電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私はアニメ・漫画に興味がないことで悩んでいます。

多くの日本人はアニメ・漫画好きであるためか、周りの人々はアニメ観賞や漫画を読んでいることが前提で話してきます。

例えば、「あのアニメみた?」「あの漫画読んだ?」といきなりこう来ます。

「アニメ(漫画)に興味がないです」というと、「シラけられる」か「信じられないって顔される」か等の反応をされます。

外国人(主に中国人や韓国人)からは「日本人なのになんで?」という反応をされます。これもたまらなく辛いです。

そのあとはもう相手にされなくなります。

引きこもりではないので、アニメのタイトルくらいは知っています。

しかし私は、子供の頃から「ドラえもん」も「クレヨンしんちゃん」も「ワンピース」も「ジブリ映画」も全く観たことがありません。例えば宮崎駿さんの「ジブリ映画」は一作も観たことがないです。

ディズニー映画も関心がないです。
1920年代のミッキーマウスの映像は見たことはあります。大学のアメリカ文化史の講義で。

何かをアニメに例えられるのはとても辛いです。
「うちの会社のAさんはジブリでいう○○(キャラクター名)みたいな人だよ」と言われたことがあり、私が「はぁ?」という表情をしてしまったがためにとても気まずくなってしまいました。
その後で「ジブリ作品なんて一度も見たことがない」と言ったら、「信じられない」みたいな反応をされます。本当に辛かったです。


....話がずれましたが、

アニメ・漫画に興味がないということだけで、

・世の多数の人々と話ができず、深い関わりがもてない

・アニメ・漫画の醍醐味が理解できず、損している。(どうやら日本のアニメ・漫画は国内外でファンを獲得し、彼らの消費意欲をかき立て、関連商品の販売・購入に貢献しているようですね)

・多くの日本人から変人(非国民)扱いされる。外国人からも変人(非国民)扱いされる。

...という状況に追い込まれ、激しく欝状態になります。


生きにくい世の中だとつくづく実感します。

「私、なにか悪いことしてますか?」ってな位の勢いで、物凄く肩身の狭い思いをさせられます。

なぜアニメ・漫画好きがこんなに多いのか理解できません。
なぜみんなそんなに詳しいの?



※大変恐縮ではありますが、「それならばあなたもアニメ・漫画を観たらいい」と言った与太話はお断りします。

A 回答 (6件)

皆が詳しい理由は、コミュニケーションを取るためのツールだから。


昔は野球だったり、お笑い芸人だったり、音楽だったり、ドラマだったりしていたものが、今はアニメや漫画になっているだけです。
    • good
    • 0

逆です。

アニメに没頭が人生大損です
    • good
    • 2

何故?


皆んな日常に溢れてる情報を拾って居ただけで詳しいとかでは無いですよ。
漫画アニメ文化がこれ程浸透してるのに一片も取り入れなかった主様の敗北なだけです。
今からの導入では苦痛以外の何者でもない事かと思います。
ドブ浸かりせずとも多少は触れるべきでした。年齢相応に触れて来なかった文化について今更どうにもなりません。その感性が無いので育つも何もないでしょう。

しかし、知らない話題でも前後の会話からそれが何なのか話を合わせ楽しめるコミュニケーションに持って行ける事かと思いますが、未知の文化に対して極度の拒絶をしないよう心掛けて行くしかないのだと思います。

周りとレベ合わせ出来るインタフェースの一つを持ち合わせて居ないだけです。特段気に止む事なく得意分野で独自性を発揮したら良いだけの事かと。
    • good
    • 0

テレビを見るよりは漫画やアニメをオススメしたいですね



何故?

素晴らしいからとしか言いようがありません。

大損かはわかりませんが損はしていますね。

ストーリー、メンタリティに素晴らしい作品も多いです。

時に漫画の言葉に勇気付けられます。

僕は今、Netflixで寄生獣という名作のアニメ版を全部見ました。

日常系と見せかけたダークファンタジーですが、命について考えさせられる作品でもあります。

実は結構古い原作なんですけど、その素晴らしさに翳りはありません。

残念ながらオタクを狙うことに重点を置いたり、子供におもちゃを買わせるためのアニメなどもありますが、時に漫画やアニメには時代を超えた名作があり人生を生きるための糧となります。


例えば、自己啓発本のバイブルには7つの習慣という本があります。

バイブルとてもためになる素晴らしい本ということです。

アニメや漫画にもバイブルになるのに相応しい作品が多数あるのです。

例えば、能力バトル漫画の始祖でありながら今ですら異彩を放ち続けるジョジョの奇妙な冒険。

能力バトルの面白さもさる事ながら、その肝は能力にあらず。

ジョジョの奇妙な冒険の肝は人間讃歌です。

能力ではなく、人の勇気によって乗り越える。そして受け継ぐ物語です。

能力バトルの始祖なのに肝は能力ではないのです。どこまで深いのか。本当に素晴らしいです。

なんでもない能力もない少年だとか、脇もすごい脇役の人からとんでもない名言や行動が出たりします。

しかも少年漫画なのに先生の趣味であるホラーものの要素も取り入れてあります。

はい、貴方は漫画など読まなくても結構です。

必要あれば僕が素晴らしさを説明していきます。

悪いことか?

そうですね、悪いことかもしれません。

僕は漫画の考え方に助けられた事が何度もありますね。

自己啓発本にも助けられますが、例えばジョジョの奇妙な冒険の人間讃歌は無敵の自己啓発であると思います。

正しく理解すれば7つの習慣もこえるかもしれません。

そんな精神の成長が得られないというのであれば僕にとっては悪いことですね。

乗り越えられないことがたくさんあったことでしょう
    • good
    • 0

自分はアニメは好きだけど世間的に流行ってるアニメの全部が好きなわけじゃないです。


世間一般にもガチのアニメオタクにもついていけない部分はあります。
    • good
    • 0

逆にそこまで徹底的に観ない姿勢にあなたの頑固さを感じますね。



 アニメも漫画も文化の1つです。
何も知らなすぎることのほうが別の意味で違和感しかないです。強制はしないけど、そういy頭でっかちな人間なんだなと。

嫌われて当然。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!