOPな感じに仕上げてる点でなかなかいい意味で裏切られた映画ですね。

はい。観ましたよ。
ちょっと細かいとこまでは覚えてないのですが・・・

もし身内だとしたらのことを考えてみましょう。
(1)父方の身内では絶対にない
 →もしそうなら彼は「首だけ埋葬」にされてるはず
(2)母方の身内だとすると
 →まぁ、考えられますよね。でも息子に「ファイド」なんて名前を付  けさせるかな?
  ちなみに「ファイド」はよくアメリカの犬に付ける名前だそうで、  日本での「ポチ」みたいな。あなたなら親戚の叔父さんが死んでゾ  ンビになってうちに来たら「ポチ」って呼び...続きを読む

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

QTHE LORD OF THE RINGSについて

1月27日から東京のビルに指輪が突き刺さっているらしいのですが、どこのビルなのかわかる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

「ロード オブ・ザ リング」公式ホームページの“ニュース”のページによると。。。
「SHIBUYA109(シブヤ109)」だそうです。

参考URL:http://www.lotr.jp/

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

QLord of the Rings カメオ出演について

Lord of the Ringsには色々な方がカメオ出演されていると聞きました
(PJ監督 PJ監督の娘さん Viggo Mortensenの息子さん etc)
監督は1ヶ所『旅の仲間inブリー村』は発見しましたが それ以外にもあるとの事…
『旅の仲間』『二つの塔』どちらでも構わないので
出演されているシーンの情報をください お願いします

Aベストアンサー

PJ監督は、「旅の仲間」ではブリー村の1ヶ所しか出ていなかったと思います。
「二つの塔」では、ヘルム峡谷の戦いで、鎖帷子に身を固めて眼帯をした姿で城壁から槍を投げ落とす姿がかなりUPで映っています。皆が城壁から石や岩を投げ落としていたあたりのシーンだったと思います。もう一箇所出ているという噂がありますが、私は確認できていません。

PJ監督の娘さん&息子さんは、「旅の仲間」ではパーティーでビルボにトロルの話を聞いている男の子と女の子です。真ん中で大映しになる二人です。(すごくかわいい!)
「二つの塔」では洞窟に非難しているローハンの子供たちで3回くらい結構大きく映ってました。女の子はブロンドのストレート、男の子は帽子をかぶっています。

ヴィゴ・モーテンセン氏の息子さんは、「二つの塔」でアラゴルンがハマの息子ハレスと会話するシーンで、ハレスの隣に立っている男の子です。あまりお父さんとは似ていません(汗)
ちなみにハレス役は脚本のフィリッパ・ボウエンズ氏の息子さんだそうです。(この子もお母さんとあまり似ていない・・・)

この他、コンセプチュアル・アーティストのアラン・リー氏(原作の挿絵で有名。スペシャル・エクステンディッド・エディションのDVDのパッケージのモリアのイラストもこの方の絵です)は、「旅の仲間」のプロローグで指輪を受け取る人間の王の右から二人目に扮しています。
「二つの塔」でも、レゴラスとアラゴルンが言い争っているシーンで、アート・ディレクターのダン・ヘナー氏と一緒にローハンの兵士として映っているそうです。(このシーンは私はまだ未確認ですが)

PJ監督は、「旅の仲間」ではブリー村の1ヶ所しか出ていなかったと思います。
「二つの塔」では、ヘルム峡谷の戦いで、鎖帷子に身を固めて眼帯をした姿で城壁から槍を投げ落とす姿がかなりUPで映っています。皆が城壁から石や岩を投げ落としていたあたりのシーンだったと思います。もう一箇所出ているという噂がありますが、私は確認できていません。

PJ監督の娘さん&息子さんは、「旅の仲間」ではパーティーでビルボにトロルの話を聞いている男の子と女の子です。真ん中で大映しになる二人です。(すごくかわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報