『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近、娘さんと一緒に旅行番組に出演されてましたが、
ドラマなど何か出てらっしゃるんでしょうか?
なんでも結構ですので情報を教えていただけたらうれしいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

15年くらい前になりますが、「ザ・ハングマンV(ファイブ)」に出演されてました。


普通の主婦からハングマンのリーダーになった主人公(山本陽子さん)の夫役でした。もちろん、自分の妻がハングマンであるなどとは知る由も無く、奥さんにベタ惚れという感じの普通のサラリーマンを演じられてました。

あと、最近の作品で、出てないところをいいますと、松本潤版の「金田一少年の事件簿」のエピソード1になる、「魔術列車殺人事件」に出られてました。(役名は失念しました。済みません。)

それから、テレ朝系の土曜ワイド劇場でたまにやっている、赤かぶ検事シリーズ(橋爪功さんが主演)で、高山署の米田警部役でレギュラー出演されてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりすみません。いろいろ情報を下さり、感謝致します。赤かぶ検事シリーズはこれからチェックしていこうと思います、ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/10 13:04

たしか30年くらい前に夜9:40くらいから、NHK銀河テレビ小説の「何処へ」という連続ドラマに出演していたと思います。

勘違いかもしれませんが、ひょうきんな教師役で面白いドラマでした。それ以来、私も秋野さんのファンになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりすみません。
30年位前ですと、当然「俺たちの旅」以前と言うことですね。秋野さんはやはりひょうきんな役がぴったりなんですよね、お声がちょっと高めだからでしょうか?
ファンの方がいらっしゃってうれしいです、ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/02 10:22

こんばんは!



秋野さんですが、1999年に放送されていた『3年B組金八先生』第5シリーズに
3Bの中でも主役級の生徒・兼末健次郎(風間俊介)の父親役で出演されていました。
問題のある家庭を抱えた企業戦士の父親、と云う感じの役でしょうか。。。

第5シリーズ公式サイトを参考URLに貼っておきます。
秋野さんに関する記述は見あたりませんが、ビデオレンタル取扱店も掲載されていますので
御参考になれば…。既にご存じの情報でしたら申し訳ないです(^^;)ゞ

参考URL:http://www.tbs.co.jp/kinpachi/series5/index-j.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりすみません。
情報をいただいて、私も思い出しました。
そうでした!確かに出てらっしゃいました。
よく覚えてらっしゃいますね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/02 10:20

これまた古い番組ですが



「おもいっきり探偵団覇亜怒組」という子供向けの番組に出ています
(知ってる人いるだろうか・・・)

普段はさえない先生なんだけど、実は・・・ という役どころです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
全く聞いたこともない番組の名前です( p_q)
やはり秋野さんは、さえない役が似合いますよね。
でも実は…と言うのもぴったりだと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 14:19

#1で回答した者です。


昔、秋野さんは「秋の大作」という映画の広告で、ウサギのかぶりものをしていたそうです(^^;
99年には、お米券のCMで中江有里さんと共演していたそうです。
最近は、何のCMかは忘れてしまったのですが、奥さんと娘と3人で出掛けて、お腹が
空いたから食堂に入ろうという事になったんですが、秋野さんが「胃にもたれる?から
ここはやめよう」と言って、家族が「いつもそうなんだから」と、少し憤慨するという内容の
CMに出ていました(「養命酒」のような)。
もう年を取ったという感じの役も、最近は多いですね。

ちなみに私が下で書いた、秋野さんが女性の好みを話していた番組が、
「踊るさんま御殿」です。少し、おちゃめな方でした。
http://www.ntv.co.jp/press/0104/20010410-6.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またお返事いただきありがとうございます。
そうですね、だいぶ以前から白髪が目立ってらっしゃったように思います。渋くて良いです。
URL見てみましたが、お孫さんいらっしゃるんですね。
バラエティでのお姿なんて全く見たことないので、
すごく興味があります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 14:16

古い話を…(^^ゞ



初めて彼をTVで見た作品が、木下惠介作品の「おやじ太鼓」
加藤剛、栗原小巻の弟役として、津坂匡章、渡辺篤の二人が出ていました。
悪役が主役(東映・進藤栄太郎)という
当時としては珍しいキャスティングで、印象深い作品でした。

改名は、津坂匡章→津坂まさあき→秋野太作の順です。

↓検索は楽しいですよ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/2324 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おやじ太鼓ってタイトルはなんとな~く覚えていますが、
進藤栄太郎のお父さんってほんとに頑固おやじ風ですね。
昔のドラマは良かったな~と思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 10:16

昔は、津坂匡章って名前だったような…。

いつから名前が変ったのろう…。

映画はこちら↓。

参考URL:http://www.jmdb.ne.jp/person/p0166540.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
名前を変えたことですが、テレビ局かどこかで「秋の大作!」と言う文字を見て、そのまま名前にされた、と言うのを読んだことがあります。URLありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 10:12

昔、俺たちの旅 で、ぐず六役をされてましたね。


最近は私もさんま御殿で見たくらいです。

参考URL:http://www.yo.rim.or.jp/~nag/OreTabi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうです、あのぐず六は本当に秋野さんのイメージにぴったりで大好きなんです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 10:06

 ちょっと前に「サラリーマン金太郎3」に社長役で出てましたね。

バラエティだと「踊るさんま御殿」に何度か出ていたように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いお返事ありがとうございました。
踊るさんま御殿、調べて、一度見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 10:02

秋野大作さん、「男はつらいよ」の初期の作品に、毎回登場していたのをこの前


初めて知ったのですが、本当に若くて少しかわいかったです(^^;
最初、どこかで見た事がある顔だなと思ったら、秋野さんでした。
・・前田吟さんも、かなり若くてかっこいいです。

好きな女性のタイプは、外国の美人な女性で、日本語がぺらぺらの
頭の良い人が、たまらなく好きなんだそうです(笑)。
リサ・スティッグ・マイヤーさんや、ヒロコ・グレースさんが大好きだと言っていました。
リサさんと一緒に番組に出て、かなり照れていました。
こんな情報で、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いお返事ありがとうございました。
昔、本当にかわいかったですよね!
好みの女性のタイプは意外?な感じでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/29 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木下恵介監督ってすごい(ドラマ「兄弟」について)

最近、チャンネル銀河で木下監督のテレビドラマ「兄弟」を見ました。昭和44、5年にTBSの木下恵介アワーで放映してたドラマです。出演は秋野太作(昔は津坂匡章)、秋山ゆり、あおい輝彦、沢田雅美等です。

木下恵介アワーは昭和40年代、長くやっていて「おやじ太鼓」「三人家族」「二人の世界」などは見た記憶があります。「二人の世界」はあおい輝彦の主題歌も大ヒットしたのでご存じの方も多いと思います。

他の作品では、竹脇無我と栗原小巻の美男美女カップルの話が中心のものが多いです。あおいと沢田のカップルのかわいい恋がアクセントみたいに、ついてる印象でしょうか。しかし「兄弟」では、津坂匡章と秋山ゆりが、主役となってます。

昭和40年代半ばは私は、中学1,2年でしたが「兄弟」はあまり見た記憶がなかったです。今回たぶん初めて見たのですが、感動しました。津坂さんは、「寅さん」や「俺たちの旅」など、その後売れっ子ですからみなさんご存じでしょう。もともと、かなりいい男の割には役柄は2枚目半が多かったですが、このドラマでは2枚目を演じていい感じです。お相手の秋山ゆりさんは、全く知らなかったのですが、ネットで調べたところ、もと日航のスチュワーデス(今はキャビンアテンダントですか。私の世代はやっぱりスチュワーデスがなじみあります)だそうで昭和50年ごろまで芸能活動されてたようです。かわいいです。

このドラマ、家族、恋愛、仕事など普遍的な内容をバランスよく描いていて、北村和夫、菅原謙二、津島恵子などのベテラン俳優と若手がうまくかみあっていると評されているようです。特に、山田太一の脚本がすばらしいのかなあ、秋山ゆりさんが、親父役の菅原謙二と話すシーンなど涙が出ちゃいました。

というわけで、長くなりすみません。古いドラマなので、あまり見た方はいないかもしれませんが、このドラマ以外でも結構ですので木下恵介アワーをご存じのかた、どう思われますか。

最近、チャンネル銀河で木下監督のテレビドラマ「兄弟」を見ました。昭和44、5年にTBSの木下恵介アワーで放映してたドラマです。出演は秋野太作(昔は津坂匡章)、秋山ゆり、あおい輝彦、沢田雅美等です。

木下恵介アワーは昭和40年代、長くやっていて「おやじ太鼓」「三人家族」「二人の世界」などは見た記憶があります。「二人の世界」はあおい輝彦の主題歌も大ヒットしたのでご存じの方も多いと思います。

他の作品では、竹脇無我と栗原小巻の美男美女カップルの話が中心のものが多いです。あおいと沢田の...続きを読む

Aベストアンサー

BEACHBOYS1970さん、こんにちは
木下恵介アワーでの「兄弟」は私にとって本当に懐かしい番組でした。私が調度高校3年生で、失恋した直後でしたので、自分と置き換えたりしながら毎週見ていました。

静男の静かながらも、好きな人を思う切ない心、大工の信吾の片想い、等々が淡々とし進行で返ってぐっと迫ってきました。志沢一家の新旧価値観のぶつかり合いも、当時らしさを感じられました。
主題歌が、また当時らしいフォークソングで、ずっと心に残っていました。あれだけドラマの中で流されれば心にしみこむなあと思いましたが、ドラマの雰囲気にぴったりだったと思います。

今回ケーブルで放映すると聞き、録画してゆっくりと懐かしみながら見ることができました。高校生で感動したものなので、今見てもどうかなと思ったのですが、やはり感動して見てしまいました。

DVDにダビングして、保存版にしようとしたのですが、きれいに録画できず、何カ所か画面が乱れてしまいました。再放送してくれないかと思っています。

Q松竹映画の女優・桑野みゆきさん、俳優の園井啓介さんは?

古い話で恐縮ですが、松竹映画の(青春残酷物語)を見る機会があり、昭和30年代を懐かしく思い起こしています。ところで、(あの橋の畔)に主演され、一世を風靡した、園井啓介さんや、桑野みゆきさん、既にお二人とも引退されて?あまり情報が入ってきませんが、どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

園井啓介さんの作品
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0043260.htm

1971年で映画は終わっていますね。


桑野みゆきさんの作品
http://movie.goo.ne.jp/cast/107478/

それと・・・桑野さんについてはこちらをご覧ください。
http://www.threeweb.ad.jp/~elephant/tuiseki/h/k3.html

参考URL:http://www.threeweb.ad.jp/~elephant/tuiseki/h/k3.html

Q夫婦で年金受給者ですが、夫が死んだ場合、妻は?

夫婦で厚生年金をもらっています。
75歳と73歳です。
仮に夫が20万円、妻はが10万円もらっているとして、夫が死亡した場合、妻がもらえる年金は、いくらになりますか?
多い方を選べると聞いたのですが、本当でしょうか?
心配していますので、ぜひ、お願いします。

Aベストアンサー

>ちょっと質問ですが、なぜ夫の遺族年金は10万円なのでしょうか?
まず、国民年金の遺族基礎年金は18才到達年度未満の子(わかりやすく言うと高校生以下)のいる妻でなければ受け取れませんので、受け取るのは厚生年金部分のみとなります。
そして、遺族厚生年金は老齢厚生年金の3/4ですから、13.3万の3/4で約10万となります。


人気Q&Aランキング