VB5で5件のデータ表示サイズをもつリストボックスに
10件のデータを設定した場合にスクロールバーが表示
されますが、この画面を参照モードとして使用したい場合に
List1.Enabled=False
としました。しかし、この方法だとスクロールバーも
非活性となり、5件以降のデータが参照出来なくなります。
非活性にせず、参照モードの場合にはクリックイベント内で
List1.Selected(n)=False
Exit Sub
をして操作出来ない様にしました。しかし、これだと
リストボックスを選択した際に一瞬選択状態になってしまいます。
選択状態にしない方法、もしくは非活性のままスクロール出来る
方法を知っている方がいましたら、御教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

リストボックスのMultiLineを"0"にして


MouseDown と MouseUp の両方に
以下の記述をすれば解決します。

If Me.List1.ListIndex < 0 Then Exit Sub
Me.List1.Selected(Me.List1.ListIndex) = False

Clickイベントの中身は消してください。
一応前回と同じアドレスにサンプルがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたサンプルありがとうございました。
でも、久々のZIPファイルでこの環境に
UNZIP32.DLLが無かったので泣けました(笑)
実はここまではたどり着いてまして、なんとか
これで勘弁してくれと言う感じで収めました。
しかし、これだとマウスの微妙な動きによって
ドラックイベントが走るのか、連打してると
”チカッ”となるんですよね。そこは許容して
貰いました。

お礼日時:2001/01/29 13:56

さらに追加です。


VB5のサンプルもアップしておきました。

あと、MultiSelectは設計時のみ変更可能です。
実行時に変更しようとするとエラーになります。

ひとつ気になったのが、選択状態とフォーカスの当たっている状態を間違えてはいないかという点です。
・選択状態はリストボックスのアイテムが反転表示。
・フォーカスの当たっている状態はアイテムの周りを罫線で囲っている。
フォーカスの当たっている状態のことを言っておられるなら、SetFocusで他のコントロールにフォーカスを移せば解消します(この時、選択状態は保持されます)

この回答への補足

サンプルありがとうございました。
質問した事を整理しますとですね、
選択時(クリック時)に、選択アイテムが
一瞬反転表示されるのが嫌なのです。
フォーカスがあるのも、少し嫌なのですが
優先順位としては”チカッ”っとなるのが
気になるのです。

補足日時:2001/01/25 10:16
    • good
    • 0

補足です。


今回サンプルとしてアップしたのはVB6なので、VBPが開けないかも知れません。
frmファイルをテキストエディタで開いてプログラム部分を貼り付けて実行してみてください。
    • good
    • 0

下記URLにサンプルを作ったので参考にして下さい。



参考URL:http://pony.kk-noa.co.jp/~unsei/
    • good
    • 0

クリックイベントで


Me.List1.Selected(Me.List1.ListIndex) = False(ikariさんの言う List1.Selected(n)=False )
の記述はいいと思うのですが、
ListBoxのMultiSelectを
1-標準 あるいは 2-拡張
にすれば選択が解除されます。

この回答への補足

Multiselectプロパティーは設計時のみ設定可能なものですよね?
クリックイベントで行なおうとすると実行時エラーもしくは
コンパイルエラーになるのですが??
ちなみに設計時は2-拡張にしています。
何か良い裏技があるのですか?
それでも、クリックした時点で選択状態にはなるので
クリックの中でやったのでは駄目なのですが。。。

補足日時:2001/01/18 14:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリストのピアノ曲で…

リストのピアノ曲の中で比較的難易度の低いものを教えて下さい。
過去に弾いたことがあるのは、愛の夢・ため息のみです。
手は大きくなく、何とか9度届くくらいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞かれる機会もあるかと)
<http://imslp.org/wiki/Valses_Oubli%C3%A9es,_S.215_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第1年:4番は美しい曲です)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_1%C3%A8re_Ann%C3%A9e:_Suisse,_S.160_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第2年イタリア:「ダンテを読んで」は難しいですけど、1番、3番、あるいはペトラルカのソネット104番などは練習すれば何とか…と思わせるものがあります)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_2%C3%A8me_Ann%C3%A9e:_Italie,_S.161_%28Liszt,_Franz%29>

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞か...続きを読む

Q他フォームのチェックボックスを参照した条件付書式

OS WinXP
ACCESS 2000


■[フォームA]にチェックボックスを設置して
条件付書式にてチェックボックスのONで任意フィールドに色を点けています。
※チェックボックスは連結チェックボックスです。

 条件付書式の式 [チェックボックス名]=True

この方法で問題なく[フォームA]の任意のフィールドに色を点けることはできました。


■ここからが質問です。

この[フォームA]に設置してあるチェックボックスがONの時
[フォームB]に設置してある非連結テキストボックスにも色を点けたいです。
※[フォームA]に設置したチェックボックスは、どのレコードがONの状態でも
[フォームB]のテキストボックスに色を点けたいです。

目的は
[フォームA]の任意フィールドに重要なコメントが入力されている場合
[フォームB]を開いている時に一目で分かる様にしたいので…。

一応、[フォームB]の非連結テキストボックスに
条件付書式の式に
 [Forms]![フォームA名]![チェックボックス名]=True
としましたがうまくいきませんでした…。


※フォームは[フォームA][フォームB]ともに単票形式です。



宜しくお願い致します。

OS WinXP
ACCESS 2000


■[フォームA]にチェックボックスを設置して
条件付書式にてチェックボックスのONで任意フィールドに色を点けています。
※チェックボックスは連結チェックボックスです。

 条件付書式の式 [チェックボックス名]=True

この方法で問題なく[フォームA]の任意のフィールドに色を点けることはできました。


■ここからが質問です。

この[フォームA]に設置してあるチェックボックスがONの時
[フォームB]に設置してある非連結テキストボックスにも色を点けたいです。
...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
まず、前回の補足から(汗)

背景色(BackColor)プロパティを使用する場合は、フォームAのチェックボックスの
更新後だけでなく、フォームAの「開くとき」イベント(または「読み込み時」イベント)
でも、同様のコードが必要でしたので、こちらを使う場合はご注意下さい。
(前回の回答のみだと、開いただけでは背景色が正しく表示されず、チェックボックス
を更新して初めて反映されることになります)

※コード内で「DCount("*", "tbl", "CheckBox=True") > 0」としていましたが、
  これは「DCount("*", "テーブル名", "[フィールド名]=True") > 0」の誤記です。
  失礼致しました(テスト時のコードのCopy&Paste後、修正し忘れました)。


> [フォームA]である任意の顧客(顧客ID)が表示された状態で、
> 設置されている任意のチェックボックスがONの場合、
> 同じ顧客(顧客ID)が表示されている[フォームB]を開いたときに、
> [フォームA]で入力されたどのレコード(日付)に関係なく任意の
> テキストボックスに色を点けたいです。

この場合は、「チェックボックスがTrue」という条件に加えて、「顧客IDがフォームAのそれと
一致」という条件を満たすものをカウントすればよい、ということになるので、DCount関数
の第3引数に、その条件([顧客ID]=[Forms]![フォームB]![txt顧客ID])を追加します。
(今回の件では「双方の条件を同時に満たすもの」の確認となるので、「And」で接続)

<現在>
 DCount("*","テーブル名","[フィールド名]=True") > 0
<修正>
 DCount("*","テーブル名","[フィールド名]=True And [顧客ID]=[Forms]![フォームB]![txt顧客ID]") > 0

※テーブル上のフィールド名が「顧客ID」、フォームB上で顧客IDを表示しているテキスト
  ボックスの名前が「txt顧客ID」の場合です。
  (どちらも同じ「顧客ID」という名前なら、「txt顧客ID」は「顧客ID」でOK)

No.1です。
まず、前回の補足から(汗)

背景色(BackColor)プロパティを使用する場合は、フォームAのチェックボックスの
更新後だけでなく、フォームAの「開くとき」イベント(または「読み込み時」イベント)
でも、同様のコードが必要でしたので、こちらを使う場合はご注意下さい。
(前回の回答のみだと、開いただけでは背景色が正しく表示されず、チェックボックス
を更新して初めて反映されることになります)

※コード内で「DCount("*", "tbl", "CheckBox=True") > 0」としていましたが、
  これは「...続きを読む

Q情報少ないですが、是非リストのピアノ曲のタイトルを教えてください。

昔外国で聞いたコンサートで、リストのピアノ独奏曲があったのですが
タイトルが思い出せません。
ピアニスト本人が英語で”パ行の発音を発していたような。。
曲は長調、最初左手のみ?でレミ(それから下に下がって)ソラレ?といったような主題が流れます。最後の方にも同じものが再現部に現れ、終盤はドビッシーのアラベスクのようなアルペジオが流れます。曲はアンコールで弾かれたので長くなく5分程度、全体的に大変美しい曲ですが、珍しいものではないかと思います。

間違いない情報としましては。。
フランツ リストであること
愛の夢やため息、コンソレーション3番、軽やかさといった、有名な曲ではない事
(二つの伝説や、メフィストワルツ、マゼッパでもありませんでした)
図書館とCDショップであたってみるつもりですが、曲を探そうにもタイトルが分かりません。。
リストにお詳しい方など、是非教えてください。

Aベストアンサー

自信は無いですが、巡礼の年 (Annees de Pelerinage)、第二年、イタリア、から第一曲目の「婚礼」(Sposalizio)ではないかなとふと思いました。聴いてみてくださいな。

このCDの一曲目。視聴できます。
http://www.amazon.com/Liszt-Piano-Works-Annees-Pelerinage/dp/B00000E2MO/ref=sr_1_3/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292401&sr=8-3

またはこのCDの二曲目。
http://www.amazon.com/Liszt-Paralipom%C3%A8nes-Franz/dp/B00000AE0E/ref=sr_1_5/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292627&sr=1-5

Qaccess リストボックス 全選択する方法

accessで、リストボックスの内容を全選択する方法はありますか?

Shift+クリックで出来ればよいのですが・・・

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ポロパティ[複数選択]=拡張

で Shift を押せば選択できます。

ただ、1個だけを 選択する場合と全部を選択するという2つの操作を提供したのならば・・・。
DblClick を<無条件の全選択>にするのが一番簡単です。

Private Sub リスト0_DblClick(Cancel As Integer)
  Dim I As Integer
  Dim N As Integer
  
  N = Me.リスト0.ListCount - 1
  For I = 0 To N
    Me.リスト0.Selected(I) = True
  Next I
End Sub

Qショパンとリストの合作であるピアノ曲はあるのでしょうか

ピアノの楽譜を見ていて(確か全音の楽譜だったと思います)、作曲家がショパン=リストとなっている曲が1曲あったように記憶しています。
その曲名は思い出せないのですが、その曲は偉大な作曲家であるフレデリック・ショパンとフランツ・リストの両名による合作なのでしょうか。まあ同世代の人間ですし交流もあったようですから合作の曲があってもおかしくないと思いますが。

そして合作だとしたら、その曲が生まれた経緯はわかりますでしょうか。20年ほど前に桑田佳祐とMr.Childrenによる合作の「奇跡の地球」という歌がありましたが、そのようなコラボレーションプロジェクトだったのではないかと思うのですが、どうでしょう。

Aベストアンサー

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既に厳しくなっていて、「共作」という権利問題の扱いがまだまだ成熟していなかったこと、等が挙げられると思います。実際、作家の間で使用許可を得たとか得ないとかパクっただとかの訴訟問題は当時からよく起こっていたようです。

ただ、作曲(ピアノ版や、ピアノ譜のスケッチ等)は1人の人が担い、後々編曲版を別の人が作るといったことは多かったようです。
実際、ドビュッシーは無名のサティを世に出す手助けをする為にジムノペディを管弦楽アレンジしていますし、ラヴェルはドビュッシーの管弦楽曲のピアノ版、もしくはピアノ曲の管弦楽版を編曲したりしています。言うまでもなくこれらは同時代を生きた作曲家達です。
上のように、既にある有名曲を後々別の有名作家が編曲するということは多いですが、人気作家で忙しかったドビュッシーは、管弦楽曲のスケッチを自ら作曲して、友人であり作曲家であったにカプレにおおまかな指示だけしてオーケストレーションを任せる等のことも度々しています。これは共作とは言えるかもしれませんが、どちらかというと「分業」もしくはカプレは「アシスタント」ですし、「作曲家」は完全にドビュッシーとなりますよね。

ということで、「ショパン=リスト」となっていたら、自分ならなんとなく「リストが後々編曲したのかな」と思います。詳しいことは知らないので憶測でそう思うってだけですけどね。参考までに。

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既...続きを読む

Qフィルタでデータを選択して、データが0件の場合印刷しない

エクセルのシートで、フィルタでデータを選択して、データが0件の場合印刷しないマクロはどのような記述ですか

Aベストアンサー

(例データ)A1:B7
値1値2
asas
dfdf1
ghghs
hjhj
ghghs
opsss
(条件)A10:B11
値1値2
ghghs
(コード)
Sub test01()
Range(Cells(1, "A"), Cells(7, "B")).AdvancedFilter _
Action:=xlFilterCopy, _
CriteriaRange:=Range(Cells(10, "A"), Cells(11, "B")), _
CopyToRange:=Range(Cells(13, "A"), Cells(20, "B")), _
Unique:=False
If Cells(14, "A") = "" And Cells(14, "B") = "" Then
MsgBox "該当なし"
Else
MsgBox "該当あり"
'Range(Cells(10, "A"), Cells(20, "A")).PrintOut
End If
End Sub
(結果)A13:B15に
値1値2
ghghs
ghghs
範囲指定は実際の場合、適当に修正してください。
結果、「該当あり・なしのサイン」や「件数を返す」と言うのはないようなので、答えがセットされるべきセルの値ををチェックするより他ないのではと言うのが結論です。

(例データ)A1:B7
値1値2
asas
dfdf1
ghghs
hjhj
ghghs
opsss
(条件)A10:B11
値1値2
ghghs
(コード)
Sub test01()
Range(Cells(1, "A"), Cells(7, "B")).AdvancedFilter _
Action:=xlFilterCopy, _
CriteriaRange:=Range(Cells(10, "A"), Cells(11, "B")), _
CopyToRange:=Range(Cells(13, "A"), Cells(20, "B")), _
Unique:=False
If Cells(14, "A") = "" And Cells(14, "B") = "" Then
MsgBox "該当なし"
Else
MsgBox "該当あり"
'Range(Cells(10, "A"), Cells(20, "A")).PrintOut
...続きを読む

Qショパン,リスト,ラフマニノフのピアノ曲オススメ

こんにちは。

ピアノに関してはまったくのど素人のクラシック音楽愛好家です。
ベタな質問で恐縮ですが,作曲家自身が名ピアニストでもあった三名様(ショパン,リスト,ラフマニノフ)のピアノ独奏曲または四手のための作品のオススメをご教示いただけましたら幸いです。

【お願い事項】
 ・作曲家お一人様それぞれ数作品程度をめどに
  (傑作がたくさんあって絞るのは大変かと思いますが)
 ・三名のうちのどなたかだけ,もちろん一曲だけのオススメでもOK
 ・聴きやすい,親しみやすい曲想でなくてもOK
 ・曲の長短は不問
 ・一般的な世評をご教示いただいてもいいですし,個人的好みでもOK
 ・お気に入りのCDアルバムでご紹介いただいてもOK
 ・私の好みは無視していただいてOK(えっ,そんなの知ったこっちゃない?^^;)

なお,これらは勝手なお願いですので,作品数の縛りも含め,ご自由にご回答いただいてももちろん結構です。


では,よろしくお願いいたします♪

Aベストアンサー

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニによる大練習曲」,
よく聴く機会があるので演奏される頻度が高いのではと思う「森のざわめき」など,
有名なものは満載の2枚組です。お勧めの低価格盤です。
ハンガリー狂詩曲はオーケストラでご存知のものがあるでしょうし,
こちらの方がいいのではと思いました。
「巡礼の年」は大人の香りがする通好みで,質問者様にぴったりかもしれないと迷いましたが,
それは後のお楽しみにということで,まずは上記のもの絞りました。


ラフマニノフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/853252

安いものばかり上手に買っています。
幻想小品集 作品3-1『エレジー』は私のお気に入りです。
もう少し演奏のテンポが速いといいのですが。(私好みでは)
楽興の時 4番 ホ短調 作品16-4はショパンの「革命」からの影響かな?…と思います。
演奏は別のCDでも,『エレジー』が入っているものがお勧めです。
lib08に試聴があります。
http://piano1001.com/lib_0_frame.htm


ショパン
一番迷ったので最後になりました。
ノクターン,バラード,スケルツォ,ソナタ,ワルツ……,どれもいい!,どうしましょう。
迷いに迷って,やっぱり,ノクターン!
お気に入りの演奏があったのですが残念ながら廃盤になっていました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/742515

悪口は禁句かもしれませんが,ポリーニとワイセンベルクにはがっかりしました。
全曲は聴いていませんが,キーシンの演奏にはグッときました。
でも,これも残念ながらノクターン全曲のCDがなさそうです。
というわけで,演奏者のお勧めは分かりませんが,遺作を含む21番まで入っているものを
お選びください。映画「戦場のピアニスト」で使われた20番 嬰ハ短調 遺作は特に好きです。
下記,動画の試聴でどうぞ。ノクターン第20番 「遺作」(ルイ・レーリンク)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000448.html

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニに...続きを読む

Q非連結のリストボックスに特定フィールドのテーブルの内容を表示させる

Access2003で、フォームに非連結のリストボックスがあるのですが、ここにテーブルの特定のフィールド2つを表示させたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

テーブルには、以下の4つのフィールドがあるのですが、名前と年齢のみを
リストボックスに表示させたいです。

no 連番
name 名前
age 年齢
sex 性別

どのように設定すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

NO1です。
>値集合タイプをテーブル/クエリにし、値集合ソースにクエリを書けば、2つのフィールドを表示させることはできると思いますが、

クエリを作らなくてもできるとおもいますが?
慣れていれば、直接非連結のリストボックスの、プロパティで設定を変更すれば、出来ると思いますが、不安であれば、
ツールバーの「コントロールウィザード」をonにして、「リストボックス」を使用してはどうでしょうか?念のため以下に記述しておきます。(3がポイントかも)

1.「リストボックスウィザード」が動き出したら、相手のテーブルを選択します。
2.「選択したフィールド」欄に表示したい2つのフィールドを指定します。
3.「キー列を表示しない」をオフにします。(チェックをはずす)
4.「選択可能なフィールド」及び保存したいフィールドを指定します。

もし、直接変更したい場合、上記フィールドを作ることにより、プロパティを比べることにより、設定箇所がわかるのでは?

的はずれでしたらご容赦を。

Qショパン・リストでオススメのピアノ曲のCDを教えて下さい

ショパンやリストの、エチュード系のCDを探しています。

『エチュード全集』や『ハンガリー狂詩曲全集』など、出来たら選曲集ではなく、全集が好ましいです。

演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。



どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1460034

使用楽器がブリュートナーということで珍しい録音かと思います。
楽器の特性が表れていると思いますが,豊かな響きの好録音です。
演奏は都会的というか,この曲集でよく聴く「こてこて」した感じがなく,
品の良いハンガリー狂詩曲です。

ブリュートナーの説明
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D6%A5%EA%A5%E5%A1%BC%A5%C8%A5%CA%A1%BC


◇リスト 練習曲集
 リスト弾きの饗宴ということで複数のピアニストです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

ガンガンと力が入った演奏は何度も繰り返し聴いていると疲れを感じ,飽きてきますが,
この曲集は,全体に力んだ演奏はなく,良いと思います。
この値で,この内容はお買い得かと思います。

>演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。
商業ベースに乗るのが下手で,あまり名は売れていないけれど,
たいへん優れたピアニストもいますので,「有名な方」は
あまり気にしなくていいと思います。
一部の音楽評論家の意見で,「ショパン弾き」とか「リスト弾き」と
レッテルが貼られますが,それも一種の商業ベースによるものです。

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/produc...続きを読む

Qリストボックスのプロパティ「複数選択」の「標準」「拡張」の違い

アクセス(2003)のリストボックスのプロパティ「複数選択」の
「標準」と「拡張」は何が違うのでしょうか?
左下の補足?が出るバーには
「リストボックスで複数の項目を選択できるかどうかを指定します」
とどちらとも記載されていますが、結局は同じなのですか?
複数選択したい場合はとりあえず「標準」を選択しとけばOKでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 「標準」と「拡張」は何が違うのでしょうか?

プロパティシートで『複数選択』にカーソルを合わせた後、
F1キーを押すと、以下のヘルプが表示されます。
(ヘルプファイルをインストールしている場合)

・標準
 マウスでクリックするか、またはスペース バーを押して、
 複数の項目を選択、または選択を解除できます。
・拡張
 Shift キーを押しながらマウスをクリックするか、Shift
 キーを押しながら方向キーを押して、前に選択された項目
 からカレント項目まで選択を拡張して、複数の項目を選択
 できます。Ctrl キーを押しながら 1 つの項目をクリック
 すると、その項目が選択されます。または選択が解除されます。


つまり、複数項目を選択する際の操作性が違う、ということの
ようです。
(「標準」の方だとひとつひとつ順にクリックしていくしかない
 ということなので、クリックミスを考えなければ、拡張の
 方が利便性はいいかと思います)


人気Q&Aランキング