人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

エクセルでファイルを開くときにマクロのセキュリティ確認が出ます。
そのファイルはマクロを使っているはずなのですが、ツール-マクロ-マクロと表示させてもマクロが1つも表示されません。
マクロはどこに隠されているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Alt+F11または、ツール→マクロ→visualbasiceditorでマクロの詳細が見られますのでModule1とか見てみると良いかもしれません。


マクロは必ずしもマクロの実行画面から動作させる事はなく、関数として機能したり、ファイルを開いたとき、保存するとき、シートを切り替えたとき等のシチュエーション上で自動的に動作する物もあります。
人為的に組み込まれたマクロの場合こういった場合が殆どであるかと存じます。
    • good
    • 0

こんばんは。



>ファイルはマクロを使っているはずなのですが
簡単に言うと、それは、マクロではないからです。

ツール-マクロ-マクロとして出るものは、あくまでも、一般的な「マクロ」に限ります。「マクロ」とは、そのコードのプロシージャだけで単独に仕事をするものです。

マクロ以外にも、サブルーチンやユーザー定義関数などは、引数を伴うので、マクロとは呼びませんが、プロシージャが存在します。また、Private キーワードを使ったプロシージャも、マクロウィンドウからは表示されません。他にも、クラスモジュールに設定されたコードも、外からは表示されません。

Visual Basic Editor の 通常は、左上の窓のプロジェクト・エクスプローラの中に、いくつかありますから、それをクリックしてみればよいです。

また、その中には、マクロだけの機能の(ようにみえる)、アドインなどがあります。

次に、コードとしては、まったく確認できないものは、

例えば、

Version 4 マクロシートも、意図的に隠されてしまうと、確認できないものに入ります。それで、Excel2003では、Version 4 マクロがあるというダイアログ・メッセージを出すようになりました。

最近はCOMアドインがありますが、そちらはVisual Basic Editor 画面では、確認できません。

とりあえず、思いつくままに挙げてみました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング