教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

つまらない漫画ワンピース。
(※この文章はワンピースがつまらないと認識されている方向けに書いています。
その為、面白いと思っている方はそれで結構ですのでトップページにお帰りください。
別に作品を糾弾しているわけではありません。)

さて最近のワンピースは宗教じみてきており、
出版社の策略やグッズ介入により幼児、小学生のみならず大人にも受け入れられてきています。
キャラクターだけでウケるのはミーハー現象として、
いい年した男性がワンピースの面白さを延々と語り、
好きでないと発言した人には非国民のように扱い
読むのを強要するそれはもはや宗教の様です。

簡単に殴ったり仲間だ友情だなんだと、
中身の薄っぺらい自由帳漫画に嫌悪感を感じますが、
なぜこんなにもつまらない漫画が支持されているのでしょうか。
・新しい掛け声とドン!だけの新必殺技。
・長いうえにつまらないギャグ。
・とりあえずすぐに暴力。
・出てきたドラゴンをとりあえず切り殺す粗暴さ。
・言い訳と天狗と自慢が鼻につく作者のコメント。

なぜ売れるのでしょうか?
国民的漫画(風)に仕立てあげた出版社が「上手い」のでしょうか?
この程度で「面白い」と感じてしまう人がそれだけ多いのでしょうか?
とりあえず全然泣けない話の「チョッパー(笑)」を泣ける泣ける騒ぐミーハーな読者には困ったものですが。

とりあえずオチは
ワンピース=仲間が一番の宝物と確認できるもの
(鏡、もしくは鏡みたいなもの)
なんでしょうが。

A 回答 (5件)

絵柄が特徴的で、ハッキリした戦闘描写(ズバーンドカーンガシャーン的なザックリした感じ)あっけらかんとした主人公像がうけたんじゃないかな。

ああいうの男は好きだよね。

他の漫画でもそうだけど、絵で引き込まれる部分で結構大きい。この漫画は絵の感じとか世界観とかは凄くいいと思うんだけど、なんだろう凄くつまんない・・・何がつまらないのかわからないけどつまらない。

あと頑なにキャラを死なせないのもつまらないし、過去の人はあっさり死ぬのに現在のキャラは何をすれば死ぬんだよってくらい死なないし、
戦闘シーンはつまらない上に長いし、
ルフィは運と耐久にステータス全振りみたいな男だし、
強い敵→うわあああガッシャーン→仲間がやられる→コノヤロオオオオうおおおおおお→強くなる→敵倒す→宴だー のノリに疲れる

今まで一巻からあまりのつまらなさに敬遠してきたけど、超がつくほどの漫画好きとしては一度全部見ておこうと思い、見てみたけどやっぱりハマれなかった。
多分単純ぽいのが受け付けないんだと思う

海を旅する海賊漫画・次々と登場する不思議な島達、またその島にしかない不思議な食べ物や人達・揃っていく武器や仲間、これだけ聞いたら壮大なスケールでなんて面白そうな漫画だと思うのに何でこんなにつまらないんだろう・・他の人が書き直して欲しい

絵柄や世界観は好き。あとあんだけ稼いでいて、今も変わらず情熱をもって漫画を描いてる風なのは伝わる。ギャグは寒いけど
    • good
    • 7

好みは人それぞれ、


面白いか面白くないかも
泣く場面も人それぞれ
だからいいんじゃないですか?

私も漫画
(同ジャンプの銀魂、青エク)で
「そこで感動するの!?」と
言われてしまいました



私もワンピースよんでないです
まわりはよんでますが

他の人がワンピースよんで
楽しめたり泣けたり
いいと思います
自分も他作品でそうだし


いくらつまんないと思ってても
(実際つまんなくても)
相手が好きなもの馬鹿には
できません




なぜ売れるのか?が
質問ですよね

それだけワンピースが好みに
合う人がいるからだと思います
流行につられる人もいるけど…
    • good
    • 1

『ONE PIECE』があれだけ売れている(=読まれている、視聴されている、消費されている)理由は、作品自体が、老若男女、誰もが好む要素の最大公約数でできている=“大衆的であること”ではないかと思います。



普段からマンガを読みつけている人は意識したことがないと思いますが、マンガを読む・楽しむ(特に大人が)ということは、ある種の馴れ(訓練?経験?)が必要で、誰もが無条件に楽しむことが出来るわけではありません。

爆発的に売れ(続け)るためには、普段マンガを読まない人にとって、マンガもひとつのエンターテイメントだと理解できるだけの敷居の低さが必要です。その点で『ONE PIECE』は、より多くの“普段はマンガを読まない読者・アニメを見ない視聴者”を獲得するための“わかりやすい”要素を作品に落とし込むことに成功していると思います。
裏返せば、そこが、普段からマンガを読みつけている人にとって魅力的に映らない点だとも言えます。

個人的には、正直、世間が熱狂するほどの魅力を感じない作品ですが、多くの一般の人が(例えば)「『銀魂』サイコー」(別に『銀魂』でなくてもいいんですが)とか言う世の中も無いなと思うので、それはそれで良しと思ってます。
余談ですが、敢えて言うなら、『ONE PIECE』はアニメ版はうまくできてるなと思います。原作よりアニメ向きの作品だという気がします。


そもそも、質問者さんが憤る理由は、作品そのものの出来不出来というより、熱狂的に支持している一部のファンの言動に対してではないですか?
作品に対するご自身の評価と、問答無用で名作扱い(NO批判!)な評価をする熱狂ぶりとが、あまりに乖離しすぎてて、その反動が作品評価に向けられているのかなと感じました。

この不況のご時世に、あれだけ消費を動かすタイトルは貴重です。めぐりめぐって、マイナーだけど面白い作品が世に出る媒体を守っていると思えば、温かい目でスルーすることも可能ではないでしょうか。
    • good
    • 9

 長い連載のようですけど、途中から見ても楽しめる要素がありますね。

これが原因かな。

 テレビで劇場版を上映しますが、まったく知識も知らないのに楽しめました。
 娯楽という形が純粋に有るからだと思います。誰でもどうぞという感じがありますね。

 だからだと思いますよ。

 まぁ、バカにしてみている限り感動も出てこないでしょうね。
    • good
    • 2

糾弾以外の何物でもないですねw



私も面白いとは思いませんが、たくさんのファンがいる作品を、
自分の好みに合わないからと言って批判するのはいい年した人間にしては恥ずかしいですよ。

質問の答えは貴方も知っている通り、面白いと感じている人がそれなりに多いからでしょう。
もちろん業界のプッシュもあったのでしょうが、それを言ったらあなたの好きな著作物だってプッシュされないことになりますよ。
誰にでも人気のあるものを好きになったってミーハーってわけじゃないですよ。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング