この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

用語が正確に使い分けれているかにもよります



家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)
    • good
    • 10

本来AC→AC(減圧)へ変換するものがACアダプタで、AC→DCへ変換がDCアダプタです。

定義がないので現在一流メーカーとされている会社でも表現がマチマチです。要は100V ACから9V(他に12Vや24Vなどいろいろあり)DCに変換するという機能が要点です。ただ電気(電子)に詳しくないのであれば、メーカー推奨のものをお勧めします。中古部品店で売っているようなものは、電圧、定格があっていても、ハムやノイズ音が異様に大くなってしまうことがあるので要注意です。またプラグの形状が合わない、+-の位相が逆など注意点もあります。
    • good
    • 4

9V対応のACアダプタかDCアダプタを買えば使用できると思います。

気を付けないといけないのは、プラグの極性です。中心が+の物と-(マイナス)の物があります。また、太さも微妙に違ったりします。他に気をつけないといけないのは容量(電流が流せる量)です。これも物によって違います。容量の大きいものを買えば問題無いでしょう。。このあたりの知識をお持ちでないようであれば、その機器の専用のアダプタを買うのが一番無難だと思いますよ!
    • good
    • 9

ACアダプターとDCアダプターの違いは言葉だけです。



ACアダプターは電池などで動かすものをAC100Vで動かすためのアダプターです。
DCアダプターはAC100VをDCに変えて機械などを動かすためのアダプターです。

結局は同じものです。

但しアダプターには高級なもの(スィッチングタイプ)と低級なもの(整流のみ)など、種類があります。

>9V対応のACアダプタを買っても使えますか??
今回の場合はギターのエフェクターのアダプターがどのタイプかわからないので、メーカーから情報を得ない限り、使えるかどうかわかりません。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDCとACの違いってなんですか?

DCとACの違いを教えて下さい。直流と交流、理科の授業で聞いた気がしますが、生活の中でよく目にします、同じ電気じゃないのですか?電圧が違うだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

解りやすい図解がないかと探してみました。↓
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k1dennki/acdc.htm

「交流」 の図の左で、くるくる回っているところが、発電所で、ここで作っている電気は「交流」です。

真ん中の、鉄の輪に電線が何回も巻かれているところが、電柱の上で見かける変圧器(トランス)というもので、発電所で起こした高い電圧(数万ボルト)の電気を家庭用の低い電圧(100ボルト)に変えています。

変圧器の右側も、「交流」ですから、そのまま(交流用の)モータを回すことが出来ます。
一般の洗濯機、冷蔵庫、掃除機、扇風機などの大きいモータがそれにあたります。

テレビ、パソコン、ビデオ、MDプレーヤなどの内部は「直流」で動いています。
また、これらに入っている小型のモータも「直流」で動くモータです。

これらの電化製品は、「直流」の電池で動かすか、100ボルトの「交流」の電気を、整流器(ダイオード)という部品で、「直流」に変えて動いています。


図の「直流」については、ちょっと難しい部分がありますが、「直流」でもトランスの一次側(左側)でスイッチを切ったり入れたりすると、二次側(右側)に電気が起きます。

これは、車のエンジン内でガソリンに点火するときの高圧の電気を作ったり、テレビの内部でブラウン管を働かせるための高い電圧を作ることに応用されています。

できるだけやさしく解説してみましたが、わからない部分がありましたら補足説明いたします。

解りやすい図解がないかと探してみました。↓
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k1dennki/acdc.htm

「交流」 の図の左で、くるくる回っているところが、発電所で、ここで作っている電気は「交流」です。

真ん中の、鉄の輪に電線が何回も巻かれているところが、電柱の上で見かける変圧器(トランス)というもので、発電所で起こした高い電圧(数万ボルト)の電気を家庭用の低い電圧(100ボルト)に変えています。

変圧器の右側も、「交流」ですから、そのまま(交流用の)モータを回すことが出来...続きを読む

Qアダプターはアンペアが違うとどうなるのでしょうか

どなたか教えてください!
電子オルガンを買いましたが、
別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
高いのでまだ買っていませんが、
この機器に私の手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプターが使えるかどうか教えてください。

一応音は鳴るのですが、このまま使い続けていいか支障がないか...
気になるのです。。。

教えてください!!

Aベストアンサー

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
 定格 電流:設計上の電流値。
無負荷電圧と定格負荷電圧の差が殆ど無い物と、無負荷15V/定格時7Vへと変動する物。表示が定格電流850mAでも実際には瞬間的に1.5A迄流せる物、あるいは表示電流+αで保護の為アダプターが故障する様にして有る物など種類は色々あります。
よって使用される本体機器により目的に合ったACアダプターが指定されています。
----------------------------------------

指定されているACアダプターは電子オルガン用なのでスピーカーの音量で流れる電流値が大幅に変化する事が考えられます。また乾電池6本/9Vで使用出来る物であればACアダプターの電圧は7~9V迄変動しても良い事になりそうです。また乾電池が4本/6Vで動作する場合は4.8V~9Vと想像されます、しかし4.8Vと15Vでは3倍もの開きが有りますので無負荷電圧が高い物は問題が有りそうです(7Vでも15Vだと2倍の開きが有る)。
さぁ困りました。指定されたACアダプターの設計基準はどうなのでしょう、予想しても確実な答えが出てきませんね。

hiyoko_hanaさんが使われている
>手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプター
     ........はどのタイプでしょう?

また、ACアダプターが保護故障した場合どんな壊れ方/切り方をするのでしょうか、この保護の仕方によっては電子オルガン本体も一緒に壊れてしまう事も考えられます。

たかがACアダプター1つですが表示されている電圧/電流だけでは分からない事が有ります。その為メーカーでは使用するACアダプターなどのアクセサリーは自社製品の中から指定しており、それ以外の物を使用した場合には動作/安全を保障をしていないのです。

私が扱った故障では「電話器の子機充電器に電圧が同じ他の物を使って子機のキャビネットが熱で溶けた」、「電圧/電流値が同じ物をビデオカメラに使用してカメラ内部の充電回路他を焼損させた」などの事例も有ります。


【結 論】
ACアダプターは指定された物を使いましょう。
汎用のACアダプターは同一メーカーの機器の、指定された機種/カテゴリーの品種に使い、少しでも疑問に思ったら使用/購入前にメーカーに確認を取る事をお勧めします。

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
...続きを読む

QこのACアダプターの流用はできますか?

液晶ディスプレイが壊れてしまい中古を買ってきましたが、ACアダプターが付いてませんでした。そこで壊れたディスプレイのアダプターを使おうと思うのですがつないでも大丈夫でしょうか?
中古の方は本来12V 3Aのアダプターを使用するようなのですが、壊れたディスプレイのACアダプターは12V 5Aと表示されています。よくわからないんですが、スイッチングアダプターと書いてあります。

Aベストアンサー

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があるわけです。よって全然問題ありません。

家のブレーカーに置き換えて考えると、わかりやすいでしょう。20A契約では、エアコンとドライヤーを同時に使って、さらに電子レンジを使うと、ブレーカーが落ちちゃいますが、30A契約なら平気です。ACアダプタもこれと同じで、電流が大きい物は余裕を持っていることになります。

ただし、電圧が違う場合は絶対につながないでください。高くても低くてもダメで、ぴったり同じでなければなりません。

(多少は平気な場合もありますが、それを人に聞かないと判断できない人がつなぐのは、絶対にやめましょう)

最悪の場合、機器とACアダプタが相打ちで昇天されますので…

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があ...続きを読む

Q電圧の違うACアダプターをつけるとどうなる

富士通のBibloMG50を使っています。ACアダプターは16Vです。ACアダプターを遠方に忘れてきてしまい、しばらく手元にありません。しかし重要な仕事の最中で、一日でも使用しないわけにはいきません。バッテリーで使用できる数時間ではまったく足らず、困っています。
 手元にソニーのTypeS用の19.5VのACアダプタがあります。以前間違えて使ってしまったことがあります。(ジャックが同じ形態なのです)。
 電圧の違うACアダプタでは問題がおこるでしょうか。
というか、いったんバッテリーに充電して動作させるのだから、内部にかかる電圧が同じなのでしょうか。であればACアダプタが違ってもよいような気がします。
 3日間だけ、19.5Vのアダプターで使ったらどうなるでしょうか。メーカーの保証がどうとかじゃなくて、電気構造的に、どのくらいの問題があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>いったんバッテリーに充電して動作させる
ここの認識が違います。
バッテリーに充電しながら使うのです。
電圧が少々違っても良いのなら、各社同じ電源を使いますよ。
電圧が違う、というのは内部の設計が違う、ということです。

壊れてても良いなら使ってみてください。
機種によっては、電圧以上で最初から動かないかもしれません。
電源はメーカー外からもでています。(これも保証外ですが、これはまあ大丈夫)
旅行の際は必ずACは持って歩きましょう。

QACアダプタと電源ケーブルの違い。

ノートパソコン買うんですがACアダプタと電源ケーブルの何が違うんですか?
あと、ACアダプタか電源ケーブルのどっちかでもpcは作動するのですか?

Aベストアンサー

「線だけ」で、何の仕掛けも無いのが「電源ケーブル」です。↓こんなの
http://groovy.ne.jp/products/accessory/img/notepc_acpowercable/gm_pw025m_big.jpg

「変な箱がついてるやつ」が「ACアダプタ」です。↓こんなの
http://gigaplus.makeshop.jp/USEDPC2007/shopimages/1_033000000004.jpg

これ、良く見ると「左側のコード」が黒い変な箱から引っこ抜けるようになってます。

んで、引っこ抜いたあとの「左側のコード」って、最初の写真の「電源ケーブル」と「まったく同じ物」だったりします。

>あと、ACアダプタか電源ケーブルのどっちかでもpcは作動するのですか?

「ACアダプタが必要な機種」なら、ACアダプタが無いと使えません。

新品で買うなら「必要な物は全部揃ってて、すべて入ってる」ので、ACアダプタや電源コードの事は気にしないで良いです。

気にするのは「紛失しちゃった時」だけで良いです。

QAC100Vの「AC」とは何ですか?

質問させていただきます。
よく、電化製品に「AC100V」と書いてあるものがありますが、
この「AC」とは何を表しているのでしょうか。
「AC」を取ってしまったら、意味が変わってくるのでしょうか。
とても初歩的な質問だとは思いますが、どなたか
ご回答頂けましたら、と思います。

Aベストアンサー

> よく、電化製品に「AC100V」と書いてあるものがありますが、この「AC」とは何を表しているのでしょうか。

ACは交流を表す記号で、英語の alternating current (交流)の頭文字をとっています。
交流とは、時間とともにその大きさと方向が周期的に変化する電流です。
そして、1秒間に電流の向きが変わる回数をHz(ヘルツ)という単位で表します。

日本で家庭に供給されているのは電圧が100V、50Hz(ヘルツ)あるいは60Hzの交流です。東日本と西日本で50Hzと60Hzと分かれているのは、明治時代に、関東は東京電燈(現・東京電力)がドイツ式の発電機(50Hz)を、関西は関西電燈(現・関西電力)がアメリカ式の発電機(60Hz)を導入したことに端を発しています。

電気の豆知識
http://www.kea.gr.jp/mame/mame_00.html

直流は direct currentn の頭文字をとって DC と表し、時間的に流れる方向が変わらず、方向と同時に大きさも変化しない電流です。
乾電池や充電池などはプラスとマイナスが明確に決まっている直流電源です。

時間的に流れる方向が変わらないけれども大きさが変化する電流は脈流( ripple current )といいます。
脈流は、交流成分を含んだ直流電流といえます。
ダイオードで交流を整流した直後の電流は脈流となりますが、脈流のままでは電子機器は駆動できないので、電解コンデンサを用いた平滑回路で直流に近付けます。

安定した直流電流が必要とされる電子機器の電源等には、トランジスタのスイッチング動作を利用したスイッチング電源が使われます。

参考URL
直流にもクォリティがある
http://www.tdk.co.jp/techmag/illustrated/200406/index.htm


> 「AC」を取ってしまったら、意味が変わってくるのでしょうか。

ACの意味は変わりませんが、ACを取ってしまったらDCかもしれないと判断に困る場合もあるでしょう。
専門分野を除く世間一般で普通に100Vといったら交流と思うのが一般的ですが、電気製品の表示は間違いを防ぐためにも交流と直流を表示することになっています。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/techmag/illustrated/200406/index.htm

> よく、電化製品に「AC100V」と書いてあるものがありますが、この「AC」とは何を表しているのでしょうか。

ACは交流を表す記号で、英語の alternating current (交流)の頭文字をとっています。
交流とは、時間とともにその大きさと方向が周期的に変化する電流です。
そして、1秒間に電流の向きが変わる回数をHz(ヘルツ)という単位で表します。

日本で家庭に供給されているのは電圧が100V、50Hz(ヘルツ)あるいは60Hzの交流です。東日本と西日本で50Hzと60Hzと分かれているのは、明治時代に、関東は東京...続きを読む

QACアダプタの電流値の違いについて教えてください

ノートパソコンのACアダプタを紛失しました。

他メーカーのアダプタがあり、コネクタの形が同じで電圧値も同じです。
+-の内側外側も同じで、実はしばらく気がつかずに使ってました。

ただ、本体には電流値が1.58Aと書いてあるのですが、
ACアダプタの出力には3.5Aと書いてあります。

メーカーに聞けば指定アダプタを使ってくださいと言われるのはあたりまえですが、
電流値が倍ほど違えば実際にどのような実害が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターに書いてある電流値はその大きさまで取り出しても大丈夫という意味です
コンピューターに書いてある電流値はそれ以上の電源を使って下さいという意味です
ACアダプターの電流がコンピューターの電流よりも大きいのは何ら問題はありません
極端だとACアダプターが正常に作動しないことがありますが質問程度の差は大丈夫です
逆の場合はACアダプターが発熱することがあります

Q1アンペアは何ミリアンペアですか?

今理科の勉強をしていたんですけど、1アンペアは何ミリアンペアかど忘れしてしまいました。
どなたか教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

ミリは1000分の1。

この際、ついでに、こんなのを勉強しちゃえ。(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%AD%E8%BE%9E
ギガからナノまでは、暗記しておいて損はありませんよ。
(ただし、デカとデシは覚えなくてもよいと思います。)

ギガは、携帯電話や無線LANの電波の周波数(ギガヘルツ)で使われますね。
また、今、「ナノテクノロジー」という言葉が流行っていますが、
その「ナノ」は、ナノメートルのことです。

ちなみに、私は仕事で、テラからフェムトまで出会ったことがあります。


下記は長さ、すなわち、なんちゃらメートルの大きさを、例を挙げて紹介しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E9%87%8F%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83_%28%E9%95%B7%E3%81%95%29

QACアダプタのプラス・マイナスをテスターで調べたい

質問はタイトルの通りですが、
ネットでいくら調べても、明確な回答が得られませんでしたので、
質問をさせて頂きます。
(この質問が今後、多くのACアダプター改造初心者の方達の一助になればと思います。)

さて、質問ですが、
テスターを、どう使えば、ACアダプタの極性は調べられますでしょうか?

ACアダプターのコードには「白い線」が有る方と無い方とがありますが、
どうも、これだけでは極性を見極める上での根拠にはならないようなので、
テスターを使った確実な方法で、今回、私は極性を調べたいと思っています。

ちなみに、私がしたことは以下の通りです。

---

まず、ACアダプタのコードを切断して、導線を露出させました。
次に、テスターを導通チェック(ピー音がする)モードにし、
テスターの赤棒、黒棒を、それぞれ、その露出させた導線に当て、反応を調べました。

今回、私が使ったACアダプタの場合、
白い線のあるコードに黒棒、そして、その逆の方の線に赤棒を当てた時にピー音は鳴りました。

この逆のパターンだと、音は鳴りませんでした。

私が使用したACアダプタには、

(-) -- C -- (+)

↑こんなマークが記されています。
(便宜的に「C」と書きましたが、実際には、もうちょっと違ったマークです。※Cの中に黒丸が有る。)

他にも、こんな情報が。
入力:AC 100V 50-60Hz 7VA
出力:DC 7.5V 400mA

---

私がしたことは以上です。

この質問をする前、私はACアダプタの極性も調べずに、テキトーに、
ある機器に、この、「コードを切断した状態のACアダプタ」をつないでみたところ、
まるで漫画の世界のように、機器からは煙が上り、私は焦ってしまいました。(汗)
(良い子の皆さんは決してマネをしないように。)

プラス・マイナスを無視しては、やっぱりダメなんですねw
(逆につなぐと動かないだけで、壊れはしない、という機器も中にはあったので、
なめてかかってしまいました。汗)

というわけで、電気関係にお詳しい方からの回答をお待ちしています。

なお、回答内容を問わず、レスポンスは致しますし、
また、締め切りも確実に行わせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。

★私のテスター使用歴は「数時間程度」ですので、
テスター初心者の私でも難なく分かる回答をよろしくお願い致します。

質問はタイトルの通りですが、
ネットでいくら調べても、明確な回答が得られませんでしたので、
質問をさせて頂きます。
(この質問が今後、多くのACアダプター改造初心者の方達の一助になればと思います。)

さて、質問ですが、
テスターを、どう使えば、ACアダプタの極性は調べられますでしょうか?

ACアダプターのコードには「白い線」が有る方と無い方とがありますが、
どうも、これだけでは極性を見極める上での根拠にはならないようなので、
テスターを使った確実な方法で、今回、私は極性を調べたいと思...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1さまの仰る通り、コード(プラグ)には直流がかかってきますのでDCレンジにて測定します。


デジタルテスターならANo.1の通りに極性合っていれば+V表示(例のアダプターであれば7.5Vになりますね)
赤いテスタリードあてた線がプラスです。

反対であれば-V表示。(-7.5V)
赤いリードをあてた線がマイナス極となります。



アナログテスタの場合。(レンジはアダプター表示より大きいレンジを選んで下さい)
針が表示方向に振れれば赤テスターリード側がプラスとなります。
反対に振れたなら(表示外)赤テスターリード側がマイナスになります。


アダプターによってはラインが入ってる方がプラス側の物と、ライン側が中心極のものとありますので線だけでは判断出来ないと思われます。

QDCアダプターのジャックの規格番号の知り方

サンヨーのラジカセMR-A2のシガーライターDC変換器を購入したくても、20年前のラジカセなので存在しません。

ネットで6ボルトDCシガーライター変換機を買ったらジャックが合いません。そこでMR-A2に付属しているACアダプターのジャックと同じ形のACアダプター変換器をジャンク店で買って
ジャックを外して、6ボルトのコードにジャックを取り付けました。

しかし通電しないのでジャックが完全に一致してなかったらしいです。DCおよびACアダプターのジャックに統一規格型番はあるのでしょうか。

あればサンヨーのACアダプターのジャックと同じジャックを買って、6ボルトのアダプターに取り付けたいと思います。

この作業の問題点、サンヨーのラジカセをシガーライターから通電させる方法についてお教え下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

多分、同軸上で内・外で+/-になっている物ですよね。当該ラジカセにどのタイプが使われているかは不明ですが、現在流通しているのもは、内径が1.3mm 2.1mm 2.5mmの3種類で外径は5.5mm 3.5mmの2種類というところでしょう。ジャック側の寸法を測ってみてはいかがですか? また、最近のものでは外側が- 内側が+で統一されていますが、古いものでは極性が逆のものも結構ありますので、極性も確認する必要がありますね。シガープラグからとのことなのでDC-DCコンバーターを内蔵したものでしょうけれど、電圧は6Vで良いとして。電流容量は足りていますか?古いタイプのラジカセなどだと結構大きな電流を必要とするかもしれません。もし、アダプター側の電流容量が不足していると、アダプター側の保護回路が働いて出力が出ない場合があります。シリーズ型レギュレーターを内臓したアダプターであれば電圧が多少落ちる、発熱が大きくなるなどの不具合はあっても、出力が全く出なくなることは少ないでしょうけれど、最近のスイッチングタイプのレギュレーターを内蔵したものは、定格電流をオーバーすると保護回路の働きにより瞬間的に電圧を急激に下げ回路を保護するようになっています。ラジカセのようにモーターを使ったものでは、モーター起動(モーターは回りはじめに大きな電流を必要とします)電流でシャットダウンする可能性もあります。

ラジカセの消費電力(電流値が書かれていればそのままで)から電流値を割り出し(W数を電圧で割れば良いだけ、単位に注意してそれぞれWおよびVで計算する。mWの表記の場合は1/1000してWに換算)て、その数値の1.5倍~2倍程度の電流容量が必要と考えたほうがいいでしょう。たとえば1A 必要なときは1.5A~2Aの容量が必要ということです。

ついでにDCプラグの変換コネクターというのもあるので載せておきます。http://akizukidenshi.com/catalog/goods/search.aspx?keyword=dc&tree=&goods=c&number=&name=%95%CF%8A%B7&min_price=&max_price=&sort=&style=T&search.x=135&search.y=12

多分、同軸上で内・外で+/-になっている物ですよね。当該ラジカセにどのタイプが使われているかは不明ですが、現在流通しているのもは、内径が1.3mm 2.1mm 2.5mmの3種類で外径は5.5mm 3.5mmの2種類というところでしょう。ジャック側の寸法を測ってみてはいかがですか? また、最近のものでは外側が- 内側が+で統一されていますが、古いものでは極性が逆のものも結構ありますので、極性も確認する必要がありますね。シガープラグからとのことなのでDC-DCコンバーターを内蔵し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報