旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

初めまして。こちらをいつも参考にさせて頂いています。
いきなりで恐縮なのですが質問です。
質問のタイトル通りなのですけれど、ステムを交換しようとしたのですが
クランプ径は25.4mmと分かるのですが、軸自体も25.4mmと言う事なので、これでは1インチと言う事で最近のステムはMTBもロードもオーバーサイズが主流なようでほとんど交換できるものがありませんでした。
ですのでシムを足して交換しようとしたのですが、有名なGIANTがこんな不親切な事はないのではないのかなあ?(勝手に考えちゃってます 笑)と思ってしまったので、お尋ねしたいのですが
この自転車は軸?自体は25.4mmであっているのでしょうか?
二つ目にもしも25.4mmだとするとステムの交換にはシムを足すか、ヘッドパーツの交換しかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問拝見しました。


軸と言うのはコラムのことですよね
確か07モデルは28.6mmオーバーサイズだったと思いますので、今年のものも同じではないのでしょうか。
ですのでヘッドパーツの交換もシムも必要ないと思います。
推測ですが参考になっていればうれしいです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答からですとロード用もMTB用もオーバーサイズと言う名前が付いていればバークランプ径が合えばどちらでも使えると言う事でいいんですか?
お礼に質問で返してすみませんがお願いします。

お礼日時:2007/12/14 12:22

No.2の者です。



ステムのコラム側の太さの測り方が↓のサイトに
載ってますので、実際に計測してみて下さい。

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/sutemu.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分でも測って分からないので質問したのですが、実測すればと言われては…
サイズを分かる方が誰もいらっしゃらないようですので
そろそろ締め切らせてもらいます

お礼日時:2007/12/15 11:27

度々すみませんNo.1,3の者です。

お礼の中の質問を見落としていました。
アヘッドステムはコラム25.4mmか28.6mmがほとんどですので何年モデルに乗っているのかは分かりませんが(先ほどは勝手に08年としてしまいましたが)ロード、MTB用関係なくコラムが合えばどちらでも装着できます。けれどもハンドルがロードは太さ26、31.8 MTB用は25.4、31.8が主流ですのでクランプ径を確認してからでないとステムは付くがハンドルが付かないという事態になってしまうので注意してください。
すみませんが、やはりオーバーサイズかどうかは断言できませんので
後の方が適切な回答を書き込んでくれる事を祈ります。

この回答への補足

上の方に書くつもりだった事を
間違えて下に書いてしまいました、すみませんでした。

補足日時:2007/12/15 11:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分でも測って分からないので質問したのですが、実測すればと言われては…
サイズを分かる方が誰もいらっしゃらないようですので
そろそろ締め切らせてもらいます。

お礼日時:2007/12/15 11:23

先ほど回答したも者ですが2006年モデルは1-1/8と表記があったのですが07年、08年はコラムがオーバーサイズかどうかの確認が取れませんでした。

申し訳ありませんでした。
けれどもGIANTがわざわざ選択肢が少なくなるノーマルサイズに変更したとは考えられないのですが…
私ではこの程度の検索能力しか持ち合わせていませんので、参考程度になっていれば
    • good
    • 0

↓にある、GIANTの2007年モデルのサイトを見ると



http://www.giant.co.jp/2007/lifestyle/urban-s/es …

ESCAPE R3の2007年モデルのステムのバークランプ径は
25.4mmとなっていますので、オーバーサイズのステムはそのまま
では合いませんよ。

当方、2006年のESCAPE R2(ステムのバークランプ径=25.4mm)のステム
を同じバークランプ径のアジャスタブル・ステムに替えてますので、
根気よく探せばバークランプ径=25.4mmのステムは見つかるはず
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答していただいて本当に感謝しているのですが
コラムのサイズがオーバーサイズかどうかを尋ねているのですが…
もしかするとバークランプ径からコラムの大きさなども分かるのですか?
私の知識が少ないのでそこの所を教えていただけないでしょうか?

お礼日時:2007/12/14 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイク Giant ESCAPE R3 サイズの選び方について

クロスバイク Giant ESCAPE R3 サイズの選び方について
身長156cm、女性、自転車初心者です。

自転車店でクロスバイク Giant ESCAPE R3 を見せてもらい、
サイズ展開がS,M,Lとあるうち、Sサイズに試乗しました。
サドルの位置を一番下にした状態で、何とか片足のつま先が着く状態でふらふらする感じでした。
少しサドルが高いのでは?とも思いましたが、
店員の方によるとこれでサドルが高ければ、他のサドルに変えれば低くすることもできます。
サスペンションがある分、サドルが高くなってしまうとのことです。

他に気になる自転車もなかったので、
Giant ESCAPE R3 Sサイズ(465mm)を注文してきました。

家に帰ってから、ネットで調べてみたら、それより小さいサイズXS(430mm)もあるようでした。
サイズについてきちんと勉強していかなかった私も悪いのですが、
サイズ選びはお店任せにしていました。
XSサイズはお店になかったので、試乗もしていませんが、
私にとっては安い買い物ではありませんので、このほうがよかったのでは?と思い悩んでいます。

サイズが少し大きくても慣れれば大丈夫なものでしょうか?少し不安に思っています。
どなたかアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

クロスバイク Giant ESCAPE R3 サイズの選び方について
身長156cm、女性、自転車初心者です。

自転車店でクロスバイク Giant ESCAPE R3 を見せてもらい、
サイズ展開がS,M,Lとあるうち、Sサイズに試乗しました。
サドルの位置を一番下にした状態で、何とか片足のつま先が着く状態でふらふらする感じでした。
少しサドルが高いのでは?とも思いましたが、
店員の方によるとこれでサドルが高ければ、他のサドルに変えれば低くすることもできます。
サスペンションがある分、サドルが高くなってしまうと...続きを読む

Aベストアンサー

XSどころか、さらに小さいXXSもありますよ。
http://www.giant.co.jp/giant10/bike_datail.php?p_id=L0000062&action=outline
同じ身長でも人によって手や足の長さが違うので、ベストサイズは異なりますが、メーカーの適応身長がSは160~175、XSは155~165、XXSは150~160とあるので、Sだとちょっと大きいかもですね。
店員に在庫を売りつけられてしまったのかもしれませんね。

ちなみに、スポーツサイクルの場合は、足つきよりサドルとペダルの距離を基準にサドルの高さを決めるので、片足のつま先しかつかないのは普通です。
サドルに座った状態で、ペダルを一番下まで踏み込んだ状態で、膝が少し曲がるくらいがベストポジションです。
その高さにすると、だいたいつま先しか届かなくなります。
ちなみに、サドルの前に降りて地面に立って、トップチューブ(ハンドル下からサドル付け根に伸びるパイプ)と股間の間に少し余裕があるくらいが適正サイズです。
完全にパイプに跨ってしまうようだと、ちょっと大きいです。
フレームが大きいと、それだけハンドルも遠くなり、前傾がきつくなってつらくなります。
また、サドルを一番下までベッタリ下げているのは、見た目にもカッコ悪いです。
一番下まで下げてすでに高さがギリギリであれば、やっぱりもう少し下げたい、と思った時に、パーツ交換しないとダメ、ということですよね。
小さいフレームであれば、同じ高さでもまだ調整の余地が残っているはずです。
もし可能なら、そのSサイズをキャンセルして、XSかXXSにしたほうがいいかもしれないですね。

XSどころか、さらに小さいXXSもありますよ。
http://www.giant.co.jp/giant10/bike_datail.php?p_id=L0000062&action=outline
同じ身長でも人によって手や足の長さが違うので、ベストサイズは異なりますが、メーカーの適応身長がSは160~175、XSは155~165、XXSは150~160とあるので、Sだとちょっと大きいかもですね。
店員に在庫を売りつけられてしまったのかもしれませんね。

ちなみに、スポーツサイクルの場合は、足つきよりサドルとペダルの距離を基準にサドルの高さを決めるので、片足のつま先しかつかない...続きを読む

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

QEscape R3 フロントシングル化

街乗りに使っているGiant Escape R3 2015年 Mサイズのフロントをシングル化したいと思っています。
目的はフロント変速は滅多に行わない為、いっその事街乗り仕様に特化し、洗浄等のメンテナンスの効率化を図りたいです。
心配な点としてはチェーンライン及びチェーン脱落があります。
そこでチェーンキーパーの導入やBBやクランクやチェーンリング(38希望)等を取り替え徹底的にシングル化したいと思っていますが、推奨パーツを教えてください。
予算は2万以下を希望してます。
よろしくお願いします。

スペックは以下です。
http://www.giant.co.jp/giant14/bike_datail.php?p_id=00000147

Aベストアンサー

なるほど、言われて初めて気が付きましたが、確かにMTB用シングル専用チェーンリングとロードバイク用10速用HGチェーンの適合性はシマノが保証してませんね。

MTB用の10速チェーンは、ギヤ比が飛んだワイドレシオのカセットスプロケットでスムーズに変速すべく、表裏が設定された特殊設計のようですし、コレだとロードバイク用カセットスプロケットと対応するかどうか?は誰も保証してません。

でも、常識的に考えれば、10速用のロード用チェーンと10速のロード用カセットスプロケットは適合してるのだし、フロント側には変速機能が無いのだから、トラブルが発生するとは考えにくいでしょう。
実際にやってみた事は無いので、恐らく大丈夫としか言えませんが、元々の完成車がMTB用チェーンリング、クランクとチェーンラインを無視してロード用のカセットスプロケットと組み合わせてたよりは、よほどマシでしょう。

どうしてもリスクを完璧なゼロにしたいのであれば、やはり、ブリヂストン ヘルムズのガード一体型クランクを導入するほうが良いでしょう。単品で販売されてて、カタログに載ってます。14000円くらいだから、コスト的には一番安いし、ほぼ、チェーン落ちとは無縁でしょう。

なるほど、言われて初めて気が付きましたが、確かにMTB用シングル専用チェーンリングとロードバイク用10速用HGチェーンの適合性はシマノが保証してませんね。

MTB用の10速チェーンは、ギヤ比が飛んだワイドレシオのカセットスプロケットでスムーズに変速すべく、表裏が設定された特殊設計のようですし、コレだとロードバイク用カセットスプロケットと対応するかどうか?は誰も保証してません。

でも、常識的に考えれば、10速用のロード用チェーンと10速のロード用カセットスプロケットは適合してるのだ...続きを読む

Qクロスバイクのタイヤ幅変更(25Cか28C)

スコットのエントリーモデルSUB40というクロスバイクに乗ってます。
週末に30~50km程度のポタリングが主な用途ですが、
たまには100km前後のツーリング大会に参加したいと思ってます。

標準タイヤはコンチネンタル・スポーツコンタクト700×37Cと太めのを履いてます。
現状、特に不満も無く乗っていますが、タイヤ・チューブの交換程度のことで、
変わったなぁ~と体感できるのであれば、パンク修理の練習も兼ねて自分でやってみようと思います。

・スポーツ車らしく、見た目もう少しすっきりしたい。
・少しでも軽く、楽に走りたい。

そう考えだすと、上り坂にさしかかって急激な減速感はタイヤ幅のせいなのかな?
と思えてしまうのです。

ホイールは700×25Cまで対応できるようですが、この際一気に25Cまで細くしてしまうのは冒険でしょうか?
ジャイアントのエスケープ標準の28Cぐらいの方が無難でしょうか?
37Cからだと28Cも25Cもそれほど変わりませんでしょうかね・・・
なにかしらアドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいはもつでしょう。
細いタイヤというのはその分高圧にしないといけなくなりますし
その性で圧が抜けやすく、抜けた状態で乗るとパンクする。
ましてや歩道上などであれば一発でチューブが即死する。
そう言う事になります。

また。
上り坂にくるといきなり速度が落ちるのは簡単な理由です。
=ケイデンスが低い状態で漕いでいるから。
下り坂が終わるところで90rpm以上で漕いでいれば
ギアチェンジをしても、そんなにいきなり速度が落ちる事はありません。

タイヤは無関係です。
タイヤで速く成る事はほぼありません。

試しに今のタイヤで限界まで高い空気圧で乗ってください。
それが28cの走行感ですよ。
それよりももっと堅く軽くしたのが25c。

歩道を走らないのであれば28c以下は非常にふさわしいタイヤです。

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいは...続きを読む

QGIANT ESCAPE R3のサイズ質問です。

車種の表記していなかったため再投稿いたします。
GIANT ESCAPE R3をお店にて注文してきました。
股下を計測してもらいサイズの選定をお願いしてもらいました。ロードバイク専門店だからなのか実態に乗るとかはありませんでした。
そこで質問なのですが28歳男、身長161cm、股下71でサイズを370(XXS)、 430(XS)の2種類で悩まれていたようでした。
乗り方として街乗り+休日に30キロ前後を走ると伝えたところXXSでサドルやハンドルもあとで調整が効くとのことでXXSのサイズになり注文をしたのですが、ネットなどで調べていると同じような身長の方でもXSかSサイズに乗っている方もいるようでXXSは小さすぎるとの返信も見られ結局どちらが正しいのでしょうか?
実際XXSでも問題ないサイズ選定なのでしょうか?それとも明らかな選定違いでお店に交換の交渉するべきでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

身長162cm、質問者さんとほぼ同じ体型です。
トップチューブ565mmと535mmのクロス系2台を所有しています。
トップ565mmはさすがに少し大きめですが、サドル位置調整やステムの交換で乗っています。長距離を乗っていると知らない間にお尻が前に行っています。ただし30km走行程度だととくに不自然は感じません。
もう1台のトップ535mmはロングツーリング用です。ロードバイクではありませんが、1日100kmくらい走ってもポジション的な疲れはありません。
体型がほぼ同じようですので、自分的には変えられるのなら430(XS)の方がいいとは思いますが、小さな自転車のメリットもあると思いますし、自分もステムとサドルやシートポストのオフセットで調整しています。チョイノリやポタリングの範疇である限りは、1サイズの違いは調整やパーツ交換での対応で可能だとおもいます。お店も許容範囲内としてチョイスしているのだろうし‥‥

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

QESCAPE R3をドロップハンドルに

したいな~なんて思っています。
現在片道20km通勤に使用しています。
より速く漕ぎ、通勤時間短縮を狙います。
ロードを買おうかとも思ったのですが、高いし、何よりR3本体は気に入っています。
そこでお聞きしたいのですが
・R3のブレーキとギアは使用可能か
 フラットハンドルのパーツをドロップハンドルに流用できるのでしょうか?
 ギアはバーをいじるのではなく、回してギアチェンジする形です。
・姿勢の変化でどれくらい速くなるのか
 空気抵抗が減ることで、結構速度あがるものでしょうか?
・タイヤを細くしたい
 700x28から23or24にしようと思っています。
 タイヤの変化でもやはり速度はかなり変わりますか?
 また、耐久力はどれほど落ちるでしょうか。

素人質問ですみません。
部品交換などせず素直にロード購入を考えるべきなのか、R3を愛用し続けるべきか迷っています。
皆様からの返答、アドバイスをお待ちしています。

Aベストアンサー

 mifune0123さん こんばんは

 皆さん色々説明していますので、纏めてみましょう。

 フラットバーハンドル車にドロップハンドルを装着する場合、まずはドロップハンドルに変えなければなりません。そしてブレーキレバーはドロップハンドル用のレバーに変えないとなりません。その時に考えなければならない事は、ブレーキをどうするかです。ESCAPE R3のブレーキはVブレーキですから、基本的にはMTB等のフラットバーハンドル対応のブレーキレバー対応のブレーキな訳です。ですから物理的にブレーキとブレーキレバーをつなぐ事が出来てもきちんとしたブレーキ作動をしません。したがってドロップハンドル用のブレーキレバー対応のカンチブレーキかキャリバーブレーキに変更するか、調整が難しくなりますが中間にトラベルエージェント(http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/problemsolvers/br0400.html)を噛ます事でワイヤーの引き具合を調整するかになります。
 次にシフトレバーですが、一番安易に入手出来るシマノ製品を使う場合が多いと思います。使えるシフトレバーはSTIと呼ばれるブレーキレバー一体型の物とエンドレバーを使う事になります。しかしSTIの場合は、同じシマノ製品のロード用のコンポーネントでもグレードが違うだけで細かい相性の問題で使えない(正確にはシフトし難いと言う感じで使い難い)事が多く、SRAMの製品のディレーラーを操作する事自体事実上難しいと思います。したがって現状のRDをそのまま使うとしたら、バーエンド用のシフターを使うしかないでしょう。それで誤作動が起こっても自己責任と言う事になります。一番良いのは、RDをロード用のSTIと同じグレードの物に変えてしまうことです。
 因みに現在のESCAPE R3に装着されているグリップシフトは使えません。それ外の部品としては、シフト関係やブレーキ関係の部品はほぼ使えないと考えた方が良いでしょうね。
 以上が最低限しなければならない事です。以上の部品を購入するだけで2万円以上(最低のグレードで集めたとして)はするでしょう。ご自身で装着可能ならこの位の値段でドロップハンドル化が可能です。ご自身でせずショップに任せるとしたら、工賃が1万円~一万5千円位は掛かるでしょうから総額で3~4万円以上は予算しておかないとESCAPE R3のドロップハンドル化は難しいです。つまりESCAPE R3が買える位の値段でESCAPE R3のドロップハンドル化が出来ると言う事です。しかしドロップハンドル化する事で調整が難しくなる場合があると言う事です。

 ドロップハンドル化した事で速度が上がるかどうかですが、多分そんなに変わらないと思います。言えることはフラットバーハンドルより前傾姿勢のキツイ姿勢で乗る事になるドロップハンドルですから、向かい風の時に同じ速度なら軽い力で漕げる事になると思います。そう言う意味で向かい風時の速度は上がる可能性はあっても、それ以外では速度に貢献する事は言う程ないと思います。
 では速度を上げるためにはどうするかですよね。まずタイヤを23C位の細いタイヤに変えましょう。これだけでタイヤと路面の摩擦力が減り、速度アップが見込まれます。それと自転車のペタルは円運動を足の力を動力に使っていますから、ペタルを押す力だけを使うのではなく引き上げる力も使いましょう。そのために、ビンディングベダルとビンディングシューズを使ってベダルと靴を固定した状態で漕ぐかトーグリップ(例えばhttp://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/mikashima/nylon-clip.html等)を使って少しでも固定方向にして足を引き上げる力も使うと良いでしょう。そうすれば速度アップが見込めます。タイヤ交換とトーグリップを使う方法なら1万円しない費用で速度アップが見込めます。

 以上を簡単に纏めると、まずドロップハンドル車に乗りたいならESCAPE R3をドロップハンドル化するかロードバイクの元々ドロップハンドル車に乗るかです。フラットバーハンドルをドロップかすることで調整が難しくなる場合があり乗りにくい場合もあるので、その点を考えると費用を考えるとロードバイクを買った方が良いでしょう。上手に探せばESCAPE R3をドロップハンドル化する費用+1万円で元々ドロップハンドルの乗りやすいバイクが買えますから・・・。
 速度アップを考えるなら、タイヤを変える事と各種方法でシューズをペダルに固定する事で足を引き上げる力を有効に使う方がハンドルをドロップ化するより低価格で速度アップが見込めます。

 以上色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 mifune0123さん こんばんは

 皆さん色々説明していますので、纏めてみましょう。

 フラットバーハンドル車にドロップハンドルを装着する場合、まずはドロップハンドルに変えなければなりません。そしてブレーキレバーはドロップハンドル用のレバーに変えないとなりません。その時に考えなければならない事は、ブレーキをどうするかです。ESCAPE R3のブレーキはVブレーキですから、基本的にはMTB等のフラットバーハンドル対応のブレーキレバー対応のブレーキな訳です。ですから物理的にブレーキとブ...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Qクロスバイクにバーエンドバーなんか付けるよりもドロップハンドルのほうがいいのでは

クロスバイクにドロップハンドル付けても無意味だとか能無しだとか言う奴がいますが
クロスバイクのハンドル低くしてバーエンドバーを付けて乗るよりもドロップハンドルのほうが良いのではないでしょうか。
バーエンドバーはネジでハンドルに付いてるだけで危険だしブレーキも無いから
握って走っていても咄嗟の時にブレーキかけられなくてこれも危険だ。
その点、ドロップハンドルだったら全てハンドル1体になってるから丈夫だし
Vブレーキ専用のレバーと補助レバー付ければ、どこを握って走っていてもブレーキかけられるから
安全ですね。
だから、ドロップハンドルのほうが有能で有意義なのではないでしょうか。

Aベストアンサー

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイクでロードバイクを喰うためのもんじゃないんですけど、「自称バイクに詳しい人」の変な偏り方をしている人ほど否定したがるんですよね。なぜか。
だって自身のライディングスタイルに最適化し、最効率を図る人力車でしょ?自転車って。
ならばクロスバイクにドロップハンドルは全然変じゃない。

ロードバイクにバーハンドルのフラットバーロードってカテゴリめいたものが存在してその逆は否定されるなんて変じゃないかと思うんですよね。


ちょっと余談。
エンド幅130のロードバイクのホイールと135mmのクロスバイクホイールでは構成素材・ギヤ枚数が同一なら断然135mmホイールのほうが潜在的性能は上になる。耐久性や機械的強度において。
これは反フリー側のスポークテンションがフリー側のテンションに近くなるためなんですけど、なぜかロードバイクの130mmホイールをありがたがるんですよね。
荷物を積んだツーリング・ブルベバイクなんかはクロモリなら135mmに拡大するも良し、クロスバイクフレームを使うも良しだと思いますよ。
多分ね、誰かから聞いた事を背景も考えずに話すからそんなことが起きるんだろうなって思ってますけど。

レースオンリーじゃないでしょう。ロードバイクって。クロスバイクって。


なので私的にはそのバイクの使い方、かかるコストや改造度合いによっても変化し得るものであり最適解は常に変化し得る。
ドロップハンドルでもバーエンドバーでも良いんじゃない?
本人さえ現時点で「良しとする」なら。
ただし、その解を卑下・否定する必要は決して無いってことなんじゃないかと。
そう思うんですよね。

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報