かなり昔の漫画なのですが(テレビアニメにもなりましたが)、中学野球を題材にした『キャプテン』では、舞台となっている「墨谷二中」他この漫画に出てくる中学校は、監督がいなくて、キャプテンが監督を兼ねているケースがほとんどですが、中には「青葉学院中」など、監督がいるところも僅かながら出てきます。
 中学生がその学校の監督(部長も兼ねている?)を務めるというのは、現実的には有り得ない事なのですが、作者の「キャプテンが同時に監督だったらどうだろう」との発想(要するに“キャプテン”の存在をよりクローズアップさせるのが狙いか?)で、この漫画が誕生したのではないかと推測しているのですが、
       ●なぜ、監督が不在なのか?
       ●なぜ、中には監督のいる学校もあるのか?
という“謎”について、ご存知の方はいらしゃるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。

e-jackyといいます
確か墨谷二中にも監督いませんでしたっけ?
なんか谷口ら野球部の成績が落ちたときに、野球部の監督の先生が勉強を教えていたきがします。(小太りのじいさん)
試合にもたまに?顔出していたような…

要は中学によって監督が実際の試合の指揮をする青葉学院中のタイプと監督はいるけど実際に指揮するのはキャプテンで監督は裏方になっているタイプの二種類なのではないでしょうか?
ですからどの中学にも監督はいる。ってことではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答、誠にありがとうございます。
そうですね。私の認識不足かもしれないですね。
ご指摘、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 13:13

こんにちは。

maruru01です。
監督が部長も兼ねているというよりは、部長が監督を兼任しているというべきかも知れません。
高校も中学も必ず部長はいると思います。憶えがないですが、おそらく青葉にも部長がいたと思います。
それで、両方いる場合はたいてい部長の影が薄いのが定番ですよね。また、墨谷野球部は弱小で専任の監督を用意出来ないので、影の薄い部長が兼任しているというところでしょうか。
まあ、どういう事情にしろ、物語のテーマがキャプテンがナインを率いていくというものであるため、あまり監督が出てきて指示を出すのは都合が悪いんでしょうね。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご返答、誠にありがとうございます。
 そうですか・・やっぱり監督はいたんですかねえ・・・。
 ミーティングや試合だけでなく、合宿のシーンでも、キャプテン1人が仕切ってたみたいでしたからね・・・。
 ご指摘、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 05:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青葉&紅葉という名前の女の子が出てくる少年漫画のタイトル

青葉&紅葉という名前の女の子が出てくる少年漫画のタイトル

随分昔に見た漫画のタイトルが解らずに、ずっと気になっています。
15年以上前、週刊少年雑誌のいずれかで連載されていたものだったと思います。

青葉と言う大人しい黒髪ポニーテールの女の子の額に、梵字のようなものが書かれた小さい正方形のお札が貼ってあって、それが剥がれると紅葉という少し乱暴者で粗野な女の子になる……という感じの話です。

青葉が男の子(主人公?)とのデートを目前にして、お風呂でぼちゃんと頭までつかってしまい、お札が剥がれて紅葉になっちゃう、というシーンがあったと思います。

気になるキーワードで検索していましたが、見つけきりませんでした。
心当たりのある方がいらっしゃったら、お手隙の時にでも回答いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まつもとえいじさんの『もんもんグラフィティー』(全一巻)でしょうか。
主人公・橘青葉に女侠客・般若の紅葉の霊が乗り移って騒動を起こす話。ラブコメでちょっとH系の漫画です。

Qこの僅かで不確かな情報から漫画の名前を教えてください

 なにぶん3年以上前の話で、かなり記憶が不確かなのですが、「ブックセンターいとう」という比較的大きい古本屋で、全4巻の漫画を見つけました。
 一冊の値段は確か原価(表紙の隅に書いてある値段)で980円程度で、その店では全巻500円程度で売り出されていました。背表紙の色は確か白っぽかったと思います。単行本サイズではありませんでした。中身は確か妖怪のような、いわゆる人外の少女がしがない学生に会うことからはじまるストーリーで、4巻の最終話で唐突に終わってしまうことから打ち切られたものだと思います。何に連載されていたか、などの情報はわかりません。
 結構気に入っていた漫画だったのですが、あまりにも情報が少なすぎるので探すことすらままなりません。タイトルは見たり聞いたりすればすぐに思い出せるはずなのですが、友人間はおろか漫画関連のコミュニティでも、その漫画が話題に上っているところを見たことがありません。確か「kana」だったと思って調べたのですが、それらしい情報は見つかりませんでした。
 こんな不確かな情報しかお出しできない上、もしかしたら大本の情報が間違っているかもしれませんが、よろしければこの漫画のタイトルないしはその手がかりを教えていただけないでしょうか。
 暇なときでよろしいので、どうかよろしくお願いします。

 なにぶん3年以上前の話で、かなり記憶が不確かなのですが、「ブックセンターいとう」という比較的大きい古本屋で、全4巻の漫画を見つけました。
 一冊の値段は確か原価(表紙の隅に書いてある値段)で980円程度で、その店では全巻500円程度で売り出されていました。背表紙の色は確か白っぽかったと思います。単行本サイズではありませんでした。中身は確か妖怪のような、いわゆる人外の少女がしがない学生に会うことからはじまるストーリーで、4巻の最終話で唐突に終わってしまうことから打ち切られたものだと...続きを読む

Aベストアンサー

これかな?

『kana』為我井徹/相楽直哉 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4847032861

Q漫画のクローズZEROについて

漫画のクローズZEROについてです。
本屋に行ったらクローズZEROという漫画があったのですが
クローズとは何が違うんでしょうか?
あとワーストは連載とまっているんですか?

Aベストアンサー

クローズの主人公は転校生坊屋春道の2年時からスタートします。(作画高橋ヒロシ)

クローズZERO(原作高橋ヒロシ、画内藤ケンイチロウ)は映画から出まして春道の転校前、後の春道の仲間、ポン・マコ・ヒロミが入学した時の3年生が中心に描かれています。主人公は滝谷源治。

ですので時代設定的に学年が違いますので基本的な関連はいまのところありません。(鈴蘭高校や武装戦線は当然出てきますが)

いまのところ共通しているのは上記のポン・マコ・ヒロミに阪東・リンダマンあたりです。

ワーストは現在22巻くらいかな。その時点で完結になっていないのでまだ続いていると思いますが。(月刊チャンピオンを見ればわかるのでしょうけど)

Q“ウィザード”という男の子が出てくる少女漫画

今から、10~13年前の少女漫画だったと思います。
とても夢中になったという記憶しかなく、題名や内容は全然憶えていません。

・その漫画のヒーローが“ウィザード”という名前。
・集英社の漫画ではない。コミックの巻数は多くない。
(ちゃおとか少女コミックの系列だったような・・・)
・内容は、戦う、SF、に近い内容。


この3点しか記憶はないのですが、少しでも心当たりのある方、情報いただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

その男の子の名前は“ウィラード”ではないでしょうか?
ウィラードだとしたら、ぴょんぴょんという雑誌に連載されていた「光のパンジー」という漫画の登場人物です。
1988年くらいの作品でした。

Q“アニマル商店街”と言う4コマ漫画について

お世話になります、10年ほど前のことですが少女マンガ(たぶん月刊誌)にしばらく連載されていた“アニマル商店街”と言う漫画が(子供の漫画にしては)すごくシュールで面白く、ツボに嵌って気に入ってたのですが、何の前触れ(注釈?)もなく突然連載が無くなっていました。当時は作者さんの名前も知っていてファンレターを出したりしてもいたのですが、すっかり失念してしまいました・・・(年ですね・・)。そこでお願いがあります、ご存知の方おられましたらどうか作者様の名前、その他情報を教えていただきたいのです、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 
【かがり淳子】先生では?
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報