最新閲覧日:

「夏子の酒」で登場する「美泉」のモデルはあるんでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

ところで、「夏子の酒」は今のところ5巻まで読んだんですが、泣けますね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「夏子の酒」のモデルとなった蔵元は新潟県の久須美酒造さんです。

当時幻となっていた酒米「亀の尾」を復活させた蔵元です。亀の尾は、酒米としては優秀でしたが、稲穂の丈が高くなり、台風などの強風に弱く育てにくい品種であったため、戦後作る農家が無くなり幻の米になっていたそうです。この「亀の尾」で作ったお酒が「亀の翁」です。
亀の尾は栽培量が限られるために吟醸酒などの高級酒としてのみ生産されているようで、この蔵元の主力商品である「清泉」は、一般的な酒造好適米の五百万石などで作られています。また、夏子の酒のコミックスヒットを記念して(?)「夏子物語」というお酒も造っています。酒米は、これも五百万石みたいですが。
http://www.newniigata.or.jp/102kura/102html/32-2 …

参考URL:http://niigata-sake.or.jp/map/kuramoto/kusumi/
    • good
    • 1
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報