宛先(TO)で複数の人を選択してメールを送る方法と、
CCで複数の人にメールを送る時の違いは何でしょうか。
どちらの方法も、複数の人間にメールを送るという点、
また、送った人全てに他の人のメールアドレス等の情報が知られてしまうという点では同じだと思うのですが、この2つの方法の相違点は何なのでしょうか。
よろしければ御回答をお願いします。

A 回答 (1件)

TOは正規のあて先であり、CCはTOと同じ内容を参考にお知らせしたい相手のときに使います。



例えば会社で言えば、TOは部長宛のメールで、CCに課長宛だとしたら、部長への報告と同じ内容を課長にも連絡するときに使います。課長は部長に報告していることがわかりますし、部長も課長に連絡していることがわかりお互いに安心ですよね。

つまりメインとサブのような関係です。
メインの相手であるTOは基本的にメールの返信を送るのが望ましいし、サブであるCCはメールの返信は基本的に不要とされています。

TO、CCはご指摘の通り誰がTOで誰がCCで送ったのかがわかりますので、注意しない「自分はコピーなのか」と気分を害される場合もあると思います。

参考URL:http://nt.sonoda-u.ac.jp/jouhou/mail/function.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。よく分かりました。
機能的には変わらないけれども
状況によって使い分けるという事なのですね。

お礼日時:2001/01/09 10:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCollectionからの型変換について

いつもお世話になっています。
Collectionについてなのですが、
Collection→配列は、可能ですが、
Collection→List,Mapはできないのでしょうか?

ためしに、CollectionにList,Mapそれぞれを格納してみると
Object[]で、List,Mapそれぞれの値を取得することはできるようなのですが。
以下が実行時のソースです。

//MapからCollection
Map map = new HashMap();
map.put("tet","ttt");
map.put("a", "arigato~");
//MapをCollectionに格納する
Collection co1 = java.util.Arrays.asList(map);
//Object型配列で取得する
Object[] ob1 = co1.toArray();
System.out.println(ob1.length + "/" + ob1[0]);

//ListからCollection
List list = new ArrayList();
list.add("test");
list.add("arigato~");
//ListをCollectionに格納する
Collection co2 = java.util.Arrays.asList(list);
//Object[]で取得する
Object[] ob2 = co2.toArray();
System.out.println(ob2.length + "/ " + ob2[0]);

表示結果:
1/{a=arigato~, tet=ttt}
1/ {a=arigato~, tet=ttt}

宜しくお願いします。

いつもお世話になっています。
Collectionについてなのですが、
Collection→配列は、可能ですが、
Collection→List,Mapはできないのでしょうか?

ためしに、CollectionにList,Mapそれぞれを格納してみると
Object[]で、List,Mapそれぞれの値を取得することはできるようなのですが。
以下が実行時のソースです。

//MapからCollection
Map map = new HashMap();
map.put("tet","ttt");
map.put("a", "arigato~");
//MapをCollectionに格納する
Collection co1 = java.util....続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

今ひとつ、意味がつかめないのですが。
サンプルコードを書いてみました。

Map<String,String> m = new HashMap<String,String>();
m.put("a", "aaa1");
m.put("b", "bbb1");
Collection <String> c =m.values();
String [] md = c.toArray(new String[0]);
System.out.println(md[0]);
System.out.println(md[1]);

System.out.println("*************");

List <String> list = new ArrayList<String>();
list.add("listaaa1");
list.add("listbbb1");
Collection<String> lc = list;
String [] ld = lc.toArray(new String[0]);
System.out.println(ld[0]);
System.out.println(ld[1]);

System.out.println("*************");

List <String> ls1 = Arrays.asList(ld);
System.out.println(ls1.get(0));
System.out.println(ls1.get(1));

実行結果

debug:
bbb1
aaa1
*************
listaaa1
listbbb1
*************
listaaa1
listbbb1
構築成功 (合計時間: 32 秒)


外していたら、ごめん

こんにちは、

今ひとつ、意味がつかめないのですが。
サンプルコードを書いてみました。

Map<String,String> m = new HashMap<String,String>();
m.put("a", "aaa1");
m.put("b", "bbb1");
Collection <String> c =m.values();
String [] md = c.toArray(new String[0]);
System.out.println(md[0]);
System.out.println(md[1]);

System.out.println("*************");

List <String> list = new ArrayList<String>(...続きを読む

Q複数人にTo,CCをそれぞれ設定してメールを送りたい

OutlookExpressをWIndowsXP上で使用しています。
ほぼ毎日、以下のようにA,B,C,Dの計4人にメールを送るとします。
To(宛先):Aさん
CC:B,C,Dさん

この受信者の設定を、最も手早く出来る方法をお教えいただきたいと思います。

現状では、新規メールを作成、受信者の選択より、ToにAさん、CCに予めグループ化してあるB,C,Dさんを指定するという方法をとっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問に書かれている方法がベストです。
それ以上はOEだけでは無理です。
他の同報メールソフトなどを使えば可能かもしれませんが。

あとは送信済みメールの再送信くらいですね。
http://q.hatena.ne.jp/1047962174

QCCとBCCの違い

メールの送信先の欄が[宛先][CC][BCC]と分かれていますが、どう使い分けたらいいのでしょうか?私は今までに大勢の人に一度にメールを出すときは「、」で区切ってすべて[宛先]欄に並べていましたが・・・

Aベストアンサー

 CCはcarbon copyの略です。
 CCに記載された宛て先メールアドレスは、全ての同報先の人に見えます。

 BCCはblind carbon copyの略です。
 BCCに記載された宛て先メールアドレスは、他の同報先の人には見えません。

 「宛先」「CC」「BCC」の使い分けとしては・・・。
 「宛先」には、そのメール内容の主たる相手のアドレスを書きます。
(つまり、返事をして貰いたい相手。)
 「CC」には、主たる宛先ではないが、同じ内容を知って置いて貰いたく、かつ主たる宛先の人にも同報している事を知らせたい人のアドレスを書きます。
 「BCC」には、内容を知って置いて貰いたいが、相手の人には同報している事を知られたくないアドレスを書きます。

 例えば、他社の担当者に業務上の連絡を行う場合。
 「宛先」に相手の担当者アドレス。
 「CC」に相手の担当者の上司のアドレス。
 「BCC」に自分の上司や関連部署の人のアドレス。
 こんな感じでしょうか?

 もっとプライベートなケースでは。
 例えばある団体の会合の連絡を行うとします。
 全ての関係者がお互いにメールアドレスを交換している場合をのぞき、他人に勝手にメールアドレスが通知されては困ります。
(個人情報の保護ですね。)
 そのような場合は・・・。
 「宛先」に、自分のメールアドレスを入れます。
 「BCC」に、連絡相手全員のメールアドレスを入れます。
 こうすると、貴方が自分宛に送信したメールが、連絡相手全員に配信され、連絡相手同士の間では他の連絡相手のメールアドレスが見えません。
 貴方からは複数の相手に送信していても、相手側からは貴方のメールアドレスしか見えないことになります。
 これによって、他人のメールアドレス(個人情報)を不用意に不特定多数にばらまいてしまう事が無くなります。

 CCはcarbon copyの略です。
 CCに記載された宛て先メールアドレスは、全ての同報先の人に見えます。

 BCCはblind carbon copyの略です。
 BCCに記載された宛て先メールアドレスは、他の同報先の人には見えません。

 「宛先」「CC」「BCC」の使い分けとしては・・・。
 「宛先」には、そのメール内容の主たる相手のアドレスを書きます。
(つまり、返事をして貰いたい相手。)
 「CC」には、主たる宛先ではないが、同じ内容を知って置いて貰いたく、かつ主たる宛先の人にも同報している事を知ら...続きを読む

QEメールの宛先、「To」、「Cc」、「Bcc」について

 「Cc」とは、同じメールを複数人に送るとき、受信側で他の誰に同じメールが送信されたか分かるものですよね?
 「Bcc」は、受信者に他の誰に送られたかわからないようにするものですよね?

 上記は分かるのですが、「To」、「Cc」の違いが分かりません。
 例えば携帯電話から複数人に同じメールを送る際、「Cc」で送ろうと「To」で送ろうと、受信者は他の誰に送られたか分かりますよね?
どう違うのですか?

 携帯電話のアドレスを変更して、複数人に知らせる場合などは、「To」に自分のアドレスを入れて、他を全て「Bcc」にすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

TOかCCかは,受け取った側がどうするか判断する材料になります。
TOで来た場合は自分宛ということが明示されているので返信をするなりしなければいけないと思いますが,CCであればコピーを参考に配布されたと感じるので読むだけ読んで放置する場合が多くなります。
同じレベルで受け取って欲しい場合はどの人もTOで送ります。

CCはTOの人にも判るので,TOの人には「このメールはあなた宛ですがCCの人にも見てもらってます。」という意味で使います。
CCの人には「このメールはTOの人宛ですがあなたにも読んでもらいたくて送りました。」という意味になります。

AさんとBさん両方をTOで送った場合は,「このメールはAさんとBさん宛です。」という意味になります。

>携帯電話のアドレスを変更して、複数人に知らせる場合などは、「To」に自分のアドレスを入れて、他を全て「Bcc」にすればよいのでしょうか?

そのとおりです。

Qml(ミリリットル) g(グラム) ccはすべて同じ?

液体系はml(ミリリットル) g(グラム) cc の表記がありますが、10ml=10g=10cc でだいたい考えていいのでしょうか。
ccとg が誤差があるのでしょうか? gとmlは確か同じだったような気がします。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。

1リットルは、1000ml
1リットルは、一辺が10cmの立方体の体積ですから、
10cm×10cm×10cm=1000cm3(1000立法センチメートル)
英語では、1000cubic centimeterと言い、頭文字のccをとって1000ccと略されます。
したがって、1mlと1ccは同じ体積をあらわします。

4℃の水1ml(1cc)は、約1gですが、比重が7.85の鉄(鋼)は、7.85gになります。
1ml(1cc)の重さは、物質によって違います。

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。
...続きを読む

Q複数のメールに、同時に複数の宛先を指定する方法

メールソフトやwebメールで、例えば内容の異なる10通のメールを出すとして、
それらのメールの宛先を、すべて同じ5人に指定したい時などに何か良い方法はないでしょうか?

人数やメールの数は具体例を出しましたが、特に数は限定しないで大丈夫です。

そういう機能があるメールソフトやwebメールの紹介なども嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WindowsLiveメールでもMicrosoftOfficeOutlookでもアドレス帳でグループ作成ができます

同時に送信したい5人をグループ化しておけば
新規メール作成時に宛先をグループに指定すれば5人全てにメール送信されます

QI have many more cats than she has. この文のmanyはone m

I have many more cats than she has.
この文のmanyはone more〜. two more〜
many more〜のmanyということで、比較級の強調のmuchとは違うということでしたが、訳す時はmore cats とmany more cats で違いはありますか?またI have two more cats than she has.の場合、訳すとmore than twoは2を含まないとか、あるみたいですが、彼女より3匹多く飼ってるとなりますか?

Aベストアンサー

many more cats は多い数だけより多く

日本語的には比較級の強調みたいに
〜よりずっと多く、はるかに多く
でも同じことです。

more than two は2を含みません。
より大きいだから

two more は2つ分、より多いだから
2匹以上でも3匹以上でもなく
ちょうど2匹多くです。

more than two more cats
なら3匹以上多く

QE-Mail 複数の人に送るときの宛先表示

Outlook2007を使っています。
複数の人に同時に送る場合配布リストを使っています。
この場合、受信者は、誰にそのメールが送られたか判ってしまいます。

今日、受信したメールは、複数の人に同時に送っていると思われるのですが
差出人、宛先とも差出人の名前で誰に同時に送られたか判らないメールでした。
それと同じように
Outlookで複数の人に同時に送るときに受信者が自分以外に誰に送られたか
判らないように宛先を入力する方法がありますか?
あればその方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

配布リストをBCC欄に入れて送信したらよいです。
宛先は、自分のアドレスにします。
(BCCボックスの表示)
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=009387
(Bccの使い方)
http://www.roueitaisaku.info/security/bcc.html

Q異径配管(外径70mm~外径27.2mm3/4分)の接続

異径配管(外径70mm~外径27.2mm3/4分)を接続する市販部品はないでしょうか。

Aベストアンサー

異径の継ぎ手があります。
ネジ
溶接
どちらもありますがあなたの場合は二段になると思います。

Qメールを複数の人に、同時に送る方法に関して。

 Outlook Expressで、たくさんの人に、ひとつのメールを同時に送ろうと思った場合、アドレス帳にグループのフォルダを作って、そのフォルダを送信先に指定するとできますが、それだと、送られたメールを見た人が、そのヘッダーを見ると、送り先の全員のメールアドレスが、わかってしまいます。
 企業などが無数に送っているメールは、もちろん、そのようなことはありません。
どのように、おこなっているのでしょうか?

 他の人のアドレスを知らせないで、一度に送る、いい方法がありましたら、ご教授、お願いします。m(u.u)m

Aベストアンサー

送信の宛先をBCCのところに入れます。
BCCとはBlind Carbon Copy(ブラインドカーボンコピー)の略です。ここに入れたメアドは受信者には見られません。

通常の宛先欄には自分のメアドを入れておけばいいでしょう。


人気Q&Aランキング