俗に言う村上三部作
「風の歌を聞け」
「1973年のピンボール」
「羊を巡る冒険㊤㊦」
の中に出てくる主人公「僕」の故郷は何処なのでしょうか?(いわゆるジェイズバーなどがあるところ)
東京から西の方だというのは物語の中にあったのですが具体的な記述が無いので気になっています。
ご存じの方教えてください。

A 回答 (2件)

様々な村上春樹の研究書が出ていますが、


芦屋であろうということで、コンセンサスが得られています。
作中に「芦屋」という単語が出てくる訳ではありませんが、作中に表現されている場所が、現実の芦屋に存在しています。 しかしながら、いわゆる阪神間と呼ばれるエリアに住む人間にとっては、西宮市・芦屋市・神戸市の一部は一つのブロックとして意識されますので、細かい違いはあまり気にならないのが正直なところですが。

ただ、村上の作品世界と現実の世界は、あくまでも近似的に存在するというだけであって、必ずしもイコールではありません。 せいぜい、「阪神間をモデルとして意識している」と考えるのが正しいでしょうね。 北海道に十二滝村が無いように・・・
    • good
    • 0

映画版の「風の歌を聴け」では神戸になってますね。


村上さん自身の故郷も神戸なので、神戸なんでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ