アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

昔買ったG-SHOCKを売りたいんですが教えて下さい。

何年か前にG-SHOCKを買ったのですが、使ってないまま置いてあります。これを売るとか他の何かに交換するとかしたいのです。
古いG-SHOCKを買い取ってくれるお店とかサイトがあれば教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヤフオク、モバオク、ビッダーズ・・・オークションじゃないでしょうか?



画像の添付方法はサイトに行けばヘルプなどに必ず書いてあります。
それくらい自力で調べましょう。返答待つより早いのでは?
    • good
    • 0

買い取りのほか、換金率の高い委託販売にも応じてくれるショップです。

G-SHOCKも豊富に取り扱っていますので、参考になると思います。

参考URL:http://www.px-megastore.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

PXがありましたね!
昔、靴を買うのに良く言ってました(^^)

ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2007/06/12 07:06

ヤフーのオークションなどに出品すればどうですか?


また私的にはどんか物か画像を見てみたいのですが・・・
添付してもらえませんか?気に入ったら私が欲しいのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりヤフオクしかないですか・・・。
分りました、ありがとうございますm(_ _)m

あと画像の添付は、このサイトではどうやるのでしょうか?
分らないので教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

お礼日時:2007/06/11 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGショック10年で修理不可能!

2年前にヤフオクでGショックのメン・イン・ブラック「マッドマン」を新古品で購入。

2年間磯釣りなどでガシガシに使っているとベルトと本体カバーの繋ぎ目の部分がヒビ割れてきた。
カシオに修理の依頼をすると「10年以上前のモデルですので修理に対応できる代替品がありません!」とのこと。
10年以上普通に使っている人はいると思うし、特に気に入っているモノならよく使うのでその分、損傷もひどくなると思います。
たった10年で部品がなくなってしまうGショックはどうしたものか・・・

当時のGブームに乗じて種類を山ほど出した為にその分部品も多くなり部品抱えるのは10年で終了。
Gショックは結局使い捨てというメーカーの見解なのでしょうか。
もうそんなんなら色んな種類出すな!と言いたいです。

皆さん気に入ってるGショックの部品が無いかもしれませんよ!
結局ヤフオクで代替を見つけるしかないのでしょうか?

何か良い知恵ありましたら教えて下さいませm(_ _)m

Aベストアンサー

Gショックなどは、樹脂のボディを使用していますから、金属のボディより寿命は短いですね。
樹脂製品は、弾性を持たせる為に薬品を混ぜ合わせています。
この薬品が少しづつ揮発して、硬くなって、もろくなっていきます。
ですので使用しなくても駄目になって行きます。
(部品として在庫しておく場合でも同じ。)

ですので、部品も作り置きしてもしょうがないのです。
そして、数年置きに補修部品として再度作るなんて需要もまずありません。
基本的に使い捨ての商品ですので。

また、カシオと言うメーカーは、そもそも、使い捨ての安い時計や電卓を作る事が多いメーカーです。
10年も使用されることはそもそも考えていないでしょう。
だから、Gショックも、同じモデルを作り続けるのではなく、昔から半年毎にモデルチェンジしていました。
そんなメーカーでしたので、Gショックのあれらのモデルの様にみな限定生産、予定数作ったら終わり。で沢山の種類を出していた訳です。

ネットで未使用品を探されると言われているようですが、既に年数のたったモデルは、樹脂に含まれる薬品が揮発していて、もろくなっていますので、取り扱いには注意された方が宜しいかと思いますよ。

金属ボディであれば、まだ何とかなったりするのですけどね。。。

Gショックなどは、樹脂のボディを使用していますから、金属のボディより寿命は短いですね。
樹脂製品は、弾性を持たせる為に薬品を混ぜ合わせています。
この薬品が少しづつ揮発して、硬くなって、もろくなっていきます。
ですので使用しなくても駄目になって行きます。
(部品として在庫しておく場合でも同じ。)

ですので、部品も作り置きしてもしょうがないのです。
そして、数年置きに補修部品として再度作るなんて需要もまずありません。
基本的に使い捨ての商品ですので。

また、カシオと言うメー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報